オシャレになる前の基礎知識

オシャレに必要なものは何か?お金と時間は必要か?

こんにちは。
KnowerMag管理人 MBです。

advertise

なぜオシャレになれない人とオシャレになれる人が存在するのでしょう?

これは最も簡単で、明確な回答が存在します。

「知る」ことができた人がオシャレなのです。

「知る」とは、洋服のこと、細部のこと、スタイルのこと、流行のこと、自分の体型のこと。
もっと深化していくと、ブランドのこと、生地のこと、縫製のこと、生産地のこと。

断言できますが、洋服は「知る」ことが全てです。

ユニクロで1万円を与えられて好きなものを買ってきてください、
と同じ条件を揃えても、ダサくなる人と、オシャレになる人と必ず違いが出ます。

それは知っているか知らないか。その差だけです。

顔に自信がない、体型に自信がない、店員さんに話を聞く社交性がない、

そんなのは全て言い訳。

体型をカバーする方法はいくらでもあるし、オシャレな人はその方法を「知って」いる。
不細工でもオシャレに見せる方法はいくらでもあるし、そもそもスタイリストやモデルははっきり言って「不細工」も多いですよ笑
店員さんが豊富な知識を持っているとも限らないし、そもそも自分を思って自分に適した洋服を勧めてくるとは限らない。というかむしろ売上しか意識していないことの方が多い。

要は「知っているか知らないか」。それだけ。

私は普段いろいろな洋服を持ってますし、いろいろな洋服を着ています。

一枚5万円もする「バレンシアガ」というブランドのマフラーを持っているかと思えば、
1枚1900円の「ユニクロ」のシャツを持っていたりします。(昨年2枚買いしました)

ダサい人のよくある言い訳に次のようなものがあります。
これは一番愚かで、簡単な間違い。

「高いもの、良いものを買えばオシャレなのは当たり前でしょ?」

本当にそう思いますか?

私は、収入が月5万円しかなかった頃がありましたが、その時なけなしのお金で飲み会に参加した時に「MBくんって凄いオシャレだね」と言われました。

もう何年も言われ続けてます。収入が無い時代もある時代も関係なく私はオシャレです。
当時、2000円のスウェットとか1000円のデニムとかで過ごしていましたよ。
まだその時は私もそこまで「知りません」でしたから、古着とかを探して苦労してましたけどね。

今は何の苦労もありません。
だって全身ユニクロで十分オシャレができますから。

ブランドの展示会で買い付け業務に行く時ですら
私はユニクロを着たりしますよ。

体型のせいでしょ?どうせ顔がいいんでしょ?

そう思うかもしれませんね。

至極残念なことですが、私はひどく短足です。中学生の時に座高測定をして測定不能になったことがありました。うちの学校の座高測定の椅子って限界がくると測定の一番上のところが外れるんですよ(笑)
とんでもなくバカにされましたよ(笑)

顔ももちろん、(もちろんと自分で言うのは大変心苦しいですが) 決して良い方ではありません。
目は小さいし、PCばかりやっていたから目元はクマだらけ。極めつけは髪も薄毛です(泣)

いいですか、オシャレかどうかは
収入にも体型にも顔にも左右されません。

何度も言いますが「知る」こと。ただひたすらこれだけに尽きます。

では「知る」ためには何をすればいいの?
なぜオシャレな人はオシャレになの?
どうしたらオシャレになれるの?

それを解決する方法は、沢山の洋服を見て、着て、文字通り「知る」ことでした。

それはとてもお金と時間がかかります。

中学生の頃って変な格好した人いたでしょう。
訳のわからない奇抜な服装だったり、極端なシルエットだったり…

でも年をとった20代後半くらいの社会人って
比較的「普通」な人が多くなりますよね。

それは社会に出て「常識」を獲得した、とも言えなくないですが
洋服の着方を、長い時間の中で少しづつ、「知った」からとも言えます。

かけたお金と時間が「オシャレ」に比例します。

多くの人はその過程の中で

「やっぱりオシャレなんて面倒だ」
「結局顔が良くなきゃ意味がない」

なんて「言い訳」を盾にして、脱落してしまうわけです。
そうして薄汚れたデニムに汚いスニーカーを履いて、お世辞にも奇麗とは言えない奥さんに、「もう少しオシャレになりなよ」と罵られるわけです。

そんな未来捨てたくありませんか?

私がこのサイトを作りはじめた理由は

お金も時間もかけずにオシャレな人を作り出したいから。

それだけです。

だって「知る」ことでオシャレになれるなら、それを私が皆さんに伝えればいいだけでしょ?
簡単ですよ。

理科を勉強する時あなたはどうしますか?

昆虫の生態を知るために昆虫を解剖しますか?
実験を繰り返してデータをまとめますか?

違うでしょ。

先人達が生み出したことが既に書いてある教科書と
既にマスターしている先生から教わる。

それだけでしょ?
圧倒的に時間とお金が短縮されますよね?

私は大量のお金と時間をかけて、全てをオシャレに費やしてきました。
その結果、ユニクロだけでオシャレになることができるようになり、職業もファッションに深く携わることができるようになりました。

しかし、そのお金と時間があればもっともっと豊かな人生経験を積むことができたはずです。

皆さんにこのノウハウを、教えることで
ファッションがもっと発展し、オシャレに対する意識が高まり、ひいては皆さんの人生経験をも豊かにしたいと考えています。

それでも時間とお金を使って、一から勉強したいんだ!
という人は今すぐこのサイトを読むことを止めて、ユナイテッドアローズあたりにまず行ってみてはどうでしょう。
ユナイテッドアローズは多くのブランドと自社企画製品を揃える日本を代表するセレクトショップ。
ユナイテッドアローズにどれだけの商品点数があるかご存知ですか?トップスだけでも数万点。この中から正解をどのように選びますか?
大変な時間とお金がかかる上、効率的かつ運が良くないと最終的に正しいオシャレにはなれないでしょう。

いいですか、オシャレは簡単です。

「知る」だけなのですから。

あなたはただ文章を読んで、行動するだけ。

これが私が構想したKnowerMagです。

 
 

advertise

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. シューズ編

    ファッション初心者が最初に買うべき革靴「パドローネ・ダービープレーントゥ」「GU」「HARUTA・スポックシューズ」
  2. 体型隠しのセオリー

    太っている人は何を着るべき?メンズファッション体型隠しのセオリーとは?
  3. ユニクロでオシャレをする!

    プロが選定する「ユニクロU2018夏物これを買うべきマストバイ品」!!
  4. MBの仕事術

    ユニクロで15万円使った男が「ユニクロU」の最強コーディネートをお伝えする回
  5. メルマガ告知

    MBオープンカラーシャツ(ストライプ)発売情報、山本早織さんとのトークイベント情報など今週のメルマガも内容盛り沢山!!!
PAGE TOP