ジャージ編

トレンドの大本命は実は「adidasのジャージパンツ」!?

 

スポンサーリンク

 

話は前回の続きから。

 

※参考記事
「【2017春夏トレンド解説・前編】なぜワイドパンツが流行なのか!?」

 

 

さてワイドパンツがトレンドとなっている昨今ですが、

実は今「サイドラインが入ったワイドパンツ」などもトレンドに挙がっています。

 

 

装飾性のトレンドがパンツに変化を生んでいる

 

001509376001_11
Photo by http://img08.magaseek.com/images/details/20150529/001509376001_11.jpg?sr.dw=500

 

※参考記事
「おしゃれになりたいなら必読。2017年はトレンド転換の年。」

 

前にも述べた通り「脱ノームコア」の流れから今は「装飾性」のトレンドに移行しています。
トレンドはいつも反作用で起こります。シンプルisベストな「ノームコア」の反作用は、当然のことながら「デコラティブな装飾主義」に。

とは言ってももちろんシンプル至上主義だった人が急に過激な色や柄を使うわけはありません。トレンドとは「人々の理解の範疇の中で反作用が進む」ものです。理解の範疇を超えて真逆に動くことはありません。波の様にゆったりと動くのがトレンドです。

 

ちなみに「トレンドは反作用で波の様に動いていく」というのは何もファッションだけの話ではありません。
例えばファストフードなどの化学的な大量生産品が増えてきたら、自然とオーガニックフードにトレンドが移り始めたように。
価値観も政治(右から左に、左から右に)も社会は反作用の波によりトレンドが生まれているものです。
ここについてはビジネス系の連載媒体mineで詳しく語っています。興味ある人はどうぞ。何故Youtuberがもてはやされるのか、何故SNSが浸透したのか。マスメディアの崩壊から細かく「反作用トレンド」の説明をしています。

 

※参考記事
【MBの”超”思考】価値観のトレンドを読む。「大衆」から「個人」、「製品」から「成品」へと進む流れ。

 

 

ファッションの話に戻します。

今トレンドの最先端、差別化の急先鋒、波の頂点は「わずかな装飾性」ですから、
ワイドパンツもシンプルなデザインではなく「サイドラインが入ったもの」というちょっとしたデザイン性が好まれています。

 

101564350_o2
Photo by http://img20.shop-pro.jp/PA01321/613/product/101564350_o2.jpg?cmsp_timestamp=20160424134145

 

レディースを見ればその流れは顕著です。
去年まではワイドパンツやガウチョが多く見られました。今年も相変わらず多いですがよく見るとサイドにラインが入ったものを履いている人が目立ちます。じわりじわりとこの波は時間をかけて浸透していきます。レディースの高感度ショップから量販店まで、レディースに次いで徐々にメンズにも流れてくるもの。今年サイドラインなどの「わずかな装飾がされたパンツ」は来年もトレンドとして続くと思われます。

 

「もう既に無地ワイドパンツ買っちゃった」という人も実はこのサイドラインを簡単に再現できるアイテムがあります。

それがロングベルト。

 

17-2-20-155

 

ロングベルトをワイドパンツに垂らすだけでサイドラインの様な見栄えを獲得できるもの。
わずか数千円で既存のパンツにサイドラインの様な装飾を与えることのできるロングベルトは今年一番トレンドの波に乗っているアイテム。

 

シンプルなノームコアのスタイルもロングベルトなどの小物でちょっぴり装飾するだけで随分印象は変わります。
今までシンプル&スタンダードで徹底していた人は今年はロングベルトなどの小物を取り入れるだけでも変わるでしょうね。

 

 

実は大本命は「ジャージパンツ」

 

246416939_1
Photo by https://ic3-a.wowma.net/mis/gr/114/imgu.wowma.net/exu7/cb/2/9054210/11/mb/246416939_1.jpg

 

そして「サイドラインが入ったリラックスパンツ」と言えば「ジャージ」です。

実は今年はサイドラインの流れから「ジャージ」が再注目されています。
(昨年のメルマガでも「来年の春にはジャージが再注目される」と書いてました)

 

16-4-4MrMB-211

 

実は昨年のメルマガではすでにジャージの着こなしをこんな風に解説しています。
今までのノームコアの流れだと白シャツに黒細身デニムなどですが、
パンツをジャージに変えるだけでちょっと差別化が進むもの。しかもジャージのラインは縦方向を強調してくれるためわずかな脚長効果も。いつもの黒パンツよりもややスッキリと見えるでしょう。

 

「ワイド・ジャージパンツ」などもアイテムとしては面白いですが、
ジャージをワイドシルエットで穿くとどうしても「だらしない印象」が強くなるもの。
ジャージを使うなら上の画像の様なほどよく細めのものを選ぶと良いでしょう。

 

 

そしてジャージを買うなら別にアディダスでOK。
実際高感度セレクトショップが今は「アディダスのジャージ」を売り出したりしています。

 

楽天で探せばアディダスのジャージパンツなんて数千円で買えちゃいます。

「わずかな装飾」がトレンドであり「差別化の要」となる今年。

・サイドラインの入ったワイドパンツ
・ロングベルト
・アディダスジャージ

このあたりに注目するといつもとちょっとちがう新鮮な着こなしが実現できるでしょう。ご参考に。

 

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第3位となりました。(堀江貴文さんが第2位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

「現役メンズバイヤーが教える洋服の着こなし&コーディネート診断」

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 連載媒体mine、4月1日より値上げします!!読むなら今がオススメ!!
  2. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. メルマガ告知

    メンズのオシャレなコーディネートはコレだ!!読者投稿コーディネート特集・後編!!
  2. メルマガ告知

    ユニクロと無印だけでこんなにオシャレが出来る!!「ファストファッション・マストバイ」【メールマガジン2015年7月19日号紹介】
  3. 大学生や初心者のためのファッション講座

    大学生が最速でおしゃれになる方法!!ありがちな大学生思考”ちょっと違う”を捨てよう!!
  4. 雑記

    ショップスタッフのほとんどは職を失う??アパレル大リストラ時代において販売員が進化する道とは??
  5. 雑記

    クールビズでオシャレをしよう!近日メルマガ内容に盛り込みます!
PAGE TOP