オシャレになる前の基礎知識

【ニットは何月から着る?】気温25度以下から!秋冬服を着る正しい時期を教えます【季節感の正解】

 

スポンサーリンク

 


 

「そろそろ寒くなってきたしTシャツじゃなくてニットとかジャケット着たいけど・・・もう着てもいいのかな?
コートとかブーツとかも気温何度になったら着ていいのかな?
と思っているそこのあなた!
 

今回は気温別に秋冬の着こなしをご紹介。
ニットやコートをいつから着ればいいのかをお教えします
 

 

秋冬に絶対にやってはいけない着こなしとは?

 

今回は
「絶対にやってはいけない着こなしとは?季節感をコーディネートに取り入れよう!」
ということで
 

ニットは気温何度から着るべきなのか?
コートは何月から着るべきなのか?

 

をわかりやすく解説します。
 

 

ファッションの季節感に関しては男性より女性の方が断然厳しいですね。
誰でもわかる「ダサい」基準が季節感のなさ。
「この人服持ってないのかな・・・?」と思われてしまうし、何より悪目立ちしてしまう。
 

まさにこの夏から秋、秋から冬など季節の変わり目は
暑いのにニットを着てしまったり寒いのに半袖だったりと季節感のズレが発生しやすい時期。
 

そこで今回は一般論として
ニットやコート、ジャケットやブーツなどのアイテムをいつ、どのタイミングで着るべきなのかをお伝えします。
 

 

Tシャツからニットに変えるのはいつ?

 

秋冬季節感の鉄則その①:気温25度以下からニットの登板
 

暦的にもそろそろTシャツからニットに切り替えていくタイミング。
 

屋内だったら何を着ていても問題ないけれど、
例えば10月に外で人と会うときに、半袖Tシャツなど季節感のない着こなしだと
「洋服持ってないのかな・・・?」と思われてしまう
 

季節感を守った着こなしをしないと、おしゃれかどうか判断すらされなくなってしまう。
おしゃれかどうか以前の問題なわけです。
 

ではどのタイミングでニットに切り替えればいいのか。
まずニットは防寒性が高いので冬のイメージが強く、おしゃれな印象もある。
 

ただその分切り替えの時期が難しい。
10月に入ってもニットを着るほど寒くない日も割とたくさんある。
 

地域にもよりますがアパレル業界では「ニットを取り入れるのは10月から」と言われています。
気温にすると20〜25℃なら薄手のニット、15℃あたりなら厚手のニットを取り入れるのが一般的。
 

ニットの一口に言えど、種類は様々あります。
 


UNIQLO
エクストラファインメリノクルーネックセーター(長袖) 2,990円


 

例えば薄手のハイゲージニットなら9月半ばあたりから着用しても問題ありません
 


UNIQLO
ローゲージ リブクルーセーター(長袖) 3,990円


 

厚手のミドルゲージ、もしくはローゲージニットなら10月中旬あたりから着用するのが目安。
もちろん薄手・厚手の違いや地域によってもニットを着用する目安は異なるので、気温を目安にするのが一番わかりやすいかな。
 

薄手のハイゲージニットが気温20〜25℃、厚手のミドルゲージもしくはローゲージニット15℃前後を目安にしてみてください。
 

この目安に基づいてニットを取り入れると季節感のズレはなくなります。
男性は特に季節感や衣替えの認識が薄いし、冬にインナーをTシャツで過ごす人も少なくない。
ストリートファッションなら通年で半袖を日常的に着用するのもおかしくないけれど・・・
 

ただ例えばデートでレストランに行ったときに、10月後半なのに半袖だと女性から「あんまりおしゃれに興味ないのかな」と思われかねない。
なので基本的には気温に合わせて季節感のある着こなしをすべきだと思います。
 

 

洋服の季節感というのは食材の旬と同じです。
 

夏には夏の、秋には秋の洋服があって季節ごとに楽しむのがファッションの文化
合理性だけを考えるなら通年で使えるポリエステルの洋服の方が良いけれど、合理性だけを考えるなら洋服にお金をかける必要は全くないしもったいない。
 

ただファッションなどの文化というものは非合理から成り立つもの。
合理的な観点からファッションを語ると極めてナンセンスになるし間違った結論に達してしまう。
なのでファッションを楽しむなら、非合理の中でいかに適した選択をしていくかが重要なわけです。
 

年間を通して着られるポリエステルの洋服はもちろん便利ですが
春や夏にはリネン、秋冬にはウールなど季節を感じさせる素材を取り入れるからこそ、合理性との差別化ができておしゃれと感じさせられるわけです。
 

そのため機能性だけではなく季節に合った素材が使われた洋服を選ぶとよりおしゃれに見えやすくなります
 

ただ季節感を意識したものの読み間違えて、まだ暑いのにニットを早くに取り入れてしまったり、寒いのに半袖でいたりしないよう気温で判断してみてください。
 

基本的にニットは10月から。
そして気温20〜25℃では薄手ニット、15℃前後なら厚手ニットと使い分けてみてください。
 

 

アウターはいつから取り入れるべき?

 

秋冬季節感の鉄則その②:アウターは気温15℃前後から
 

これもアパレル業界では昔から言われていること。
 


UNIQLO
オーバーシャツ ジャケット 4,990円


 

気温20℃前後でも肌寒く感じることは多いですが、その場合はこうしたシャツアウターなど薄手のものがおすすめです。
 


UNIQLO
ユーティリティジャケット 4,990円


 

こうした着丈の長いミドルウェイトのアウターを選ぶときは、気温15℃あたりから着用すると良いでしょう。
 

もちろん半袖のインナーにこうしたアウターを合わせれば20℃くらいでも着用できますが・・・
問題は実用性ではなく「他人からどう見えるか」ということ
暑苦しく、もしくは寒々しく見えたりしていないか、他人から自分はどう見えていのかがおしゃれの最大のポイントです。
 

半袖のインナーだから厚手のアウターでも自分は暑く感じないとしても、他人から見たときにインナーが半袖かどうかはわからないからアウターの質で季節感を合わせるべきです。
 

ライトウェイトなシャツアウターは20℃あたりから
着丈の長いミドルウェイトのアウターは15℃あたりから
 

これを基準にすると季節感を大きく外すことはないでしょう。
 

 

コートを着るのは◯℃から!

 

秋冬季節感の鉄則その③:ウールコートは気温10℃前後から
 


UNIQLO
ウールカシミヤチェスターコート 15,900円


 

ウールやが使われたヘビーアウターは10℃前後から採用してみてください。
大体11月下旬に差し掛かり、気温が10℃に近くなるとコートの出番かな。
 

例えば寒いのに薄手のトレンチコートを着続けるのはおすすめしません。
 


UNIQLO
トレンチコート 9,990円


 

例えばユニクロのトレンチコートはコットン素材で比較的薄手。
これを11〜12月まで着ていると寒々しい印象になります。
 

気温や時期にマッチした季節感のある洋服を選ぶのがおしゃれの基本。
なのでトレンチでもウールではなくコットン素材だと春や秋の印象が強いため12月以降に着用するのはあまりおすすめしません
 

気温んが10℃前後ならウール素材のコートを取り入れてみてください。
ダウンジャケットに関しては10℃を下回ってから。
 

これらを意識すると季節感が外れることはないでしょう。
 

 

素足にサンダルはもうNG?!

 

秋冬季節感の鉄則その④:素足サンダルは9月まで、10月からはブーツ
 

素足でサンダルを履くのは9月までと考えてみてください。
 

「じゃあ9月以降サンダルは履けないの?」と思うかもしれませんが・・・
サンダルにソックスを合わせて素肌を見せない着こなしなら10月でもOKかな。
 

ただ10月になったらブーツの導入を考えても良いですね。
ブーツも様々な種類があって・・・
 


Photo by https://www.trefac.jp/store/3044000925830193/c875756/

例えば細身なサイドゴアブーツは真夏以外なら比較的季節感に左右されず着用できます
 


Photo by https://static-buyma-com.akamaized.net/imgdata/item/210119/0063734882/320333984/org.jpg
 

コンバットブーツなど見た目にボリュームのあるゴツいブーツだと10月以降を目安に取り入れてみてください。
 

気温20℃までなら細身ブーツ、20℃以下になったらゴツいブーツと考えてみてください。
 

 

ということで今回は秋冬の季節感のある着こなしについてご紹介しました。
判断が難しく迷うところでもありますが・・・今回は気温別でニットやアウター、ブーツをいつから履けばいいのかご紹介したので、あくまで目安として参考にしてみてください。

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月550円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

携帯キャリア決済を希望される方はこちら(note)から登録ください。(内容はまぐまぐメルマガとほぼ同様です)

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. おすすめブランド

    GLOBALWORKグローバルワーク最強コスパの革靴&レザーバッグ&レザーキャップ!!
  2. 告知

    返品交換可能!足袋ブーツ難民を救うMBスーパーハイエンドヒールブーツがメルマガ&公式LINE会員限定で発売!
  3. メルマガ告知

    予約の取れないカウンセラー根本さん×MB対談文!ソロパート編全文お届け!
  4. MBの思考

    オシャレで人生を好転させた男の話。
  5. 告知

    佐藤誠二朗×MB 「メンズファッションの最大公約数を探る!」トークイベント開催
PAGE TOP