パンツ編

【2017春夏トレンド解説・前編】なぜワイドパンツが流行なのか!?

 

スポンサーリンク

 
 

「ワイドパンツが流行中」

というのはもう何度もこのKnowerMagとメルマガで書いている内容。メルマガ上では昨年の春夏から「ワイドパンツが来る」と明言しており着こなし特集なども既にしております。今回は前後編でワイドパンツの話をしますが、前編はまずおさらいから・・・。

 

「脱ノームコア」を簡単に実現できるワイドパンツ

 

16-5-18MrMB-180

 

ワイドパンツの何が良いのか。

まずは「簡単に着こなしがおしゃれっぽくなるところ」。

 

 

ノームコアトレンドが終わりを告げてトレンドは変化を求め始めました。
普通の着こなし、スタンダードな組み合わせ、細身のパンツに普通のシャツなどのベタな着こなしが食傷気味となってきており、そこから何かしらの装飾性やエッセンスを求め出しているのが近年の流行。

 

※参考記事
「ノームコア」とは?一体どこから来たのか?デニムを穿けばいいの?着こなしは?2015年春夏メンズファッショントレンドを徹底解説!!

 

16-9-15MrMB-0011

 

もちろんこういったノームコアな着こなしが「廃れている」というわけではありません。
あくまでもスタンダードに収まった、元あるべきところに戻ったというぐらいのもの。
何せここ数年のトレンドである「ノームコア」は「スタンダードこそが流行」というものでしたから。スタンダードはスタンダード、トレンドとは別の「定番着」として収まったというところでしょう。

 

「脱ノームコア」「シンプルから装飾性へ」などと聞くと「色や柄を使った派手なスタイル」を連想するかもしれませんが、装飾性とは何もデザインや色使いだけの話ではありません。脱ノームコアの波は「シルエット」としても現れています。それがワイドパンツです。

 

ba082ed4fd1dbee36b439ea03e94f3cc
Photo by https://otokomaeken.com/wp-content/uploads/2015/11/ba082ed4fd1dbee36b439ea03e94f3cc.jpg

 

今までのスキニーや細身のパンツを、シルエットを太くするだけでOK。
見慣れたコートの着こなし、シンプルなニットの着こなしも、どこか普通じゃなくなります。

「脱地味」「脱ノームコア」を実現するにはワイドパンツは最も簡単です。

 

 

流行るにはワケがある。ワイドパンツが着回し抜群な理由。

 

もちろん「なんでも太いパンツならOK」というわけでもありません。最も簡単にサマになりやすいのは「スラックス素材のワイドパンツ」です。(トレンドもスラックス素材に集中しています)

 

17-1-30MrMB-283

特に着こなしに自信がない人、手持ちの服がそこまで多くない人にこそおすすめです。

 

17-2-20-192

 

ある程度カジュアルなアウターでもサマになるし・・・

 

16-7-8MrMB-236

 

はたまたドレスライクなシャツなどにも相性は良いもの。

 

なぜか?それは「スラックス素材のワイドパンツ」がドレスとカジュアルの両方の要素を持つハイブリッドアイテムだからです。

 

※参考記事
【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

 

 

洋服の要素は3つあります。

1.デザイン
2.シルエット
3.カラー(素材)

以上の3つにそれぞれ「ドレス」と「カジュアル」の要素が存在しています。上の関連記事の通り「ドレスはスーツで使うもの」「カジュアルはそれ以外」ですから・・・

 

1.デザイン・・・ジャケットやシャツや革靴などスーツで使うものが「ドレス」、それ以外が「カジュアル」
2.シルエット・・・細いものが「ドレス」、太いものが「カジュアル」
3.カラー・・・白黒モノトーンが「ドレス」、カラフルなのが「カジュアル」
素材・・・レザーやスーツの様にツヤがあるのが「ドレス」、デニムの様にシワがあるのが「カジュアル」

 

こうなります。そう考えた時にワイドパンツは・・・

 

1.デザイン・・・スラックスだから「ドレス」
2.シルエット・・・ルーズなシルエットだから「カジュアル」
3.カラー(素材)・・・黒・ツヤのあるウール素材だから「ドレス」

 

と「ドレス:カジュアル」が概ね7:3に揃っているわけです。
上の関連記事や本KnowerMagなどでも「アイテム単体でドレスとカジュアルのバランスが揃っているスキニーパンツが一番使いやすい」と述べていますが、まさにスキニーに準ずる使いやすさを誇るのが「スラックス素材のワイドパンツ」です。

 

ドレスとカジュアルのバランスがアイテム単体で取れているため、どんなアイテムを合わせても「大失敗コーディネート」にはならない安心感があります。

 

しかもスキニーとは異なり「スタンダード」アイテムではない。
シルエットに変化があり太さがあるためインパクトがあり装飾性がある。「脱ノームコア」のトレンドもおさえることが出来て、かつ「ハイブリッド」なため着回し力抜群というわけ。

 

 

 

そして実は「ワイドパンツトレンド」は今、もう一歩面白いトレンドに進化しつつあります。

詳しくは後編で!!

 

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第3位となりました。(堀江貴文さんが第2位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

「現役メンズバイヤーが教える洋服の着こなし&コーディネート診断」

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 連載媒体mine、4月1日より値上げします!!読むなら今がオススメ!!
  2. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. アクセサリー編

    【ユニクロ服もおしゃれに変わる】日本人の9割が勘違いしている「靴や小物」の合わせ方。
  2. 40代50代のためのおしゃれ指南

    50代のメンズファッションは「差別化」にあり。同窓会で「かっこいいね!!」と褒められるためには!?
  3. メルマガ告知

    生デニムを楽しもう!!秋の着こなしの幅を広げるカジュアルアイテムの使い方指南!【メールマガジン2015年10月25日号紹介】
  4. 雑記

    Apple Store銀座でのトークショー無事終わりました!!ご来場ありがとうございました!!
  5. 流行解説

    2016年春夏のトレンドは?ファッションウィーク(東京コレクション)感想と速報
PAGE TOP