オシャレの秘伝

「好きなものを着るのが一番おしゃれ」は無責任。究極のおしゃれ「何を着ても格好良い」になるには順序が必要!!

 

スポンサーリンク

 
 

「好きなものを着るのが一番オシャレだよ」

 

そんなこと分かってるけど、皆それができないから困ってるんじゃないですか。

 

何を着てもオシャレに見える人とは?

 

偉い人は言うのですよ、
「好きなものを着るのが一番オシャレだ」と。

 

海外のアーティストや一部のセレブとか。
仙人みたいな服装や見た目をしているのに説明することができない「格好よさ」がある人っていますね。
それはもう街ではほぼ見かけることができない、ごく一部の「超」がつくほどの大御所スタイリストだったり、「超」がつくほどの大御所俳優だったり、「超」がつくほどの大物アーティストだったり。

 

誰とは言いませんけど、一般人が真似したら激ダサのスタイルでも、某有名アーティストが着ると「あの人なら格好良い」とかってありますよね。これを「好きなものを着るのが一番オシャレ」状態だと思うのです。

 

が、これを「オシャレ」と混同してはいけません。
これはもはや「生き方」なのです。生き方とはオシャレを超越した上位概念です。

 

「オシャレ」とはなんでしょう。私は客観的な見た目と定義しています。
ここに関しては様々な異論があるでしょう。見た目ではなく自己満足で服を着る人もいますからね。竹下通りの色とりどりの過激なファッションが「多くの人に褒められたい、認められたい」と思って着ているとは思えません。おしゃれを自己満足と定義している方もいるでしょう。

 

しかし多くの方が建前はどうあれ、他人に褒められたいがために着飾っているかと思います。
そしてそうした「他人が褒めてくれるファッション(おしゃれ)」には法則や定理が存在します。
所詮同じ国、同じ環境で育った人達。感性や価値観が千差万別ということはありえません。10人中10人に褒められることは難しいかもしれませんが10人中7,8人に褒められる「法則」ならばきちんと存在するのです。いやむしろ存在しないわけがありませんよね?「あの人おしゃれだねー」「そうだね」という会話が成立したり、「ベストドレッサー」なんてものが存在したり、「スタイリスト」が存在することなどが何よりの証拠です。「オシャレは総意があり、作れる」ものです。作れるものである以上、そこに理屈が存在してしかるべきでしょう。「おしゃれに理屈はない、感性だ」なんて、冷静に考えれば誰もが嘘だと理解できるはずです。

 

※「ドレスとカジュアルのバランス」に関して未見の方は下記記事を一読ください。メンズファッションの大原則が理解できます。
【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

 

しかし生き方が格好良いと全てを超越して「格好よく」見えます。
それは自分に対する自信から来るものだと考えています。

 

偉大なアーティスト
類まれな俳優
財をなした成功者
などはファッションを気にせずともその立ち振る舞いや姿勢が格好よく、生き方が全てを凌駕してしまうのです。
その根本には自分に対する自信があります。

 

 

「好きなものを着ればいい」を実践するとどうなるか?

 

自信があり堂々としている人、生き方が確立している人はオシャレなんて概念で語りきれないほどに格好よく見えます。年収1億円以上の人に会ったことがありますか?1000万円くらいなら普通の人もザラにいますが、1億円以上ともなるとやはりどこか自信がみなぎった人が多いです。立ち振る舞いや喋り方も堂々としており、言いようもない格好よさがあるのです。(もちろんお金が大事なわけではなく、あくまで基準としての話です)

 

そういった方は「自分の好きなものを着る」だけでも格好よく見えます。
堂々とした姿勢や風格を「オーラ」とでも呼ぶのでしょうか、みなぎる自信が格好よさを形成するのです。

 

 

しかし、では私たち普通の人たちが、

「好きなものを着るとオシャレなのか、

よし!自分の好きなものをこれから着よう!」

 

・・・と何も考えなしに好きなものをでたらめに合わせて、

本当にオシャレになるとお思いでしょうか?

 

 

 

断言できますが絶対におしゃれにはなりません。

私はミリタリーが大好きなのですが、ミリタリーで全身固めたからといってそれがオシャレになるでしょうか?
大好きな軍パンと、大好きなフランス軍のジャケットと、大好きなドイツ軍のアンダーウェアで果たして格好よくなるでしょうか?せいぜいサバイバルゲーム帰りに見られるのが関の山です。

 

 

根本的に、男性の格好よさには「自信」が必要です。

堂々としている男性はいつも素敵です。
レストランでウェイトレスさんを呼ぶ時に声を張って「すみませーん!」と言える人は格好良いでしょう。
女性と話す時にオドオドせずこちらのペースで堂々と会話できる人は素敵でしょう。
自分の考えを遠慮することなく背筋を伸ばして語れる人は憧れるでしょう。
男性の格好よさはとは根本的に「自信」です。

 

しかしその核となる「自信」のない状態で、「好きなものを着ればオシャレになれる」わけがないのです。
「好きなものを着るだけでおしゃれになれる」それは自分い自信がある人、生き方が確立している人だけの特権です。

 

 

まずは裏付けある着こなしで自信を獲得するべき

 

では男性の格好よさである「自信」はどう育てればいいのか?
それは「客観的な見た目の定理、法則」を実践していくことでしょう。

 

自信のない状態でも「このスタイルだと脚が長く見える」「このスタイルだと小顔に見える」「この着こなしだと他人よりも大人っぽくみえる」「この着こなしだと他の人よりも格好よく見える」そういった定理法則をトレースすることで、


「今、自分はかっこいいはずだ」

と裏付けが生まれ、それが自信へとつながるのです。

 

内面を変えるのはとても難しいのです、
「自信」をゼロから作るのは困難です。
しかし「外見」を変えることはとても簡単です。

 

上のように外見を変えると、自然と自信はついてきます。
お気に入りの服を買ったら誰でも外を歩きたくなるでしょう。
むやみに人と会いたくもなるでしょう。あれは「今の自分に自信がある」からです。

 

 

「格好よさ」とは最終的には生き方であり、自分に対する「自信」です。
それが形成されてしまえば何を着たってカッコよくなります。

 

しかしそれを形成するのは困難です。だからこそ、論理的に裏付けのある外面から変えていき、かっこよさを作っていく。そうする中で自信を養っていくのです。

 

 

「好きなものを着るのが一番オシャレだよ」

と言う人はいますが、どうか無責任なことを言わないで欲しいのです。
自信もない説明書もないやり方もわからない、そんな状態で「好きなものを着るのが一番だ」と言われても困るのです。
ファッションの世界はますます閉鎖的になり、業界はどんどん萎縮していくでしょう。

「最終的には好きなものを着ればいいけど、まずは定理法則で自信をつけていきましょう」
それが当たり前だと思うのです。
スポーツの世界も最終的には自分の技で勝負していくでしょうが、初めは誰かから教わるわけです。
科学的な発見を成し遂げる人も、カリキュラムをこなした上で飛躍的な発想にたどりつけるわけです。

 

ファッションは外見も内面も変えてくれる優れたツールです。
それを一握りの人間のものだけにとどめておくのは勿体無い。

最終的な「格好よさ」を獲得できる人が一人でも増えるように、
私はファッションを定理法則から教える必要があると思っているのです。

 

 

 

 

6000人以上が購読している日本最大の「おしゃれ」をマスターするメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第3位となりました。(堀江貴文さんが第2位)

2014年、2015年部門別「まぐまぐ大賞」も受賞。なんと6000人以上の読者を抱えています。多くの方に支持され絶賛配信中です。

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

「現役メンズバイヤーが教える洋服の着こなし&コーディネート診断」

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. メルマガ告知

    『チェック柄』最強活用法!ツイードジャケットどう着る!?
  2. スウェット編

    スウェットパンツを穿くべき3つの理由
  3. オシャレになる前の基礎知識

    実は洋服は「高級品であるほど長持ちしない」って知ってますか?
  4. 素材について

    なぜ昔の貴族は召使いに着替えを手伝わせていたのか?
  5. アパレル業界裏話

    2017年春夏メンズファッションのトレンドは何か?「ユーティリティー」とは?
PAGE TOP