オシャレの秘伝

何故あなたはいつまでもオシャレになれないのか?「捨てる」ことを覚えるとオシャレは加速する。

 

スポンサーリンク

  

「コーディネートがどうも同じになってしまう・・・」

「いくら服を買ってもなんか同じもの着ちゃう・・・」

 

そんな人いませんか??

 

人間は変化を嫌う生き物

 

「コーディネートのバリエーションが少ない」
「なんかいつも同じものを着ちゃう」

そんな現象は実は誰でも当然に起こるものなのです。
何もあなたの「ファッションの引き出しが少ない」とか「オシャレの意識が低い」とか「着こなせるアイテムの幅が狭い」とか、そういうことを言っているのでなく・・・もっと根本的な、心理的な障害があるのです。

 

 

「現状維持の法則」というアメリカの行動経済学者が提唱した法則があります。

「現状維持の法則」とは
人は選択肢が広がりすぎる場合、普段通りいつも通りのものを選択してしまうというもの。

 

イオンモールでもルミネでもららぽーとでも何でも良いですが、
集積型のショッピングモールであなたが行く店舗って「いつも一緒」じゃありませんか??
色々なお店に行けば色々な洋服と出会えるはずなのに、何故かいつも同じお店に行ってしまう。

 

飲食店など顕著ですよね。
味噌、塩、醤油と3種類の味があるラーメン屋さんなどで「いつも味噌だけど、今日は違うメニューを食べてみよう」と意気込んでも悩んだ末結局「いつもの味噌で。」と注文してしまいがちです。

 

これぞ「現状維持の法則」です。
多くの選択肢がある場合、結局いつも通りのものを選んでしまう。冒険しなくなるんですね。

 

 

 

いつの場合も人間は冒険したくないものです。

「ホメオスタシス(恒常性維持)」という言葉がありますが、人間は心拍数や浸透圧など内臓器官は「一定」を保ちたがるものです。本能的動物的には「一定」「現状維持」を良しとする傾向があるがために、「新しい冒険」を根本的に拒むものなのです。

 

「コーディネートのバリエーションを増やそうと思っているのに、ついつい同じものを着てしまう」
それは本能的にはしょうがないことなんです。

 

・・・しかし、もちろん「いろんなオシャレを楽しもう」「もっと他人に褒められる服装を」「格好よくなりたい」と思うなら、新しい刺激も取り入れなければならないでしょう。現状維持だけではなかなか立ち行かなくなります。

 

そんな時は思い切って既存のものを捨ててしまうのです。

 

 

オシャレになるために「捨てる」ことを覚える

 

 

「捨ててしまう」と言ってもせっかく購入した服を、捨てちゃうのは勿体無い。
タンスの中にしまってあげて「今シーズンは絶対着ない!!」とルールを作るのも良いでしょう。
もしくは思い切って売り払ってしまうのも良いですね。

 

「現状維持の力」とは引きが非常に強いものです。

心拍数を一定に保ちたがるのと同じように非常に本能的な働きかけです。ここを断ち切るのはパワーが必要です。

 

もしあなたが今よりもずっとオシャレになりたい、他人よりも褒められたいと思うのなら、
古い既存の洋服をいくつか捨てることをお勧めします。
捨ててしまえば新しいものをクローゼットに入れなくてはいけません。現状維持が立ち行かなくなります。

 

 

人間は背水の陣で動かねばなかなか変化を望めないものです。

これは仕事も同じですね。
「俺はいつか独立して大成功するんだ」なんて言う人は世の中に腐るほどいますが、そういった人は大概会社の中で何年間もそれを言い尽くして結局動かないものです。

 

新しい企画を思いついたとしても、「よく考えたらあれが難しいんじゃないか・・・?」「やっぱり冒険しないでおこう・・・」なんて先々のことを悪く考えて結局行動を起こさなかったりします。

 

人生を変えたければ、結果を変えたければ、何かを好転させたければ、おしゃれになりたければ、給与を上げたければ、
行動を変えるしかないのです。

行動を変えるとは何か?既存の古い行動を捨てて新しい行動を起こさねばならないのです。

 

だから仕事を成功させるには会社から出てまず独立することです。
賛否両論かとは思いますが、会社を辞めてサラリーマンじゃなくなると恐ろしいほどの危機感が生まれます。
「もし1円も稼げなかったらどうしよう・・・」
「来年ホームレスになるんじゃないか・・・」
と背水の陣となり、「なんとしてでも新しい仕事を作らなければ」と必死になるものです。

 

もちろん多少の足がかりやアイディアが無ければ「脱サラ」なんて大胆な行動は取りにくいでしょうから、ある程度の足がかりを考えてから行動するのが良いかとは思いますが・・・。肝心なことは「考えすぎないこと」です。考えれば考えるほど上述の「現状維持の法則」にとらわれてしまい行動ができなくなっていくのです。悩んだ末「やっぱり今のままでいよう・・・」と行き着いてしまうのです。

 

 

オシャレも同じです。
本当にオシャレになりたい、格好よくなりたい、と思うのなら・・・少し既存の服を売り払ってクローゼットを空けてみてください。するとクローゼットが空いた分、洋服が足りなくなりますから、新しいモノを入れる枠が生まれます。

 

 

私のメルマガでもQ&Aにて
「10年前に買ったこの服を活かす方法が知りたい」
「もう着なくなったんですが高かったので、もし使えるならば・・・」
などの質問が多いです。もちろんそれらは感情的にも理解できますし、着こなしの方法もありますから大歓迎なのですが。
あまり古いものに固執しすぎると生まれ変わるようなオシャレにはなりにくいです。

 

オシャレは別にお金が必要なことではありません。
ユニクロや無印でも十二分にオシャレは可能です。

 

3

毎週末のメルマガではユニクロや無印でもオシャレが出来る方法、着こなしや考え方を解いています。
この着こなしもユニクロや無印などで構成されたもの。お金はさしてかかっていません。

 

「新しい服を買わないとオシャレになれないのかよ・・・」
と思うかもしれませんが、それもユニクロや無印ならさして負担にもなりません。
もちろん既存の服で残したいものは残せば良いですが、勿体無いからとあれもこれも取っておいてしまうのはオススメしません。

 

それはあなたの新しい選択肢を蝕む事に繋がります。
あなたがオシャレになる未来の可能性を自ら潰しているようなものです。

 

オシャレになるためにはまずは既存のものを捨てること。

 

それを覚えるとあなたのオシャレは加速しやすくなるはずです。

 

 

 

6000人以上が購読している日本最大の「おしゃれ」をマスターするメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第3位となりました。(堀江貴文さんが第2位)

2014年、2015年部門別「まぐまぐ大賞」も受賞。なんと6000人以上の読者を抱えています。多くの方に支持され絶賛配信中です。

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

「現役メンズバイヤーが教える洋服の着こなし&コーディネート診断」

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. 告知

    【まぐまぐ大賞2018にて総合2位受賞!!】MBメルマガが2か月無料になるキャンペーン!!
  2. お金をかけないオシャレ

    レザーベルトの穴を自分で増やす方法!!【オールドコーチのススメ】
  3. MBの思考

    MB新連載大好評!!「ZOZO前澤さんのZOZOスーツ撤廃発言から見える「成功者の条件」」ほか
  4. ユニクロで買えるオシャレアイテム

    UNIQLO/ユニクロに「外出できる最強のルームウェア」があったよ!!
  5. MBの仕事術

    あなたに「センス」を授けるためのメールマガジン
PAGE TOP