オシャレの秘伝

【ユニクロ・GU】初心者必見!秋冬のおしゃれは○○から揃えよう!!

 

スポンサーリンク

 


 

「そろそろ寒くなってきたから秋服買わないといけないけど、秋服って何買えばいいんだろう・・・」
と思っているそこのあなた!
 

今回は絶対損しないお得な秋服をご紹介します!
 

 

秋から冬まで使える万能アイテム

 

ということで今回は損しない秋服の選び方はレクチャーします。
 

ポイント1:オーバーサイズ気味のシャツを狙え!
 

まずはオーバーサイズのシャツ、もしくはシャツアウターを狙いましょう。
 


GU
スリットロングシャツ(長袖)(チェック)NT+E 990円

GU公式 | スリットロングシャツ(長袖)(チェック)NT+E | ファッション通販サイト
【GU公式オンラインストア】 シャツアウターとして季節の変わり目にも着用できるオーバーサイズのシャツ。脇に施したトレンドのロングスリットがさりげなく抜け感をプラ...

 

例えばこうしたGUなどの安物アイテムでも問題ありません。
 

なぜ秋服にまずオーバーサイズのシャツを選ぶべきなのかというと・・・
夏の終わりから秋の始まりくらいは日中と夜間の寒暖の差が激しく、気候が読めないことが多い。
 

半袖のシャツを着ていると、夜は寒いし季節感が感じられない。
かといって厚手のニットやブルゾンを羽織ると冬の装いになってしまうので日中の気温と合わない。
 

そんなときに体温調節が一番しやすいのはシャツなのです。
 

シャツやライトなシャツアウターなら極端に分厚い素材ではないし、首元にも袖にもボタンがあるから暑いときは首元のボタンを1つ開けたり腕まくりをして体温調節ができる。
袖や首元のボタンをつければ秋らしい印象で寒さも防げる。
 

長袖のシャツを最初に買っておくと長期間着用できるわけです。
夏の終わり頃から秋のアウター、さらにいうと冬はインナーとしても使える。
シーズン通して使い続けられるので秋の初めにシャツを買っておくのはかなり賢い買い物です。
 

 

 

ではなぜ同じシャツでもオーバーサイズを選ぶべきなのかというと・・・
肩幅や身幅が広いとインナーを入れられるから
 


 

もちろん「ストリートファッションくらいブカブカのシャツを選ぼう」と言っているわけではなく、着丈や身幅に程よくゆとりがある程度。
肩幅はビジネスシャツのようにピッタリしているものではなく少し落ち気味で、身幅には少し余裕があるやや緩めのリラックスシルエットのシャツを選んでみてください
 

夏の終わり頃は1枚で着て、寒くなってきたらインナーにニットを入れてシャツアウター風に着られるのがリラックスサイズシャツの大きなメリットです。
 

 

ジャストサイズのシャツだとインナーにニットを入れるとピチピチで着膨れしてしまうけれど、リラックスサイズのシャツならゆとりがあるから着膨れして見えないから11月まで辺りまでシャツアウターとして使える。
 

着る期間を考えると今買うべきはリラックスサイズのシャツ。
オールシーズン通して1枚でもインナーでもアウターでも使えるのでコスパが高いわけですね。
 

例えば厚手のローゲージニットなどは12、1月の本当に寒い期間しか使えない。
そう考えるとそれなりの値段を出して買うのは合理的とは言い難いもの。
(だからこそ他の人と差別化できるという考え方もありますが)
 

しかし「長い期間使える損のない買い物をしたい」と思うなら1枚でもインナーとしてもアウターとしても使えるオーバーサイズシャツを手に入れておくのがコスパが高く賢い買い物だと思います。
 

 

着るだけで秋らしさが出せる便利アイテム

 

ポイント2:薄手のニットを活用しよう
 


UNIQLO
エクストラファインメリノモックネックセーター(長袖) 2,990円


 

薄手のニットというと例えばユニクロのエクストラファインメリノウールシリーズ。
 

なぜこうした薄手のニット類を買うべきなのかというと、ニットだと秋らしい印象が簡単に出せるから
ロンTだと春夏も使うものだから季節感が演出しにくいけれど、ニット素材だと簡単に秋らしさが演出できる。
 

しかもハイゲージのツヤのあるニットは薄手だから着用できる期間が長いわけ。
夏の終わり頃に厚手のローゲージニットだと「さすがに暑いしまだ早くない?」という印象になってしまうけれど、薄手のニットなら夏の終わり頃から袖まくりして着ていてもそこまで違和感はないので長く着られる。
 

もっと寒くなってきたらインナーにシャツを入れると良いですね。
こうした薄手のニットは最近身幅にゆとりのあるものが多く、ユニクロでもピッタリしていない身幅に余裕のあるシルエットです。
 

それはシャツを中に入れる着こなしを想定しているから。
 

シャツとニットを重ねると保温性はかなり上がるので秋が深まってきても使えるし、上からコートを羽織れば冬のインナーとして使えるので実は薄手のニットというのは息が長いアイテム。
 

さらにブラウンやパープルなど思い切り秋色だと春には使えないけれど、ベーシックな白・黒・ネイビーなどは春に使ってもそこまで違和感はない。
 

「ウールって春夏には使えないんじゃないの?」と思うかもしれませんがサマーウールというものが存在するくらいなので、ウールは秋冬専用の素材というわけではありません。
ウール素材でも薄手で起毛感の少ないものなら春に使っても問題はないので、秋・冬・春の3シーズン使えるから今購入しても長い期間着用できてお得なわけです。
 

なので薄手のニットは今抑えておきたいアイテムの1つですね。
 

 

今が狙い目!良品を探し出そう

 

ポイント3:セットアップを狙え!
 


UNIQLO
フランネルワークジャケット セットアップ可能 7,990円


 

フランネルイージーワイドフィットパンツ セットアップ可能 4,990円


 

例えばユニクロユーのこのセットアップや
 


UNIQLO
感動ジャケット(ウールライク・袖丈着丈標準)セットアップ可能 5,990円


 

感動パンツ(ウルトラライト・ウールライク・丈73・76・85cm)セットアップ可能 3,990円


 

感動ジャケットと感動パンツのセットアップでもOK。
秋には何かしらセットアップを買っておくのがおすすめです。
 

セットアップというとオンスタイルやデートスタイルに使えるし、Tシャツとスニーカーを合わせれば普段着としても使える。
あと一緒に着るのはもちろん、ジャケット単体でもスラックス単体でも使える。
 

メンズアイテムの中で一番ベーシックで活用の幅が広いのがセットアップというアイテムです。
 

あと9〜10月の秋服が出たての頃はどのブランドでもセットアップを展開することが多い。
セットアップはどのタイミングで販売してもある程度需要があるため、シーズンの最初に販売するブランドが多いのです。
 

秋冬物として9月頃何を販売すべきかはとても難しい問題。
秋冬の新作として出さないといけないけれど、気候はまだ暑いからウールのコートやダウンジャケットなど本格的な冬物は売れない。
だからといって半袖のTシャツはすぐ着られなくなる。
 

となるとセットアップをこの時期に展開するのがブランド側として一番賢く売り上げが取れる。
なので今頃はどのブランドもセットアップが豊富に展開されているのでこのタイミングで買うのが一番賢いわけですね。
 

この時期は種類が豊富に揃っているから良品を買いやすい、そして長い期間使えるという点で秋冬の1着目としてセットアップをおすすめします。
 

 

トレンドど真ん中!今取り入れたいアイテム

 

ポイント4:ベストを狙え!
 


GU
ニットスリットベストNT+E 590円

GU公式 | ニットスリットベストNT+E | ファッション通販サイト
【GU公式オンラインストア】 ミドルゲージで編み立てたニットベスト。スリットトレンドから派生した脇が全開仕様のデザインで、ベルトで調節して着用することが可能。ユ...

 

GUでもユニクロでも何でも構わないので是非ベストを狙ってみてください。
 

なぜ秋冬物として買うのにベストが良いのかというと
普段のTシャツやロンTに重ねるだけで秋っぽい印象が出せるから
 

特に今年はニット素材のベストが豊富で、ニット素材だと簡単に秋らしい印象になる。
 

夏の終わりはTシャツの上からニットベストを重ねて、秋冬はシャツやニット、パーカーの上から重ねて使えて万能なのがベストの良いところ。
 

 

ただベストは物を間違えると公務員の制服のようになってしまうこともある。
そうならないようベスト選びで大切なのはややリラックスサイズのものを選ぶこと
 


 

GUのベストもリラックスサイズで横がぱっくりと空いたデザインベストです。
こうしたものなら制服感が出ないし普段着感があるので是非試してみてください。
 

とにかく今メンズもレディースもベストはトレンドでたくさん展開されているので今のうちに抑えておきたいのと、いつものシャツに重ねるだけで随分今っぽく秋らしくなるのでとても便利
 

ユニクロやGUなら2,000円前後で収まるので是非試してみてください。
 

「そうはいってもベストなんて着たことないからどう合わせていいかわからない」
という方に着こなしのポイントを1つお伝えします。
 

ベストを着こなすポイントは「ベストと他のアイテムの色を合わせる」こと
 

例えば黒のベストを使うならパンツを黒にする。
ベージュのベストならインナーを白やアイボリーにする。
 

こうしてベストとベスト以外のどれかのアイテムを色合わせするとベストが浮かなくなります
 

 

昔大学生の着こなしで白Tシャツの上に黒いジレを着て「木こりみたい」とよく言われていましたが・・・
なぜそう見えるのかというと、白いTシャツの上に黒のジレという正反対の色を重ねて目立ってしまっているから。
 

ベストだけが目立つと違和感が出るので、ベストを1人ぼっちにさせないことが大事。
そしてベストを1人ぼっちにさせないためには色を拾うことが大切です。
 


 

ベストが黒でパンツも黒だと統一感が出るからベストが浮かずに済むわけです。
もしくはベストとインナーを同系色にする。
全く同じ色である必要はなく、例えばブラウンのニットベストならベージュのインナーにするなど。
 

ベストだけが色で浮いていると悪目立ちして違和感が出てしまう。
なのでベストを悪目立ちさせないために、ベストとインナーを同系色で仲間にする、もしくはベストとパンツは同系色にして仲間にする
するとベストが単体で浮くことがなくなるので是非試してみてください。
 

 

ということで今回は最初に狙うべき秋服4つをご紹介しました。
是非参考にしてみてください。

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月550円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

携帯キャリア決済を希望される方はこちら(note)から登録ください。(内容はまぐまぐメルマガとほぼ同様です)

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. シューズ編

    革靴のお手入れ、あなたの方法は合ってますか?革靴の基礎知識を学ぶ!「カウハイドって何?」
  2. ce'u.

    5月7日まで!MB×椎名そらコラボフォトTを30名の方にプレゼントします!
  3. ユニクロで買えるオシャレアイテム

    ユニクロのウォッシャブルクルーネックセーターは夏にマストな超名作!!
  4. MBのAGA日記

    【MBのAGA治療日記3】人類の叡智!!ハゲは治るよ!!
  5. ユニクロでオシャレをする!

    お金がなくてもオシャレは出来る。着こなしと物選びの超実践的指南!!!ファストファッションマストバイ7月号!!
PAGE TOP