オシャレの秘伝

【2021年秋冬】いくつ知ってる?今年流行するトレンドアイテム7選!

 

スポンサーリンク

 


 

今回は2021年秋冬のトレンドアイテムを7つご紹介します!
 

「トレンドは毎年コロコロ変わるし何を買っていいかわからない」
と悩むこともありますが、今回お伝えするアイテム7つを抑えておけば時代遅れにはならないので是非参考にしてみてください。
 

もしかしたら長年タンスの中に眠らせているアイテムが今年のトレンドかも・・・?!
 

 

2021秋冬トレンドアイテム1:ボリュームカーディガン

 


 

あぜ編みなど厚みのある素材のカーディガンが今年はものすごくたくさん展開されています
ZOZOTOWNを見てもランキングの上位にはボリュームカーディガンが見かけられますね。
 

どの世代でもカーディガンは今年人気がありますが、厚手でボリュームのあるものは比較的若い10〜20代のよう。
ただ30代以上でも大ぶりのカーディガンは今年アリですね。
 

オーバーサイズなボリュームのあるカーディガンのトレンドは「cozyスタイル」からきています
cozyスタイルとはリラックス感のあるルームウェアのようなスタイルのこと。
 

一昨年からコロナ禍となり外に出る機会がめっきり減ってしまった。
そんな中でヨーロッパを中心に部屋の中でもおしゃれを楽しむ部屋着スタイルがトレンドとなりました。
 

家の中でもおしゃれができるしそのまま外にも出られる、柔らかい色合いで気取らないリラックスサイズのスタイルがトレンドとして強くなった
 


 

そのcozyスタイルのトレンドが今年も継続され、ライトグレーや淡いブルーなどのペールトーンを中心としたルーズなカーディガンが注目されているわけです。
 

無地のTシャツの上からオーバーサイズのカーディガンを羽織るだけで今っぽいスタイリングが作れます。
 

ただ淡い色合いのカーディガンはジャストサイズに寄せると病人ぽくなってしまう。
オーバーサイズだからこそ今っぽくなるのでぴったりさせないようサイズ選びには注意してみてください
 

 

2021秋冬トレンドアイテム2:チェーンネックレス

 

1990〜2000年代初頭のメンズネックレスのトレンドはロザリオなど派手目なものが多かった。
 


Photo by https://zozo.jp/shop/ability/goods/52698551/?did=86126807
 

今はそうではなくチェーンだけのネックレスやシンプルなチョーカーがトレンドになっています。
 

ZOZOTOWNで検索してみてもトップが小ぶりなネックレスか、トップが存在しないチェーンだけのネックレスが多い。
 

ネックレスはチェーンだけで楽しむのが今のメンズのトレンド。
メンズのトレンドとしてこれまでは「ノームコア」というシンプルこそおしゃれという価値観が長く続いたため、装飾的で派手すぎるものに慣れておらず皆嫌う傾向にある
 

とはいえシンプルな無地ものには飽きてきていて「何かアクセントは欲しい」と思っている。
 

これは矛盾しているように思えますが「アクセントは欲しいけれど派手すぎるのは嫌」という思いを皆持っている。
 

じゃあ「ネックレスもチェーンだけで良いんじゃない?」ということでシンプルなチェーンネックレスやチョーカーが今人気になっているわけです。
 


Photo by https://pdimg.dot-st.com/images/hare/goods/itemImg95/955718/item_955718_main_10_b.jpg
 

あとはネックレスとしてはもちろんマスクにくっつけてマスクコードとしても使える2wayのチェーンネックレスも増えています
 

チェーンネックレスをマスクにつけると、耳元から首に向かって垂れてアクセントになり自然な感覚で使える。
こうした2wayのチェーンネックレスも今人気なので是非チェックしてみてください。
 

 

2021秋冬トレンドアイテム3:ベルトデザイン

 


GU公式 | ニットスリットベストNT+E | ファッション通販サイト
【GU公式オンラインストア】 ミドルゲージで編み立てたニットベスト。スリットトレンドから派生した脇が全開仕様のデザインで、ベルトで調節して着用することが可能。ユ...

 

今年はベストやアウターなどに紐やベルトがついているデザインがものすごく多い。
どうしてかというと紐やベルトを垂らすことでシンプルながらもアクセントになるから。
 

チェーンネックレスで説明した通り、皆シンプルすぎるものは飽きているけれど派手すぎるのは嫌と思っている。
 

その願いを同時に叶えようとする、アウターから長めのベルトが垂れていたりシンプルなベストなのにベルトからベストがついていたりするアイテムが今トレンドとなっている。
 

シンプルな服に「ベルトをつける」「紐を垂らす」ことで、シンプルながらも派手すぎずきちんとアクセントをつけているわけです。
 

今年はベルトがついているデザインの服を意識して選ぶと今っぽい着こなしに近づきます。
 

 

2021秋冬トレンドアイテム4:スリットデザイン

 


Photo by https://www.fashion-press.net/img/news/77884/qKY.jpeg
 

ブランド物をよく見ている方は気づいているかもしれませんが・・・
サイドにばっくりと大きなスリットが入っているアイテムを見かける機会が増えています
特にオーバーサイズのアウターやニットウェアに見られる傾向。
 

例えばオーバーサイズで丈の長いトップスやアウターなどを着ているときにパンツのポケットに手を入れようとすると、トップスやアウターが上にまくれてシワが入ってしまう。
 

でもサイドに大きくスリットが入っていたらパンツのポケットに手を入れてもシルエットが崩れないわけです。
 

ここ数年のビッグシルエットのトレンドにより、ビッグシルエットならではのデメリットが見えてきました。
 

そのデメリットを解消する1つの方法として、パンツのポケットに手を入れてもシルエットが崩れないようサイドにスリットを入れる提案をするブランドが増えてきたわけです。
 

スリットデザインのアイテムは最初こそ「どうかな・・・?」と思うかもしれませんが、実際に着用してみるとものすごくシルエットが綺麗に見えるのでクセになります。
 

GUやユニクロなどの量販店でもスリットの入ったアイテムが少しずつ増えていて、今後もその流れは続くと予想されるので今年トップスやアウターを買い足すならスリットの入ったものを選ぶと今っぽく見せられます。
 

2021秋冬トレンドアイテム5:タートルネック

 

毎年首元のトレンドは変わってきます。
クルーネックやVネック、ヘンリーネック、タートルネックなど・・・このネック部分は顔に近いからこそ目立ちやすくトレンドが反映しやすい場所。
 


 

なのでどんなネックのトレンドを選ぶのかで今っぽいかどうかが決まってくる。
そんな中今年増えているのはタートルネック
タートルネックが苦手な方は首元が高いものを選べばOK
 

例えばMA-1を着るときに首元が高いインナーを合わせると上品に見える。
特にニットウェアは品良く見えますね。
 

なぜタートルネックにすると品が良く見えるのかというと・・・フォーマルスタイルでは襟の高いインナーが使われるから
 


 

スーツを着るときはインナーに襟のついたシャツを着てネクタイを締め、わざわざ首元の高さを強調する着こなしをする
 

歴史を見ればわかる通りフォーマルスタイルでは襟が高いものを選ぶのが基本。
 

なので襟が高いものを使うとカジュアルな装いでも大人っぽく見える。
スーツは大人っぽさの象徴であり、そのスーツの着こなしをインナーでなぞらえることで大人っぽく見せられるわけです。
 


 

今年トレンドのMA-1やマウンテンパーカのインナーとしてカットソーやスウェットにしても良いけれど、今年はインナーに高いネックのものを合わせて綺麗に見せる着こなしを是非試してみてください。
 

ユニクロでニットを買うときにタートルネックにするかクルーネックにするかで迷ったら今年はタートルを選ぶと良いかな、1枚は持っておきたいアイテム。
 

タートルネックがチクチクして苦手な方はちょっと高めのハイネックやモックネックを選ぶと良いですね。
 

 

2021秋冬トレンドアイテム6:レザーアイテム

 


 

レザーが再びトレンドに上がってきています。
リアルレザーももちろん人気ですが今年はフェイクレザーやヴィーガンレザーの流れが強くなっています
 

これはサステイナブルやSDGsの流れの中で出てきたもの。
動物の生命を奪わず人工的に作られたレザーでファッションを楽しむムーブメントがハイブランドを中心に巻き起こっています。
 

日本は素材信仰が強いので「いやリアルレザーの方が良いよ」と思っている人もいるしそれはそれで良いことですが
ヨーロッパでは「サステイナブルな素材でないとカッコ悪い」という認識が広がりつつある
 

なのでバーバリーやステラマッカートニー、グッチなどの名だたるハイブランドがリアルレザーの使用を禁止または削減している。
バーバリーは早い段階から自社でリアルなレザーに見えるフェイクレザーの開発に着手しており、今では様々なハイブランドがフェイクレザーを展開しています。
 

いかにもフェイクレザーという風合いを出してストリートムーブメントの中で使用しているブランドもあれば、本革にしか見えないようなフェイクレザーアイテムを展開しているブランドもあり、フェイクレザーの選択肢が大きく広がっているのが今年の流れ
 


GU公式 | アクティブスマートコインローファー | ファッション通販サイト
【GU公式オンラインストア】 ビジネスだけでなく、オフシーンにも合わせやすいコインローファー。撥水や抗菌防臭、軽量ソール、屈曲性はそのままに、ふかふかとした2層...

 

GUのフェイクレザーシューズはより本革に近い風合いが出せるよう作られているし、アタッチメントのフェイクレザージャケットはあえてビニールっぽい風合いにしてフェイクレザーならではの質感を楽しめるアイテムもあります。
 

「フェイクレザーはリアルレザーの代用品にすぎない安物」という印象から、フェイクレザーらしい風合いをあえて楽しむ提案が今年は増えている
 

というわけで今年はリアルでもフェイクでもレザーアイテムを抑えておくと良いですね。
 

長らくノームコアというシンプルな着こなしを良しとする流れが続き「そろそろ変化のあるものが着たい」というのが今の市場の流れ。
 

そんな中でレザーアイテムは、シンプルなデザインでも光の加減でツヤの見え方が変わって表情が出る。
シンプルなデザインでも地味に見えないというレザーアイテムのメリットが今のトレンドとぴったりマッチしているわけです。
 

 

2021秋冬トレンドアイテム7:フレアパンツ

 


 

とにかく今年はメンズでもフレアシルエットのパンツがたくさん見られます。
個人的にもすごく愛用していますね。
 

フレアパンツのメリットは何よりも体型が綺麗に見えること
ボリュームのあるスニーカーや厚底のヒールを履いても、ソールの厚さがバレないので脚がスラっと長く身長が高く見える。
 

しかもフレアパンツは膝あたりまではスキニーのように細いけれど、膝から下は広がっている。
つまり程良くタイトで程良くルーズだから、大人っぽくもあり崩しても見えるバランスの取れたアイテムなわけ。
 

体型が綺麗に見えるしワイドとスキニーの良いとこ取りをしているのがフレアパンツの良いところ。
 

もちろんフレアパンツがどうしても苦手な方もいるだろうし、デニム素材のフレアパンツは着こなしが若干難しいかもしれませんが
フレアのスラックスは今年チャレンジしてみる価値アリです。
 


WRANCHER/ランチャー
ドレスパンツ(レングス71cm) 8,800円


 

ラングラーのランチャーという数千円で買えるフレアスラックス(厳密にはスタプレ)があるのでまずはそこから試してみても良いですね。
 

 

ということで今回は2021年秋冬トレンドアイテム7つをご紹介しました。
是非参考にしてみてください。

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月550円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

携帯キャリア決済を希望される方はこちら(note)から登録ください。(内容はまぐまぐメルマガとほぼ同様です)

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. アクセサリー編

    クリスマス対策!女子ウケ最強小物は「ストール」一択!!
  2. おすすめブランド

    脱ユニクロにおすすめのブランド3選!!
  3. 服を着るならこんなふうに

    史上初のメンズファッション漫画「服を着るならこんなふうに」第1巻12月10日発売します!!
  4. ありがとうラウンジリザード

    20年間ありがとう、俺たちはラウンジリザードを忘れない。
  5. オシャレの秘伝

    簡単にオシャレに見せる「Aラインシルエット」の着こなし!!オシャレの法則を応用したコーディネート
PAGE TOP