オシャレの秘伝

去年のコートが一気におしゃれになる!!コスパと満足度の高いアイテム3選!!

 

スポンサーリンク

 

冬のボーナス使うならこんなふうに

 

「ボーナスも出たし、たまにはユニクロじゃなくて高級品を買ってみたい・・・」
「でもどれを買っていいのかよくわからない・・・」

12月になれば、そんな風に悩んでしまう人も多くなることでしょう。
「高級品」に手を出して一気にレベルアップしてみたい気持ちはわかるものの・・・高いものだけに無駄撃ちはしたくない。ショップスタッフに「すごくお似合いですよ」と丸め込まれて結局タンスの肥やしになる・・・そんなアイテムを手にしたくない。

そこで!
今回は「普段のコートが一気におしゃれになる!!コスパと満足度の高いアイテム」を3つお教えします。

 


「ボーナスで買うなら時計でしょ」
「いやブランドものの財布だよ」
「たまには5万円くらい出して良いスーツを一着」

なーーんて思う人も多いでしょう。もちろんそれらも良い選択ではあると思いますが、冬の時計は隠れて見えないし、財布はお会計の時しか現れない、今のスーツはどれも良い作りで10万以下ならさほど見た目に印象の違いなどありません(電車に乗ってて「おっ良いスーツだな」と思ったこと無いでしょ?10万以下くらいなら一般レベルでは結局ほとんど違いなんてわかりませんよ)

 

今回紹介する3アイテムは確実に印象が変わるもの。お金かけるなら「他人が反応してくれる物」が良いでしょ??

「あれ?なんか印象変わったね」
「なんか今日格好良いね」
「急におしゃれになったじゃん」

そんな投資対効果の高い「一点豪華主義を狙うならここ!」といったアイテムをお教えします。

テーマは「安物コートを一気におしゃれ見せるアイテム」
これさえあればボロボロの去年のコートも、ユニクロやGUで買った安物コートもブランド品に生まれ変わります。是非ボーナスの使い道のご参考に・・・。

 

その1.最新トレンドである「チェック柄パンツ」を買ってみる

 

意外だと思いますが、今年のボーナスは是非チェックパンツに充ててみてください。

 

2018-19年秋冬メンズファッショントレンド解説3.「チェック柄を大人っぽく着こなす」

過去記事でも述べた通り、今はチェック柄がトレンド。この流れは今後も継続します。
スーツのトレンドもカジュアルのトレンドも同じですが、現在はクラシック回帰の流れです。ハイテクスニーカーやSUPREMEなど長く長く続いたストリートファッションのトレンドがいよいよ終焉を迎えて、現在はその反動でドレスライクな着こなしやアイテムがトレンドとなりつつあります。ここについて詳しくは上記記事をご参考に。「流行」がいかに気分やテキトーなものではなく、人々の価値観の変化のもと動いているものであると論理的に理解できます。

 

さらにドレスライクな動きとはまた別に、今は「ノームコア」からの反動もあります。シンプル・無地なスタイルが好まれたノームコアの流行が終わり、現在は柄モノや色モノが徐々に好まれるようになっています。「脱ストリート」「脱ノームコア」この2つが今の大きなトレンドの流れです。上記記事を是非読んでみてくださいね。

 

さて「脱ストリート」でドレス化が進み、「脱ノームコア」で柄物色物が好まれる。
この最適解が「クラシック回帰」となるわけです。

ドレスの本場、スーツの生まれ故郷であるイギリスは案外柄物が大好物。グレンチェックや千鳥格子などUKスーツの世界では案外チェック柄も存在しています。UKメイドのバーバリーなどもチェック柄がアイコンですね。同じスーツの世界でもイタリアンとアメリカンとブリティッシュはそれぞれ異なるものですが、特に注目すべきはブリティッシュ。

クラシカルなチェック柄と、重厚でドレスライクな着こなしを今年からは意識すると良いでしょう。

 

チェック柄ならなんでも良いわけじゃない

 

説明が長くなりましたが、そんなわけでチェック柄がトレンドといっても「チェックならなんでも良い」わけじゃありません。千鳥格子やグレンチェックなどクラシカルなものが良いでしょう。「そんなチェックの種類なんてわからない」という人は「スーツで使ってもおかしくない柄」という基準で選んでもOKです。

 

こうしたチェック柄を使ったパンツをコートに合わせれば印象は激変します。一気に今年らしいイメージになり古臭い毛羽立ちのあるコートでも雰囲気のある見た目になります。

もちろんクラシカルなチェックじゃなくても印象は変わりますが、アメリカンなおお振りで派手色のチェック柄などではどうしても野暮ったく感じるでしょう。アメカジなどが代表的ですが、チェックはアメリカンなものだと急に野暮ったく子供っぽく見えます。柄の大きさや使っている色彩が問題ですが・・・「とっちゃん坊や」にならないように大人っぽさを持ってチェック柄を使うには「クラシカルなもの」と覚えましょう。

 

量販店のチェックパンツはまだまだ甘い

 

「チェック柄ならユニクロやGUでもあるでしょ?高級品を買わなきゃいけないの?」

と思うかもしれません。確かにユニクロGUでもチェックパンツはあるしそれなりに印象は変わりますが・・・まだまだチェック柄は「トレンドの始まり時」です。ファストファッションでもまだ作り慣れておらず形や素材や柄使いが甘いものが多い。

 

当たり前の話ですが・・・トレンド品というのはまだ一部の感度の高い人しか反応できないわけです。近所のおじさんが「クラシカルなチェックパンツが欲しい」なんて思うわけもありませんよね?一部の人しか反応しないアイテムに大手がリソースを費やすわけにもいかない。だからこそ先端トレンドのものはどうしても量販店では少し歩みが遅れてしまうものです。

 

実際量販店や格安ブランドではちょっと作りの甘いチェックパンツが多いはず。
柄がイマイチクラシカルじゃなかったり、細身じゃなかったり、素材が真冬用でオールシーズン対応じゃなかったり。

チェック柄のトレンドはまだまだ継続しますから、できれば良いものをこの機会に買っておきたい。オールシーズン対応できるようなやや薄めのものだとなお良いでしょう。

 

チェックを使い柄が一つ加われば無地のコートも印象が激変します。

春はシンプルなカーディガンスタイルに合わせてもグッと高見えするもの。
今年ボーナスの使いどころは「チェックパンツ」がおすすめです。

 

その2.「デザインストール」をプラスする

 

こちらはもう少しわかりやすい話。
・・・コーディネートで目立つところはどこでしょうか?我々は平面ではなく立体です。均一に視線が届くわけじゃなく、必ず「目立つところと目立たないところ」が生まれます。そう考えてみれば「目立つところに投資する」のが一番コスパが高いわけですね。ボーナスを使うなら効果が高いところが良いでしょう?というわけで「顔まわり」です。

 

コーディネートで目立つところは先端部分、足元・裾先・顔まわりなどが筆頭です。先端だからこそ視線が止まり注目されやすいもの。そういう意味では夏だったら「高級時計」なんてのも良いですね。

 

で、そんな先端の中でも最も目立つのが「顔まわり」。
皆さん他人と会っている時、どこを見ながら会話しますか?股間を見ながら話をする人も一部いるでしょうが、ほとんどは顔まわりを見ているはずです。

そこでおすすめが「ストール」。
目立つ顔まわりだけにここの効果は絶大。高級品を顔まわりにセットすると着ているコートは簡単に高見えします。数千円の安物コートでもマフラーだけカシミアを選んであげれば十分。それだけで印象は変わります。是非お試しを。

 

そしてさらにおすすめが「デザインストール」。
日本人はファッションに保守的で、どうしても無地黒ばかりで全身揃えてしまいがち。色も柄もない状態ではなかなか「地味で無難」な印象を脱することができません。でもそうは言っても使いやすさを考えたらコートは黒が良いし、パンツも黒か濃い色が好ましい。そう考えるとなかなか冒険できないもの・・・そこでデザインストールです。

ちょっとしたデザイン、チェックでも今回掲載しているレタードデザインでも良いですが、何かアクセントのあるものを選んでみてください。これだけで無地コートのスタイルは激変します。

 

その3.気合いの入ったメガネを選ぶ

 

最後はメガネです。これはコートスタイルじゃなくてもOKですが。

メガネは価格破壊が著しく、安物が市場に多く出回っています。最近じゃ5000円程度から買えるのだから驚き。

 

もちろんそうした量販メガネブランドでも良品はありますが・・・せっかくの「顔まわり」ですよ。ボーナスの機会に一つ高見えするメガネを買ってみませんか?

 

「メガネなんてどれでも一緒だよ」

と思うかもしれませんが、違います。是非高級品とご自分のメガネを比べてみてください。極めてわかりやすいのはTOM FORDなどのツヤの強いメガネ。

 


Photo by https://ic4-a.wowma.net/mis/gr/113/imgu-a.wowma.net/exu5/cb/5/3163349/12/mb/256466812_1.jpg

 

黒光りするフレームとゴールドに輝くトムフォードマークはかけてみると思う以上に高級感があります。
「ツヤ」は高級感を表す重要な要素ですが、量販店の素材では残念ながら美しいツヤが出せません。変にツヤを出そうとすると逆に安っぽくなるため「つや消しをしたマットな質感」なんて言い訳でごまかしたりします。(それでも最近のモノは価格以上の満足度はありますが)

30000円以上のメガネをかけたことのない人は見た目で損をしています。是非ボーナスの機会に高いメガネを試してみてください。まるで印象は変わりますよ。

 

 

メルマガでは今回掲載したコーディネートの詳細なども書いています。より詳しく深く知りたい人は是非登録してみてください。初月無料・初月解約もOKです。

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. メルマガ告知

    おっさん作業員にしか見えない「スイングトップ」をおしゃれに着る方法とは!?
  2. メルマガ告知

    ユニクロアンドルメール2016春夏メンズ37型全商品解説します!!【メールマガジン2016年1月31日配信予告】
  3. 雑記

    これからのアパレルを語ろう<堀江貴文×MBスペシャル対談>
  4. オシャレの秘伝

    袖まくりの正しいやり方は?3種類の「袖まくり」、手順と効能を教えます。
  5. メルマガ告知

    ビーチサンダルはダサいのか?アイランドスリッパやTeva/テバなどのサンダルの着こなし法について【メールマガジン2015年6月7日号紹介】
PAGE TOP