GUでオシャレになる!

上下5000円で揃う!最強コスパのGUセットアップ!【見なきゃソン!】

 

スポンサーリンク

 


 

今回はGUで買うべきマストバイアイテム「コーデュロイセットアップ」をご紹介します。
 

今「セットアップ」がかっこいいワケ

 


GU
コーデュロイCPOシャツ(長袖)(セットアップ可能) 2,490円

コーデュロイCPOシャツ(長袖)(セットアップ可能) | GU(ジーユー)公式通販オンラインストア
あたたかみのあるコーデュロイ素材で仕立てたシャツ。トレンドライクなオーバーサイズシルエットで、カジュアルな印象に仕上げています。両脇のポケットが使いやすさを...

 


GU
コーデュロイワイドテーパードイージーアンクルパンツ(セットアップ可能) 1,990円

コーデュロイワイドテーパードイージーアンクルパンツ(セットアップ可能) | GU(ジーユー)公式通販オンラインストア
下半身に表情を生み出す太畝のコーデュロイ素材を使用。腰裏のゴムと調整可能なドローコード付きで、快適さときちんと見えを両立。タック入りだからトップスインスタイ...

 

今回ご紹介するのはセットアップ。
ただテーラードジャケットとのセットアップではなくブルゾンとのセットアップです。
 

まずこの商品を紹介する前に話しておかなければならないことがあります。
一つ目はセットアップのファッショントレンドについて。
とにかくここ数年メンズファッションではセットアップが大流行中。まだ持っていない人は1着でいいので是非買ってみてください。
 

ユニクロやGUなら1万円以下で揃えられますし、もう少し欲を出そうと思ったらジャーナルスタンダードやビューティー&ユースなどセレクトショップでもたくさんセットアップの取り扱いがあります。安いものから高いものまで様々なアイテムが販売されているので、気になるアイテムがあれば手に取ってみることをおすすめします。
 

なぜセットアップがトレンドなのか。
今ファッショントレンドはストリートから段々とドレスに進んでいます
長い間シュプリームを筆頭としたスケーターライクなファッションなどストリート系のアイテムが流行していました。
ただ段々とストリートライクなトレンドが多くの人に受け入れられ浸透した結果、飽和状態となり少しずつ飽きられてきているわけです。
 

「おしゃれ」と言われるのはみんなと何か違うポイントがあるから。皆が同じ格好をしてると基本的にはおしゃれと認識されないわけです。
皆と同じ格好だとその他大勢の一人になってしまい区別されないのでおしゃれという評価の基準にも上がれないわけ。
皆から区別されてこそ良し悪しの判断をしてもらえる。皆と同じなら良し悪しすらないのです。
 


 

なのでおしゃれというのは皆と何かが違う必要があるわけですが・・・ストリートライクなトレンドがもう随分と世間に浸透しきってしまった中で、次は「ちょっと大人っぽいスタイルがかっこいいんじゃないの」という価値観に少しずつ移ってきているわけ。
そうした価値観の中で注目されているのがセットアップです。
パーカーやワイドデニム、スニーカーなどのストリートライクでカジュアルな着こなしの対極に位置するのはスーツですよね。
大人っぽい印象でかっこいいスーツが今トレンドになろうとしているんです。
 

ただしトレンドがいきなりスーツにガラッと変わるわけでもない。
トレンドというのはストリートから一気にドレスへと転じるわけではありません。少しずつ時間をかけてゆっくりと世間に浸透していくのがトレンドの基本的な流れ
例えば1980年代の着こなしを今見返すと「古臭くてダサく」感じるでしょう。でも1990年代の服装を見ると「まだちょっといけるかな」と思える。2000年代の服装は「まぁ悪くないかな」と感じられ、2010年代のファッションスナップは「おしゃれ」だと思える。このように価値観というのは少しずつ変わっていくものなのです。
 

昔の洋服を見て「古臭くてかっこ悪いなあ」と思うのは、時間が経つことで完全に価値観が移行しきった状態だから。
近年の服装を見ても違和感はないけれど1980年代まで遡ると随分古く臭く感じるように、価値観がというのは少しずつ時間をかけて変化していくのでいきなりストリートスタイルなアイテムが使えなくなるわけではないので安心してください。
 

ただセットアップは今後トレンドの核となるアイテムなので1つは持っておくと良いと思います。
そして最近ではテーラードジャケットとスラックスのセットアップだけではなく、ブルゾンと同素材パンツのセットアップやシャツと同素材パンツのセットアップが販売されている。
こうしてあらゆるところでセットアップの文化が広がりつつあるわけですね。
上下セットの素材でスーツっぽく見せてブルゾンやシャツでもドレスライクになるよう、カジュアルなアイテムのアプローチが少しずつ変わっているのが今のトレンドです。
 

ワイドシルエットが苦手でも着やすいシルエットが魅力

 


 

そういうわけで今回CPOシャツのセットアップをご紹介するわけです。
CPOとは厚手でダブルポケットがついたシャツアウターのこと。ミリタリー由来のアイテムでウール素材のものが多いですね。
 

このアイテムはCPOシャツと同素材のパンツも作ってありセットアップで着用できます。
太畝のカジュアルなコーデュロイのブルゾンなのにセットアップで着用するだけでスーツの要素が入り大人っぽく見えるのがこのアイテムの特徴です。
「毎日スーツを着て仕事しているから日常着までセットアップでかっちりさせるのは勘弁」という方でもセットアップが自然に楽しめます。
 

そしてこのアイテム実は防寒性も結構高い。
コーデュロイ素材で割と厚手なので秋の始まりから、インナーダウンを入れれば冬直前までは使えるかと思います。なおかつCPOシャツとパンツ、それぞれ単体でも使えるので利便性が高いのもメリット。
そして値段も上下合わせて5,500円程と非常に安いので気になったら是非手に取ってみてください。
 


 

シルエットは上下とも結構ゆるめではありますが、着てみると意外とゆるさを感じないのも特徴のひとつ
まずパンツは太めですがアンクル丈になっています。つまり裾にクッションがつかないようにできている。
基本的にパンツというのはフルレングスで裾までしっかり長さがあるとどうしても靴を履くと裾の部分に生地が溜まってしまいます。
ただこのパンツはアンクル丈なので靴を履いても裾に生地が溜まらない。
裾に生地が溜まらないとワイドシルエットでも意外にすっきり見せられるんです。
 

実は裾というのは視線が集まりやすく一番目立つ部分。
顔周りや足周り、腕周りは体の先端部分なので常に動いている視線がフッと留まる場所で最も目立つわけ
その目立つ裾部分に生地が溜まってクッションがついていると当然ルーズな印象になるわけです。
 

だからスーツというのはシワが出ないようオーダーまでしてサイズを整えてすっきりと綺麗に見せる。
対してダボダボさせてだらしなくするとカジュアルでルーズに見える。
このような印象の差を意識してワイドパンツでも裾が少し短めのものを選ぶと、すっきりと見せられます
 

ダボダボとしたパンツは30代以上の大人の男性では抵抗のある方も多いでしょう。
そんな方にもこのパンツはおすすめです。ワイドパンツ初心者の方や抵抗がある方は是非試してみてください。
 

万能ではない?気をつけるべき1つの注意点

 


 

ただしこのアイテムも万能ではありません。
ここからは着こなすにあたって注意してほしいことをお伝えします
このアイテム、着こなし自体はとても簡単ですね。黒を選べば大人っぽくスーツライクな印象になるので、あとは地味にならないようにラガーシャツを入れるなど工夫すると良いでしょう。
 


 

シンプルに白のTシャツで合わせるのも悪くはないと思います。コーデュロイなので素材自体に凹凸と表情があるから極端に地味にはなりませんね。
ただ注意事項が一点だけあります。それは色味の入ったものは選ばない方が良いかもしれないということ。
 

このアイテム5色展開で結構色で攻めています。
定番のブラックに、オフホワイトのような色味のナチュラル、少し明るめのブラウンに、カーキのようなオリーブ、そして今年のトレンドカラーであるパープル。
この5色展開ですが特にパープルやブラウンを選ぶときは要注意です。
 

なぜ要注意かというと、このアイテムの場合色味の強いものだと素材の粗が見えてしまうから
GUはユニクロと比べるとやはり少し素材の質が落ちてしまいます。それはユニクロの方が世界展開もしており店舗数も販売数も多いから。
 

当然ですが数が売れれば単価は下げられる。工業製品も同じですが100個売れるものと1,000個売れるものと1億個売れるものなら当然値段が変わってくる。
そんな中GUの販売数というのは実はそれほど多くはないんです。GUでは型数をたくさん展開するので、1アイテムの生産数が数百点というものもある。対してユニクロは1アイテムで1億点生産される品番もあります。
 

このように生産数に差があると当然同じ1,990円のパンツを作るにしてもユニクロでは使える本当に良い素材がGUでは使えなかったりもする。できることにある程度限界がきてしまうわけ。
GUではその差をデザインで埋めようとしているのですが、素材はユニクロと比較すると若干劣ってしまうという構造上の問題があるんですね。
 

実際にこのGUのコーデュロイ素材、ユニクロのコーデュロイと比べてみてもやはり少しチープな印象がなくはない。
ただまあ正直これはあくまでユニクロとの比較が前提で、着て外を歩けないほどチープな素材というわけではありません。ペラっぺらな素材というわけではないのである程度安心してもらっても大丈夫です。ただ30代以上の服をある程度吟味してきた方が見るとちょっと頼りないなと思うのも事実。
 

なのでなるべく大人っぽく高級感があるように見せたいなら濃いめの色を選ぶことをおすすめします
なぜかというと黒などの濃い色だと素材の風合いがつぶれてしまうので粗などが見えなくなるんです。
黒がなぜ万能なのかというと安い服でも素材の粗がわかりづらくなり安っぽく見えなくなるから
 

GUのアイテムを見ていると素材が頼りないと感じることがたまにあるかと思います。
もちろん全てのアイテムがそういうわけではないしGUの良さはデザインにあるので素材を突き詰めていないことも分かる。
ただやはり「素材が少し安っぽいな」と感じることもあると思うのでそういう時は黒を選んでみてください。
このアイテム黒を選べばまったく何にも問題ありません。
 


 

個人的にこのアイテムかなり気に入っておりこのようにセットアップで着用してインナーにTシャツを入れて着用しています。いつもと一味違った秋のファッションを楽しみたいなら是非試してみてください。
 

注意点としては濃い色を選ぶ、特に黒を選ぶのが一番ハズレがないでしょう
もちろんチャレンジしてみたいならパープルを選んでもアリだと思います。
パープルを選んで高見えさせたいなら足元に本革の綺麗なレザーシューズなどを合わせてみてください
目立つ足元に高級素材が入っていると全体を高見えさせてくれます。
 

なぜ世の中にカシミヤのマフラーがたくさんあるかわかりますか。
あのツヤ感のあるカシミヤ素材が目立つ顔周りにあるからこそ安っぽいナイロンのコートを着ていても高見えする。だからカシミヤはマフラーで使われることが多いわけです。
マフラーは首元の小さい面積でしか使われないのになぜカシミヤのような高級素材のものをわざわざ高いお金を払って揃えるのか。
それはコーディネート全体を高見えさせるため目立つポイントに高級なものをもってくるわけ。
 

靴も同じです。このセットアップでパープルカラーを選ぶ場合は靴にこだわるようにするとコーディネート全体に高級感をプラスできます
 
 

というわけで今回はGUのコーデュロイセットアップを解説しました。トレンドの話と注意事項も是非参考にしてみてください。
 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月550円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

携帯キャリア決済を希望される方はこちら(note)から登録ください。(内容はまぐまぐメルマガとほぼ同様です)

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. アクセサリー編

    マルジェラ、アクネ、MBが普段使う愛用ストール3選
  2. MBの思考

    目指すは冴羽獠。メルマガ「MBの思考」に込めた意図。
  3. 魔王は服の着方がわからない

    MB監修ラノベ「魔王は服の着方がわからない」第二巻、2月20日発売です!!
  4. ユニクロでオシャレをする!

    ユニクロのTシャツとパンツでバリエーションを無限に作る方法!
  5. メルマガ告知

    「ユニクロU」で限界までおしゃれになる方法
PAGE TOP