雑記

【まとめ記事】KnowerMag2017年9月に特に人気があった記事6選

 

スポンサーリンク

 

今回は9月に更新した記事で、特に人気が高かったものを6つほど紹介します。

 

ユニクロからのクレームも気にしないぜ!ユニクロのライダースを魔改造

 

ユニクロのネオレザーダブルライダースジャケットを3万円のブランド品に見せる方法

 

メンズ今年トレンドのレザーライダースジャケット。「アメカジ」「バイカー」のイメージで止まっている人も多いと思いますが、まさにメンズではライダースは長らくトレンドとして挙がらず影を潜めておりました。その原因は「ノームコア」。肩肘張らず装飾を嫌う流行が長く続き、そのため素材に表情がありメタルパーツなど装飾性の高いデザインが目立つ「レザーライダース」は好まれませんでした。

 

しかしそんなノームコアトレンドもひと段落し、徐々に装飾に対して寛容になってきました。(相変わらず派手な柄や色を全面に出した着こなしなどは好まれませんが)

そんな中ユニクロはトレンドを的確に読み取り・・・なんと「5000円台で買えるレザーライダース」を出してきました。このレザー、合皮ではあるのですがプロの目をも欺く超クオリティの合皮。これだけリアルならもう本革にこだわる必要もないんじゃないか・・・とレザー好きの私でさえ思っちゃうくらい。

 

しかし、このレザーライダースをさらに格上げする方法があるのです。
このレザーライダースを大胆に○○○で○○と3万円以上のブランド品に見間違う風合いに変身します!

9月度かなり反響の大きかった記事です。ユニクロのレザーライダースを持っているor買おうか考えている人は必見。(私はこの記事でユニクロさんにいつ怒られるのかとビクビクしております笑)

 

 

女子はどんな下着を好むのか??「いざ!」という時に引かれない下着論

 

ユニクロの「買ってはいけない下着」「買うべき下着」。トランクスは何故ダメなのか?

 

「下着」ってみなさん何履いていますか??

「パンツなんてなんでもいいよ」
「下着なんてどうせ自分しか見ないんだから自己満足だよ」
と思うかもしれませんが・・・女子はしっかり見ているもの。普段は別にどんな下着でも良いでしょうが・・・「いざ!」という時に女子が引いてしまうような下着だと格好悪いですね。

女子は本能的にどんな下着や着こなしが好きなのか?そういった印象論も併せて「買うべき下着」「買つてはいけない下着」を解説します。

 

 

秋服は何を揃えるべき!マストで揃えたい4アイテム!

 

メンズの秋服はまず何を買う?初心者が買うべきオススメ4アイテム!!

 

「秋冬って何着ればいいの?」
「何から揃えればいいの?」

と思うでしょう。「とりあえずコートを買おう」「ジャケットを手に入れよう」とついついアウターから手を出してしまうものですが・・・アウターはとにかく値段が高い!!

ここでは「アウター以外」で買うべき秋服を4カテゴリチョイスしました。これさえゲットできれば去年のアウターでも活かすことができるでしょう。
また今年はユニクロが「イネス」「ルメール」「JWアンダーソン」とさんざデザイナーとコラボしています。メルマガで紹介している通りその中でもマストバイなアウターもいくつもありますから・・・アウターはそのあたりで抑えておいてもOK。あとはこうした着こなしに使えるアイテムを揃えて他人との差別化を図りましょう。

 

 

ユニクロのエクストラファインメリノニットを○○○○○○で着るとウォームビズでも使える最強の逸品に。

 

ユニクロのエクストラファインメリノニットを○○○○○○で着るとウォームビズでも使える最強の逸品に。

 

実はほとんどの人が実践していない着こなし。

王道で極めてオーセンティックな組み合わせですが、なぜか多くの日本人がしない着こなし。しかし長くアパレルにいる人間からすると理解できると思いますが、ニットはやっぱり○○○○○○が一番魅力的。今回海外コレクションでもいくつか見かけた着こなしでもあります。

 

○○○○○○、これを知ってるだけでユニクロのニットの印象が激変しますよ。

 

 

JWアンダーソンのデザインは果たして「ユニクロ素材」で活きるのか?

 

ユニクロ・JWアンダーソンコラボラインの買うべきマストバイ&買っちゃいけないワーストバイ予想

 

今回のユニクロのコラボレーションは・・・

エルメスのデザイナーを務めた巨匠ジャンポールゴルチエのブランドコンサルを務める「イネス・ド・ラ・フレサンジュ」。
同じくエルメスのデザイナーを務めたフレンチカジュアルの巨匠、世界で5本の指に入ると言っても過言ではないでしょう「クリストフ・ルメール」。
ロエベをトレンドの世界に復活させた鬼才「JWアンダーソン」。

例年以上に凄まじいラインナップ。洋服好きを語るならイネスはともかく、ルメール、アンダーソンの洋服に袖を通し憧れたことが一度はあるはず。ファッションでメシを食うならまず巨匠であるルメールやゴルチエ、若手注目株アンダーソンに袖を通してから来やがれ!そんな存在です。

 

そんな巨匠たちがユニクロ価格で何を出すのか・・・気になるところですが、今回特に難しいのが「JWアンダーソン」。伝統と革新を併せ持つ彼のデザインが果たして「ユニクロ素材」できちんと表現できているのかどうか・・・。歴史と文脈を意識しながら論理的に「買うべき」「買ってはいけない」を語ります。

 

ちなみにメルマガではJWアンダーソンの全型レポートをすでに配信しております。気になる人は先月号のバックナンバーを是非読んでみてください。(540円で購入可能です)

 

 

「素材の違いって本当にあるの?」と思う人はGUに行って【ダブルフェイスプルパーカ】を見てみよう

 

「素材の違いって本当にあるの?」と思う人はGUに行って【ダブルフェイスプルパーカ】を見てみよう

 

「素材の違い・・・ていうけど本当にそんなのあるの?」
「はっきり言って洋服屋さんに行ってもよくわからないんだけど・・・」

そんな人は是非読んでほしい記事。「パーカーはどんな素材でもパーカーだろ?」「シャツはオックスフォードでもブロードでも同じシャツだろ?」そんなふうに思う人も多いでしょうが、比べてみると確かに素材の違いはあります。そして素材の違いは印象の違いに直結し、また着こなし方にも影響を及ぼすものです。

 

今回は同じようなパーカーでも「素材が違うことで使い方がまるで違う」ということを論理的に解説しています。素材を知ると洋服は一気に面白くなる、是非一読ください。

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?
  2. 連載媒体mine、4月1日より値上げします!!読むなら今がオススメ!!

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. アクセサリー編

    全身ユニクロの服装をたった数千円で「ユナイテッドアローズで買ったスタイル」にランクアップして見せる方法
  2. メルマガ告知

    生デニムを楽しもう!!秋の着こなしの幅を広げるカジュアルアイテムの使い方指南!【メールマガジン2015年10月25日号紹介】
  3. メルマガ告知

    ユニクロ、GU、ZARAで作る最強オシャレコーディネート術「ファストファッションマストバイ」!!
  4. メルマガ告知

    【ブランド提供サンプル品】定価3万円以上のリネンコートが当たるプレゼント企画開催!!3月30日配信のメルマガ内容をご紹介します!!【メルマガ告知】
  5. 雑記

    3月12日19時からTBSラジオにてMB出演いたします。
PAGE TOP