アクセサリー編

クリスマス対策!女子ウケ最強小物は「ストール」一択!!

 

スポンサーリンク

 

 

初心者を「あっ」という間にオシャレにする方法
女子から「オシャレだね」というセリフを簡単に引き出す方法

 

そんな魔法の様なアイテムが

ストールなのです。

 

 

体型を綺麗に見せてくれるストール

 

0231
Photo by http://mensdrip.com/wp-content/uploads/2015/10/0231.jpg

 

「ストールぅ??なんか抵抗あるなあ・・・」
「首に巻物ってどうも嫌だな・・・」

日本人の男性はあまり巻物をしないためどうもこうした漠然とした抵抗感がある様に思いますが、
海外スナップではひたすら着用率が高いもの。
論理的に考えればストールをつけない理由の方が少ないのです。

 

まずストールのメリットの1つめ。

「体型を綺麗に見せることができる」

 

顔の近くに布がある状態が作れるのが「ストール」の良いところ。
かの近くに布があると何が良いのか?それは「小顔効果」を作れることにあります。

 

女子は写真を撮られる時に必ずといって良いほど顔の近くでピースサインなどをします。
これは「顔の近くに手を置いた方が対比効果で小顔に見える」と感覚的に理解しているからです。

 

ストールやマフラーもそれと同じです。
レディースでは「ストールやマフラーを全く巻かない」という人の方が珍しいくらいです。
もちろん「首がちくちくするのが嫌」などの理由もあり巻かない人もいますが、
体型を綺麗に見せたいなら巻かない選択肢はありません。

 

「小顔」と言ってもピンとこない人が多い様ですが、
顔の大きさは身体のバランスを図る基準点です。「八頭身」という言葉がある通りですが、人は無意識でも顔の大きさを基準に身体のバランスを図るものです。モデルは「イケメン」より何より「顔が小さい」ことが最低条件です。格好良く綺麗に見せるには「顔の大きさ」は無視できないポイントであり、それを実現してくれるのがストールなのです。

 

さっきから「ストール」とばかり書いていて「マフラー」とはあまり書いていません。それは何故か?
ストールとマフラーの言葉の定義はあまり明確ではありません。(「Tシャツとカットソー」の様にアパレル用語はいつも曖昧です)
ですからどっちでも良いのですが・・・世間的には「ストール=大判」「マフラー=小ぶり」というイメージがあります。

 

小顔効果を高めるには小ぶりのマフラーよりも、大判のストールの方が効果的です。
ですから私は先ほどから「ストール」と書いているのです。
マフラーでいけないことはないですが、単純な視覚効果を高めるならストールの方が有益でしょう。

 

 

地味なスタイルから脱却できる

 

2790697_008
Photo by http://cdn9.lbstatic.nu/files/looks/medium/2013/01/21/2790697_008.jpg?1358797712

 

もう一つ、ストールのメリットは「地味なスタイルから脱却できる」ことにあります。

 

秋冬の着こなしはどうしても着まわしを考えて「無地・シンプル」に傾倒するものです。
なにせ秋冬の服は高い。ユナイテッドアローズなどのセレクトショップにあるコートなら2万円を切るのが珍しいくらいです。
ウン万円もするものをシーズンに何枚も買うことはできません。
加えてインナーもパンツも靴もバッグもある・・・冬だから重ね着する必要もある・・・となると
いくらでも着まわせる「無地・シンプルなものを一着」とならざるを得ませんね。

 

しかしそうするとどうしても無難なスタイルに落ち着いてしまい
なかなか変化のある着こなしができないジレンマが生まれます。

 

そこでストールです。

 

ストールは大判であればあるほど布がくしゃくしゃと波打ち
立体的な陰影を生むことができます。

 

そもそも「地味」という印象がどこから来るか、皆さんご存知ですか。

 

azlfm-01r-990kiji
Photo by http://image.rakuten.co.jp/suit-style/cabinet/formal/azlfm-01r-990kiji.jpg

 

「地味」の原因は幾つかあるのですが、まずは「素材」です。
こういったのっぺりとしたスーツなどで使う素材は均一な表情をしているため
変化に乏しく地味な印象となりがちです。
もちろん「地味」が必ずしも悪いわけではありません。「シンプル」を言い換えたものが「地味」なわけですから。
ただし「地味」なものばかり身をまとっていると飽きやすく主張に乏しく、ついつい寂しく見えてしまうものです。
やりすぎて「派手」「悪趣味」となるのも禁忌ですが、多少の「脱地味」を考えるのは良いことでしょう。

 

20130312132325_513eadbdbf340
Photo by https://p.cdnanapi.com/r/2013/03/12/13/20130312132325_513eadbdbf340.jpg

 

一方でこういった表面に「凹凸」「陰影」「色ムラ」などのある素材は
地味と感じにくいものです。表情があり変化のある素材ほど主張があり、脱地味を図れるのです。
例えばデニムなどがその典型ではあります。

 

 

そう考えると波打つ陰影が強く作れるストールは非常に便利。

ただサッと首に巻くだけで「脱地味」が図れるわけですから。

 

 

女子から褒められるならストール

 

spd006-1
Photo by http://cdn.thumb.shop-list.com/res/up/shoplist/shp/__basethum900__/futierland/gold/futier/newitem2/spd006-1.jpg

 

またストールのメリットの最後に「女子ウケ」があります。

 

ストールの女子ウケは絶大。
私はストールを巻いているととにかく女子に「それいいね」「今日の格好かわいい」など褒められます。

 

何故ストールは女子から褒められるのか。
それは彼女たちに「褒める引き出し」が存在するからです。

 

私たち男性がレディースファッションを褒められないのと同様に
彼女たち女性もメンズファッションを褒めることができないのです。
そしてそれは引き出しがないから。

 

私たちはスカートのどの素材がトレンドなのか、どんな色のカーディガンがかわいいとされているのか
その基準が全くわかりません。
しかしどうしょう。女性でもNIKEのエアマックスを履いていれば「そのスニーカーかっこいいね」と
私たちの持っている引き出しから褒めることができるでしょう。

 

このように「褒める」ためにはある程度の「褒める基準」が必要なのです。

基準がない引き出しがないものは褒めようがありません。良し悪しの区別がないのですから。
私たちがスカートを褒められないのと同じです。

 

しかし小物であれば違います。
時計・スニーカー・マフラーストールなどは男女でデザインの差がほとんどないものです。
デザインが近いだけに褒める基準が存在します。

 

ですから対女性で褒められたければ
彼女たちの土俵に上がることが重要なのです。

メンズファッションで女性が引き出しを持っているもの、
かつ顔近くなどで目につきやすく「アッ」と思わせられるもの、
そう考えると「褒められアイテム」はストールが筆頭に上がるものなのです。

 

 

体型を綺麗に見せて
地味スタイルから脱却でき
女性から褒められる・・・

秋冬に使える魔法のようなアイテムがストールです。

 

10月末から11月頭のメールマガジンでは「ストール特集」を予定しています。
わずか数千円で購入できて、コーディネートを劇的に変化させるストール。
使い方からオススメ品まで徹底解説します。是非ご期待ください。

 

 

8000人以上が購読している日本最大の「おしゃれ」をマスターするメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第3位となりました。(堀江貴文さんが第2位)

2014年、2015年部門別「まぐまぐ大賞」も受賞。なんと8000人以上の読者を抱えています。多くの方に支持され絶賛配信中です。

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

「現役メンズバイヤーが教える洋服の着こなし&コーディネート診断」

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?
  2. 連載媒体mine、4月1日より値上げします!!読むなら今がオススメ!!

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. メルマガ告知

    春のファストファッション・マストバイ大特集!!!5000円以下で買える超優秀アイテムを一挙紹介!!必読要実践の永久保存版!!【メールマガジン2015年4月19日号紹介】
  2. MBチャンネル

    オシャレな人は秋冬何を買っているのか??
  3. ユニクロでオシャレをする!

    お金がなくてもオシャレは出来る。着こなしと物選びの超実践的指南!!!ファストファッションマストバイ7月号!!
  4. スニーカー編

    【AIRMAX90】メンズが実践すべき海外スナップのスニーカーの合わせ方とオススメモデル【エアマックス、コンバースオールスター】
  5. メルマガ告知

    980円でテーラードジャケットが買える!?初心者絶対必見の基礎講座メルマガ!!【メールマガジン2015年8月9日号紹介】
PAGE TOP