流行解説

2017年秋冬トレンドは「ドレス」!!3つボタンテーラードジャケットなどが多く見られます!!

 

スポンサーリンク

 

展示会周りシーズンです

 

秋冬の展示会周りの真っ最中です。

この時期バイヤー達は2017年度の秋冬品をオーダーする「展示会」に足を運びます。

 

各ブランドが主に都内で展示会を開き、全国からバイヤーを招きます。
会場には生産サンプルが並び、それを試着してバイヤー達は自分のお店の顧客には何が求められているかを考えながら発注を行います。

 

本日私はアシスタントと共に半日潰して展示会周りをし、
色々なブランドの秋冬品を見てきました。(もちろん個人的なオーダーもつけたり)

 

多いのは「ドレスライク」なアイテム

 

多いのはやはり「ドレスライク」なアイテム。前にこのKnowerMagでも語った通りです。

 

おしゃれになりたいなら必読。2017年はトレンド転換の年。
 スポンサーリンク// //   何故おしゃれの評価は変化するのか オシャレとは絶対的なものではありません。 法則や定理となる「幹」の部分はも...

 

特にテーラードやチェスターコートなどは多め。チェスターも例年よりもさらにドレスライクにツヤのあるフラノウール素材だったり、「ロング丈」じゃなく「マキシ丈」などの超ロング丈だったりとドレスライクな印象をさらに強めています。

 

 

テーラードジャケットは今まで2つボタンが主流でしたが、この秋冬は3つボタンのジャケットも目立つ様になりました。「ドレス=スーツ」ですから。スーツといえばUK。この秋冬はUKテイストのものが多く見られます。文脈としてドレスにつながっているわけですね。(背広の発祥地はサヴィルロウ、イギリスです)

 

靴もスニーカーより革靴の方が多め。
ドレスシューズを目立たせるべく「エナメル素材」などもいくつか見られました。

 

ミリタリールックも下半身はスラックスと革靴でドレスライクにまとめたり。本KnowerMag、毎週配信しているメルマガを購読されている人にはお手の物かもしれません。「日本人はカジュアルな着こなしやアイテムが多いので、意識してドレスライクにまとめる様にしましょう!!」と主張し続けていますから、メルマガ半年以上購読している人などは「ドレスライクな着こなし」に慣れているはず。秋冬のトレンドを考えると、ドレスライクな着こなしはまだまだ追求して良さそうです。

 

 

どっぷり個人オーダーしてきましたが、今回一番気に入ったのはこれかな・・・マキシ丈のダッフルコート。詳しくはまた時期がきた頃にメルマガで・・・。

 

ちなみに今バイヤーがオーダーをつけているアイテムは2017年の7月頃から納品開始となるもの。まだまだ桜も咲いてないのに気が早いですよね・・・。

ただ次の秋冬はどのブランドも魅力たっぷり。ドレスライクなトレンド、面白くなりそうです!!

 

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第3位となりました。(堀江貴文さんが第2位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. ニット編

    素材の良し悪しが分からない!!簡単におしゃれっぽく見せるには「艶感」を意識しよう!!【ユニクロのメリノウールニット】
  2. メルマガ告知

    ちょっとしたカスタムや工夫でユニクロをブランド品に見せる方法!!【メールマガジン2016年1月17日配信予告】
  3. アクセサリー編

    ネックレス?ブレスレット?ファッション初心者はどんなアクセサリーをまず買うべきか?
  4. アイテムの基礎知識

    【Pコート?モッズコート?どんな形?どんな着方がいいの?】アウター、コートの基礎知識
  5. アクセサリー編

    メンズファッションにおける「アクセサリー」。装飾品はつけるべきかつけないべきか??
PAGE TOP