パンツ編

ワイドパンツ一本で夏の着こなしが変わる!?MBが推奨するワイドパンツ攻略法

 

スポンサーリンク

 

今年トレンドのワイドパンツ。

街を歩くと女性は多いですが・・・男性は思ったよりも見かけないですね。

ブランドやショップなどではワイドパンツを打ち出しているところも多いですが、イマイチ浸透していない模様。
今までのトレンドが細身、テーパードだったところからのワイドパンツですから・・・「自分には向いていないかな」「着る勇気がない」と思う人も多いのかもしれません。

 

しかし・・・
実は「夏のワイドパンツ」ほど「”簡単に”サマになる」アイテムはありません。

 

 

「ドレスライク」と「脱地味」のせめぎ合い

 

3225201341
Photo by http://image.rakuten.co.jp/h-zenmall/cabinet/15m12b/3225201341.jpg

 

夏はとにかく地味スタイルになりがち。

真夏になれば暑くて重ね着も出来なくなるので、トップス1枚ボトムス1枚と靴だけでコーディネートが終わることがほとんど。夏のオシャレは「地味」との戦いになります。

 

そこで皆さん「地味」をなんとか脱却しようと色々な策を講じます。

アクセサリーをガチャ着けしたり・・・
派手なプリントTシャツを選んだり・・・

 

8-eight_ac-57_2
Photo by http://item.shopping.c.yimg.jp/i/l/8-eight_ac-57_2

 

もちろんそれらも悪くはないのですが、アクセサリーを大量に重ねて着けてしまうとどうしても作為的になりわざとらしい着こなしに。以前も語りましたがアクセサリーには機能的な意味がありません。あくまで「装飾目的」で着けるもの。それだけに嘘くさくなりがちです。レディースは装飾品で着飾るのがファッションの歴史から言っても自然ですが、メンズは装飾品を少なくいかにシンプルに自然に格好良く見えるかが重要です。アクセサリーをあまりにもガチャガチャと着けて味付けするのはあまり良い方法とは言えないでしょう。

 

899m2
Photo by http://cdn.thumb.shop-list.com/res/up/shoplist/shp/__basethum900__/eversoul/item8/899m2.jpg

 

また派手なプリントTシャツなども悪くはありませんが・・・子供っぽい印象が加速してしまいます。
ただでさえTシャツ、ショーツ、サンダルなど真夏は子供っぽいアイテムのオンパレード。カジュアル感が加速してしまいなかなか大人っぽくサマに見せることが難しい季節。派手なプリントのTシャツを選んでしまうと夏休みの子供感が出てしまうことが多々あります。

 

「Tシャツ」はそもそもそれ自体がカジュアルなアイテムですから、プリントは色数抑えて色彩を抑えて大人っぽく見せるのがセオリーです。何度かこのサイトでも説明していますがメンズファッションは「ドレスとカジュアルのバランス」が重要。子供っぽいカジュアルスタイルに傾倒するのではなく、「7:3」程度にドレスライクな要素を入れ込むことが重要です。

 

※「ドレスとカジュアルのバランス」に関して未見の方は下記記事を一読ください。メンズファッションの大原則が理解できます。
【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

 

同じプリントTシャツでも色数や色彩を抑えることで印象は大人っぽく、ドレスライクに寄せることができます。夏のプリントTシャツをオシャレにまとめたいのならばこのあたりを重視すべきでしょう・・・

 

・・・と言ってもそうすると「脱地味」から逃れられない。
基本的に「ドレスライク」なスタイルは「シンプル」なものが多く、重ね着の少ない真夏シーズンはそれが「地味」というデメリットに落ち着きがちです。
このへんがメンズファッションの難しいところでもあり、面白いところでもあるのですが・・・ドレスライクにまとめると大人っぽさを感じる反面、「地味」な印象も生まれてしまうんです。このシーソー様な関係になっている「バランス」をいかに適するところに落ち着けるかがオシャレの秘訣でもありますね。

 

・・・さて、話を本題に。

まとめると・・・
「カジュアルなTシャツ」では子供っぽい代わりに派手に、
「ドレスなTシャツ」では大人っぽい代わりに地味になります。

なので。
「ドレスライク」なアイテムで「脱地味」が図れれば一番良いわけですね。

 

そこで「ドレスライク」なスタイルで「脱地味」を図るべく、
「ワイドパンツ」を使ってみませんか・・・?

 

 

シルエットで脱地味を図れば大人っぽさは担保できる

 

何度か書いている通りドレスかカジュアルかの印象は

1.デザイン
2.シルエット
3.カラー(素材)

以上の3要素で決定されるわけです。
何もTシャツのドレスかカジュアルかが、「プリントの色彩や色数」だけで決定されるわけではないのです。
例えば派手なTシャツでもシルエットを細くすればそれなりに大人っぽく、
素材をツヤのあるスーツライクなものにすればドレスにも変化します。

 

そこでワイドスラックスを考えてみます・・・

 

JPG_8951
Photo by http://f-fiori-cafe.com/wordpress/wp-content/uploads/JPG_8951.jpg

 

例えばこんなスラックス調のワイドパンツは・・・


1.デザイン → スラックス(ドレスライク)
2.シルエット → ルーズ(カジュアルライク)
3.カラー(素材) → 黒でツヤのある素材(ドレスライク)

と程よくドレスライクな印象となっており、夏のTシャツスタイルをドレスな着こなしに格上げしてくれます。

 

・・・かつ!
普通の人は選ばない極太のインパクト大なシルエットで「脱地味」を図れるのです。

 

例えば・・・

 

16-5-18MrMB-194

 

こんな風にシンプルにTシャツを合わせても、
さして「地味」な印象は出ません。

 

「脱地味」を考えるとほとんどの人は「プリント」「色」「デザイン」などを考えて
子供っぽい印象を加速させてしまいがちですが・・・
シルエットをいじるだけでも随分「脱地味」は図れます。

 

「地味」とは「普通」であり、要するに「普通じゃない要素」をどこかに入れれば解消しやすいものです。
デザインで脱地味もできますが、同様にシルエットで脱地味もできます。
大人っぽい印象を保ちながら、脱地味も同時に図れるワイドパンツ。オススメです。

 

今週末のメルマガではそんな「ワイドパンツ」の着こなしを指南します。

Tシャツ一枚のスタイルが簡単に生まれ変わります。具体的なオススメアイテムも指南。
是非ご期待ください。

 

6000人以上が購読している日本最大の「おしゃれ」をマスターするメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第3位となりました。(堀江貴文さんが第2位)

2014年、2015年部門別「まぐまぐ大賞」も受賞。なんと6000人以上の読者を抱えています。多くの方に支持され絶賛配信中です。

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

「現役メンズバイヤーが教える洋服の着こなし&コーディネート診断」

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 連載媒体mine、4月1日より値上げします!!読むなら今がオススメ!!
  2. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. アクセサリー編

    【腕時計についてvol.01】ファッションアクセサリーとしての腕時計で自然なオシャレを!
  2. ユニクロで買えるオシャレアイテム

    【2017年秋冬ユニクロオススメ品】ネオレザーライダース&ステンカラーコート&ショルダーバッグの着こなし紹介!!
  3. 雑記

    本日NST「八千代ライブ」にて生放送出演します
  4. 雑記

    型があるから型破り、型がなければ形無し。オシャレも「型」からもう一度学ぼう。
  5. メルマガ告知

    2016年春にヘビーユースしている「MBの偏愛アイテム」を紹介します。【ユニクロからMARNIまで】
PAGE TOP