体型隠しのセオリー

痩せ型でも似合う服はどれ!?華奢な人、やせてる人が実践すべき着こなしテク!!

 

スポンサーリンク

 
 

「激ヤセ体型で何を着ても似合わないんです・・・」
「華奢でどれを着ても”着せられている”ように見えてしまいます。。。」

 

こんな悩みを持つ「キャシャーン」は意外と世の中に多くいるのではないでしょうか。
3年以上このサイトを運営してきて、またメルマガを2年近く運営してきて、体型の悩みに関して多くの方がご質問を下さいましたが・・・「華奢体型で困る」はベスト3に入るほど多かったです。

 

「太っている人が痩せる」よりも「痩せている人が太る」方が難しいともよく言われます。骨格の歪みが原因で痩せ型から脱却できないなんて話もありますし、単純に「体型改善の努力が足りない」というのも少し乱暴な気がしますね。

 

そこで今回は華奢体型の方に「体型隠しのヒント」を幾つかお教えしましょう。

 

 

柔らかい素材より固い素材を選ぶ!!

 

 

基本中の基本ですが、「体のラインを意識させない」ことが華奢体型を隠すことに繋がります。「体のラインを意識させないってどうすりゃいいんだ??」と思うかもしれませんが、一つは「素材」にヒントがあります。

 

例えば「柔らかい薄手の素材」は身体にフィットしてしまいがちです。

 

Mens-supimaT-kiji
Photo by http://image1.shopserve.jp/live-in-nature.jp/pic-labo/Mens-supimaT-kiji.gif

 

カットソーやTシャツなど柔らかくて薄手の素材は「へにゃり」と身体にフィットします。手持ちのTシャツやカットソーを確認すれば納得でしょう。カットソーの多くは素材が柔らかく着用すると身体の凹凸に沿って形が変化するものです。

 

4898_1_expand
Photo by http://sputnicks.jp/shop/item/sputnicks/picture/goods/4898_1_expand.jpg

 

これは太っている人も同じですが、身体にフィットする素材のものを着てしまえば体型を隠すことは当然できません。中年太りのお腹はそのまま膨らみが見えてしまい、身体が華奢な人は不必要にTシャツにシワを生んでしまい痩せた身体をそのまま表現してしまいます。

 

ではどうするか?

身体にフィットしにくい

固い素材を選ぶことが一番簡単な解決策です。

 

例えばシャツですね。「シャツ」と一口に言ってもブロード素材やオックスフォード素材と色々ですが、その多くはTシャツよりも芯とハリがあり固めのものが多いです。手持ちのシャツとカットソーの素材を比べてみてください。シャツの方が少し固めのものが多くありませんか?

 

km101018a001
Photo by http://shopping.c.yimg.jp/lib/kilostore/km101018a001.jpg

 

オックスフォード素材は特にオススメ。身体にフィットしない固い素材のため、華奢な体型だろうが太った体型だろうが洋服本来のパターン通りの形をある程度作ってくれます。

 

 

またジャケットも・・・

 

jkt-70-c-1
Photo by http://shopping.c.yimg.jp/lib/menscasual/jkt-70-c-1.jpg

 

柔らかい艶のあるウール素材で身体のラインに依存して形が変化してしまうものも少なくないですが・・・

 

3738655_14_D_500
Photo by http://img5.zozo.jp/goodsimages/655/3738655/3738655_14_D_500.jpg

 

「コーデュロイ」のような固い素材であれば身体にへにゃりとフィットせず、ある程度綺麗に形を維持できます。もちろん「ウールが100%NG、コーデュロイだけが100%OK」というワケじゃありません。固く形が維持されるものであればある程度体型は隠せますから「固めのウール」でも良いですし、へにゃりとフィットしてしまうような「柔らかいコーデュロイ素材」ならば体型は出てしまうでしょう。

要するに固めでフィットしにくいものが身体のラインをごまかせるということですから、実際に素材を触ってチェックすることも大事でしょう。

 

またテーラードジャケットは後述する別の理由で「華奢体型」にはあまりオススメできないものです。それでも着たいという時は上述の様に「固めの素材」を選ぶと良いでしょう。

 

基本中の基本でありショップスタッフなども多くが語っているところではありますが、まずは素材の柔らかさor固さを意識してみてください。

 

 

「落ち感」のあるパンツを選ぶ!!

 

 

パンツの場合はスラックスなど「落ち感」がある素材を選ぶと足の細さを隠せます。スラックスは足の形に左右されず、ストンと上から下に落ちる様にまっすぐな形が出ます。これを「落ち感」と呼びます。

 

mig
Photo by http://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20150305%2F18%2F1311138%2F61%2F500x667xf49187467c42873b0a86af5f.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r

 

普通のパンツでは足の形はクッキリわかってしまいますが・・・

 

16
Photo by http://i1.wp.com/fululuri.net/wp-content/uploads/2015/03/16.jpg

 

落ち感のあるスラックスなどの素材であれば、足の形に応じたシワなどが生まれず、誰が穿いてもまっすぐ綺麗なシルエットになります。この方も足が華奢なのかそれともスポーツライクな足なのか、パンツの上からでは全く分かりません。

 

もちろん、だからといって「華奢体型の人はスラックス以外穿いちゃいけない!」というわけではありませんが・・・体型を隠したいと思うなら1本くらいはワードローブに入れておくと良いでしょう。

 

 

袖丈直しを癖つける!!

 

 

冬のアウターなどの際によくありがちな・・・「着せられている感」。華奢な人なら誰しもが経験したことがあるかと思います。

 

ではアウターを着た際に感じる「着せられている感」は一体どこからくるのでしょう?

それは袖が一番のポイントです。

 

middle_1260525649
Photo by http://white.ap.teacup.com/iria/timg/middle_1260525649.jpg

 

世代の人にしか伝わらないかもしれませんが「オバQのハカセ」です。

漫画や絵を描く人に聞けば分かりますが・・・

 

「服がダボダボな状態を書いて」と言われたら、

多くの人が「袖を余らせる」ことでダボダボ感を表現します。

 

着丈や身幅や肩幅などよりも袖先は目立つ箇所です。「首・手首・足首」の3箇所はアパレルでは「3首」などと呼びますが、体の先端部分であるこれらは視線を集めてしまうもの。実は洋服の印象は肩幅や身幅よりも袖先が大きく影響を与えるものなのです。

 

 

なのでアウターなどを着用する際は「袖が余っていないかどうか」を最大限注意しましょう。

 

そして袖が余っている状態ならば、「袖のお直し」を遠慮なく行いましょう。シャツやカットソーやニットなどインナーウェアとなる服まで全て袖直しをしていると大変でしょうから、「アウター」だけでも構いません。

 

「買ったものにハサミを入れることに抵抗がある」と思う人もいるでしょうが、それでグッと印象が激変するのならば安いものではありませんか。不満足な洋服を我慢して着続けるより、満足いく形に整えて納得して長く着た方がコスパ良いはずです。

 

それに袖丈のお直しなんてそう特殊なものではありません。

ちゃんとしたスーツ屋さんなら多くがどこかしらの「お直し」をすすめます。スーツはカジュアル服と違い「シワがでない」ことを評価するものです。ウールのツヤ感を損なってしまう「シワ」は無ければ無い方が美しいとされ、高級スーツなどは素材やパターンでいかにして「シワ」を出さないかに苦心しています。シワは「身体に合っていない」から出てくるものです。スーツはオーダーじゃなく既製服であっても身体に合わせるようにお直しをススめるのです。

 

なのでお直し屋さんは袖丈直しなんて慣れています。別に大袈裟な話じゃありません。簡単なもので安いお直し屋さんなら1000円台でやってくれるところもありますし、高くても3000円もあれば概ね対応できるでしょう。

 

人間の身体は全く同じではありません。私も胴長短足が解消されてばもっともっとオシャレが楽しめるのにな、ともよく思います。しかしそれを嘆いているだけでは何も始まりません。困ったことがあるならそれを解決する方法を考えれば良いだけです。

短足であれば足が長く見えるスタイルを。華奢な体型であれば袖丈のお直しを癖つける。それぞれにコンプレックスや悩みはあるもので完璧な人間などはいません。肝心なことはそれを諦めずに克服する努力をするかどうかではないでしょうか。そしておしゃれな人の多くはそれら努力をきちんとやっている印象があります。

「華奢だから・・・」と諦めず、袖丈くらい直してみましょう。怖ければお直し屋さんとよく相談して、慎重に進めれば良いのです。失敗したらある程度袖丈を戻すことだって出来ます。

 

 

テーラードジャケットは胸元を誤魔化す!!

 

 

テーラードジャケットは胸が大きく開いているデザインのものが多いため、華奢な体型の方は少し寂しく見えてしまいがちです。

 

実はスーツは筋肉質だったり恰幅の良い体型の方が似合うとされています。有名な話ですが・・・あるブランドがスーツの広告を出す時の話。かつては「ヨーロッパの文化だから白人華奢な体型のモデル」を使っていたそうですが、ある時「筋骨隆々で色黒のアメリカ人をモデルに使ってみよう」とモデルの方向性を変えた際に驚くほど反応が良かったそうです。

 

胸が大きく開いたデザインだからこそ、胸板が厚い方が立体感があり似合いやすいのですね。

 

mig
Photo by http://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20150305%2F18%2F1311138%2F61%2F500x667xf49187467c42873b0a86af5f.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r

 

先ほどの例と同じ画像ですが・・・こちらも痩せ型の方。テーラードの胸が開いたデザインですが、少しばかり頼りなさげに見えてしまいます。

 

16
Photo by http://i1.wp.com/fululuri.net/wp-content/uploads/2015/03/16.jpg

 

しかしこうしたブルゾン型で胸周りが閉じたものであれば、華奢な体型をカバーできあまり目立たなくしてくれます。

 

もちろんだからといって「華奢なヤツはジャケットを着るな!!」と言っているわけではもちろんありません。カジュアルでジャケットを着るならばいくらでも誤魔化す技はあります。

 

o0800112712332747377
Photo by http://stat.ameba.jp/user_images/20121216/17/stole-shop/82/0b/j/o0800112712332747377.jpg

 

一つ簡単な技は今年流行りの「インナーダウン」など。凹凸のあるインナーダウンで胸板を厚めに見せて体型を隠すことができます。これならばジャケットも多少サマに見せることができるでしょう。

 

tumblr_neq75j5gBf1rpvii5o1_500
Photo by http://44.media.tumblr.com/f3bd555146657297ad19f27c0f2112b5/tumblr_neq75j5gBf1rpvii5o1_500.jpg

 

もしくはストールなどでそもそも体を隠してしまうのも手ですね。ストールは体型を隠してくれ、かつ顔周りを小さく見せてくれる七難隠す超万能アイテム。一枚手に入れて損はないでしょう。

 

 

 

毎週配信のメールマガジンでは体型フォローのご質問にもQ&Aコーナーで回答しています。

「自分も華奢体型だけど、特に〜〜〜なところが困っている、克服方法を教えてほしい!」

などの質問にも対応。もちろん華奢体型でなく、太り気味、短足、なで肩などなどもOK。興味ある方は是非ご活用ください。

 

 

 

あなたの人生をほんの少し楽しくしてくれる「おしゃれ」をマスターするメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、上記の様な具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第4位となりました。(堀江貴文さんが第2位)

2014年「まぐまぐ大賞」も受賞。多くの方に支持されています。

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

「現役メンズバイヤーが教える洋服の着こなし&コーディネート診断」

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. ユニクロで買えるオシャレアイテム

    ユニクロのコンフォートジャケットをレビュー!一点除けば完璧な出来!
  2. 雑記

    賢くおしゃれをするために。無駄な買い物を減らす方法は「何のために洋服を買っているのか」を定義すること。
  3. 小物について

    「チープカシオ」は何故流行っているのか?トレンドの源流から合わせ方までを論理的に解説します
  4. メルマガ告知

    メンズのオシャレなコーディネートはコレだ!!読者投稿コーディネート特集・後編!!
  5. アウター編

    MA-1の失敗しない選び方、オススメ着こなし、歴史や裏地デザインの理由まで解説します!!読み方はエムエーワン!
PAGE TOP