体型隠しのセオリー

自分の体型「この部分だけ」直せたら良いのに!!ぽっこりお腹、がっしり体型、なで肩、華奢な体型などを隠す!!体型隠しの術「ニット編」

 

スポンサーリンク

 

 

「体型」にコンプレックスを持っている人は多いと思います。
私自身も短足胴長でお腹ポッコリ、日本人中年の典型です。

「体型もファッションの一部なのだから、ちゃんと体型維持しましょう。鍛えましょう。」

そりゃ正論ですが、そうはいっても人は怠けてしまうもの。「洋服」で多少なりとも体型をカバーしてみせることが出来たら嬉しいですよね。

 

というわけで今回は「体型隠し技」を紹介。

今回は秋冬のお供「ニット」を使った体型隠しのヒントをご紹介。秋冬アイテム選び、自分のコンプレックスに合わせて考えてみても良いでしょう。是非ご参考に。

 

 

太り気味ムチムチさん、筋肉質ムキムキさんは「ケーブルニット」を活用せよ!!

 

 

「昔スポーツをやっていて身体が筋肉質で困る」

「肉がムチムチしていて上半身が太り気味」

 

男性によく見られる「上半身ムキムキ」もしくは「ムチムチ」。
太っている、ムチムチしている人は隠したいと思うのは当然ですが・・・「上半身ムキムキ」な人も意外と「隠したい」と思っている人が多いものです。「小綺麗なスタイルを作りたいけど何を着ても”外仕事感”が出てしまう」なんて悩みを持っている人も少なくないもの。

 

例えばニットならば・・・

 

8179821B_51_D_500
Photo by http://img5.zozo.jp/goodsimages/821/8179821/8179821B_51_D_500.jpg

 

写真は白人さんなんで・・・なんとなくサマになっちゃうところがありますが。小綺麗にまとめたいドレスライクなニットも筋肉質のせいでヤンチャな印象が出てしまう時も。(華奢な体型の人からすると羨ましい限りではあると想いますが)

 

そんな太り気味・ムキムキ気味上半身をお持ちの方は・・・

ケーブルニットを選ぶと良いでしょう。

 

 

400x480x20141111nitwe.jpg.pagespeed.ic.Un1WlQFTQf
Photo by http://domebra.com/wp-content/uploads/2014/11/400x480x20141111nitwe.jpg.pagespeed.ic.Un1WlQFTQf.jpg

 

3919620_20_D_500
Photo by http://www.foundation-garment.com/wordpress/wp-content/uploads/2013/11/3919620_20_D_500.jpg

 

表面に編み地が強く出ているケーブル柄のニットは凹凸と陰影が生まれ身体のラインを見事に隠してくれるもの。これ実は「体型を分かりにくくさせる」効果があるので、太り気味orムキムキ体型などにより効果的なのですが、華奢な体型を隠すことにも一役買ってくれます。上半身の体型を隠したい人は是非ケーブルニットを取り入れてみてください。

 

16_151945
Photo by http://im.uniqlo.com/images/jp/pc/goods/151945/item/16_151945.jpg

 

逆に細い糸を使った

ツヤのあるハイゲージニットなどは

身体のラインを強調してしまいます。

 

ケーブル柄のように表面に凹凸がない分、身体が持つ凹凸をそのまま強く表出させてしまうのですね。女性であれば「胸が大きすぎる」というコンプレックスを持つ人も選ぶべきではありません。

 

to891-01016-01b
Photo by http://voi.0101.co.jp/voi/webcatalog/img/to891/010/to891-01016-01b.jpg

 

ケーブル編みなどの表面に凹凸があるものを選ぶと、太り気味、ムキムキ気味、女性ならば胸など、身体のラインはごまかせます。
また可能ならば素材もなるべく硬いものを選ぶと良いでしょう。柔らかい素材はフニャリと身体にフィットしてしまうため体型を強調しがち。硬い素材は身体にフィットせず洋服のパターンがそのまま表現されるため体型に左右されず綺麗な形を出せるものです。

 

 

ぽっこりお腹、短足体型は「スリット」を意識せよ!!

 

 

「お腹が出て困る」

「胴長短足体型を隠したい」

 

多くの人が悩むこの問題、隠そうと思うなら今トレンドのスリットが入ったニットを試してみてください。

 

8776238_B_05_500
Photo by http://img5.zozo.jp/goodsimages/238/8776238/8776238_B_05_500.jpg

 

こういった両サイドに切れ込みが入ったデザインですね。レディースではよく見られる「スリット」という仕様です。

 

ニットは基本的に裾がリブの様にフィットするデザインになっています。

 

9553710_18_D_500
Photo by http://img5.zozo.jp/goodsimages/710/9553710/9553710_18_D_500.jpg

 

手持ちのニットを確認してみれば分かるはず、ほとんどのニットが裾の締め付けがキツめになっています。そのため裾がキュッと細くなり、その分お腹周りの出っ張りが強く強調されてしまうのです。上記画像は体型の綺麗な着用モデルさんでしょうが、そんな綺麗な体型の方でも裾の締め付けによってお腹周りに妙な出っ張りが出てしまっていますね。

これが「お腹が出ている人」ならば尚更強調されてしまいます。

 

 

8776238_b_16_500
Photo by http://img5.zozo.jp/goodsimages/238/8776238/8776238_b_16_500.jpg

 

スリットの入ったデザインのニットならば裾が締め付けられることなく、画像の様にまっすぐストンと落ちた綺麗なシルエットとなります。もしお腹が出っ張っている人でも、出っ張りに応じて裾が自然に広がってくれるだけなのでだらしないお腹がそこまで気にならないのです。

山は両側に谷があるから山になるのです。もし片側しか谷がなかったらそれは山ではなく坂道です。裾側が谷になっていなければ単純に裾が広がっている様に見えるだけで、お腹部分に山があるようには見えなくなるのです。(分かりにくい説明かな・・・)

 

ちなみにこのスリット「胴長短足」にも効果的です。スリットがあることで通常のニットよりも少し着丈が長く見えるので(というか逆に普通のニットはリブがついているから着丈が上がってしまい、少し短く見えがちなのです)、腰の位置を隠してくれるのですね。

 

腰の位置が隠れてしまえば脚がどこから始まっているか分かりにくくなるので、短足が誤魔化せるという算段です。着丈のやや長いものは脚の短さを隠す効果があります。

Tシャツとシャツを着比べて

どちらが脚長に見えるか

鏡の前で試してみれば一目瞭然ですよ。

 

一般的にTシャツよりシャツの方が着丈が長く設定されています。シャツの方が腰位置が隠れるので脚長に見せれるはずです。

 

またスリットはわずかな切れ込みでも効果を発揮してくれます。

 

5255907B_b_06_500
Photo by http://img5.zozo.jp/goodsimages/907/5255907/5255907B_b_06_500.jpg

 

こんなわずかなスリットでも・・・

 

5255907B_16_D_500
Photo by http://img5.zozo.jp/goodsimages/907/5255907/5255907B_16_D_500.jpg

 

こんな感じで裾の出っ張りは軽減されます。今年はこの両サイドにスリットが入ったニットが多くリリースされています。一種のトレンドですね。なので探しやすいと思います。大手セレクトショップなどを幾つか回れば簡単に見つかるはずです。

 

 

なで肩体型、華奢な上半身などは「フォークロア」を活用せよ!!

 

 

「肩幅が狭くて何を着ても気になる・・・」

「華奢な上半身で頼りなく見えちゃう・・・」

 

 

そんな悩みを持つ男性はこちらを活用すると良いでしょう。

 

9725643_8_D_500
Photo by http://img5.zozo.jp/goodsimages/643/9725643/9725643_8_D_500.jpg

 

今年多くのブランドで展開しているフォークロア調のデザインニット。上半身の肩周りにのみ柄が入ったものです。柄が肩から胸まで一つながりになっているのがポイント。肩幅を通常よりも広く見せてくれます。また画像の様な黒地に白などの柄が入っていると華奢な体型には更に効果的です。黒は収縮色で細く見せる色、白は膨張色で太く見せる色です。つまり肩周り胸周りだけ膨張して見えるため「逆三角形体」に見えるバランスになるのです。

 

これは撫で肩の人や華奢な人にはかなり効果的。
一枚でグッと体型を隠して印象を変えてくれてます。

 

b404345f9cafc353e7770e6235ba1cae9d6c3ba4
Photo by http://www.wegoblog.jp/data/original/0/32/b404345f9cafc353e7770e6235ba1cae9d6c3ba4.jpg?1366268549

 

もしくは同じ理屈でニットを肩がけしてしまうのも効果的ですね。膨張色のニットなどを使えば華奢な体型隠しに更に良いです。また肩がけした時点で肩の広さやなで肩などは隠されてしまうのであまり気にならなくなるでしょう。

 

P1030641_20110114202218
Photo by http://blog-imgs-37-origin.fc2.com/t/a/k/takihyoiki/P1030641_20110114202218.jpg

 

ニットではありませんが、ストールも肩周りの悩みには効果的です。視線が首元に集まるので自然と肩周りから注意が逸れます。単純簡単にパッと肩幅などを気にさせない方法はストールかもしれませんね。

 

 

他体型隠しの技は山ほどあります。もちろん「体を鍛える」「体型を維持する」という努力をしながらオシャレをするのが一番だとは思いますが、人間そんなに頑張れませんね。「ファッションで体型を隠す」そんなことを覚えておくと便利でしょう。是非ご参考に。

 

 

 

あなたの人生をほんの少し楽しくしてくれる「おしゃれ」をマスターするメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、上記の様な具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第4位となりました。(堀江貴文さんが第2位)

2014年「まぐまぐ大賞」も受賞。多くの方に支持されています。

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

「現役メンズバイヤーが教える洋服の着こなし&コーディネート診断」

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 連載媒体mine、4月1日より値上げします!!読むなら今がオススメ!!
  2. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. パンツ編

    クラッシュデニムが流行っている理由@新潟
  2. アウター編

    【Pコートとは】メンズの定番アウターPコートの着こなし、特徴、由来、オススメブランド
  3. おすすめブランド

    今、関西がアツイ?関西初のブランドを紹介してみた【talking about the abstraction/トーキングアバウトジアブストラクション】
  4. ユニクロでオシャレをする!

    ユニクロルメール最後の名作「キャンバススリッポン」は何が優れているのか??
  5. 雑記

    お友達ブランドに頼まれてモデルしてきました!
PAGE TOP