スニーカー編

NIKEとadidas違い分からないとヤバい?スニーカーブランド基礎知識!

 

スポンサーリンク

 


 

今回はスニーカーの基礎知識編!
 

今回はたくさんあるスニーカーブランドの中から5つに絞ってどのブランドがどんな特徴を持っているのかを解説していきます。
 

スニーカーが苦手な方、これからスニーカーを買おうと思っている方は必見です。
 

言わずと知れたスニーカーブランドの代表格

 

というわけで今回は5つのスニーカーブランドを紹介&解説していきます。
 

まずは1番有名といっても過言ではない「NIKE(ナイキ)」から。
エアマックスやエアフォース、エアジョーダンなど数々の名作を世界に残してきたブランドです。
元々ナイキはアシックス社の前身であるオニツカタイガー社のシューズをアメリカで販売する代理店でしたが、今や世界に名を馳せるスニーカーブランドですね。
 

そんなナイキのスニーカーの特徴は、誤解を恐れずに言うとフューチャーライクなデザインであること
 


Photo by https://static.nike.com/a/images/t_PDP_864_v1/f_auto,b_rgb:f5f5f5/i1-fe4f44e2-cfd9-495e-9be1-e572868e350f/%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%82%AD-%E3%82%A8%E3%82%A2-%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-95-%E3%82%A8%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB-%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA-5MmcPz.jpg
 

エアマックスやエアジョーダンのようにゴツゴツとした近未来的なデザインが多いことがナイキスニーカーのポイント。
もちろんナイキに限らずアディダスやアシックスも様々なテクノロジーをスニーカーに詰め込んでいますが、特にナイキはテクノロジーを外側から見ても分かりやすいデザインを施すのが得意なブランドだと思います。
 

曲線や切り替えのデザインが特徴的だったりシルバーパーツが使ってあったりと、フューチャーライクで近未来的、まるで映画に出てきそうなデザインのスニーカーを展開していますね。
 

このデザインがスニーカーマニアの心を揺さぶるポイントだと思いますが・・・ナイキのスニーカーは単品で見たときにかっこいいんです。
靴は当然コーディネートにハマるかハマらないかが大切ですが、そのことを加味するなら当然アディダスのスタンスミスといったシンプルなアイテムの方が合わせやすい。
 

ただ靴単品で見るとスタンスミスよりもやはりナイキのゴツゴツしたデザイン性のあるものの方が面白いしかっこよく感じられる。まるで変形メカを見ているような気分。
 

ナイキのスニーカーは合わせにくいものも割とあるけれど、その合わせにくさを加味しても欲しくなるくらいデザイン性が高いことがナイキの特徴だと思います。
「コーディネートに合うかなんてどうでもいいよ、これが履きたいんだよ!」と思わせてくれるくらい単品として美しい造形。
 

まるでアートピースかのようなデザイン性の高さがナイキの魅力であり、なおかつ決してオールドスタイルではなくて独創的で常にデザインの最先端を走っているのがナイキスニーカーの大きな特徴です。
 

世界で1番売れたおなじみのスニーカーブランド

 

「ナイキが近未来的なのはわかったけれど、それより何にでも合わせやすいシンプルなデザインのスニーカーが欲しい」という方には「adidas(アディダス)」がおすすめ。
 


Photo by https://shop.adidas.jp/photo/S7/S75075/zz-S75075-standard-side_lateral_view.jpg
 

アディダスのスタンスミスは世界で1番売れたスニーカーとして有名。
ただこの世界一というのはカウントされているレベルでの世界一なので、もしかするとコンバースのオールスターの方が世界で1番売れている可能性もありますが・・・今のところデータ上で世界一売れているスニーカーとされているのはアディダスのスタンスミスです。
 

なぜ世界で1番売れているのかというと、理由はとても単純でものすごく合わせやすいから
 

スタンスミスほど合わせやすいスニーカーは他に思いつかないくらい。
スニーカーらしいボリューム感と丸みのあるかわいいフォルムはありつつも、ナイキのエアフォースと比べると圧倒的に甲が低くやや細身なフォルム。
このように甲が低く細身だと革靴のような大人っぽい印象になる
 

ドカーンとボリュームのあるスニーカーらしさも残しつつ革靴的なフォルムの要素もあるため、大人っぽい着こなしにもカジュアルなストリートスタイルにもハマりやすいという点で世界中から支持されています。
 

もちろんアディダスにはスタンスミスだけではなくスーパースターなど様々なモデルがありますが、ナイキと比べるとクラシカルなデザインが多め。
ハイテク性を前面に出すというよりはオールドスタイルでシンプルなスニーカーを展開しているのがアディダスの特徴です。
 

スニーカーマニアは「アディダスをスタンスミスだけで語るんじゃねえ!」と思うかもしれませんが・・・もちろんアディダスにもフューチャーライクなデザインのスニーカーや様々な新しいテクノロジーを盛り込んだモデルもある。
しかし世間的なイメージとブランドの大きな軸としてはおそらくナイキよりもクラシカルでシンプルなのがアディダスの大きなポイントだと言えるでしょう。
 

あとは各ブランドにアイコンがあります。
 


Photo by https://static.nike.com/a/images/t_PDP_864_v1/f_auto,b_rgb:f5f5f5/4f37fca8-6bce-43e7-ad07-f57ae3c13142/%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%82%AD-%E3%82%A8%E3%82%A2-%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%B9-1-07-%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA-J16CJp.jpg
 

ナイキではおなじみのロゴであるスウォッシュがポイント。
これを嫌がる天邪鬼な方がたまにいますが・・・個人的にはこのスウォッシュがすごく好きですね。
 


Photo by https://shop.adidas.jp/photo/EG/EG4958/zz-EG4958-standard-side_lateral_center_view.jpg
 

アディダスのブランドアイコンは3本ライン。スタンスミスではパンチングで3本ラインを表現しており、他のモデルも同じく基本的にアディダス製品はこうした3本線が入っていることが多いです。
 

ブランドによってそれぞれアイコンが入っているので、単純に好みで選ぶのもアリですね。
 

なにぶん使いやすさに関してはスタンスミスの右に出るものはいないかな。
ただ皆履いているしシンプルすぎるしもうちょっとアクセントがほしいな、と思うならナイキを選ぶのももちろんアリです。
この辺はもちろん個々の好みを尊重するべきだし「これが絶対に良い!」というものはありません。
 

ただ「特にこだわりはないし、まずは合わせやすいスニーカーが1足欲しい」と思うなら、やはり世界で1番売れているスタンスミスをとりあえず確保しておけばOK、というのが我々インフルエンサーやスタイリストの本音ではないかと思います。
 

シンプル・イズ・ベストを求めるならこのブランド!

 

「アディダスよりももっとシンプルなスニーカーがほしい」という方には「CONVERSE(コンバース)」のオールスターがおすすめ。
 


Photo by https://shop.converse.co.jp/img/goods/L/32160323.jpg
 

キャンバススニーカーの代表格、シンプルイズベストなコンバースのオールスターは「一体何年このデザイン売っているんだ」と思えるくらい長年展開しています。
ベーシックなオールスターのデザインをベースに、ジップがついたりベルクロになったりハイカット、ミドルカット、ローカットになったり、無地やチェック柄だったりレザーやゴアテックスを使ったりなどなど・・・様々な種類が展開されているのがこのオールスター。
 

特徴は何よりシンプルでクラシックなところ
スタンスミスよりもさらに細くてさらに甲の低いフォルムがポイントです。
そのためスニーカーらしいボリューム感は一切ありません。
ほぼ革靴のような感覚で大人っぽく使えるため昔から人気があります。
 

あとは切り替えが少ないのもポイント。
スニーカーには切り替えがたくさんあるものが多いけれど、オールスターはキャンパススニーカーで切り替えがほとんどありません。
アッパーにはほぼ切り替えがなくステッチが走っている程度なので本当にシンプルでスマートに履きこなせます
 

そしてオールスターの大きなメリットはものすごく安いところ。
その分ちょっと脆いことがデメリットかな。
ただ個人的にオールスターをボロボロに履くのが結構好きで、今持っているものも5年以上は履いています。
 


Photo by https://shop.converse.co.jp/img/goods/C/32160323.jpg
 

オールスターはどうしても歩くときに地面を蹴るタイミングでグッと曲がってしまうでしょう。
その屈曲性に耐えられずアッパーとソールの継ぎ目が剥離しやすいんです。
良いスニーカーだとアッパーとソールの継ぎ目にステッチを叩くので剥離しにくくなりますが・・・個人的には剥離しても全く気にしていません。
 

個人的には履きこんで剥離してボロボロなのがかっこいいなと思ってしまうんですが、清潔感という点に関して言うとやはりキャンパススニーカーは汚れやすい。
オールスターは特にボロボロになりやすいため、デートに履いていくのはあまりおすすめしませんが・・・個人的には古着のスタイルや綺麗めスタイルのハズシに履き古したオールスターをあえて使ってボロボロな感じを表現するのも好みです。
 

何よりナイキのボリュームスニーカーと比べるとフォルムが細く甲が低いため足音があまり目立たなくなるんですね。
あとボリュームスニーカーはデニムやスウェットと合わせると一気に子どもっぽくカジュアルな印象が強くなる。
だからデニムやスウェットなどを使うときに子どもっぽい印象を抑えたいなら、こうしたソールが薄く甲が低く細身なフォルムであるオールスターを選ぶといいでしょう。
 

デザイン性とクラシカルを両立したブランド

 

「デザインはかっこいいけれどクラシックなもの、ナイキとアディダスの中間みたいなスニーカーはないの?」という人におすすめしたいのが「New Balance(ニューバランス)」
 


Photo by https://outlet.newbalance.jp/img/goods/L/M997PAA.JPG
 

ニューバランスのスニーカーは結構デザイン性が強め
切り替えが多く割とハイテクなデザインだけれど、ナイキのハイテク感とはまたちょっと違うんですね。
 

ニューバランスは近未来っぽいデザインだけど暗めな配色。
グレーやネイビーなど落ち着いた色が使われていることが多いんです。
もちろん赤などもあるけれど、基本的にはくすんだ色やダークカラーをよく使っており、なおかつ本革のレザー素材を多用するから落ち着いた印象がある
 

ナイキが落ち着いてないかというと語弊があるけれど、どちらかとThe・近未来といったナイキらしい独特のデザイン。
しかしニューバランスの方はやや主張が控えめだけれどデザイン性がきちんとある
個人的にはクラシックなアディダス、ハイテクなナイキ、その中間的な存在がニューバランスという位置づけをしています。
「ナイキのデザインがすごくかっこいいのはわかるけれど、俺が履くとやんちゃに見えるんだよな」という方はニューバランスを選ぶと良いでしょう。
 

あとニューバランスはフォルムも綺麗なんです。
一見するとボリュームがすごくありそうですが実は意外と細身でスリム。
甲の部分もやや低くランニングシューズのようなフォルムの美しさがある。
そのためデザイン性に特化したフューチャーライクなものでも、それほど子どもっぽく見えないのが大きなポイントです。
 

実際ナイキは老若男女誰でも履いているけれど、ニューバランスは30~40代の大人に支持されているイメージがありませんか。
アップルストアに行くと割と足元がニューバランスの人が多いイメージ。
個人的にはテック系の人がニューバランスのスニーカーを選んでいる印象です。
 

ただニューバランスは作りの良さと素材感がアダになり値段が高いことがデメリット。
もちろん安いモデルもあるけれど大体2~3万円程のものが多く、スニーカーにその値段をだすのは結構勇気がいるもの。
 

とはいえニューバランスはやはり独特のフォルムと世界観があり、スニーカーだけれど革靴ライクで大人っぽいイメージがあるため1度試してみる価値はあると思います。
というのも足を入れてみるとフィット感やフォルムの綺麗さが本当によくわかるので是非1度試着だけでもしてみてください。
 

トレンドにも敏感な国産ブランド

 

「いくらかっこよくても日本人と外国人だと足の形が違うから履き心地が気になる」という方におすすめなのが「asics(アシックス)」
 

アシックスは全般的に小さめでフォルムが細くすごく綺麗な形。
やはり日本人の足型にぴったりフィットするのが国産ブランドであるアシックスの特徴です。
 

アシックス特有のデザインは体育館シューズの印象がある人も多いでしょう。
ただアシックスというと実は結構トレンドを意識しており、ナイキやアディダスに負けないくらいダッドスニーカーなど様々なモデルを展開しています。
 


Photo by https://images.asics.com/is/image/asics/1021A385_200_SB_FR_GLB?$zoom$
 

これも見た目はすごいでしょう。
蛍光カラーで派手だけれど実際履いてみると、それほどボリューム感がない日本人の足にもぴったり合うシルエットになっており過度に派手には見えません。
そのため断言しますがアシックスはデザインで遊んでも割と許される
 

意外とフォルムでカバーしてくれるため、デザインで遊びたいけれど子供っぽくはしたくないという人が選ぶとちょうど良いブランドですね。
 

ということ今回は5つのスニーカーブランドの特徴をご紹介しました。
まずはこの5ブランドから覚えて是非普段の着こなしに合う一足を見つけてみてください。

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月550円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

携帯キャリア決済を希望される方はこちら(note)から登録ください。(内容はまぐまぐメルマガとほぼ同様です)

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. ユニクロでオシャレをする!

    ユニクロの超名作!「エクストラファインコットンブロードチェックシャツ」は○○に合わせるべし!
  2. 流行解説

    スキニー、テーパードパンツに変わってガウチョパンツ、ワイドパンツが流行になる!?メンズファッションの流行を紐解く
  3. 大学生や初心者のためのファッション講座

    モテる大学生に!夏休みの間にオシャレになれる「買うべき3つのアイテム」!
  4. ユニクロで買えるオシャレアイテム

    【商品レビュー】UNIQLOユニクロの新作バックパックは買ってはいけない??
  5. 女子にモテる服装

    女性に好印象を与える「爪のケア」
PAGE TOP