ユニクロで買えるオシャレアイテム

【プロが語る】ユニクロのハイブリッドダウン、全人類が買うべき理由

 

スポンサーリンク

 


 

ユニクロのハイブリッドダウンパーカーという商品をご存知ですか。
去年もご紹介しましたが、実は今年のモデルがまたパワーアップしてるんです。
 

今回は去年からの変更点や「そもそもハイブリッドダウンパーカって何が良いのか?」について改めて解説していきます。
 

シルエットと機能性が両立した「ハイブリットダウンパーカ」

 


UNIQLO
ハイブリッドダウンパーカ 9,990円


 

このアイテム何が良いのかと言うとホームページを見ても書いてある通り「ハイブリット」、つまり「混ざっている」んです。
身頃の部分はダウン素材で袖周りが吸湿発熱効果がある機能性中綿を入れています。
 

ダウンはとても保温性が高く軽いので防寒具としては優れているけれど、モコモコしやすくミシュランマンのようになってしまう。
しかしこのハイブリットダウンパーカーはまさに言葉通りハイブリッドで、暖かくしなければいけない体の部分はダウンで保温性を高め、袖の部分は中綿素材でスタイリッシュに仕上げているのがポイントです。
 

もちろんアラスカなど本当に寒い地域だとこのアイテムでは厳しいかもしれませんが・・・私の地元である雪国の新潟でもこれで問題なく対応できたので、国内の冬なら問題なくこれで過ごせると思います。
 

「袖がダウンじゃないと寒いんじゃないの」と思う人もいるかもしれませんが、実際着てみるとその不安は吹き飛ばされるんで全く問題ありません。
胴の部分を守ってあげると結構保温性高まり体温はそれほど下がらないと思うので、腕周りをダウンでがっしり守らなくても十分な保温が確保できます。
そこで袖の部分だけ薄めの素材にしてスタイリッシュにしているわけですね。
 


 

意外と胴の部分というのはシルエットにそこまで印象に影響しないんですね。
大事なのは袖なんです。
最近はトレンドでボリュームスリーブという袖だけすごく大きく作られたアイテムなどがありますが、袖が大きいだけでかなりルーズな印象になります。
袖は身頃から出ている部分なので目立ちやすく、袖がすっきりしているだけでシルエットは意外と細く見せられるんです。
 

なのでダウンが抱えるシルエットがモコモコとしてしまうデメリットに対して、袖を細くスマートにすることで普通のブルゾンのように綺麗なシルエットを実現したのがハイブリッドダウンパーカーの凄いところ。
保温性がしっかりと確保された高機能ダウンの中ではピカイチで綺麗な形だと思います。
 

様々なブランドがこうしたダウンを展開していますが、ここまで綺麗なシルエットのアイテムはそんなにないかな。
シルエットを求めると機能性が下がり、機能性を求めるとシルエットが損なわれる。
このようにシルエットと機能性はシーソーのような関係ですが、上手にバランスをとっているのがハイブリットダウンパーカの特徴です。
 


 

あとはダウンらしくないデザインもポイント。
通常のダウンはパーテーションで区切られていますが、ハイブリットダウンパーカーは裏側にパーテーションをつけています。
ダウンは軽い素材なのでパーテーションをつけないと、あちこちに動いて偏った場所に溜まってしまうんですね。
なのでダウンを適量留めておくためにパーテーションで区切っているわけ。
 

例えばユニクロのシームレスダウンなどは縫い合わせの糸を使わず、熱圧着でパーテーションを作ってスマートに見せています。
ハイブリッドダウンパーカーの場合は裏側にパーテーションをつけることで表側から見たときにダウンらしくないスマートなシルエットに見えるよう徹底して考えられているわけですね。
 


 

あとは首元にもしっかりとダウンを入れてあるので、フードの立ち上がりがかなり綺麗です。着用した時にフードの立ち上がりが綺麗だと顔が小さくスタイル良く見える。
こうした点など諸々含めてシルエットに関してはピカイチのアイテムです。

デザインはおそらく米軍パーカーやスノーボードウェアを参考に作られているんじゃないかな。
スノーボードウェアの原型はアメリカ軍が使っていたエコワックスという米軍パーカーがモデルですが、ハイブリットダウンパーカはその米軍パーカをモデルにしていると思います。
なのでミリタリーライクで男性らしいシンプルな印象で着まわしやすいのも特徴ですね。
 

今年のハイブリットダウンパーカはここがすごい!

 

ここからは去年のモデルと比較をお伝えします。
 

ますは素材感。
去年のモデルはスポーツウェアのようなテカリ感があり、若干安っぽい印象が無きにしも非ず。
ただ今年のモデルはテカリを抑えてマットな表情です。
直で見比べると誰でも分かるレベルで今年のモデルの方が圧倒的に高級感があります
 


 

そして基本的に素材が良いと発色が綺麗に出る。
真っ黒な色合いが出せたりカーキでも複雑な色味が出せたりするけれど、素材感が劣ると黒が明るいグレーのような黒になってしまう。
しかし今年のモデルは素材を変更しており真っ黒な色合いが出て、なおかつ安っぽいテカリが消えているので、素材感がかなりアップグレードされていると感じます。
 


 

あと去年のモデルは胸ポケットがありませんでしたが、今年のモデルは胸に止水ジップがついており、ちょうど良いアクセントになっています。
高級アウトドアデザイナーズブランドだと、こうした機能的な止水ジップをデザインの代わりに使ってアクセントにしているアイテムをよく見かけますね。
この止水ジップはフラットで水が入らないようにしており、光を当てると結構反射するんです。
 

なのでマットな風合いのアウターではちょっとしたアクセントになる。
反射材をつけてるわけじゃないから目立つ程光るわけではないですが、ささやかなアクセントになるので去年のモデルが少し地味と感じている人にもおすすめです。
 

次はシルエットについて。
実際に着用してみると、今年のモデルの方がスマートな印象です。
去年のモデルはビッグシルエットのトレンドを受けてかなり大きめに作っていましたが、今年のモデルは大きいけれど袖周りが違います。
袖が割りと細めなので去年のモデルよりスマートで若干大人っぽくなり割と着やすいと思いますね。
 


 

あとは本当に細かいですが、ジップの引き手のデザインが明らかに変わっています。
去年の引き手のパーツは表地と同素材でしたが、濡れた手だとで滑って上げ下げしづらかった。
対して今年の引き手はゴム製でギザギザのパターンがついており、濡れた手でも上げ下げしやすくいのが特徴です。

他にも去年のモデルはフードの部分に枕のようなパーツがあったけれど、今年はそれが取り除かれていてスタイリッシュに見える工夫が色々とされています。
今年のモデルは個人的に去年より断然良くなっていると感じられますね。
 

ただ去年購入した人が今年買い換えるべきかと聞かれると・・・そこまではしなくてもいいかな。
どちらが好きかと言われるとぶっちぎりで今年のモデルが好きだけれど、去年のものを持っているならそれを使い続ければ良いと思います。
それくらいのディティールの変更で大きくは変わらないので。
 

ハイブリットダウンはこう着こなそう

 

これだけこだわったハイブリッドダウンパーカがお値段9,990円
普通のブランドが作ると2~3万円はすると思うので、かなりお値打ちだと思いますね。
 


UNIQLO
ハイブリットダウンコート 9,990円


 

実はハイブリッドダウンシリーズにはパーカーとコートの2種類があります。
ハイブリッドダウンコートの特徴としては、ビジネス用でも使えるようにデザインされていること。
 

あとは着丈が若干長めで身幅がスッキリしています。
ポケットはツルッとしたシンプルなデザインでオンスタイルにも合わせられる。
公式の商品写真でもジャケットの上に重ねたりしているので、おそらくビジネスシーンにオススメだということを暗に示しているのでしょう。
 

好みがあるのでもちろん一概には言えませんが、個人的には普段着用ならハイブリッドダウンパーカの方が好みではあります。
ただ30~40代で大人っぽく見せたいならコートを選ぶのも全然アリですね。
ダウンにはとても見えない、綺麗なコートさながらなのでおすすめです。
 

ちなみに私は175cm68キロ、Lサイズでジャストですが、ワンサイズ上げてXLの方がバランス良く着られるかなという印象です。
今年のモデルは特にスッキリした印象になので、ワンサイズ上げてもスマートな印象が出る。
あとビッグサイズのトレンドということもあり、少し肩幅に余裕をもたせてワンサイズ上げるくらいで着ても問題ないかと思います。
 

この辺りは好みなので実際に試着して、手持ちのパンツと合わせてみてシルエットのバランスを見ながら選ぶと良いでしょう。
個人的にはワンサイズ上の方が今っぽい着こなしができるかと思います。
 

ではここからは着こなし指南。
 


 

こちらはデザイナーズっぽい着こなし。
デニムやスラックスに合わせても全然アリなのですが、個人的にはここまでデザイナーズブランドらしさのあるアイテムだから思いっきりそちらに振るのもアリだと思います。
たぶんこの着こなしでユニクロだとバレることはほぼないでしょう。
実際寒い日にこの格好をしていたのですが、「そのアウターどこのですか」と聞かれてユニクロだと言うとかなりビックリされました。
 

こうしたデザイナーズらしい着こなしのときはサルエルパンツで合わせるのもアリ。
テック系のアウターとモードなアイテムは意外と相性が良いので是非試してみてください。
 

そしてシンプルな着こなしなので足元はコンバットブーツで少し男臭く仕上げてみました。
ただブーツにボリュームがありすぎるものを選ぶと短足気味に見えてしまうので、筒の細いブーツを選びパンツと色を合わせて黒で統一すると脚長効果が出ます
 

個性のある着こなしなので好みが分かれるとは思いますが、個人的にはモードな着こなしにテック系アウターをわせるのが好みです。
 


 

こちらはハイブリッドダウンコートの着こなし。
かなり大人な印象ですね。
ニットとスラックスを合わせて、靴下を入れ忘れてしまったのですが合わせるなら黒系の靴下にして足元はローファーで大人っぽく仕上げてみました。
ダウンが若干カジュアルな分、ドレスライクな着こなしでバランスを取っています
 

ドレスとカジュアルのバランスはTPOに合わせて色々変えてみてください。
例えばデートやギリギリビジネスシーンになら適しているけれど、ちょっと遊びに行くときにこの格好だと若干キメ過ぎになるから、パンツはデニムにする。
反対に先程のハイブリッドダウンパーカーの着こなしは結構カジュアルでクセのあるスタイルなのでデートに行くときは避けた方がいいかもしれません。
このようにTPOにあわせてドレスとカジュアルのバランスを調整したり、パーカやコートを使い分けると良いかと思います。
 

というわけで今回はハイブリッドダウンパーカとハイブリッドダウンコートのご紹介でした。
これが9,990円で買えるのは本当に奇跡中の奇跡だと思います。
着たことのない方は是非一度試着してみてください。ユニクロがいかに服作りを頑張っているかがよくわかると思います。
 

もちろん洋服には好みがあるので、「すごいのはわかるんだけど俺は好きじゃないな」という方たくさんいると思います。
それはそれでももちろん何の問題もないのですが、これはここ数年のユニクロの中でも大ヒット作だし個人的にユニクロのアイテムの中でも指折りで気に入っているので、1度羽織ってみる価値はあると思います。
ぜひ試してみてください。

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月550円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

携帯キャリア決済を希望される方はこちら(note)から登録ください。(内容はまぐまぐメルマガとほぼ同様です)

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. メルマガ告知

    【メルマガ告知】印象を激変させる”冬の3アイテム”ストール/マフラー、バッグ、ブーツ、のオススメと選び方を解説!!
  2. 告知

    ホリエモンチャンネル出演しています。
  3. 告知

    総額30万円以上の豪華プレゼント☆大赤字の札幌トークショー詳細はこちら
  4. 雑記

    「どんな服でもオシャレに着るMB」VS「どんなイケメンでもダサくする商店街の洋服」ほこたて対決part3
  5. メルマガ告知

    3,990円でハイブランドのシャツが買える!?超お得!!絶対必見の内容です!!&ブランド「DISCOVERED/ディスカバード」が持つ魅力とは?【メールマガジン2015年3月8日号紹介】
PAGE TOP