スニーカー編

【MB愛用】真冬に使えるスニーカーのオススメ3選【GU、NIKE、moonstar】

 

スポンサーリンク

 
 

「冬のスニーカーはどうしたら良いの?」

 

そんな問い合わせが最近多いです。
楽で履き心地も良く疲れにくいスニーカー。男性の足元の定番ですが、冬場はどうしても寒々しい印象にもなるし、また雨や雪などの場合はグチョグチョになりやすいものです。

そこで今回は「冬でも使えるスニーカー」をご紹介。
実際に私MBが愛用しているものをピックアップして挙げてみます。

 

最近のGUの靴、スゴすぎない?

 


Photo by http://im.uniqlo.com/images/jp/sp/goods/290022/item/07_290022_mb.jpg

GU ウールタッチスリッポン 1,990円

 

まずはこちらGUのウールタッチスリッポン。最近のGUはとにかく靴がスゴい。本家ユニクロは着手しては挫折を繰り返してなかなか上手くいかない「靴カテゴリ」ですが・・・GUは怒涛の勢いでラインナップを充実させています。

ビジネス用の革靴から、日常用のスニーカー、トレーニング用シューズ、夏用のサンダルまで。
ありとあらゆるブランドのデザインをパク・・・リスペクトして「見た目は高級スニーカーだけど値段は1900円」といったアイテムを乱発しています。

 


Photo by http://im.uniqlo.com/images/jp/sp/goods/300022/item/69_300022_mb.jpg

 

最近だとトレンドの「ソックス一体型スニーカー」とか。
NIKEやadidasの十八番だったソックススニーカーですが、最近はアジアの格安工場でも作れるところが増えてきた様でかなりお値打ちで再現できるようになりました。このへんいち早く飛びつくのはさすが。

 


Photo by http://im.uniqlo.com/images/jp/sp/goods/296931/item/69_296931_mb.jpg

 

ビジネス用ではモンクストラップタイプなどちょっと個性のあるデザインまでやりはじめました。
ちょいと前まではシンプルなプレーントゥやローファーくらいしか展開がありませんでしたが、今はドレスライクなブーツなど含めデザイン性があり「とてもGUには見えない」様なアイテムが目白押しです。レザーはもちろんフェイクですが本革と見分けがつきにくいかなりリアルなものも・・・。革靴を探している人は一度チェックしても良いでしょう。

 

 

話を戻して冬用スニーカーです。
GUのウール素材のスニーカー、これがなかなか良品。素材は少し起毛感のあるウール。コンバースやバンズなどのキャンバス素材と異なり、見た目に冬感があり寒々しい印象は全くありません。

 


Photo by http://img.abc-mart.net/img/goods/L/00488900022.jpg

 

さすがに冬にこうしたキャンバス素材の靴を履くのもちょっと抵抗がありますね。晴れた日なら良いですが、冬らしい暗めの天気の時にはちょっと季節ハズレ感が目立ちます。
ウール素材の場合はふんわり暖かいイメージで季節感も問題なし。

キャンバスと違い雨や雪でも染み込むことが少ないですが、さすがにバシャバシャと水や雪に当てていくとだんだんウールの毛羽立ちが強くなっていき、ボロボロになってしまいます。・・・とはいえこの値段ですから「1シーズンで履き捨てる」くらいの覚悟で真冬ヘビーユースするなら問題ないですが。

 

またウールによる季節感だけでなく、フォルムも綺麗です。GUのスリッポンはコンバースやバンズなどに比べて随分シャープなシルエットになっています。またソール(靴底)も薄めになっており、無駄な主張がないのがポイント。

 


厚底のソールだったり、ボッテリとしたシルエットだったり、スニーカーはどうしても野暮ったい印象のものが多いです。厚底・ルーズなシルエットの場合はどうしても足元にボリューム感が生まれてしまいます。
足元にボリューム感が出ると当然「必要以上に足元が目立つ」様になってしまう。足元が目立つと脚と靴の境界線が際立つため、「脚の長さ」にごまかしがききません。つまり日本人の宿命である「短足」が際立ってしまうというわけ。

 

 

シンプルデザイン・細身のフォルム・薄底ソールの場合は靴が過剰に目立つことがありません。
靴とパンツを似たような色で合わせてあげれば一体化して感じるため「脚長」に感じます。日本人は体型に自信がない人がほとんどのはずですから、こうした小技は大変便利です。

 

低身長の方は厚底ソールをついつい選びがちですが、実は厚底ソールは「身長は高く見える」けれど「脚は短く見える」ものです。短足に見えると身長よりも「子供っぽさ」が目立ちます。低身長の方は安易に厚底を選ぶよりも脚長・小顔で体型のバランスを綺麗に見せて、「大人っぽいイメージにする」方が重要です。

 


Photo by http://www.uniqlo.com/jp/gu/item/289999

GU スエードタッチスニーカー 1,990円

 

ちなみに上のコーディネートで履いているのはこちら。これも起毛感があり冬の印象があります。おすすめ。それにしてもこんなん出されたら他ブランドはたまったもんじゃありません。1900円でこのクオリティはなかなかスゴい。

 

ボリュームがあるのにスッキリ見える??魔法のようなスニーカー

 


Photo by https://c.static-nike.com/a/images/t_PDP_864_v1/f_auto/bhaecs4qknyzhh9zz7zl/ナイキ-エア-マックス-95-スニーカーブーツ-メンズブーツ-z3Tldmvv.jpg

 

NIKE エア マックス 95 スニーカーブーツ 21,600円

 

トレッキングブーツの様な見た目のスニーカー。登山でも使えそうなハードなデザインと素材感です。紐型スニーカーはどうしても隙間から水が入ってくるものですが、こちらは止水ZIPを使い防水性を向上させています。先日地元新潟に帰った時、雪道を歩いてみましたが染み込みもなかったし歩きやすい。雪国でも使えるまさに「スニーカーブーツ」です。

 

見た目のゴツさとは裏腹に足を入れてみると案外スッキリとした印象に見えます。

 

こんな感じに。
シルエットは意外と細身に作られており、甲部分も低め。足にフィットするスタイリッシュな形です。
ソールは厚底に作られているのですが、「セパレートソール」となっているのがポイント。

 


Photo by http://cdn.beams.co.jp/img/goods/11311529607/S2/11311529607_C_3.jpg

 

通常のスニーカーソールは全体が地面にぺたりとくっついている平らなものが主流ですが・・・

 


Photo by https://c.static-nike.com/a/images/t_PDP_864_v1/f_auto/bhaecs4qknyzhh9zz7zl/ナイキ-エア-マックス-95-スニーカーブーツ-メンズブーツ-z3Tldmvv.jpg

 

こちらのスニーカーブーツは前と後ろの間に「隙間」があるのがポイント。
本当に細かいことなのですがこの「隙間」があるだけで厚底のボリューム感は激減します。

 


Photo by https://c.static-nike.com/a/images/t_PDP_864_v1/f_auto/bhaecs4qknyzhh9zz7zl/ナイキ-エア-マックス-95-スニーカーブーツ-メンズブーツ-z3Tldmvv.jpg

 

少し画像をいじって比較してみました。

写真だけでもかなり印象変わるでしょう??これが着用すると顕著に違います。

 

ソールが厚いものを履きたい時はせめてこうした「セパレートソール」を選んであげるのがおすすめ。少しボリュームのある印象が抑えられて過剰に足元が目立つことを防いでくれます。

 


Photo by http://reebok.jp/photo/BD/BD4462/zz-BD4462-01.jpg

 

リーボックの名作「ポンプフューリー」もこのセパレートソール。ポンプフューリーは手に取ってみると驚くくらいゴツくボリュームのあるデザインですが、実際に足を入れてみると案外スタイリッシュに感じるもの。これはセパレートソールなど細かい工夫が活きているからですね。

 

「雪国だからスニーカーは無理」
「でもトレッキングブーツはちょっと不恰好で抵抗がある」

そんな人はこのNIKEのスニーカーブーツはいかがでしょう。ブーツよりもスタイリッシュである着心地が良く、スニーカーより雪道や雨道に強い。値段もスニーカーとブーツのちょうど中間くらいです。

 

老舗「ムーンスター」は隠れた名品

 


Photo by http://img5.zozo.jp/goodsimages/369/23971369/23971369B_b_01_500.jpg

 

最近アパレルではコラボが多く見かける国産スニーカーブランド「moonstar/ムーンスター」。100年以上の歴史がある国産シューズブランド。過去にはちょっとダサめなデザインが多かった気がしますが最近はブランドとのコラボなどで洗練されたのか、インラインの商品でも好バランスのものを見かけます。品質の良さも相まってアパレル界隈でも好評です。

 

こちらはいわゆる「コンバースオールスター」型のローカットスニーカー。クラシカルなデザインで「スニーカーのお手本」的ですね。

ただオールスターよりも色々手を加えています。フォルムはオールスターよりもさらに細く綺麗なスリムフィット。アッパーの素材はキャンバスではなくウールを使用して冬仕様に。またシューレースも同色で合わせており大人っぽいツラがまえに。(紐でもなんでもそうですが、服も靴も「切り替え」が多いほどカジュアルで子供っぽい印象が生まれます)

 

ウール素材のスニーカーは上述のGUも同様ですが「できればファストファッションじゃなくて、もっと良品で長く使えるものが良い!」という人もいるでしょう。そんな人にはこちらがおすすめです。値段は少ししますが・・・素材はイギリスの高級ブランドが使っているものを採用。またムーンスター自慢の「ヴァルカナイズ製法」のおかげで耐久性も高く壊れにくい。

 

あまり派手なデザイン性はないですがその分長く使えるアイテムです。ムーンスターのこの形はオールスターよりも「半歩オシャレ」で癖になります。私もムーンスターのこの形は一昨年くらいから愛用しています。おすすめ。

 

以上今回は「冬スニーカー」の話。
さらに突っ込んだ冬スニーカー情報は今週末のメルマガにて掲載。お楽しみに。

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 連載媒体mine、4月1日より値上げします!!読むなら今がオススメ!!
  2. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. MBチャンネル

    「オシャレに興味ない人を変身させてみよう!!」「KnowerMagは何故成立したのか??」6月8日21時からニコニコ生放送で話します!!
  2. 雑記

    新潟第一中学高校の在校生へ
  3. メルマガ告知

    今週末のメルマガは「ユニクロU世界最速レポート」!!
  4. MBの思考

    連載媒体mine、4月1日より値上げします!!読むなら今がオススメ!!
  5. セール情報

    2017年ナノユニバースの福袋を購入して中身を確認してみた。
PAGE TOP