ユニクロで買えるオシャレアイテム

【ユニクロU】ユニクロ12月の新作をゆっくり解説 【JWアンダーソン】

 

スポンサーリンク

 


 

今回はユニクロ12月の新作商品や新シリーズをレビュー
していきます。
 

ユニクロ&JWアンダーソンコラボ新作「ホリデーコレクション」の出来は?

 

まずはおなじみの「ユニクロ&JWアンダーソン」のコラボレーション。
 



 

こちらいきなり「ホリデーコレクション」が発表されました。
クリスマスギフトを狙っているようなラインナップで全10型が展開されていますが、その中でも男女兼用で使えるものを中心にレビューしていきます。
 


UNIQLO and JW ANDERSON
ヒートテックニットグローブ 1,500円


 

まずはニットグローブ。
都内はまだそれほど寒くはなくグローブをつけるほどではないから体感としてわかりづらいですが、例年通りならこのヒートテック糸を使っているニットグローブはかなり暖かい
 

もちろんモノによりますが、ニットグローブだと外からの冷たい風を通してしまい意外と機能性が低いもの。
ただこのヒートテック糸を使っているグローブは、去年と同じ構造なら結構暖かいので「ニットグローブって思ったより寒いんだよな」と感じている方でも問題なく使えると思います。
あとはスマホが操作できる仕様になっているのもポイントですね。
 

ただデザインはどうかと言われると・・・かなりはっきり好き嫌いが分かれそう
元々ニットグローブは結構かわいいデザインのものが多いですが、それに加えてにアーガイル柄・・・うーんどうなんでしょう、あまりにもかわいすぎて個人的には使わないかな。
確かにダークなウールのコートにこうしたグローブをつけてクリスマスらしい印象にするの
はアリだとは思いますが、結構好みが分かれるかもしれませんね。
 

今回のユニクロ&JWアンダーソンコラボのホリデーコレクションはいきなり発表され、ラインナップを見てもクリスマス商戦に向けたアイテム感がとても強かったので、正直「本当にJWアンダーソンが監修しているのか・・・?」とちょっと気になるほど。
個人的にあんまりピンとくるのがなかったというのが正直な感想です。
 


 

あともう1つのグローブは無地ですが、こちらの赤は結構派手ですね。
手首には白の糸が織り込まれていて木調のツートンカラーになっています。
上下ダークト―ンのスタイルで手先にこうした色味のあるグローブを使ってアクセントにするのもアリだとは思いますが・・・あえてこれを選ぶ必要もないのかなぁという感じ。
 


 

1,500円と値段はかなり安いから買いやすいけれど、それなら以前紹介したハンズオングリップやノースフェイスのイーチップグローブの方がおすすめ
値段は少し高くはなりますが、こちらの辺がシルエットも綺麗だし素材に高級感もかなりあります。
 

機能面で買うなら全然問題ないのですが・・・デザインはかなり好みが分かれると思うので「とりあえずグローブ1つは買っておきたいな」という方は安易に手を出さない方がいいのかなと思います。
このデザインが好きなら良いんですが、ちょっとかわいらしく見えすぎてしまうのでメンズには難しいかな。
 


UNIQLO and JW ANDERSON
ヒートテックニットキャップ 1,500円


 

続いてはニットキャップ。こちらはグローブと同じ柄でセットでつけるのもいいんじゃないかという提案だと思いますが・・・このかわいさ、大人の男性が着こなすのはなかなか難しいかもしれません
 

でも確かに暖かいです。
グローブもそうですが、ヒートテックニットは本当に暖かいので機能性を重視する人ならもちろんゲットしても全然問題ないと思いますが、柄に関しては個人的には無地の方がいいかなと。
 


 

完全に無地なものはユニクロのインラインでも展開されていますが、今回のJWアンダーソンコラボでは無地と木目調のツートンカラーですね。
ツートンだとちょっとスポーティーな印象があるけれどこれを良いと取るか悪いととるか・・・個人的にはツートンよりも無地1色の方が好きなんですが、ヘアバンドのように見えてアクセントにはなりそう。
なのでシンプルな着こなしにアクセントとしてツートンのニットキャップを選ぶのもアリですね。ただ個人的にはあまり好みではないかな。
 

JWアンダーソンコラボの今年の秋冬はかなり出来が良かったのに・・・ホリデーコレクションは一体どうしたことか。
本当に「クリスマス」という感じしかしないので個人的に心惹かれるものがないのが正直なところ。
 


UNIQLO and JW ANDERSON
ヒートテックスヌード 1,500円


 

続いてはグローブ、ニットキャップと色遣いが同じスヌード。
スヌードとはストールやマフラーを円状にしてある防寒具のこと。
頭からスポっと被るだけいいので巻き方など気にせず使えます。
 

このスヌードはツートンカラーなので巻き方次第で色が変えられるのがポイント
着こなしに合わせてネイビー1色にしたり、裏返してグリーン1色で使ったり、ねじってブルーとグリーン両方の色を見せたり。
様々な使い方を楽しめるのでモノとしては面白いですね。
そしてこちらもヒートテックニットなのでかなり暖かいです。
 


 

色展開は落ち着いたダークトーンから派手な赤色まで揃っています。
赤は若干レディースライクですが、黒系のコートに合わせるならこのくらい遊んでも悪くないかな。
 


 

以前ストールの巻き方をYouTubeチャンネルで紹介しましたが、いちいちストールの巻き方を覚えるのが面倒だという方はこういうスヌードを買ってスポッと被れば楽だし、小顔にも見えるのでおすすめです。
 

マスクをつけてスヌードを口元まで上げるとかなり小顔に見えます。
顔が小さく見えると対比で手足が長くモデル体型のように見えるので、マスクをしてボリュームのあるスヌードをつけて小顔に見せ、スタイルアップを図るのもアリだと思います。

今回のコラボレーションの中で一番良いと感じたのはこのスヌードかな。
 


UNIQLO and JW ANDERSON
ヒートテックソックス 590円


 

あとヒートテックソックスも他のアイテムと同じ柄が展開されています。
アンダーソンコラボのソックスは毎度質が良く風合いも高級感があるので期待できますが、今回はこの無地のバイカラータイプが個人的には割と好みですね。
こうしたソックスにオールスターのスニーカーを履いてマキシ丈のコートを合わせるとすごくかわいいかなと。
 

ということで今回のユニクロ&JWアンダーソンのホリデーコレクションはあまりピンとこなかったというのが正直な感想です。
 

あえて良かったものを挙げるならスヌードかな。
ニットの編地も相変わらず質が高くしっかり作ってあるので、これで1,500円ならアリかな。スヌードが1つ欲しいと思っている方は買ってみてもいいかもしれません。
 

ユニクロUの定番アイテムはここがすごい!

 


UNIQLO
クルーネックT(長袖) 1,990円


 

ユニクロUでは定番・クルーネックTシャツに新色が追加されたのでレビューしていきます。
 

ユニクロUはエルメスのデザインを手掛けたクリストフルメールとユニクロのコラボライン。毎シーズン展開されており、個人的にはユニクロとジル・サンダーのコラボライン「+J」よりも良いアイテムが出ているなという印象です。
そして毎年変わらず展開しているのがこのクルーネックT。
半袖バージョンと長袖バージョンがありますが、こちら非常に良くできています。
 

長袖バージョンは割と身幅が大きくビッグシルエットでツルっとしたツヤのある風合い。
対して半袖はやや細身のジャストサイズでコットンのようなガサガサした風合いです。
 

半袖と長袖でシルエットと素材に差をつけているのには理由があります。
基本的に素材というのはシルクのようにツヤがあると大人っぽく、コットンのようにザラザラしているとカジュアルに見える
 

ドレスライクで大人っぽく見えるスーツにはウールやシルクなどツルッとしたツヤのある素材を使うでしょう。
そしてスーツに合わせる革靴はわざわざ磨いてツヤを出すし、ネクタイにもツヤのあるシルク素材を使うし、シャツにもツヤのあるブロード素材を使う。
対してカジュアルなアイテムというと、シワがつきやすいオックスフォードシャツを使ったり、デニムにシワや跡がつくことを味だと思ったりしますよね。
なのでツヤのある素材は大人っぽく、シワのある素材はラフな印象が出るわけです。
 

で、このクルーネックTの長袖はシルエットがオーバーサイズだから子どもっぽさが生まれる。
オーバーサイズにすることのメリットは二の腕やお腹周りなど体型で気になる部分が隠れること。
体型が隠れて綺麗に見えやすい分、大きいサイズだから子供がお兄ちゃんのお下がりを着ているような幼い印象になるんですね。
 

そしてこのクルーネックTの長袖では、オーバーサイズのデメリットである幼い印象をなくすためにツヤのある素材を選んで大人っぽさを担保しているわけです。
 

このようにデザイン・シルエット・色(素材)の3要素はシーソーのような関係です。
例えばデザインが子どもっぽいならそれを打ち消すためにツヤのある素材を使う、カジュアルな色ならデザインを大人っぽくする、というようにシーソー的な関係でバランスを取り合っているわけです。
そうした意味でこのクルーネックT長袖は綺麗にバランスがとれているアイテム。
 

体型を隠せるオーバーサイズシルエットで生まれる子どもっぽさを、ツヤがある素材で大人っぽく見せてバランスをとっているのがこのクルーネックTなんですね。
 



 

反対に半袖の方は結構タイトなシルエット。
タイトに作られている分、体型は隠せないけれど大人っぽい印象がある。
 

スーツは基本的にシルエットが細いでしょう。
対してカジュアルな普段着では基本的にゆったりしたリラックスフィットのものを選ぶでしょう。
シルエットは細いほど大人っぽく、ゆるいほど子どもっぽくなる。
 

で、このクルーネックT半袖はシルエットが細く大人っぽい印象だから、素材にちょっとガサついたものでカジュアル感をプラスしてバランスをとっているわけ。
素材までツヤのある大人っぽい印象のものにしすると、ビジネスライクだったり嫌味な印象になってしまうんですね。
 

というわけでクルーネックTの長袖と半袖、この2つのシルエットと素材を比べてみると全然雰囲気が違うので、ぜひ店頭にあったら確かめてみてください。
 

そして肝心のクルーネックT長袖の新色に関しては、これまで散々やってきたからどれが新色なのか正直イマイチわからないんですが・・・全体として見るとスモーキーな色を中心に展開してますね
 


 

オレンジカラーは何回か洗濯にかけたような褪せた色合いです。
 


 

ナチュラルカラーは真っ白が褪せたような黄味がかったベージュ寄りの色合い。
 

このように今回の新色はスモーキーなカラー展開が特徴です。
 

次の春夏はトレンド的に色味が多いですが、やはり真っ赤とか真っ黄色など色味の強い物って使いづらいでしょう。
しかしこうしたスモーキーな色なら比較的使いやすいです。
 

色というのは基本的に原色に近ければ近いほど、主張が強く派手に見えて子どもっぽい印象になる。
なので真っ赤や真っ青などは扱いづらいけれど、同じ赤でも例えば原色からちょっと遠ざけて少し薄くするとベージュに近いピンクになるでしょう。
また赤を少し濃くするとボルドーになる。
このように原色から少しずらすと一気に使いやすくなります。
 

原色から遠ざけると使いやすくなるのはモノトーンに近づいているから
オレンジ色の絵の具に白の絵具を混ぜるとこうした褪せたような薄いオレンジ色になるでしょう。
モノトーンの白が入るから少し大人っぽい印象が出るわけですよ。
 


 

緑も原色の緑は使いにくいけれど、この緑は黒を混ぜたようなちょっと暗めの緑。
このように冠婚葬祭やフォーマルシーンで使う白や黒などのモノトーンカラーを混ぜることで大人っぽい印象がプラスされるわけです。
 

というわけで今回のクルーネックT長袖のラインナップは、原色に白や黒を混ぜたようなスモーキーカラーなので比較的使いやすく大人っぽく着こなせるのが特徴です。
どれが新色なのかちょっと忘れてしまったのですが・・・人気のカラーは比較的早くなくなってしまうので是非見かけたら手に取ってみてください。
 

ということで今回はユニクロの新作アイテムをレビューしました。
気になるアイテムがあったら早めにチェックすることをおすすめします。

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月550円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

携帯キャリア決済を希望される方はこちら(note)から登録ください。(内容はまぐまぐメルマガとほぼ同様です)

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. メルマガ告知

    コーディネート診断特集!読者さんの着こなしを多数紹介します!
  2. オシャレの秘伝

    おしゃれが分からない人へ【世界一簡単なおしゃれ講座】
  3. アパレル業界裏話

    ユニクロ、魅力の秘密は日本の歴史にあり【ファストファッション徹底解説】
  4. 告知

    アーバンリサーチ・MBコラボ「スカーフ付きポロシャツ」本日から予約開始
  5. オシャレの秘伝

    【脱ユニクロ服】いつもと違う上級コーディネートに挑戦しよう!
PAGE TOP