ユニクロで買えるオシャレアイテム

ユニクロJWアンダーソン2021春夏新作、今回はどんなもんじゃい!?

 

スポンサーリンク

 


 
今回は毎年恒例2021春夏UNIQLO and JW ANDERSONの予想レビューをお届けします!
 

なお4/23(金)の発売日当日はメルマガで全型レビューをお届けします!
気になる方は是非登録してみてください。
 

メールマガジンはこちら
 

今回のユニクロ&JWアンダーソンコラボの特徴は?

 


 

今回のJWアンダーソンコラボはウェア15型、小物8型と展開数は少なめ。
おそらくユニクロのコラボラインである+JやUNIQLOUと比べるとそこまで売れていないのでしょう。
 

JWアンダーソンコラボは当初こそ奇抜なアイテムが多かったものの、最近は売れ筋が絞れてきてデザインが落ち着いている印象があります。
デザイナーであるジョナサン・アンダーソンは革新的なデザインが特徴的
 

ジョナサン・アンダーソンは
自身の名を冠した「JW ANDERSON」とスペインのハイブランド「LOEWE」
2つのブランドのデザインを手掛けており、どちらのブランドも今季はかなり攻めていてクセのあるデザインが多い印象ですが・・・
 

今回ユニクロとのコラボでは全くと言っていいほどそのデザインが反映されていない
 

JWアンダーソンのエッセンスをほんの少し入れているくらいで
「誰でも着られるシンプルなカジュアルアイテム」を意識して完全に売りにかかっている印象です。
 

正直ジョナサンアンダーソンが本当にデザインしているのか怪しく感じるくらいシンプル。
ロエベ好きには物足りないですが、一般的には着やすくジョナサン・アンダーソンの提案するカジュアルウェアがどのようなものかわかる良いバランスになっているとは思います。
 

シャツ類

 


ツイルオーバーサイズワークシャツ(長袖) 3,990円


 

ツイルというのは綾織りのこと。
生地をよく見ると斜めに綾目が走っているのがわかります。
 

一般的に綾織りは平織りに比べてがっしりと厚い印象の生地になるため、綾織りでシャツを作るとシャツアウターのような雰囲気になる。
 

そしてこのアイテムもツイル素材でオーバーサイズ、しかもボタンとハンドステッチまで入れて両胸のポケットが目立つようにデザインされておりアウター感が強く出るよう作られているのがわかります。
 

春先にアウターとしてもシャツ一枚としても使える2wayの提案かな。
 


ツータックチノショートパンツ 2,990円


 

ショートパンツとセットアップで着用できます。
長袖のシャツに短パンの組み合わせは着られる期間がすごく短いけれど、意外とこの組み合わせは体のラインが綺麗に見えるので是非試してみてほしい。
 

というのも体のラインを綺麗に見せるシルエットは
Aライン:上半身が細く下半身が太い
Iライン:上下とも細い
Yライン:上半身が太く下半身が細い

の3つ。
 


 

そして長袖シャツとショートパンツの組み合わせは理想的なYラインが作れます。
 

このA,I,Yラインというのは太さというよりも面積の話
例えばロングコートが細身であったとしても上半身にドカッと面積を大きく取るので細身なパンツを合わせるとメリハリがついてYラインが綺麗に見える。
 

そして長袖のシャツも上半身の面積を大きく取っていて、ショートパンツは面積が少ない。
すると上半身と下半身で面積のメリハリがかなりついてるので綺麗なYラインが生まれるわけ
 

ツイル素材でミリタリー調のデザイン、とても良さそうですね。
個人的に気になるアイテム。
 

 


プレミアムリネンオーバーサイズスタンドカラーシャツ(長袖) 3,990円


 

ユニクロがいつも出しているプレミアムリネン素材を使いオーバーサイズでノーカラーにした非常にシンプルなシャツ。
これは割とブランド見えしそうなアイテムですね。
 

リネンはツヤ感だけでなくシャリ感もある独特な素材。
素材に凹凸感があるため無地でシンプルに合わせてもあまり地味にならない
でも同じく素材に表情のあるデニムとは違ってカジュアルになりすぎないのがリネンの良いところ。
 

そんなリネン素材を使ったシャツの提案は今年らしくすごく良いですね。
オーバーサイズだから体の線をしっかり隠してくれて、シャツなので大人っぽい印象もあるバランスの取れたアイテム
実物次第ですがおすすめアイテムの1つになりそう。
 

 


プレミアムリネンオーバーサイズストライプスタンドカラーシャツ(長袖) 3,990円


 

これは先程のシャツをストライプにしたもの。
フレンチライクでトレンドらしくて良いですね。
こうしたストライプのカジュアルなシャツにストンと綺麗な落ち感のあるスラックスを合わせるとかっこよさそう。
 

 


シャンブレーオーバーサイズワークシャツ(半袖) 1,990円


 

シャンブレーは薄手なデニム素材。
半袖のオープンカラーシャツはただでさえ子どもっぽい印象があるのに加え、カジュアルなシャンブレー素材。
 

半袖のオープンカラーシャツは何だかんだ人気があるのでおそらく売れるとは思うけれど、おしゃれに見せるのは意外とハードルが高いそうですね。
 

 


オーバーサイズチェックワークシャツ(半袖) 1,990円


 

コットン100%のリップストップ生地だから硬めかな。
半袖でカジュアルな雰囲気で割とクセのあるアイテムですが、ロエベ感があって個人的には結構好きですね。
 

ただ若干子どもっぽい印象もあるので着こなし力がないとかっこよく見せるのは難しそう
 

 


シアサッカーオーバーサイズチェックシャツ(半袖) 1,990円


 

こちらの方が良さそうかな。
チェック柄ですが色も抑えてありワーク感もない。
そしてシアサッカー素地はリネンと同じようにシャリ感とツヤがあり、スーツでも使われる素材なので子どもっぽくなりすぎないので良さそうですね。
 

Tシャツ・ポロシャツ類

 


ブランケットステッチT(半袖) 1,500円


 

これがおそらく1番人気のアイテムかな。
デザインは凝っているわけではないけれど、胸ポケットにクラフト感のあるハンドステッチが入っている
 

「クラフト感」というのは今年のジョナサン・アンダーソンのテーマ。
ロエベでも手編みしたようなカットソーなどハンドメイドっぽい印象のものが多く、ジョナサン・アンダーソンが手掛けるブランドのエッセンスをユニクロとのコラボでも入れ込んだという印象。
 


 

くすんだ印象の薄いオレンジカラーやカーキが含まれたような落ち着きのあるブラウンなど、個人的にはこの色展開が好みですね。
 

素材はコットン100%で画像で見る限り肉感があって割と良さそう。
ネックは少し首元が開いているタイプなので色気も出るし顔も小さく見えて良いですね。
 

 


クルーネックT(半袖) 1,990円


 

こちらはゆるめのシルエットで花柄の刺繍を入れたデザイン。
メンズで花柄は本当に売れにくい。
プリントでなく刺繍なので立体感がありヴィンテージ感があって良さそうだけど、好き嫌いはありそうですね。
 

オーバーサイズで肩が少し落ちていてネックが少し開いているのは先程のTシャツと共通しているようですが、素材のツヤ感はこちらの方があるのかな。
 

先程のTシャツとこちらは期待して良さそう。
 

 


クルーネックT(半袖) 1,990円


 

これは12種類の花柄の刺繍が入っていますね。
デザインとしては嫌いじゃないけれどここまでわかりやすいデザインだと「あ、ユニクロ着てるな」というのがすぐ分かるのがツライところ
 

最近はどこでTシャツを買ってもシルエットや素材に関しては大ハズレを引くことはあまりない。
そうなるとデザイン勝負になってくるでしょう。
 

となるとユニクロだと思いきりわかってしまうようなデザインのTシャツはできれば避けたいところ。
もちろんユニクロが悪いわけでは全くないけれど、ユニバレを考えるとちょっと手が伸びづらいかな。
 

 


ポロシャツ(半袖) 1,990円


 

左胸に刺繍を入れたシンプルなデザイン。
このくらいのワンポイントならユニバレしにくいですね。
通常のユニクロの既存ラインで展開されている鹿の子ポロシャツと比べるとややサイジングは大きめかな。
 

セーター類

 


リネンコットンクルーネックセーター(半袖) 2,990円


 

個人的にニットの半袖は結構好きで昔からおすすめしています。
夏は皆Tシャツになるでしょう。
でもスーツで使うハイゲージの半袖ニットを選ぶと普通のTシャツより大人っぽい印象になる
 

普通のTシャツにゆるめのチノパンとスニーカーという組み合わせだと子どもっぽくなりすぎるけれど、ニットの半袖にすれば大人っぽさが加わってカジュアルすぎないのでおすすめです。
 


 

ネックにはボーダー柄の切り替えが入っているフェイクレイヤードデザイン。
今年はこうしたデザインの提案が多いですね。
これは良いアイテムだと思います
 

ボトムス類

 


ワイドフィットストレートジーンズ 3,990円


 

JWアンダーソンコラボでは毎度ワイドフィットパンツを提案していますが、今回はデニム素材でワークウェアではよく見かける3本針のステッチでかなりカジュアルな印象
 

これにローファーとツヤ感のある綺麗なオーバーサイズのTシャツを合わせてタックインすると今っぽい雰囲気になる。
 

確かに夏の半袖スタイルを大人っぽくドレスライクに見せるならパンツをスラックスにしてレザーのサンダルを合わせると早いけれど、そうしたスタイルは割と見かけるようになってきてなかなか差別化が難しい。
 

そんなときにスラックスで大人っぽくするのではなくパンツを思いっきりカジュアルなデニムにして足元はローファー、トップスはニットのTシャツなどを合わせると差別化の利く大人っぽい着こなしが楽しめます
シルエットは履いてみないとわからないので何とも言えないけれど、個人的には結構気になるアイテム。
 

 


ワイドフィットストレートジーンズ 3,990円


 

こちらはストライプ柄が入っているようなデザイン。
この辺は好みだと思いますが個人的には無地の方が好きかな。
 

 


イージーワンタックパンツ 3,990円


 

ウエスト部分にタックを入れて膨らみを出しつつ裾をグッと細くしているテーパードシルエット。
このシルエットはユニクロでは意外と見かけないので新鮮ですね。
 

これも良いアイテムだとは思いますが・・・
この手の素材でもっと良いシルエットのパンツは探せば出てきそうなのでわざわざこれを買う理由があまり見当たらないかな
 

 


ツータックチノショートパンツ 2,990円


 

ショーツは去年に引き続きかなり人気がありますね。
ウエストにタックが入って膨らみがあり、体のラインを隠せるようなシルエット。
シンプルなデザインでもタックが入っていると立体感が出てあまり地味に見えないのでおすすめです。
 

グッズ類

 


ウォッシュコットンハット 1,990円


 

かなりカジュアルなので着こなしが上手な人じゃないと難しそう。
 

 


ウォッシュコットンキャップ 1,990円


 

これは62BLUEのケミカルウォッシュが古着っぽくてすごくかわいいと思うけれど、着こなしをしっかり考えないと難しい。
何も考えずパッと被ってかっこよくなるタイプのアイテムではないのでコーディネートに自信がない人を選ばない方がいいかな
 

 


トートバッグ 3,990円


 

思いっっっきりかわいいトートバッグですね。
 

ユニクロのトートバックは素材感も良いけれど、どちらかというとサイズ的にはレディース用に作られている。
なのでメンズが持つと小さくて違和感が出て安っぽい印象になってしまうのが気になるところ。
 

 


リブソックス 390円



ボーダーソックス 390円


カラーブロックソックス 390円

 

JWアンダーソンのソックスはいつもデザインがちょうど良くて使いやすく素材感も良いのでアリなんじゃないかな。
 

MBの個人的気になるアイテムはコレ!

 

今の段階で買おうと思っているのは
 

・ツイルオーバーサイズシャツ
・ツータックチノショートパンツ

 

これをセットアップで着てローファーにレザーのミニバッグを合わせると良さそうですね。
 

・プレミアムオーバーリネンスタンドカラーシャツ
 

これは無地とストライプどちらも。
今年はリネンがきてますね。少し大きめのサイズにしてワイドスラックスと合わせたい。
個人的にすごく好きだと思う。
 

・ブランケットステッチT
 

ハンドステッチの程良いデザイン感が良いですね。
 

・リネンコットンクルーネックセーター
 

これもフェイクレイヤードのデザインが良いですね。
 

メールマガジンはこちら

ということでユニクロ&JWアンダーソンの全型予想レビューをお届けしました!
メルマガでは当日に全型レポートをお届けしますので是非登録してみてください!
 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月550円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

携帯キャリア決済を希望される方はこちら(note)から登録ください。(内容はまぐまぐメルマガとほぼ同様です)

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. ユニクロで買えるオシャレアイテム

    プロが【エアリズムパンツ】を超マニアックに解説してみた
  2. MBラボ

    MBラボによる「パーソナルスタイリングサービス」スタート!!
  3. MBの思考

    オシャレで人生を好転させた男の話。
  4. MBの思考

    【ZOZOはオワコン?】「ゾゾタウンがダサくなった論」について正しく解説しよう
  5. メルマガ告知

    なぜFENDI/フェンディは数あるローマ革メーカーでTOPを獲れたのか
PAGE TOP