パーティースタイル

真夏のパーティーでは「ジャケット着用」しなくちゃいけないの??

 

スポンサーリンク

  

「結婚式二次会」「ややかっちりめの合コン」「パーティーのお呼ばれ」などなど
真夏には開催されると、大変に服装困りますよね??

 

 

ドレスコードがあれば楽

 

ジャケット着用、スーツ着用などがハッキリと分かるドレスコードつきのパーティーなら良いのです。

「ドレスコードって何??」

と思われるかもしれませんが、パーティーや結婚式の二次会など。
各種招待状の文面をよくよく見てみてください。

 

H3eyrkAjLZ
Photo by http://mb.mrs.living.jp/data/original/12/12879/H3eyrkAjLZ.jpg?1445325913

 

こんな風にドレスコードが記載されていることがあります。
スマートカジュアルだったりフォーマルだったり、もっと具体的に「この色のこのアイテムを着用必須」など指定されていることもあります。

 

ドレスコードとは要するに、(一般的には)主催者側が決める「TPOの指定」のこと。

「レストランなのでTシャツで来られるとちょっと雰囲気が・・・」
「結婚式だからジャケットは着てほしい・・・」
など主催者側がお店や会の雰囲気などを鑑みて設定する「着こなし指定」のことです。

 

 

こうしてドレスコードが指定されていれば何も困ることはありません。
「スーツ着ていけば良いのね」
「シャツとスラックスは必須ね」

など選ぶべきものが自ずと決められますから。

 

ところがパーティーでは「ドレスコードを指定していない」ものも多いもの。
例えば結婚式の二次会などでも・・・

 

「ドレスコードはありませんからラフな格好でお越しください」

 

なんて書かれたりもしてありますが、
「ラフって言ったって・・・Tシャツにサンダルじゃマズイだろう・・・?」
「一体どんな服装をしていけば浮かないんだ・・・?」

と悩んでしまうものです。

 

 

いくら「ラフな服装で」と言われても、パーティーであることに変わりはありませんから。
あまりにもカジュアルな服装では浮いてしまうでしょう。
しかしながら、かといってスーツを着用したり、ネクタイを締めていったりすると
「キメすぎ」「気合入りすぎ」とも思われかねないもの。
どうしてこうファッションって悩ませるのでしょう。

 

 

特にいまの時期のパーティーは本当に困りもの。
真夏ですからジャケットなどはさすがに暑い。
「ラフな服装で」と言われている上に、気温が高いわけですから、
ジャケットやスーツで行く人はほぼいないはず・・・。

「でも暑いからって半袖Tシャツとかはナイよな・・・」
そう考えるとますます問題を解くのが難しくなってしまいます。

 

 

ドレスとカジュアルを8:2に整える

 

一つ答えとしてはこういった「ドレスコードのないパーティースタイル」は、
「普段よりちょっぴりドレスライクにする」感覚が概ね正解です。

 

本KnowerMagではメンズファッションで心がけるべきことは「ドレスとカジュアルのバランス」。その配合は「7:3」程度がオシャレに見られやすいと訴えています。
詳しくは下記記事に目を通してみてください。

 

※参考記事
【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

 

 

で。
上記の「7:3」は日常着・街着の話。
パーティーシーンにおいてはこの割合を少しだけドレスライクにすること・・・つまり「8:2」程度にバランスをとってあげるのがTPO的に正しいと言えるでしょう。

 

 

このバランスを整えるという考え方は何も「ドレスライクにしなきゃ・・・だからジャケットを選ばないと!」「シャツを着ないと!」「ネクタイを締めないと!」などアイテムに依存するわけではありません。

 

ドレスやカジュアルといった概念は何もデザインだけに存在するものではありません。

1.デザイン
2.シルエット
3.カラー(素材)

この3つがドレスとカジュアルのバランスを決定する要素となっています。
(こちらも詳しくは上記参考記事に掲載してありますので是非一読ください)

 

つまり仮にカットソーやデニムを使ったスタイルであっても「上下黒」「上下細身」など、
シルエットやカラーなどをドレスライクに整えることはできます。

 

 

16-8-15MrMB-139

 

07611631daaa88d2a0d64d97883e4a17
Photo by http://media-cache-ec0.pinimg.com/600x/07/61/16/07611631daaa88d2a0d64d97883e4a17.jpg

 

こんな感じですね。
「上下黒」「上下細身」だけでなく、もちろん使うアイテムも「暑さに対応できる範囲」で構わないのでドレスアイテムを使ってあげると良いでしょう。例えばニットや襟のあるポロシャツやスラックスなど。

 

スーツでなくても、シャツを着ていなくても。
「ドレスライクな印象」を作ることは可能です。
「8:2」くらいの「少しキメすぎかな」と思うくらいの服装を心がけてあげれば、真夏のパーティースタイルなども攻略できるでしょう。

 

是非ご参考に。

 

 

7000人以上が購読している日本最大の「おしゃれ」をマスターするメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第3位となりました。(堀江貴文さんが第2位)

2014年、2015年部門別「まぐまぐ大賞」も受賞。なんと7000人以上の読者を抱えています。多くの方に支持され絶賛配信中です。

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

「現役メンズバイヤーが教える洋服の着こなし&コーディネート診断」

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. メルマガ告知

    ユニクロ・エンジニアドガーメンツ着こなし速報!!
  2. 体型隠しのセオリー

    夏Tシャツ1枚でも体型は隠せる!デブ必見、中年太りのMBが教える体型カバー術!
  3. シューズ編

    【MB愛用スニーカーBEST3・その3】靴は「微細な差」が印象に大きな違いをもたらす(UNIQLOキャンバススリッポン)
  4. オシャレの秘伝

    【狙うべきはブーツ!!】男同士で居酒屋に飲みに行った時に「コイツおしゃれだな・・・」と一目置かれる方法【褒められるためのファッション講座】
  5. 流行解説

    PVCバッグが大流行!!なんで皆透明のバッグ持ってるの??
PAGE TOP