ユニクロで買えるオシャレアイテム

ユニクロでOK!!今年の秋、1枚だけ服を買うならコレがおすすめ!!

 

スポンサーリンク

 

10月に入りました。
今回は「今年の秋1点だけ追加するならコレがおすすめ」というテーマで語っていきます。

 

大切な「客観性を持った差別化」を忘れないように

 

「去年着ていたコーディネート」を今年鏡の前で試しみても・・・な〜〜〜んかイマイチに見えることってありませんか??

 

去年あれほど輝いて見えていたコーディネートなのに、
そこそこイケてると思っていたコーディネートなのに、
これなら合コンでも恥ずかしくないと思っていたコーディネートなのに、
何故か今年になったらピンとこない・・・そんな経験誰しもあるはずです。

 

2018-19年秋冬メンズファッショントレンド解説1.「スウェットパーカー」

2018-19年秋冬メンズファッショントレンド解説2.「セットアップ」

2018-19年秋冬メンズファッショントレンド解説3.「チェック柄を大人っぽく着こなす」

これらの記事でも説明していることなので繰り返しませんが・・・
実は「かっこいい」という感覚は常にアップデートされています。おしゃれにおいて不変的な価値観は存在しません。常に少しずつアップデートされ変化を繰り返しています。「これさえ着ればどの時代もどんな場合もおしゃれ」なんてものは存在しません。そうした指南書は嘘っぱちですので気をつけてください。

 

何故ならそもそも「おしゃれ」「かっこいい」という感覚は相対的なものだからです。その他大勢と何かが違っているからこそ区別され「おしゃれだ」と評価されます。その他大勢と全く同じだったら「おしゃれ」とか「かっこいい」とかそもそも区別もされませんね。これはビジネスでも恋愛でもファッションでも全く同じ。「こうすればどんな業種でも絶対稼げる」なんてものがあれば世界は平等、資本主義より共産主義となるでしょう。「こうすれば誰でも絶対モテる」なんて方法があれば出生率で悩むことはなくなります。「こうすればどんな時代も絶対おしゃれになる」なんてコーディネートがあればファッション雑誌は必要ありません。

何事も「皆と違うから区別され、それが評価される」わけです。だから「絶対」じゃなく「相対」で語られるのがこの世の中です。これを着ればどの時代もどんなトレンドも100%おしゃれになるなんてのは夢物語です。「絶対的な価値」なんて、残念ながら諦めてください。

 

あるのは相対的な価値です。その他大勢が着用しているのと少し違うから区別され評価されるもの・・・実はそれが「トレンド」です。

 

例えば昨年までの数年間は「無地」がトレンドでした。しかしここ最近いよいよ「無地」のスタイルが飽和状態となり「価値」が低下しています。そこで新しく登場しているトレンドが「装飾性」です。

無地やシンプルな着こなしである「ノームコア」から、柄や色やデザインの入った「装飾的」な洋服やスタイルが好まれるようになっています。この様にトレンドとは「差別化の方法」であると言えるでしょう。

 

ただもちろん「区別されりゃ良い」というわけでもありません。

会議中に社長に水をぶっかけたら区別はされるけど評価はされませんね。
デート中にいきなりスカートめくりをしたら区別はされるけど逮捕されます。
装飾性だからと緑に黄色に赤にと色を使いまくったら区別はされるけど出かける前に母親に止められます。

 

実はこのようにその他大勢と「差別化」するだけでなく、もう一つ必要なものがあります。それが「客観性」です。

 

「大衆が理解可能な範囲(客観性)」で「区別されるように(差別化)」するのが成功法則です。
だから無地が飽和状態だからと言って「でたらめな色づかい」をすれば良いわけじゃない。

 

遠目には無地に見えるような柄つかい、
柄や色を使っているけど無地同様に大人っぽく見える着こなし、などが今はおすすめ。
まだまだ無地を愛用している「レイトマジョリティー」にも理解されるように差別化しなければ評価されません。「アーリーアダプター」過ぎる着こなしは洋服好きしか反応できないのです。

だからトレンドはゆっくり変化していきます。
無地が飽和状態だからといきなり色とりどり柄沢山の派手派手スタイルにはなりにくい。
無地好きの人にも「なんかあの人カッコいいかも・・・!!」と理解されるような客観性を持った差別化が必要となる。だからこそ「無地の後は地味でクラシカルなチェック柄」「シンプルの後は小物をちょこっとだけ追加したスタイル」などわずかずつ変化していくわけですね。

つまり「昨年や一昨年の服を着ていても良い」わけです。

わずかずつ変化していくのだから「昨年の服が今年ダメになる」なんてことはほぼありません。着こなしや1点だけ追加することで「昨年のコートも今年らしく進化」させることが出来るのがファッションの面白いところなのです。

 

余談ですが仕事も恋愛も「客観性を持った差別化」によって結果が生まれます。
仕事は前任者や先輩の通りの「右倣え」では大きな失敗はなくても大きな評価はされません。
恋愛は「優しく・丁寧」などのセオリー通りにやっていても「いい人」で終わります。
何事も「理解できる範疇で差別化する」これが成功法則です。是非ファッション以外も意識してみてください。

 

 

こうしたビジネス論や成功法則・自己啓発は自著「幸服論」にて展開しています。
是非ご参考に。

 

トレンドのチェック柄を1点だけ取り入れよう・ボトムス編

 

さて上記の通りですが今回は「今年の秋、1枚だけ服を買うならコレがおすすめ!!」がテーマ。
昨年・一昨年の服でも今年らしいトレンドになるように。1枚だけ買い足すなら何が良いのかを解説します。

 

まず一番簡単なのは「チェック柄のスラックス」です。

2018-19年秋冬メンズファッショントレンド解説3.「チェック柄を大人っぽく着こなす」

先ほども説明した通り今年は「無地からの脱却」がテーマです。
無地・シンプルな着こなしはもはや飽和状態です。「ノームコア」というトレンドが広がりどうしてもシンプルなだけの着こなしは「地味で無難」な印象がついてまわります。

そこで足して欲しいのが「柄」なのですが、あまりにも派手な柄やあまりにもカジュアルなアイテムを使っては「子供っぽさ」がついてくるのが難しいところ。

 

例えばド派手なアメカジのチェックシャツや、
例えばド派手なプリントのスウェットパーカー、
例えばド派手な藤井フミヤよろしくなチェックパンツなどでは
どうしても「客観性」を失ってしまいますね。

 

無地やシンプルな服装の時のような「大人っぽさ」がある状態で「柄」を追加するのが一番賢い・・・そのためには「チェック柄」の「スラックス」がおすすめです。

 

UNIQLO EZYアンクルパンツ(ウィンドウペン・丈標準65~71cm)

【ユニクロオンラインストア】EZYアンクルパンツ(ウィンドウペン・丈標準65~71cm)
ラクにはけて脚元すっきり軽やか!シーンを選ばず使えるシックなウィンドウペン柄。

 

同じ柄パンツでもデニムやチノ素材などではなく、
またデザインもカーゴパンツやスウェットなどではなく、
無地同様に大人っぽい雰囲気の残る「スラックス」なら問題なし。チェック柄を取り入れても決して子供っぽくはなりません。

 

上の写真のようにスラックスならば少し色の入った柄でも問題ないのですが、
「それでも色のあるパンツは怖くて手が出せない・・・」というのなら上記のユニクロ「EZYアンクルパンツ(ウィンドウペン・丈標準65~71cm)」などがおすすめ。柄といっても遠目にはほぼ無地。うっすらチェック柄・・・とわかる程度でも今年はまずは十分です。このあたりからチャレンジしてみても良いでしょう。このパンツシルエットも抜群に綺麗で1万円ほどのブランド品を買うよりもコスパ抜群。私は今年に入って素材違い含めて5枚GETしました。

 

トレンドのチェック柄を1点だけ取り入れよう・トップス編

 

続いてもう一つは「トップス」です。
先ほどは「柄のボトムス」をおすすめしましたが、こちらは「柄のトップス」。

話の流れは全くおなじです。


http://image.rakuten.co.jp/takayama78/cabinet/f20170613/2017185820017_1.jpg

「柄のトップス」といっても犬のプリントが入ったガルフィーのスウェットではどうにも客観性に欠けます。装飾は必要ですがボトムスの例と同様で「無地やシンプルスタイルと同等の大人っぽさ」があると他人も理解しやすいでしょう。

 

そこで「柄のニット」「柄のシャツ」などがおすすめです。

上のスラックスと同じですね。大人っぽく、スーツで使うような「ツヤのあるニット」「滑らかなシャツ」などを選ぶことで同じ柄でも「大人っぽさ」が付与されます。

 

MBアイテム プリントニット 5,000円予定

メールマガジンはこちら

 

こちらは私がメルマガ読者のためだけに毎度制作しているMBアイテム。
ツヤのある大人っぽい素材を使ったチェック柄ニットです。10月中旬発売、5000円を予定しています。
これだけツヤのある風合いでダークトーンのチェック柄ならば子供っぽさはありません。

シンプルなコートのインナーに入れるだけでも今年らしさが獲得できます。
こうした「大人っぽさがある柄アイテム」を選ぶと良いでしょう。

 

ちなみに「MBアイテム」はメルマガ読者のサービスとして作っているため利益をあまり考えていません。TSUTAYAがレンタルビデオに利益を求めてないのと同じようなものです。「レンタル」は格安にして集客し「物販」で利益を上げているのが彼らですが・・・私のMBアイテムもこちらは単体で利益を出そうとしているものではありません。月500円のメルマガの入会サービスとして「MBアイテム」を作ってます。これ目当てで購読される方も最近は多いです。メルカリで横流しするのは勘弁願いたいですが・・・

 

UNIQLO オープンカラーフランネルシャツ(長袖)

【ユニクロオンラインストア】オープンカラーフランネルシャツ(長袖)
ワークシャツをイメージしたゆったりシルエットとチェック柄。起毛素材で季節感もプラス。

 

ユニクロで済ませたいのなら今年はユニクロUラインのチェックシャツが良いでしょう。
滑らかな風合いで「落ち感」があり、チェックシャツでも子供っぽさがありません。暗めのカラーリングなのもアメカジ的じゃなくて大人っぽく見える。値段以上の満足があるはずです。

インナーに入れても良いですね。

 

派手色は今年のユニクロUを賢く使おう

 

 

また、思い切って派手色を使うのも良いでしょう。
派手色のを使うと当然子供っぽさが出てしまいますが、その分今度は「着こなし」で大人っぽさを作りましょう。

 

例えば派手なピンク色のカーディガンは、大人なモノトーンの配色やスラックスや革靴などでスーツライクにドレスに見せましょう。カジュアルなアイテムにはドレスな着こなしをセットすること。こうすることで大人っぽさがプラスされて「やんちゃ」な印象は消えてくれます。

 

UNIQLO ウールVネックカーディガン(長袖)

【ユニクロオンラインストア】ウールVネックカーディガン(長袖)
ウール糸を使ったクラシカルな印象のニット。ざっくり編みでカジュアルな印象に。

 

またユニクロは「ユニクロU」などの限定商品を上手に使いましょう。
通常通りのユニクロで派手色を探そうとすればなんとなく「ユニクロ特有の発色」でユニバレすることも・・・。ユニクロ特有の素材感で派手色は独特の発色となりがち。黒やグレーならまだしも明るい色はついつい「それユニクロでしょ?」と突っ込まれてしまいます。

 

そこで限定商品がおすすめ。ユニクロUなどの限定ラインでは通常ラインでは使わない素材などを活用するため、ユニクロ発色ではない派手色がゲットできます。特に今回のユニクロUはそうした「面白い発色だけど、ユニバレしない」アイテムが目白押しでした。興味があれば手にとってみてください。

 

 

トレンドがある・・・とは言え毎年毎年コーディネートを丸ごと買い換える必要なんてありません。
こうして1点変えるだけでも十二分に印象を変化させることができるのです。是非秋コーディネート作りの参考にしてみてください。

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. メルマガ告知

    ユニクロで買えるオシャレアイテム!!【ユニクロtheマストバイ】定期連載開始します!!
  2. MBの思考

    洋服は最高の自己啓発。自信のない自分を変える唯一の方法。
  3. メルマガ告知

    クールビズ関連の疑問質問が多かった3ヶ月に一度の「Q&A特集」!!
  4. 雑記

    本日Apple Store銀座にて「MBトークショー」開催!!世界のアップルと協業だ!!
  5. 告知

    本日21時から「MBラボ」再募集開始です。
PAGE TOP