ユニクロで買えるオシャレアイテム

ユニクロJWアンダーソン2020秋冬新作メンズ全型予想レビュー!

 

スポンサーリンク

 


 

10月16日に2020AW「ユニクロ&JWアンダーソン」コラボが発売されます
今回は直前の予想レビューをお届け!

 

アウター3型!今回のメインアイテムの予想はいかに?

 


ダブルフェイスシングルコート 12,900円


 

これは今回のメインアイテムと言えるんじゃないでしょうか。
裏地がない一重仕立てのステンカラーコート。

実は最近では裏地のないコートの方が売れているんですね。
なぜかというと裏地のない方が長い期間着られるから
裏地があるヘビーアウターは防寒性が高すぎて真冬にしか着られないけれど、裏地がないコートは秋の早い時期から着られて冬、春先まで使える。真冬に防寒性を高めたい時はインナーダウンを着ればOKですしね。
 

このインナーダウンが世間的に浸透したことが、裏地のないコートの流行にさらなる拍車をかけています
昔からアウトドアには存在していたアイテムでしたが、ユニクロが低価格で展開したおかげで一般にも浸透していきました。
そうなると「インナーダウン着ればいいからコートは薄手でいいじゃん」ということで裏地のないコートが支持されるようになり、ヘビーアウターが売れなくなっていったというわけ。
そしてこのダブルフェイスシングルコートもその流れにのっとり裏地をつけないという選択をしていますね。
 

デザインは非常にシンプルなステンカラーの形。
ウエストにベルトが付いているベルテッドデザインなのがポイント。
シングルのステンカラーでウエストベルトが付いているのは結構珍しいのですが、2020年秋冬のメンズファッションにおいてベルト使いはトレンドのひとつ
 

なぜベルト使いがトレンドなのかというと、装飾性の高いものが好まれているから
ただでたらめに色柄や切り替えが入っているデザインではもちろん売れません。
「デザインは入っているけれど派手ではない」くらいの感覚がメンズにとってはありがたいですよね。
 

そこで「理由のある装飾」が好まれるわけです。
そのひとつがベルト。
ベルトはでたらめなデザインというわけではなく、「縛って固定する」という機能的な意味がある。
このようにデザインに理由がある装飾というのは意外と安っぽく見えないわけです。
そうした意味でこのステンカラーコートに珍しくベルトをつけているのは、おそらくシンプルになりすぎないようトレンド性を重視しているのでしょう。
 

あとはどのぐらい高級感のある素材なのかが気になるところ。
裏地がなく12,900円という価格設定はユニクロにしては少し高めなので割と良い素材を使っているんじゃないかな。期待の高まるアイテムですね。
 


ダブルフェイスダッフルコート 12,900円


 

生地の裏側がチェック柄でトラッドな一枚仕立てのダッフルコート。
気になるのはトグルが水牛なのかプラスチックなのかというところ。
ダッフルのトグル部分は普通のコートのボタンよりも目立つので実はかなり重要なポイント
トグルが安っぽい素材だとどうしても全体がチープに見えてしまいます。
10万円ぐらいの高級ダッフルコートはツヤ感のある水牛のトグルをレザーの紐につけて使っていることが多いので、そうしたデザインができているかどうかでこのダッフルは評価が変わってきそう。
 

いずれにしても好みが分かれるアイテムなのに加えて、着こなしをある程度工夫しないとかっこよく見えないから多くの人におすすめするのは難しいかな。
 



 

こちらのチェック柄も先程と同じですね。
個人的には好きですがちょっと難しいアイテム。
黒のスキニーやオレンジのニットなどを合わせるだけで、イギリス風のかっこいい着こなしができる。
そうした着こなし方を楽しめるならいいけれど、何も考えずに着るとださっぽく見えてしまうのでそこは注意かな
 


モッズコート 7,990円


 

これ7,990円はかなり安いですね。
撥水加工で中綿入りなので結構暖かそう。ダウンではなく中に綿を入れて少しモコっとした印象になっていると思います。
デザイン的にはアメリカ軍のモッズコートM-51を意識したようなデザイン。
ボタンが表側に出ていたりと少し面白いデザインになってはいますが、写真だとちょっとわからないかな。
中綿入りで7,990円という安さが微妙に怖いところ。そんなに安く作れるのかな・・・素材感が若干心配ですね。
 



 

そしてネイビーの方はJWアンダーソンが大好きな袖の切り替えデザインになっています。
これまた大丈夫かな・・・切り替えで安っぽいデザインだと本当にチープな印象になるのでちょっと心配なところですね。
 

期待高まるシャツ3型!

 


エクストラファインコットンブロードオーバーサイズシャツ(長袖) 1,990円


 

こちらは既に販売されていますね。このシャツすごく良いですよ。
ユニクロの定番素材エクストラファインコットンブロードは、超長綿という世界のコットン生産量の中でもわずか数パーセントしか取れない希少素材を使っており、高級シャツのようなツヤ感のある素材感が特徴。

このシャツはユニクロのインラインモデルだとサイズ感が少し小さかったりするんですね。
こちらはオーバーサイズで肩のラインを下げてあり、少しだけ着丈が長くなっていたりと今風のシルエットになっています。
綺麗なツヤ感のあるブロードシャツをオーバーサイズにして1枚で着ても今っぽく見えるように仕上げてあるので本当におすすめです。
 


ファインクロスストライプシャツ(長袖) 2,990円


 

ストライプ柄を切り替えてあるクレイジーパターンのシャツ。
クレイジーパターンとはいくつかの柄をパッチワークのように切り替えている柄のこと
こちらはストライプの細い柄と太い柄を組み合わせて印象が変わるようにしてあり、その切り替えが派手すぎないのがすごく良いところですね。
 

あとはクレイジーパターンのストライプはビジネス風に見えないのもポイント。
ストライプシャツは良い素材で形の綺麗なものを選ぶと、仕事で使っているシャツを流用しているように見えてしまう。
ただその場合でも派手すぎないクレイジーパターンのストライプシャツなら、明らかにビジネス向けではない主張がほんの少し入っているため一気に使やすくなります
これは期待したいアイテムのひとつですね。
 


フランネルチェックシャツ(長袖) 2,990円


 

こちらはモザイクのようなグラデーションのチェックで面白い柄ですね。
イギリスライクで色数の多くないシンプルなチェック柄なので、ジャケットの中に入れてもかっこいいかな。
襟も小さく今年っぽい印象なので期待できるアイテム
 

シャツと銘打ってはいますがよく見ると裾がボックスカットなっています。
基本的にシャツの裾は曲線を描くラウンドカットですが、ボックスカットにするとブルゾンのような見え方になる。
なのでこのシャツはボックスカットにしてアウター風に見せることで、羽織としても使えるという提案をしていますね。恐らく厚手な素材で作られているのでしょう。
10月くらいなら中にニットを着てこのシャツを羽織り、冬場はインナーにしてコートやブルゾンを羽織るという2wayシャツだと思います。
 



 

先程のシャツと同じようにこちらもクレイジーパターン。
ストライプと比べたら少し派手ですが、色数をかなり絞っているチェック柄なのでクレイジーパターンでもそれほど子どもっぽくならないんじゃないかな。
素材感や色の出方が気になるところですがこちらもチェックしておきたいアイテムですね。
 

デザイン性に注目したいニット5型

 


スフレヤーンハーフジップセーター(長袖)セットアップ可能 3,990円


 

スフレヤーンなのでモコっとした素材に表情のある風合いかな。
個人的にハーフジップニットがかなり好きなので気になってはいるんですが・・・ちょっと地味かも。


カシミヤクルーネックセーター(長袖) 9,990円


 

ユニクロ得意のカシミヤのニット。
このニット最大の特徴は、トーンオントーンのカラーブロックデザインになっているところ。
 


 

前から見るとほとんど分からないけれど、背中だけ切り替えが入っている。
シンプルだけれどほんの少しアクセントがあるから一枚でもサマになるという提案だと思います。
ユニクロのカシミヤは本当に風合いも綺麗だし値段も安いのでおすすめ
カシミヤ100%のニットを普通のブランドが作ったら9,000円代では絶対出せないですから。これも悪くないですね。
 


プレミアムラムモックネックセーター(長袖) 3,990円


 

ラムウールはモコっとした風合いでカシミヤと比べると艶がちょっと劣ります。その代わり防寒性は高いけれどね。
ボーダー柄の入ったかわいらしいデザイン。好みが分かれそうではありますが。

こうした柄物のアイテムを選ぶ時には、色数と色彩の強さをチェックしてみてください
色数が多ければ多いほど、色彩が強ければ強いほどカジュアルで子どもっぽく見える。
このニット、色数はややあるんだけれど色彩が強いものはそれほど使われていないので比較的合わせやすいんじゃないかな。
 

秋冬に無地ばかりだとつまらないしね。
アウターは基本的に無地やモノトーンが多いでしょう。
そしてパンツも多くの人が黒やグレーを選ぶから全身地味な格好になってしまいがち。
そんな時インナーにこうしたトーンの明るい柄物を一枚挿すのは非常に大事だと思います。これは1枚持っていても良いかもしれません。
 


ローゲージクルーネックセーター(長袖) 3,990円


 

これは個人的に一番気になっているアイテム
一枚でサマになりそうなオーバーサイズのニット。
よく3,990円で出せるなぁ。素材をまだ見ていないからわからないけれど、結構細かく作り込んでいる印象です。
ミックス糸で袖の編地を変えて手間をかけているので、普通のブランドではとても3,990円では出せない作り
 

無地は使いやすいけれど地味になってしまう。
でもこれは無地だけれど無地っぽく見えないというか、ミックス糸でつぶつぶとしていて素材に表情がある。
こういうニットには無地のスラックスでシンプルに合わせても地味に見えないけれど、柄物よりも使いやすく子どもっぽく見えないので非常にいいアイテムなんじゃないかなと。
 


ウールブレンドプルパーカ(長袖) 3,990円


 

個人的にこういうの好きなんだよなぁ。でも好みが分かれそう。
最初に紹介したステンカラーコートの中にこういうアイテムを入れると良いかもしれませんね。
 

玉石混交?!パンツ3型

 


ウールブレンドノータックパンツ 4,990円


 

これはステンカラーと同じ素材でコートアップにできるのかな。
シルエットも細くて良さそう


イージードローストリングパンツ(ストライプ) 3,990円


 

根拠はあまりないんですけど・・・そんなによくないんじゃないかな笑。
なんとなく今までのJWアンダーソンコラボのシリーズを振り返るとそう思ってしまうけれども・・・もちろん実物見てみないとわからないので保留。
 


スフレヤーンイージーパンツ セットアップ可能 3,990円


 

こういうリラックスパンツも個人的に好きだなぁ。
今年はかっちりしたロングコートの展開がメンズでは割と多いので、そのハズしとしてスウェットパンツの展開も増えているんですね。
スフレヤーンなので普通のスウェットパンツよりも高級感があるかと思います。
個人的には気になるけれど・・・黒があるとよかったな。
 

注目したい小物3型

 


バックパック 3,990円


 

これなかなかかっこいいんじゃなでしょうか。
レザーで縁取ったオールドデザインのキャンバスバッグ。
最近こういうバッグはグッチなどのハイブランドも展開していますが、ロングコートに合わせても子どもっぽくなりすぎないので良いですね。
 

これも何で黒を作ってないんだろう。。
3,990円でどういう作りになっているの気になるところですね。
 



ソックス 390円


 

ソックスは何気に毎年良い柄なので今回も悪くないんじゃないでしょうか。
 


ウールブレンドブラッシュドマフラー 1,500円


 

これ1,500円とかなり安いですが風合いがちょっと心配かな・・・。
ただユニクロだから良い素材が使われているとは思うけれど、実物見てからの判断ですね。
 

ということでユニクロ&JWアンダーソンコラボの予想レビューをお届けしました。
発売されたら早めにメルマガで解説するので、興味がある方は是非メルマガ登録してみてください。
 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月550円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

携帯キャリア決済を希望される方はこちら(note)から登録ください。(内容はまぐまぐメルマガとほぼ同様です)

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. MBラボ

    ATTACHMENTなどの高級ブランドが90%OFFで買える「MBサンプルセール」開催
  2. メルマガ告知

    ショート丈・ミドル丈のアウターを着こなす!!
  3. ユニクロで買えるオシャレアイテム

    【着こなし重視でこんなに使える】メリノウールニット / ユニクロで買えるオシャレアイテム
  4. アパレル業界裏話

    オシャレを教えてくれる人はどこにいるのか?どうすればオシャレになるのか?
  5. アクセサリー編

    帽子はドレスとカジュアルの司令塔【夏コーディネートは小物が重要!!】
PAGE TOP