【WhiteMountaineeringホワイトマウンテニアリング?goodthingグッドシング?】評判良いシンプルなメンズカジュアルウェアはコレ。ユニクロ以上デザイナーズブランド未満な良質アイテム

2013年12月3日


MBです。

たまにはブランド紹介をしてみます。

 


 

何度も書いてますが、
私はオシャレを論理的に体系化することで
「1人でも多くの人に洋服の楽しさを知ってもらいたい。」
そのような想いでKnowerMagを運営しております。

 

私個人の好みのブランドは山程ありますが、
例えばカットソー1枚2万円とかするようなブランドばかりをここで紹介しても
きっとオシャレな人は増えないと思っています。

 

だからここで紹介するブランドは

・誰もが手をだしやすい価格
・誰もが手を出しやすいテイスト
・誰もが納得してくれるデザイン


なるべくこの3つに則したものにしています。

「ソツのないアイテムばかりでは地味になるじゃないか」
「そんなのでオシャレを分かった気になられても困る」

てな言い分もあると思います。突き詰めてオシャレになろうと言うのなら、その通りでしょう。
だからたまにWhiteMountaineering/ホワイトマウンテニアリングだったり
デザイナーズなども紹介します。

まずはソツのないものを通って
そこからデザイナーズに進みたい人は行けば良い。
ソツのないものだけでも「オシャレだねー!」と周りから褒められるくらいのスタイルは十分すぎるほど出来ます。それで満足な人はもちろんそれでOKです。

 

色々な選択肢を提示しつつも、
まずは初心者の方がしっかりと着実にオシャレになれるように、
というのが私の想いです。

…前置き失礼しました。

 

ではブランド紹介。




good thing / グッドシング

「日本のモノ作り」にこだわり
大人らしいシンプルなデザインと高品質の素材/縫製を心がけたブランド。

コンセプト通り、確かに素材も縫製も優れているのですが、
何よりこのブランド、シルエット作りがなかなか上手です。

 

実はこのシルエットの良さには秘密があります。

オフィシャルホームページにも書かれていないのですが…
ブランドの秘密をKnowerMagではバラしちゃいます。


 

…以前紹介したブランドにWhiteMountaineering/ホワイトマウンテニアリングがあります。

今や日本を代表するメンズデザイナーズブランドに成長したホワイトマウンテニアリング。
世界的に権威のあるファッション見本市「ピッティウォモ」への出展を実現しており
日本ブランドとしては大変希有な偉業を成し遂げています。

独創性溢れるデザインと素材の組み合わせはもちろん、
美しいシルエットを実現するパターン作りも高く評価されています。

 

実はこのgoodthing/グッドシング、
なんとホワイトマウンテニアリングを製作する会社、株式会社ライノさんが手がけているのです。

 

ホワイトマウンテニアリング好きの人がシャツの形を見れば
「…あれ??」と思うはず。

そうです、ホワイトマウンテニアリングの型に非常に近い。
近いどころか、パターンがほとんど一緒のものも幾つか存在するのです。

 

縫製工場などの生産背景も一部同じ様で、
値段の割にかなり品質の高い作りになっています。

 

これ本当に凄いですよ。
ホワイトマウンテニアリングでシャツを買おうと思ったら
2万円〜3万円くらいしますが、
goodthing/グッドシングなら1万円を切る価格で買えちゃうんですから。

 

もちろん違いはあります。
ホワイトマウンテニアリングはボタン一つ一つにまでこだわっていたり
例えば肩部分だけ別布を使用してみたり
「デザイナーズブランド」らしい世界観を表現した非常に緻密な作りになっています。

 

ですが、
このKnowerMagの目指す
「誰もがオシャレになれるように…」
というところにおいては、goodthing/グッドシングで十分叶えられます。

 

ニット、シャツ、パンツとどれもシルエットが近く、
非常に綺麗なものばかり。
(アイテム数が少ないのが残念ではありますが)

 

さて、そんなgoodthingグッドシングですが、
2013AWのベストアイテムを勝手に選びました。参考に。



まずは後染めのコットンチェスターコート。
シワ感や風合いももちろんですが、
美しいAラインをこの値段で楽しめるのが肝。

 

ロングコートは大人カジュアルの必須アイテム。
でもウールのロングコートは初心者には敷居が高い。
こんな後染めコットン素材ならあまり深く考えずともパッと着てサマになります。

 

ボトムはスキニーデニムで足下はオールスターで。
それだけでバッチリです。

 



ロングシャツも敷居の高いアイテムですが、
こちらも綺麗なAラインシルエット。

上記ロングコートのインナーでも良いですし
一枚でもイケます。

他と差別化したい
パッと見でオシャレ感を出したい
という人には特におすすめ。

上記ロングコートと同じ様に
スキニー×スニーカーで十分サマになります。



海外スナップでは多くの人がデイパックを担いでます。
ゴチャゴチャと装備がついたバックパックやリュックなどと違い
品良くミニマルな印象と気負わないイメージが大人なスタイルにピッタリです。

 

細身のデイパックで良いものってなかなか無いんですよね。
あまりにも安っぽかったり、
変なデザインがついていたり、
ストラップが太すぎたり細すぎたり。

これはほんとちょうど良いデザイン。
オススメです。

 


…別に僕はgoodthing/グッドシングの回し者じゃないですが
(リンクも付けてませんしね)
ホント オススメですよ。


 

では。
今日はこんなところで…


 



MB


タグ: , , , , , , , ,