オシャレの秘伝

【前回記事スキニーデニムの補足】脱短足!脚を長く見せる裏技はコレ!視覚効果で誰でも美しいスタイルに!

こんにちは、MBです。

advertise

今回は、前回のスキニーデニムの補足をします。

その前段階としてまず「バランス」について話します。
ちょっと難しい話ですが頑張って付いてきてくださいね。

「バランスを取ることが大事だ」とKnowerMagでは何度も書いています。
これはメンズファッションにおいて 非〜〜〜常に大事な考え方です。

何のバランスかというと

「ドレス」と「カジュアル」のバランスです。

シャツやテーラードジャケットなどカッチリとした「ドレス」っぽいものばかりで合わせると
ビジネスのような重苦しいスタイルになってしまいます。

逆にパーカーやデニム、スニーカーなど「カジュアル」っぽいものばかりで合わせると
落ち着いた雰囲気が全く出ません。子供のようなスタイルになってしまいます。

じゃあどうすればいいのか?と聞かれると、要は・・・

カッチリしたアイテムばかりで固めないこと

カジュアルなアイテムばかりで固めないこと

これだけです。
絶対に意識してください。

パーカーと色落ちデニムとスニーカーで外に出ようとしていたら、
玄関のドアを開けるのをちょっと待ってください。
そんなカジュアルな服装で外出ちゃダメです。

カジュアルな服装に「ドレス」感をプラスする方法はいくらでもあります。

例えば・・・

・スニーカーはやめてブーツにする
・色落ちデニムはやめてブラックのスキニーデニムにする。
・全体の色合いをダークトーンにまとめる

等です。

自分の服装が「カジュアルに寄り過ぎていないか」常にチェックしてください。
初心者はカジュアルに寄り過ぎてしまってオシャレになっていない人が大変多いです。

「バランスの取り方」はメンズファッションの肝です。秘伝です。

どれが「ドレス」アイテムなのか?どれが「カジュアル」アイテムなのか?
どのように「バランス」を取るのか?どの程度「ドレス」なら許されるのか?

今回だけで簡潔に語れるような内容ではありませんし、順を追わないと完全な理解も難しいと思いますので
このKnowerMagを読み続けて ゆっくり勉強していってください。

今は「カジュアルだけで合わせちゃだめなんだ!」くらいの認識でいてください。
とりあえず意識するだけでだいぶ変わりますので、心がけてみてください。

・・・ちなみに逆に「ドレスに寄りすぎる」人は中級者くらいに多いです。

ドキッとした人いませんか?
私、街歩くと数人は見かけますよ。

例えばシャツにスラックスにレザーシューズ、ハットを被ったりしてる人いませんか?
それ全部「ドレス」です。何か一つでもカジュアルアイテムに置き換えてみましょう。

「ドレスに寄り過ぎる」のは洋服に慣れてきたが故の失敗です。
このへんの改善方法も順を追って細かく解説していきますので、
今は「ドキッ」としたままでいてください(笑)

さて、前段階終了。
スキニーデニムの補足をします。

上で述べている通り「デニム」って基本的には「カジュアルアイテム」です。
このへん特に説明せずとも感覚的に分かるでしょう。
デニムって気軽に、ラフに履けるイメージですよね。「カジュアル」の代表的なアイテムです。

なので例えば、デニム(特に色落ち)にスニーカーを合わせるのは要注意です。

「デニムにスニーカーなんて超定番じゃん!それダメなの!?」
と思うかもしれません。

ダメではありませんが、バランスを意識しましょう。
繰り返しますが「カジュアルアイテムなアイテムだけで固めないこと」 これが大事です。

例えばパーカーに色落ちデニムに白スニーカーはダメです。
でもトップスをテーラードジャケットにすれば悪くないかもしれません。そんなイメージです。

・・・ただし同じデニムでも「スキニーデニム」だと少し話が違います。

細くフィット感のあるスキニーシルエットはデニムながら「カッチリ」としたドレス感を持っています。
特に色落ち加工などのない「ノンウォッシュ」タイプであればなおさらです。

・・・お気づきでしょうか?

そう。スキニーデニムは

「カジュアル」なデニムなのに「ドレス」感を持っているのです。

単体で既にバランスが取れているアイテムなのです。

だからスキニーデニムはめちゃくちゃ使いやすいんですよ。

だって単体でバランスを取れているから、どちらに対してもニュートラルに作用するんです。
トップスにパーカーを持ってきても、テーラードジャケットを持ってきても許されるのです。

どんなスタイルにも対応できる、メンズファッションのベースアイテムなのです。

私がオススメしている理由の神髄が伝わったでしょうか。

前回はスペースの都合などもあり「合わせやすい」とだけ書きましたが、
実は「合わせやすい」のはちゃんと理由があるんです。

・・・さて、スキニーデニムについて、もう一つ補足しましょう。
数人からご質問いただいたことでもあるのですが、

「スキニーデニムに合わせる靴は何が良いか?」

ここを説明しましょう。

上で述べている通りですが、
「スキニーデニム」は「ドレス」にも「カジュアル」にも対応できる実にニュートラルなアイテムです。
足下にスニーカーを合わせてもレザーシューズを合わせてもOKです。

ですが、一つテクニックを教えましょう。
簡単にサマになるテクニックを。

下記画像を見て下さい。

どちらが脚が長く、綺麗に見えますか??

これは「視覚効果」を使ったテクニックです。

パンツとシューズを近い色で合わせることで、脚の長さを誤摩化せるのです。

境界線がハッキリすればする程、脚の長さは正直に伝わってしまいます。
上の画像で言えば、濃い色のパンツに薄い色のスニーカーを合わせれば脚の長さはそのまま伝わります。

でも、パンツの色とシューズの色を近くすれば、境界線が誤摩化せて
脚が長いように錯覚させることができるのです。

細くフィットするスキニーデニムはそれだけでもスタイリッシュな印象に見せることができます。
そこに更に黒のブーツやシューズなどを合わせれば効果は更に倍増。
スタイルがとても良く見え、簡単にオシャレだと思わせることができるのです。

スニーカーを合わせることもNGじゃないです。
ですが迷ったらとりあえず黒のブーツ、シューズなどを選んではどうでしょうか?

さてさて、スキニーデニムの話 ちょっと引っぱりすぎちゃいましたね(笑)
次回は息抜きに洋服から離れた話でもしましょうか。

ご期待ください。

 

 

advertise

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. 女子にモテる服装

    アイドルの握手会に行く時の服装はどうする?合コンでも使える「女性に褒めてもらえる」秘技!
  2. メルマガ告知

    全身ファストファッションで「ギークスタイル」を実現する回!!
  3. 雑記

    峰なゆか、椎名そら、佐々木・・・ゲストとたっぷり対談するMBナイト開催!
  4. オシャレの秘伝

    日本人は歴史的に「素材」が大好き!?日本でH&MやZARAよりユニクロがウケる理由とは!?
  5. アイウェア編

    レイバンはもう要らない!?1500円で買えるユニクロ版レイバン!!
PAGE TOP