オシャレの秘伝

もう朝コーディネートで迷わない。MBがススメる「コーディネートの引き出し」を整理する方法。

 

スポンサーリンク

 

「毎朝コーディネート決めるのが面倒くさい」
「これがいいかな、あれがいいかなと迷っているうちに時間が過ぎていて電車に乗り遅れた・・・」

 

これ分かる人、案外多いんじゃないでしょうか。
「服好きあるある」です。

 

さてそんな迷える服好きさんにも、
これからオシャレをしていこうとする初心者さんにも、

一つ絶対オススメしたい習慣があります。

 

 

それは「自分のコーディネートを撮影しておく」というもの。

 

 

 

着こなしの「引き出し」が整理できる

 

e21a5_1464_21a8163998243676d614fbb58de7ba8e
Photo by http://image.news.livedoor.com/newsimage/e/2/e21a5_1464_21a8163998243676d614fbb58de7ba8e.jpg

 

朝の時間は貴重です。

デートに出かける前、会社に出かける前、学校に出かける前、遊びに行く前、買い物に行く前・・・
ほとんどの方が朝の時間に余裕を持ってはいないでしょう。「なるべく睡眠時間を取りたい」と思う人は支度して出かけることが出来るギリギリの時間まで寝ていることもあるでしょう。

「着替えを10分で済まそう!」と思って行動したとしても、
実際に想定していた組み合わせで服を着て鏡を見たら・・・

「あれ?なんか格好悪いな・・・」
「あ、こっちのパンツの方がいいかも・・・」
「あ、いやトップスがおかしいのかな・・・」
「これでいいや!・・・あ、でも靴どうしよう!?」

なんてバタバタしてしまうこと、多々あると思います。

 

「そんなことがないように前日に服を決めておきましょう!」とオススメされることがありますが、
これやってみると分かるんですが・・・案外「前日の自分」ってアテにならないんですよね笑。

 

だいたい翌日の着こなしを決めようと考えるのって寝る前じゃないですか。
寝る前の「深夜テンション」で決めると普段の感覚から少々ズレたコーディネートが仕上がりがちです。

夜になるとくだらないことで笑えたり、どうでもいいことではしゃいだりするでしょう?
一説には本来体を休めるはずの時間帯に、無理に体を動かしているため自律神経が乱れ興奮状態に陥るとか。いずれにせよ3回中1回くらいは「なんで前日の俺はコレが良いと思ったんだろう・・・??」と不思議に思う羽目になりますので要注意です。

 

そこで一つオススメしたいのが、

「自分のコーディネートを撮影しておく」

ということ。

 

誰しも今は手元にカメラが内蔵されたスマホか携帯があるはずです。
自室でコーディネートを考えていろいろ試している時でも、
洋服屋さんで試着している時でも、
街のショウウインドウに自分のコーディネートが映った時でも、
どのタイミングでも良いのですが「この服装良いかも!」と思う着こなしができたらすぐにパチリがオススメです。

 

別に綺麗に撮影する必要はありません、自分が分かればいいのだから。
そうして自分のコーディネートを写メでパチリパチリと撮影していくと、「着こなしの引き出し」が増えていきます。

迷ったらそれを見れば良いのですから、朝の貴重な時間を犠牲にすることは無くなるでしょう。

 

 

 

また「自分のお気に入りコーディネート」が一体何ルックあるのかが視覚的に分かりやすくなり、自分のバリエーションや趣味嗜好も理解できるようになります。

「自分は思ったよりもデニムばかり穿いている」
「ニットを使ったコーディネートをやりがち」

など客観的に自分の「着こなしの傾向」を確認することができます。

もちろん別にバリエーションが少ないことが悪いわけじゃないし、好きな服ばかりに傾倒することが悪いわけでもありません。・・・ただ自分の「着こなしのクセ」を客観的に知っておくと、買い物がはかどります。好きなものはどれなのか、新しい気分にするには何を買えばいいのか、理解しやすいです。

 

 

IMG_4955

ぱしゃり!

 

IMG_4830

ぱしゃり!

 

・・・と。私は自室でも事務所でも出先でもエレベーターの中でも取引先のトイレでも・・・
「あっ、これは残しておこう。」と思ったらすぐに撮影して残しています。
フォルダに「2016年春コーディネート」などカテゴリ分けしてアーカイブしておくと、自分の服の傾向の変化なども測れて面白いです。私はだいたい「着ていた服」でその時の思い出を覚えているので、コーディネートを見ると「ああ当時あんなことしてたなー」とか思い出に浸れます笑。

 

 

着こなしを「客観視」できる

 

さて、何もこの「撮影してコーディネートをアーカイブしておく」という作業は
服の着こなしに迷うくらい衣装持ちの「服好き」さんだけにオススメするものではありません。

 

これからオシャレをしよう、格好良くなってみようと思う初心者さんにも是非活用してもらいたいものなのです。

 

何故か?上と同じ理由ですが、

自分の着こなしを客観視できるからです。

 

基本的に自分の着こなしは自分で見ることが出来ません。
「オシャレ」とは他人から客観的に評価されるものです。もちろん自己満足でオシャレをしている人も沢山いるでしょうが、多くの人は「他人に褒められたい」「他人から格好良いと思われたい」「モテたい」などが原動力になっているはずです。

であるならば「他人からの視点」を意識しなければオシャレは進みません。
他人からの視点を意識する意味で「コーディネートを画像に残して後から見る」という作業はとても効果的なはず。

 

私は実は若い頃、本気でプロミュージシャンになろうと思ってバンドをやっていました。
ジャズ系のバンドをやっていましたが「どうやったらもっと上手になるのだろう」と思い、
毎度毎度のスタジオ練習の音を必ず録音し、メンバー全員でその後聞き返してどこがどう悪いのかを確認する作業をしていました。

これをやりはじめてから、単なる個々人の技術の向上だけでなく、バンド全体としての音作りがまとまってきた様に思います。(ちなみに学生時代に同じバンドで活動していたメンバーは一人本当にプロになっちゃいました)

 

これと同じことです。

「他人が決めるもの」「他人が評価するもの」
は独りよがりな視点で考えても意味を成しません。

 

他人の視点を意識して初めて成長があるものです。
当然慣れてくれば感覚で「他人にはこう見える」などが把握できるようにもなりますが、初心者段階ではまだまだ自分がどういう風に見られているのかが感覚では掴みにくいはずです。なので是非コーディネートをパシャリパシャリとセルフィーするようにしましょう。

 

 

これ本当に効果テキメンですのでどうか騙されたと思って実践してみてください。

 

 

6000人以上が購読している日本最大の「おしゃれ」をマスターするメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第3位となりました。(堀江貴文さんが第2位)

2014年、2015年部門別「まぐまぐ大賞」も受賞。なんと6000人以上の読者を抱えています。多くの方に支持され絶賛配信中です。

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

「現役メンズバイヤーが教える洋服の着こなし&コーディネート診断」

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 連載媒体mine、4月1日より値上げします!!読むなら今がオススメ!!
  2. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. メルマガ告知

    モテる男になろう!!モテるために必要な服装術や会話術を紹介!!【メールマガジン2015年5月24日号紹介】
  2. 雑記

    2017年1月からメルマガ大幅リニューアルします!!
  3. 告知

    21日昼12時より「MB×ADAM ET ROPE」ZOZOTOWNで全色全サイズオーダー可能になります!!
  4. 未分類

    サイト更新について
  5. 雑記

    本日NST「八千代ライブ」にて生放送出演します
PAGE TOP