ニット編

2015〜2016年秋冬はニットフィーバー!!ケーブルニットやタートルネックニットなど今年の注目株3選を解説!!

 

スポンサーリンク

 

 

2015年秋冬はニットフィーバー!

今回はニットについて語ります。

 

秋冬品のリリースがスタートして数ヶ月、どこの店舗も苦しんでいることがあります。それは「羽織りものが例年よりも売れない・・・!」ということ。特にレディース市場において顕著な様です。今年はニットのラインナップが豊富、肉厚ローゲージのニットなども多く店頭に並んでおり、「今年は秋ジャケット、秋ブルゾンは買わずに、ニットで過ごしちゃおう。」と考える人も出てきているのかもしれません。

 

確かに街を歩けばニットを着用している人が目立ちます。今年は実に様々なラインナップが用意されていますが特に見かける3パターンを挙げてみます。

 

 

トレンドニットその1.「ケーブルニット」

 

20151023023903547_500
Photo by http://i7.wimg.jp/coordinate/09zq0b/20151023023903547/20151023023903547_500.jpg

 

まずはケーブルニット。冬の定番アイテムです。表面にケーブル編みのデザインが施されたニット。元々はイギリスやフランスの漁師が着用していた「フィッシャーマンセーター」がケーブルニットの元祖。凹凸の大きなケーブル状の編み目による防寒性の高さが特徴で、また脱脂を避けウールの油を残すことで防水性もつけていたと言われています。元々は漁師さんの仕事着だった訳ですね。

 

トラディショナルな印象がありますが、2015年に愛されている理由は「トラッドが好まれている」というだけではありません。「ノームコア(普段着をおしゃれに着るトレンドのこと)」のシンプルスタイルに飽き始めた市場において「無地でも少し表情のあるものを」と求めた結果、表面に凹凸のあるケーブルニットに人気が集まっているという背景がある様です。

 

20150911135618363_500
Photo by http://i7.wimg.jp/coordinate/jnggig/20150911135618363/20150911135618363_500.jpg

 

シンプルなニットとパンツだけのスタイルでも、表面に凹凸があることで、陰影が出来るケーブルニットなら地味スタイルにもなりません。無地ニットであれば少し寂しく感じることもあるでしょうが、ケーブルニットなら安心。上述の通り「アウターを買わないでニットである程度寒くなるまで過ごしちゃおう」と思うなら、防寒性としても一枚着のインパクトとしても申し分ないという訳。

 

ecc31bde116c42367d407e30255bd416
Photo by http://img.ur-blog.jp/_upload/entry/2012/12/19/84/ecc31bde116c42367d407e30255bd416.jpg

 

あくまで「ノームコア」トレンド継続の中で流行っているものだけに、あまりデザインモノは好かれていない様です。数年前に流行った大胆な色の切り替えがある「バイカラー」などは今年あまり見られません。無地やダークカラーの切り替えなど地味めなカラーバランスのものが多い様です。

 

20151023194805091_500
Photo by http://i7.wimg.jp/coordinate/j7umiv/20151023194805091/20151023194805091_500.jpg

 

もちろんインナーに入れてもOKです。

 

秋冬は「無地モノやダークトーンで地味になって困る」とよく聞きますが、

何も洋服は「色」だけで表現しなければならないものではありません。

 

 

「色」ではなく「素材感」で表現するのも「脱地味」の方法です。デニムもそうですが、表面に凹凸のある素材は陰影が出来て立体感が生まれるので「脱地味」につながります。色を使いすぎると途端に子供っぽくなりがちですが、素材ならばそうそう子供っぽくはなりません。ケーブルニットはそんな意味で優れたアイテムでしょう。

 

 

トレンドニットその1.「タートルニット」

 

20151012174611134_500
Photo by http://i7.wimg.jp/coordinate/xfm3ud/20151012174611134/20151012174611134_500.jpg

 

「猫も杓子も」と言って過言ではないでしょう、タートルネックは今年の一大トレンド。

 

首元に注目を集めて腰や足元などの視線を分散させる効果のあるタートルネックは、

「中途半端なシルエットをごまかす」のに最適。

 

ドレスとカジュアルのバランス(下記記事参照)を意識してコーディネートを組んでも、「どうもイマイチ、サマにならないなー」と思う様な人はシルエットで失敗しているケースが多いです。

 

※「ドレスとカジュアルのバランス」について未読の方はこちらをお読みください
【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

 

 

Aライン(トップスが細く、ボトムスが太い)
Yライン(トップスが太く、ボトムスが細い)
Iライン(トップスが細く、ボトムスも細い)

以上3種類のシルエットが身体を綺麗に見せる基本ですが、ここが中途半端になっていたり。例えば細いニットに中途半端に細いパンツなどを合わせて、3種類どれにも属さないようなものになっていたり・・・。

 

そこでタートルを着てあげると意外とスタイルが整います。

 

整う・・・というか「誤魔化されて見える」というワケ。首元に視線が集まるので、他部分のバランスが意外と無視されちゃうのです。コレ効果絶大なので是非試してみてください。「イマイチだなー」と思ったら、インナーでも一枚着でも「タートルに変えてみる」それだけでかなり印象は変わります。

 

 

20150911183709405_500
Photo by http://i7.wimg.jp/coordinate/mvaiu0/20150911183709405/20150911183709405_500.jpg

 

そんなわけでバランスキーパーとなるタートルネック。それだけに一枚着でサマになるのがタートルの魅力です。

 

20151026165145657_500
Photo by http://i7.wimg.jp/coordinate/leb8n4/20151026165145657/20151026165145657_500.jpg

 

また最近はアウターに「MA-1」が流行していることから、タートルがインナー需要として高まっています。「MA-1」は襟がなく首元がすっきりしているため、クルーネックなどで合わせるとどうしても寂しい印象になってしまいます。タートルを着れば更に強調されますが、首元はただでさえ目につく部分です。(首・手首・足首は「3首」と呼ばれて目立つ重要ポイントです。)ここに襟も何もないと極端に寂しくなり、「サマに見えにくい」のです。そこでマフラーやシャツやタートルなどを入れるコーディネートが必要になるのです。MA-1がトレンドとして上がっている今年はそんな関係もありタートル需要が高まっているのです。

 

 

トレンドニットその3.「パネルボーダーニット」

 

20151021182618782_500
Photo by http://i7.wimg.jp/coordinate/kg5aku/20151021182618782/20151021182618782_500.jpg

 

何気に2015年秋冬に人気が高まっているものが「パネルボーダーニット」。部分的にボーダーになっているニットのこと。多くは胸元のみボーダーが配置され首元や袖には無地となっているケースが多いです。

 

Fi9Aa4bGP3
Photo by http://blog.uktsc.com/data/original/0/27/Fi9Aa4bGP3.jpg?1313975518

 

「バスクシャツ」などフレンチカジュアルの代表アイテムによくみられる仕様であるパネルボーダー。柄モノだけど無地の要素も含む、品良いデザインが「ノームコア」時代に丁度良いのでしょう。今年はインナー使いなども目立ちます。

 

10022023_560e693d83566
Photo by http://www.acacia-style.com/upload/save_image/product/xl/10022023_560e693d83566.jpg

 

3_000000001948
Photo by http://gigaplus.makeshop.jp/loungelizard/shopimages/3_000000001948.jpg

 

もちろん一枚でもサマになるアイテムも。

 

 

ニットはこの時期一枚で着用でき、冬シーズンにはインナーとして活用できる便利なもの。秋冬の必需品です。今年は特に多くのラインナップが出ていますから、是非一枚二枚とおさえてみてはどうでしょうか。

 

なお毎週配信のメールマガジン、今週は「格安ショップを使って全身コーディネートしてみた」という特集記事を掲載。

その中にはなんと5000円のニットを使って、街で振り返られるくらいオシャレに見えるスタイルを構築!是非ご期待ください。

 

 

 
 

あなたの人生をほんの少し楽しくしてくれる「おしゃれ」をマスターするメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、上記の様な具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 

2

 

例えば多くのアイテムがユニクロでもこんな着こなしが出来ちゃいます。お金がなくてもセンスがなくても大丈夫。オシャレはロジックで構築できるのです。

 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第4位となりました。(堀江貴文さんが第2位)

2014年「まぐまぐ大賞」も受賞。多くの方に支持されています。

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

「現役メンズバイヤーが教える洋服の着こなし&コーディネート診断」

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. オシャレの秘伝

    【楽天で十分!スヌードにはお金をかけるな】印象が激変する大判スヌードの着こなし方法!海外ファッションスナップで合わせをケーススタディ!!
  2. 雑記

    MBオススメ!!BBQや夏フェスで「超」使える無印良品のヘアバンド!!
  3. ユニクロでオシャレをする!

    【世界最速レポート】2月16日にユニクロU全型レポートを配信します!!【半年に一度のお祭り】
  4. 雑記

    アラビカコーヒー東山が最高にイケてる件@京都
  5. メルマガ告知

    ファストファッションマストバイ2019春夏版!!
PAGE TOP