オシャレになる前の基礎知識

【注意】夏に絶対やってはいけないこと!

 

スポンサーリンク

 

 

今回は夏にやってはいけないことを3つお教えします。
 

綺麗に見えても洗濯は必須!

 

まず1つ目は「Tシャツを1回着たまま放置して秋に突入する」こと。
これ絶対にやってはいけません。
1回着用して「特に汚れてないな」と思いそのままタンスの中で次の夏まで眠らせておく方、結構いらっしゃるのではないでしょうか。
基本的に洗濯やクリーニングなど洋服のケアというのは面倒くさいもの。
だから1度着たTシャツを「汚れていないしケアも面倒だし」と思いタンスの中に置いておくと・・・次の夏タンスから出したとき、首元にびっしり黄色い汚れがついてしまうことがあります。
 



 

なぜかというと、時間が経つことで蓄積した汚れが表面に出てくるという現象があるから。
実は白いTシャツなどパッと見は綺麗に見えても、1度着用したら皮脂の汚れが首裏についてしまいます。それが時間をかけて生地に浸透していき、1年かけて黄色くなってしまうのは割とあること。洋服好きな方なら経験があると思いますが、夏のTシャツでは特に起こりやすい現象です。
春や秋は基本的にそこまで汗をかく量も多くないはずだから起こりにくいけれど、夏物のTシャツは特に注意が必要です。

 

せっかくお金を出して買った高いTシャツが、次の夏に首元が真っ黄色になっていることも結構あるので、もし「この夏もうこのTシャツは着ないな」と思ったら1度洗ってから収納してください。
綺麗だと思っても、一度袖を通したなら必ず皮脂の汚れはついています。
 

厳密に言うと、クリーニングに出す方が良いのかもしれませんが・・・さすがにそこまでは面倒なので、ぜひ1回洗濯機にかけてから収納してください。
 

あとは首元や袖口などの皮脂の汚れは、洗濯用洗剤ではなく固形石鹸のほうが落ちやすいです。
夏の暑い時期に仕事でYシャツを着ている方は、家に帰ると首元の裏がものすごく黒ずんだりしていることもあるでしょう。あれは洗濯洗剤で落とすより、実は石鹸で落とした方が綺麗に落ちるんです。
 

なぜかというと・・・普段私たちが手の汚れを落とすとき、洗濯用洗剤は使わないですよね。手から出る皮脂の汚れは、基本的に石鹸やハンドソープで洗います。
そういうわけで皮脂の汚れというのは石鹸のほうが実は落ちやすいというわけ。
なので例えば出張先などでどうしてもシャツを洗えないときなどは、首周りだけ石鹸で軽く洗うと皮脂の汚れが落ちて綺麗な状態を保てるのでぜひ試してみてください。
 

ただし、石鹸に色がついているものは選ばないようにしましょう。
色がついているとその色が衣類に付着する可能性もあるため、基本的には白の固形石鹸を使ってください。家に1つだけ置いておけば、袖裏や首裏についた皮脂の汚れを落とすときに便利ですよ。ぜひ参考にしてみてください。
 

今お金を使って得できる・・・?

 

夏やってはいけないこと2つ目は、「夏の終わり頃に夏物を買う」こと。
8月はもちろん9月に入っても暑い日はしばらく続きますよね。この時期ショッピングに行くと当然「暑いからかっこいい半袖とか短パン欲しいな」と思ってしまう。
けれどよく考えてみてください。9月後半、10月辺りから少しずつ涼しくなってきますよね。今夏物を買って、あとどれくらい着られますか。

 

もちろんお金をかけてもいいけれど、今買っても長く使えないので、お得かどうかと聞かれると難しいところ。
 

あと理由がもう一つあって・・・今の時期に並んでいる夏服は基本的にもう売れ残り中の売れ残りです。
皆さん夏服は何月頃から販売されているか分かりますか?
実は4、5月頃から店頭に並んでいるんです。早いところなら2、3月から。
つまり4、5月に並んだ洋服が売れ残り6、7月頃セールになり、8月頭にモアセールにかかって、それを全てスルーして残っているのが今店頭に並んでいる洋服なわけ。
 

残り物には福があるという言葉もありますが・・・もちろん残り物には福がある可能性もなくはないけれど、よく考えてみてください。
4、5月から誰にも手に取られずずっと残ってきた洋服というのは、ある程度皆が避けているものだとわかるでしょう。
例えば着回しにくかったり特徴的過ぎたり、着たときにサマにならなかったりと様々な理由があると思いますが、何かしらの理由でスルーされ続けてきた結果として残っているのが今店頭に並んでいる夏服なわけです。
よっぽど審美眼があったり着こなしに自信があったり、どうしても好きで欲しいものが見つかった場合は別として、そうではない限りもう夏服は手を出さない方がいいでしょう。
 



 

もちろんそうは言っても、私もこの時期新しい気分で残暑を乗り切るために、Tシャツを買ったりもします。
ただ基本的にこの時期買う夏服は、安いものしか買わないんです。
じゃないとコスパが悪いでしょう。今高いものを買っても1ヶ月もたないとなると残念ですよね。
 

だから安物を買って、自分の気分をごまかして秋服のことを考えるようにしていますが・・・
「来年もどうせ着るから買わせてよ」と思う方もいるかもしれません。
ただ来年は来年で新作の良い洋服が出てくるので、来年のことを考えて今買っておくのは意外と損するパターンが多いのです。
1年間洋服を寝かせておき、次の年に新鮮な気持ちで着られるかと言われると意外とそうでもなく・・・来年には来年のトレンドや気分があり、どのブランドもそれに応じた洋服を提案してくるため、新作の方がやはりよく見える。
だから1年おいておくという考え方はわからなくもないし、私もたまにやってしまいますが基本的にはおすすめしません。なので今の時期に夏服を買うのをはやめておいた方がいいでしょう。
 

むしろ今の時期夏服に投資するなら、そのお金を大事に取っておき秋冬物に投資した方が絶対におしゃれになります。
秋服にはお金がかかるでしょう。マフラーやストール、アウター、ニットなど単価が高いものが必要になってくる。加えて靴やブーツ、バックも新しいものが欲しくなる・・・秋冬はファッションが一番楽しめる時期でもあるのです。
売り上げ的にも、一般的には秋冬:春夏で6:4くらいの構造になっています。秋冬の方がアイテム数も多く楽しいから秋冬で投資している人が多いんですね。
だから秋冬にお金をとっておくのは非常に大事なこと。もう9月辺りから秋服の販売が一気に増えて良いものが買えるため、今売れ残りの中から寿命の短い洋服を高いお金で買う必要はないでしょう。
なので「今の時期から夏服を買うのは原則やめておく」くらいに考えておくのがおすすめです。
 

肌が大切なのは女性だけではない!

 

夏にやってはいけないこと、ラスト3つ目は「日焼け止めを塗らない」こと。
夏の間は何でもいいので、UVカットの日焼け止めは必ず塗るようにしてみてください。
 

日焼け止めなんて塗るの面倒くさいなあ」と思う方もたくさんいるとは思いますが・・・日焼け止めは本当にやっておいた方が良い。紫外線が肌に及ぼす影響は、思っている以上に遥かに大きいものです。紫外線を極力避けるだけで、肌の綺麗な状態はずっと保てます。
そして肌が綺麗だと当然若く見られるので、年齢を重ねても、若く綺麗な印象でいられるのです。

 
年を取るとどうしてもシミやくすみがたくさん出てくるでしょう。
それを少しでも遅らせることができるので、かっこよく若々しい印象を保ちたいのであれば、紫外線対策を1日でも早い段階からやっておくべきです。
なぜ新潟や青森、秋田に美人が多いと言われるのか。それは日照時間が短く、紫外線が少ない地域だから。そのため肌を綺麗に保ちやすく、美人が多いと言われる理由のひとつであるわけです。
 

私も新潟生まれですが、新潟は日照時間がとても短く肌を綺麗に保ちやすい。でも東京は日差しがとても強いので、日焼け止めをちゃんと塗ってUV対策をするようにしています。
どれだけ生まれつき肌が綺麗な方でも、UV対策をしないとシミやくすみができてしまうので必ず塗ってみてください。
コンビニやドラッグストアで売っているUVカットクリームでも良いですし、面倒なら紫外線防止サプリを飲むだけでも構いません。
 



 

夏は本当に危険です。これは毎週水曜日朝6:30~BS12で放送している私の冠番組「MBの俺のドラ1」でお世話になっているメイクアップアーティストさんから聞いた話なのですが、UVカットクリームを塗るのが面倒な方は玄関にプッシュ式のものを置いておくといいそう。
 

そうすれば、出かける前にワンプッシュして顔や首、腕にパパッと塗りながら出かけられるので、ほとんど手間がかからないわけ。
厳密にいうと、日焼け止めは塗って15分くらい経たないと効果が出にくいのですが・・・それより何よりも、日焼け止めクリームは塗るか塗らないかの方が大事。

なので外出するとき確実に塗れるような環境作りをしておくことは非常に大切です。
玄関にワンプッシュのボトルを置いておくのは、手間もかからないしとても効果的だと思うので、美肌を守るためにぜひ試してみてください。
 

紫外線を防止して肌が綺麗なだけで、顔はかなり綺麗に見えます。私も顔の形やパーツは全く綺麗ではないけれど、肌が綺麗なだけでかなり救われていると思うんですね。
肌の綺麗さは生まれつきの差ももちろんあるけれど、努力次第で覆せます。
毎日のケアで努力すればある程度肌は誰でも綺麗になれますし、一番重要なポイントはダメージを抑えることなので、紫外線をカットすることは忘れないようにしましょう。
 

ということで今回は「夏にやってはいけないこと」3つをご紹介しました。ぜひ参考にしてみてください。

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月550円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

携帯キャリア決済を希望される方はこちら(note)から登録ください。(内容はまぐまぐメルマガとほぼ同様です)

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. MBの仕事術

    【Apple Store銀座】アップルストア銀座でMB単独トークショー開催します!!
  2. 未分類

    サイト更新について
  3. メルマガ告知

    【ブーツ購入指南】メンズはどんなブーツを買えばいいの?ドクターマーチン?トリッカーズ?正解はどれ?
  4. 流行解説

    今年もtevaの天下か?メンズサンダル2016年夏の最先端トレンドはこれだ!!
  5. 幸服論

    「幸服論」トークショー申し込み方法まとめ!!福岡ではSTUDIOUS代表谷さんとのトークセッションも!!
PAGE TOP