スーツについて

スーツにお金をかけるな!最も賢く良品スーツを買う方法とは?

 

スポンサーリンク

 


 

「新しいスーツを買わないといけないけど、どのブランドのスーツを買えばいいのかなあ」
と悩んでいるそこのアナタ!
 

結論から言うと
ユニクロのセミオーダースーツが最も合理的で賢い
と断言できます。
 

今回は新社会人やスーツが必要な社会人がユニクロのセミオーダースーツを買うべき理由3つをお届けします。
 

ビジネススーツはユニクロのセミオーダーで十分?

 

ユニクロでは既製品のスーツだけでなくセミオーダースーツも取り扱っています。
セミオーダーとは肩幅や身幅、着丈などを測り自分に合ったスーツをオーダーできるサービスのこと。
 

デパートの平場だとセミオーダーでも10万円ほどするけれど、ユニクロなら上下合わせて2万円台と破格。
なぜブランド品ではなくユニクロのセミオーダースーツを買うべきなのか。
その理由は3つあります。
 

 

買うべき理由1つ目は
5万円以下のスーツなら素材の違いはそこまで伝わらないから
 

もちろんこだわりのある方なら10万円以上のスーツを買って高級感のある素材を楽しんでもいいけれど・・・大げさに言ってしまえば5万円未満のスーツで素材感の違いが一般人に伝わることはほとんどありません。
 

皆さん電車に乗って
「うわ、あの人が着てるスーツの素材めちゃくちゃ良いな」と思ったことが1度でもありますか。
スーツに関しては特に、アパレル関係者や洋服好き以外の一般層からすると素材の良し悪しを見分けることは難しいんです。
 


 

こと今回に至ってはビジネススーツの話。
おそらく10万円以上かけてビジネススーツを新調しようと考えている方はこの記事を読んでいないでしょう。
 

ほとんどの方は5万円未満でスーツを買おうとしているはずだし、5万円以下のスーツで素材の見分けがつくことはほとんどない。
そのため中途半端なブランドのスーツを買うならユニクロのセミオーダースーツを選んだ方が賢いと個人的には思います。
 

こうして説明すると「ユニクロスーツの素材は他のブランドより劣っている」と感じたかもしれませんが、実はそんなことはありません。
商品ページを見れば分かる通り、ユニクロのセミオーダースーツでは高級スーツさながらの素材を使用しています
良い素材を使って値段を抑えているので半端なブランドのスーツとそこまで素材に違いは出ない。
逆にものすごくかっこいいスーツを作りたいなら10万円以上は覚悟しなければいけない。
 

そうではなく5~6万円出してビジネススーツを買うくらいなら、素材の見分けはほとんどできないからユニクロのセミオーダーで良いんじゃないか、ということです。
 

スーツにおいて最も重要なポイントとは?

 

ユニクロのスーツを買うべき理由2つ目は
スーツにおいて一番重要なのはサイズ感だから
 

これはスーツにおいてものすごく大切な考え方。
実はビジネススーツで違いが伝わるところはサイズ感くらいしかないのです。
 

 

洋服は
・デザイン
・シルエット
・素材、色

この3つの要素で構成されています。
 

これをビジネススーツに当てはめて考えてみましょう。
まずはビジネススーツにおけるデザインというとボタンの数やラペル、ショルダーの種類などで様々あるのは確かにその通りです。
ただそれはあくまで趣味のスーツの話。
 

ビジネススーツの場合、デザインはシングルジャケットが圧倒的多数です。
もちろん年配の方でどっしりと重厚感を出したいからダブルのスーツを選ぶことはあり得るでしょう。
 

ただ一般的にビジネススーツは大半がシングルジャケットと相場が決まっており、だからこそ差別化が難しい
 

趣向を凝らしたデザインスーツを会社に着て行って、たまたま社長と会ったときに「変わったスーツ着ているね」と言われると困るでしょう。
どこに行って誰に会っても失礼がない領域の中でビジネススーツを選ぶと必然的にデザインはシングルに定まってくる。
そういうわけでビジネススーツは基本的にデザインで差別化することができないのです。
 

次にビジネススーツの素材、色について。
ビジネススーツで選ばれる色はネイビーが圧倒的に多い。
どんな場所で誰と会っても問題ないようにと考えるとネイビー、そして黒・グレーの3色から選ぶことになるし、大半がネイビーを選ぶため色で差別化することも不可能です。
 

素材で差別化をしたい場合は5万、10万と高額になってくるので現実的ではない。
そして5万円未満のスーツの素材を一般層が見分けることはほとんどできません。
 


 

となるとビジネススーツの中で唯一差別化できるのはデザイン・シルエット・素材の中だとシルエットだけです。
 

スーツはシルエットでしか差別化できないからこそ至る所にオーダースーツ屋さんが存在するわけ。
デザインと素材、色では差別化できない。
だからきちんと採寸して体に合わせ、シワが出ないよう仕立てることがスーツにおける最大の差別化ポイントというわけ。
 

「シルエットで差別化なんてできるかよ」と思う方はスーツを甘く見ています。
イオンやGUで買った数千円の格安スーツでも体にぴったり合うよう整えればそれだけで3~4万円に見えるくらい高級感を出せるのです。
 

そういうわけでスーツにおいてシルエットはものすごく重要。
もう少し詳しく言うとシワが出てしまうサイズ感はNGです。
 

高級オーダースーツ店ではお尻の筋肉の付き方まで調べ「左右で違うから右は1cm詰めておく」ということまで考えてサイズを調節します。
そうすることでシワが生まれずスーツのツヤ感がより潤沢に表現できる。
 

カジュアルアイテムは全く逆で、例えばジーンズやチノパンにはあえてシワをつけて味を出すでしょう。
カジュアルはシワを「味」と捉える文化。
対してフォーマルアイテムであるスーツはシワを嫌いツヤを好みます
 

シワを出さないため、そしてより潤沢で綺麗なツヤを表現するために、採寸をして自分の体にぴったり合うよう整えるのが良いスーツに見せる最大のポイントです。
 


 

そしてスーツにおける最大のポイントがシルエットだとするなら、やはりオーダーをするのが一番良い方法
でも例えば伊勢丹の平場でオーダースーツを作ろうとすると基本価格が10万円程と高額になる。
S,M,Lでサイズ分けをして一気に生産する既製服とは違い、一人ひとりを採寸して体に合うよう作るセミオーダーやオーダーは手間がかかるので当然コストは上がります。
 

ただそんなセミオーダースーツもユニクロなら上下で2万円程で購入できる
 

スーツはシルエットが一番重要だからセミオーダーを選ぶべき。
そして値段のアドバンテージがあるのでユニクロを選ぶべき、というわけです。
 

ユニクロスーツが最もコスパが良い理由

 

ユニクロのスーツを買うべき理由3つ目は
大量生産している方が安く良品を手に入れられるから
 

これは至極当たり前の工業製品の論理。
例えば全く同じものを100個作る場合と1万個作る場合なら、当然1万個作った方が単価は安くなる。
 

で、ユニクロという企業はZARAやH&Mとは異なり、1型あたりの生産数が世界トップクラスに多いんです。
例えばヒートテックはこれまでの販売数が累計で1億枚を優に突破している。
カシミアニットやスーピマコットンTシャツ、カイハラデニムなど良素材のアイテムをなぜ格安で販売できるのかというと生産数がものすごく多いから。
 

良素材のアイテムをものすごくたくさん作って値段を安くするのがユニクロのビジネスモデル。
ZARAやH&Mは型数が多いけれど生産ロットはそれほど多くないというユニクロと真逆のビジネスモデル。その分にデザインで遊べるのがメリットです。
 

ただビジネススーツの場合、デザインで差別化する必要はない。
だから大量生産で格安に良素材のセミオーダースーツを提供しているユニクロが一番賢い選択というわけ。
 

 

・5万円以下のスーツなら素材の違いはそこまで伝わらない
・スーツはサイズ感が一番重要である
・大量生産している方が安く良品を手に入れられる

以上3つの理由からユニクロのセミオーダースーツをおすすめします
 

ユニクロセミオーダースーツのおすすめはコレ

 

格安で良素材なユニクロのセミオーダースーツの中でもどれがおすすめなのか。
ユニクロが展開しているセミオーダースーツは2型のみでそれぞれに明確な違いがあります。
 


UNIQLO
ストレッチウールジャケット 16,900円


 

1つはストレッチウールタイプ。
こちらは冠婚葬祭のフォーマルシーンでも、面接や営業などビジネスシーンでも使えるきちんとしたスーツです。
 

主な原料がウールで綺麗な素材感。
そしてしっかりパターンを作ってあるので見た目もスーツ然としています。
 

ストレッチウールタイプにはスリムとレギュラー2つのシルエットがあります。
個人的な好みを言うとレギュラーなのですが、大半の方にはスリムがおすすめ。
一番体が美しくビジネスライクに見えます。
 


UNIQLO
感動ジャケット(ウールライク) 5,990円


 

もう1型が感動ジャケットシリーズ。
こちらはいささか語弊がありますが、要はカットソーのような素材を使ったいわゆるイージージャケットです。
 

ウール素材を原料としたきっちりしたものではなく、化学繊維だから洗濯機で洗えてガンガン使える。
だから日常用としてのスーツ、もしくはIT系や出版系などそこまでかっちりとした服装を求められない職場なら感動ジャケットシリーズで問題ないでしょう。
 

ただお役所や金融系など堅い仕事、冠婚葬祭や就職の面接などで着用する場合はおすすめしません。
 

感動ジャケットのセットアップスーツは確かに動きやすく通気性も良くガンガン洗えて非常に快適だから作業着としては最適だと思いますが、使えるシーンが限定されます。
ちゃんとした場面で使えるスーツではないので、基本的にはきちんとしたビジネススーツを一着持っている方が選ぶものだと捉えた方が良いでしょう。
 


UNIQLO
スーパーノンアイロンシャツ 2,990円


 

セミオーダーのシャツもおすすめ。
いくつか種類があるけれどビジネスシーンならセミワイドを選んでみてください。
 

 

まとめると
きちんとしたスーツを一着持っていない方が選ぶなら以下の3つ。
・ストレッチウールスリムジャケット
・ストレッチウールスリムフィットパンツ
・スーパーノンアイロンシャツ(セミワイド)

 

ちゃんとしたスーツを持っていて作業用のガツガツ使えるスーツが欲しいなら以下がおすすめです。
・感動ジャケット
・感動パンツ

 

なぜユニクロがこれほど安くセミオーダースーツを販売できるのかというと、厳密に言えばセミオーダーではないから。
本来のセミオーダーはまずジャケットとスラックスを選び、その後職人さんがお直しする工程を挟む。
 

ただユニクロの場合はセミオーダーと言いつつ、考えられ得る全てのパターンを予め作ってあるんです。
S,M,Lなどのサイズ、肩幅、着丈、袖丈など全ての組み合わせが100通り近くある。
その考えられ得る全てのパターンを先に作って在庫を持っているわけ。
 

セミオーダーは職人さんがお直しをするから、買ってから手元に届くまで3週間ほどかかる。
しかしユニクロのセミオーダーは前もって作ってあるためシャツなら最短翌日、ジャケットなら最短3日で届きます。
予め在庫を持っているから注文してすぐ届くので急いでいるときにも利用できるのがユニクロのセミオーダースーツのメリットです。
 

いずれにしても自分の体に合う良質なセミオーダースーツが格安で手に入るという意味で、これ以上コスパが良く合理的なスーツはないと思っています。
 

もちろんユニクロのスーツの素材より良い素材のスーツは山ほどあるし、体に合わせてイチから作る完全オーダーならもっと綺麗なシルエットのスーツが作れる。
だからユニクロのセミオーダースーツが完璧で最高というわけではもちろんありません。
 

ただビジネススーツでそれなりにかっこよく、かつ最も安く合理的に買えるものと考えるならユニクロのセミオーダースーツが断トツにおすすめ
これから仕事のことを色々と考えなければならない新社会人の方にとっては、洋服というある種無駄な部分に思考と時間とを浪費するくらいなら、何も考えずユニクロのセミオーダースーツに頼るのが最も合理的だと個人的には思います。
 

 
ということで今回はユニクロのセミオーダースーツをご紹介しました。
是非参考にしてみてください。
 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月550円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

携帯キャリア決済を希望される方はこちら(note)から登録ください。(内容はまぐまぐメルマガとほぼ同様です)

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. アウター編

    「テロンチ」って何??トレンチコートが似合わないと思っているあなたへ!!【メンズにも使えるレディースの流行】
  2. メルマガ告知

    「7000円台で手に入る極上スラックス」and「1000円台で手に入る極上バッグ」を紹介!!
  3. ユニクロでオシャレをする!

    【5秒で出来る裏技】ダサいと思われないために「季節感」を意識しよう
  4. ユニクロでオシャレをする!

    ユニクロJWアンダーソンコラボ、買うべき3スタイルはコレ!!
  5. 洋服を長持ちさせるケア方法

    毛玉だらけのニットを見たら他人はどう思うでしょう?毛玉を防止する方法&毛玉の効果的な取り方を紹介
PAGE TOP