オシャレの秘伝

早く買っておいた方が良かったアイテム3選【年1000万以上服を買う男】

 

スポンサーリンク

 


 

今回は年間1,000万円以上洋服を購入する中で、個人的に「これは早く買っておけばよかったなぁ」と思うアイテムを3つご紹介します。
ファッション初心者、中級者の方で何から先に買っておくべきかわからず悩んでいる方は、是非参考にしてみてください。検討する価値のあるアイテムばかりです

 

まるで別人?!履くだけで印象が変わる〇〇を試してみよう

 


<ヒールブーツ>
 

まずひとつめはヒールブーツ。
こちらはマルジェラのものですが、もちろんマルジェラでなくても構いません。
要するにこうしたヒールの高い細身のブーツを是非ひとつ手に取ってみてください。
 

ヒールブーツの良いところは、まず身長が盛れること
「あともうちょっと身長があったらかっこよく洋服が着られるのになあ・・・」と思ったことはありませんか。
私は身長が175㎝なのですが、それでもやはり洋服を着るときにもう少し身長があればバランスよく見えて脚長に見せることを考えなくてもいいのにな、と思うことがよくあります。
 

洋服は漢字の通り「洋」のもの。だから西洋に正解があるわけです
西洋人に近づけば近づくほどファッションの正解に近づくわけですが・・・そう考えると日本人に足りないのは、何よりも身長と脚の長さ
それが足りないからこそ頭を小さく見せる、脚長に見せる工夫をしながらコーディネートを考えなければいけないという面倒な一面があります。
その悩みを解決してくれるのがこのヒールブーツなのです。
 

そしてヒールブーツはただ身長を高く見せるだけではありません。
単純に身長を高く見せたいだけなら靴底が高ければ良い。
ただし靴底全体が分厚いと、残念ながら身長は高く見えるけれど足が短く見えてしまうんですね。
 

なぜかとうとソールが分厚くなることで靴底のボリュームが増し、足元が強烈に目立ってしまうから。
例えば靴とパンツの色を黒で合わせると錯視で脚は長く見えますが、ボリュームのあるソールだとかえって靴が目立ち、足と靴が分離したように感じて足が短く見えてしまうわけ。
ジョージコックスやダットスニーカーの一部に該当するように、ソールが分厚すぎると身長は高く見えるけれど全体のバランスが悪くなってしまう。
 

ジョージコックスのシューズを着用して鏡で見てみるとわかって頂けると思いますが・・・なぜかこうちんちくりんに見えてしまうんですよね。。
もちろんジョージコックスが悪いわけではなく着こなし方次第で見え方は変わります。
とはいえ、いかにも「シークレットシューズを履いてます!」という存在感で短足に見えてしまうことが多いのですが・・・ヒールブーツの場合は足元が過度に目立って脚が短く見えるということが起こりづらい
 


 

なぜかというとヒールブーツは、ヒールに高さがあるけれどソール全体が厚いわけではないから。ここが最大のポイントです。
ヒールが高いから脚長に見えて身長も高くなるけれど、ソールが薄くボリュームが出ないので足元が目立たないわけ。
 

女性はソールが薄くヒールの高いパンプスやヒールブーツで、高身長・脚長に見せるのが常識になっていますが・・・メンズにはまっっったくこの文化が根付いてない。
試しにヒールブーツを履いてみると世界が変わったように体のバランス綺麗に見えます
 

個人的にマルジェラのヒールブーツがおすすめですが、これでなくても全く問題ありません。
安価な合皮のヒールブーツでも構いません。選ぶときに見ておくべきポイントはソールが薄くてヒールが高い。そしてそれほどブカブカしていない比較的細身なヒールのもの
ただヒールブーツはすっと細身のものを選ぶと、ドレスライクな印象が強く若干嫌味っぽい印象になってしまうんですね。
 


 

マルジェラのタビブーツの良い点は、足袋形で若干コミカルな雰囲気であるところ。
なので細身の美しいヒールブーツで体型を綺麗に見せてくれるけれど、決して嫌味にならない非常に良いバランスを保っています。
そうした理由もあり、このブーツは洋服好きやファッション関係者から強烈に支持されているわけ。洋服好きでタビブーツを持っていない人はいないんじゃないかと思うくらい、青山や中目黒を歩くと結構な頻度で見かけます。
 

一般の認知度としてはまだまだ高くはないですが、ヒールブーツでも嫌味にならない足袋形というのがマルジェラブーツのすごく良いところなので興味があれば是非手に取ってみてください。
もちろんマルジェラでなくても構わないので、ヒールがついているブーツを履いたことがない方は一度試着だけでもしてみてほしい。身長や身体のバランスという点に関して、世界観がガラッと変わりますよ。
 

ファッション界隈で流行中の○○をつけて、業界人風に!

 


<カラーレンズ>
 

続いてのおすすめはカラーレンズ。カラーレンズとはレンズに色が入っているサングラスのこと
 

サングラスというと基本的に黒や茶色など濃い色のレンズが多いですが、最近ファッション業界で流行っているのが透明に見えるか見えないかくらいの薄いカラーレンズ
これが面白いことに、かけた瞬間にアパレル業界人っぽくなれるのでおすすめです。
 

カラーレンズはサングラスとメガネのちょうど中間的な存在なんですね。
今ユニクロやGUでも安いメガネを販売しているくらい伊達眼鏡が一般的になりました。
Zoff(ゾフ)やjins(ジンズ) などのメガネ量販店の台頭で価格破壊が起こり、遊びの眼鏡をかけるようになってきた。そうなると眼鏡だけで差別化するのはなかなか難しくなってしまう。
かといってサングラスはやんちゃな印象が強すぎて抵抗感がある。
 


 

そこでサングラスほどではないけれどメガネ以上のインパクトがあるカラーレンズが注目されるようになったわけ。ちょうど良いバランスで今の時代に差別化できるアイテムとしてぴったりです。
 

黒シャツに合わせると若干やんちゃな印象が出てしまいますが、白のTシャツなどプラスするだけでいつもと違った印象を作れるのでとてもおすすめです。
「カラーレンズってヤ〇ザみたいに見えそう・・・」と思う人もいるかもしれませんが、ポイントはレンズの色を濃くしないこと。
薄色のレンズを選べばメガネ以上の装飾感がありつつ、サングラスのようなやんちゃな印象が出ない非常に良いバランスが取れます。かけたことのない方は是非一度試してみてください。
 


 

あとはクリアレンズも良いですね。個人的に最近ハマっています。
クリアレンズはこうした分厚いフレームのものでも、あんまりインパクトが強くならないのが魅力。メガネをかけたことがない方は、初めてかけると違和感をもってしまうことが多いと思います。そんな方はクリアレンズを探してみるのもひとつの方法ですね。
 

一度つけると手放せない!目立つ腕周りには○○が必須!

 


<シルバーアクセサリー>
 

最後の買うべきアイテムは腕周りにつけているシルバーアクセサリーたち。
アクセサリーに関しては意外と意識が向かない人も多いですが、特に夏は絶対に付けた方が良いアイテムです。
 

というのもアクセサリーは身体の先端部分である腕周りにつけるものだから意外と目立つんですよ。
そして夏場は特にTシャツやシャツを腕まくりして、腕周りが露出する機会が多い。
その腕周りに何にもない状態のままだと寂しい印象が出てしまうわけ。
 

これは本当に声を大にして言いたいことですが・・・アクセサリーを覚えた後は「何で俺腕に何もつけない状態のままで外歩けたんだろう」と思うくらい印象が全然違います。
鏡を見た時、腕周りにアクセサリーがないと落ち着かなくなってしまうくらい。
 

なぜそうなるかと・・・やはり印象として地味で寂しいのが自分で分かってしまうからなんですね。
顔周り、腕周り、足周りなどは先端部分で他人の視線が最も集まるところ。そこに何もつけていない状態だと寂しい印象が目立つんです。
なのでまずは腕周りの装飾として、時計とバングルから揃えてみてください
もちろん高い腕時計でなくても、1~2万円くらいの時計で全く問題ないですし、ブレスレットは安いものなら5,000円くらいで揃えられます。
 


 

「そこまでお金はかけられないな」というならヘアゴムでも全然OK
ヘアゴムは100円ショップで売ってるいるもので構いません。
 


 

あとはZOZOTOWNで調べるとコンチョという飾りボタンが付いているヘアゴムもあるので、こうしたものを腕回りにつけるとちょっとしたアクセントになりおすすめです。
コンチョが付いているヘアゴムも1,000~2,000円程で買えるものもあるので、是非探して腕周りを華やかに飾ってみてください。
 


 

バングルとヘアゴムを重ねて着けてるのも良いですね。
もう片方の腕に時計をつければ十分サマになります。
半袖を着るときや長袖のトップスを腕まくりするときは、必ず腕周りを素肌にしないよう意識してみてください
それだけで白Tシャツなどのシンプルな着こなしがガラッと違った印象に見えてきます。
 

ということで今回は人生で買って良かった服飾雑貨を3つご紹介しました。
ヒールブーツ、カラーレンズ、そしてアクセサリー。是非これらを手にとって一度試してみてください。
 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月550円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

携帯キャリア決済を希望される方はこちら(note)から登録ください。(内容はまぐまぐメルマガとほぼ同様です)

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. ユニクロでオシャレをする!

    ユニクロで最も賢くオシャレをする方法
  2. ユニクロで買えるオシャレアイテム

    どの色を選ぶべき!?ユニクロの『ウルトラストレッチスキニーフィットデニム』・後編
  3. MBの思考

    セールやポイント還元など、値段を下げることしか出来ない洋服屋さんは恥を知れ!
  4. 服を着るならこんなふうに

    洋服はいつ捨てるべきなのか?
  5. 告知

    2020年のメインアイテム「ハイエンドウールコートシリーズ」発売します!
PAGE TOP