おすすめブランド

MBが最近買ったもの!マルジェラのTシャツ、needlesの軍パン、バレンシアガのデニム?

 

スポンサーリンク

 


 

今回は最近購入したお気に入りアイテムをご紹介
いつもはユニクロやGUの話が多いですが、今回はハイブランドや脱ユニクロできるアイテムが中心です。
 

高い転写技術で表現するデニムの風合いが魅力

 


BALENCIAGA
New Trompe-l’oeil Baggy ビスコース サテン ダークブルー 141,900円


 

まずはバレンシアガのパンツ。これは気に入りすぎてブルーとグレーの2色買いしました。
このアイテム、パッと見はデニムなのに実はデニムではないのが特徴。テロテロとした化学繊維が使われており、デニムの柄を転写でプリントしているパンツなのです。
 

洋服好きな方ならご存じかと思いますが・・・「Trompe-l’oeil(トロンプルイユ)」という騙し絵の技法を普及させたのは、デザイナーのジャンポールゴルチエ。それ以降、弟子であるマルジェラやミハラヤスヒロ、ジョンローレンスサリバンなど、名だたるデザイナーたちがこの技法を用いたアイテムを展開しました。
 

最近は全然見かけなくなっていたのですが・・・今年の秋冬にバレンシアガがこの転写のデニムパンツを展開していたのを発見し、思わず試着。履いてみるとこれがまた素晴らしい。
遠くから見ると、どこからどう見ても完全なデニムでかなりリアルな風合いです。
 

この転写技術を用いたアイテムは、様々なブランドが展開しているわけですが・・・転写にも技術力が必要です。この転写プリントをいかにリアルに施すかによって、出来が大きく変わってくる
 

転写というのは意外とぼけてしまうんですね。
デニムの風合いを高精細にリアルな表現をするのは、転写だと結構難しいものなのですが・・・このデニムはかなり頑張っている方だと思います。
パッと見は「ちょっと柔らかめのデニム素材なのかな」という印象。触って初めて「あっ、これ転写だ」とわかるレベルの、かなり高い転写技術でデニムプリントが施されている。
 

80年代後半~90年代辺りから続いているトロンプルイユの技法。転写の技術が向上していく中、バレンシアガがこの秋冬に展開しているものはかなりリアルで面白いと思います。
 

「デニムを転写するならデニム履けばいいじゃん」と思うかもしれませんが、実際に試着すると普通のデニムとは全く違うことがよくわかるのです。
何が違うかというと、まずはシルエット。
デニムは厚い素材でゴツゴツしているので、履いた時に綺麗なシルエットが出にくいですよね。
対してスラックスは、ストンと落ちた印象でシルエットが綺麗に出ます。
そしてこのバレンシアガの転写パンツは、かなり太めでデニムの風合いがしっかり出ているのに、ストンと落ち感のある素材で綺麗なシルエットが作れる。まさにスラックスとデニムの良いとこ取りな商品なわけ。
 

スラックスは落ち感がありシルエットが綺麗だけれど、その分立体感がなくのっぺりした印象なので、Tシャツと合わせたときに地味になりがち。
対してデニムは色ムラがあって印象的なので、Tシャツに合わせても地味にはなりませんが、シルエットが犠牲になりがち。
そんなスラックスとデニム、両方のデメリットを解消できる良いとこ取りなアイテムがこのバレンシアガの転写デニムなのです。
本当に良いアイテムなのですが・・・ただ値段がめちゃくちゃに高いですね。
 

あとは個人的に気になった面白い部分がありました。
このパンツ2色ありますが・・・実はインディゴはメンズライン、ブラックはレディースラインで展開されているんですね。
 


 

そしてさらに面白いのは、メンズラインのインディゴの方はバックポケットが四角い形でペインターパンツのようなディテール。対してレディースラインのブラックは、バックポケットが五角形でデニムらしいディテールになっています。
 

これがどういうことなのか、私の中で答えが出ているわけではなく・・・結構面白い謎ですが大きく影響はしないので、色違いと捉えて問題ありません。
しかもメンズ・レディースと別で展開している割には、サイズ感も全く一緒。よくわからない面白いやり方ではありますが、あまりにも気に入ったので私はレディースのブラックも買ってしまいました。このパンツ完璧です。
 

今の季節からもちろん使えますし、冬はジャケットや黒のロングシャツ、ダブルのオーバーサイスジャケットなどを合わせて着ようかなと思っています。
 

風合いもシルエットも◎なBDUパンツ

 


NEEDLES
BDU PT/パンツ 29,000円


 

続いてこちらのパンツ。BDUとは「Battle Dress Uniform(バトルドレスユニフォーム)」の略で、アメリカ軍で採用された戦闘服のこと。「ド」がつくほど太いカーゴパンツが多いですね。
 

このパンツは「NEEDLDS(ニードルズ)」 定番のBDU。
ウエストや太ももがとても太いけれど、裾が絞れる形でアンクル丈になので、それほどボリュームを感じない作りになっています。
そして風合いもポイント。本格的なミリタリーのBDUは硬い素材が使われますが、硬い素材でシルエットが太いとごわごわしてあまり足の形が綺麗に出ない。
対してニードルズのBDUは、柔らかく落ち感がある素材なのでシルエットが綺麗に出ます
 

個人的には通常の軍物BDUもすごく好きですが、どうしてもシルエットがイマイチ垢抜けないことが多い。
ただニードルズのBDUは、軍物らしい作りで風合いもリアルですがシルエットが綺麗に出る素材が使われている。これ非常に良いアイテムだと思います。
 



 

ニードルズというと黒のボディに紫のラインが入ったジャージパンツが有ですね。
あれは確かにすごい名作なのですが、個人的にニードルズではミリタリー系のアイテムがとても好み。
特にBDUやファティーグパンツはかなり出来が良いので、是非チェックしてみてください。
 

ニードルズはネペンテス系のブランドで、ちょっと高いから手が出せないと思う方がいるかもしれませんが・・・カーゴパンツでこの値段ならそれほど高い部類ではないので、気になる方にはぜひ試着をしてみてほしい1着です。
 

古着のような落ち感と色ムラ、完璧なシルエットを実現

 


Maison Margiela
オーバーサイズ ‘Memory Of’ Tシャツ 38,500円


 

こちらはメゾンマルジェラ。おそらく秋冬の新作で「Memory Of(メモリーオブ)」というシリーズのTシャツです。
 


 

メモリーオブというシリーズの特徴は、何度も着こんだ後にタグが外れて色褪せた、古着でよくある雰囲気を再現していること。
個人的に古着屋で売っているような着古したTシャツがとても好みなんです。
 

何が好きかというと・・・Tシャツやタオルなど天竺のがっしりしたコットンは、着込んで洗っていくと柔らかくなるでしょう。
そうして落ち感が出てシルクのような風合いになる部分が好きなんです。
ただ古着屋さんでそういうTシャツを買おうとすると、首元がヨレヨレだったりデザインがおかしかったり縮みすぎてシルエットが変だったりして、なかなか良いものが見つからない。
 

でもこのマルジェラのTシャツはシルエットが完璧に綺麗。
トレンドのリラックスシルエットで丈は長すぎずだらしなくない。
新品なのでもちろん首の伸びはないしシルエットも綺麗だけれど、着倒した古着のような綺麗な落ち感と色ムラがある、古着らしいTシャツをモチーフにして作られたのがこのアイテムです。
 

ただ・・・やはり加工物は値段が高い。
世界トップクラスのデザインチームがデザインを考え、古着の風合いを再現するために様々な加工を施して風合いを出している。当然その人件費や加工費で値段が高くなるのは当然なんだけど・・・まぁ高い。
 

「Tシャツにこんな値段はかけられない」と思うかもしれませんが、ぜひ先入観なしに1度マルジェラで試着してみてください。良いTシャツとはどういう風合いとシルエットをしているのかがわかると思います。
 

ユニクロユーのエアリズムTを超える名作Tシャツ

 


ATON
OVERSIZED T-SHIRT 13,200円

SUVIN 60/2 | OVERSIZED T-SHIRT
存在感のあるオーバーサイズのTシャツ。インドで手摘みされたSUVIN COTTONを、和歌山市のニッターで編まれた素材です。双糸にすることで、光沢感としなやかさを備えたAT...

 

あとはこちら。「ATON(エイトン)」というブランドのTシャツ。カットソー系では割と有名なブランドです。
レディースでよく売れていますが、メンズもかなり認知度が高くなってきました。
「1万円ちょっとくらいなら出すから、ユニクロユーのエアリズムコットンオーバーサイズTシャツ(5分袖)に近い印象のカットソーが欲しい」とよく質問されるのですが、その答えがまさにこのアイテム。
 

ツヤがあって綺麗な風合いだけれどユニクロユーよりもシルエットが綺麗です。
ユニクロユーのエアリズムTはかっこいいけれど、スウェット感が強くボリュームがある。
対してこちらはエアリズムTよりもナイーブな表情で生地が薄くシルク調の風合いで高級感があります。
シルエットはオーバーサイズだけれど、着丈が短くバランスが取れていてだらしなく見えないちょうど良いサイズ感です。
 

私はこれ色違いで3色買いました。発色の綺麗なベージュなど色展開も豊富なので、カラーアイテムを取り入れたい方にもおすすめ。
シンプルにかっこよく見える名作Tシャツです。本当に良いTシャツを一枚買ってみたい方は、是非試着してユニクロのTシャツとの違いを体感してみてください。
 
 
ということで最近買ったおすすめアイテムをご紹介しました。毎週日曜日に配信しているメルマガでは、こうしたおすすめアイテムを毎回必ず紹介しているので、興味がある方はぜチェックしてみてください。
 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月550円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

携帯キャリア決済を希望される方はこちら(note)から登録ください。(内容はまぐまぐメルマガとほぼ同様です)

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. ショップ紹介

    H&Mが手がけるハイブランド業態!?最安で一流デザイン服を楽しめる「COS/コス」に注目せよ!!
  2. 体型隠しのセオリー

    流行の「縦のレイヤード」とは?レディースファッションから流れてきた脚長効果を楽しめる視覚効果!!短足男子必見の内容!!
  3. メルマガ告知

    「ヘインズ無地Tシャツ」だけで夏を乗り切る!!
  4. シューズ編

    2016年オススメ夏のメンズサンダル。迷ったらとりあえずコレ買っておけってヤツ。
  5. ユニクロで買えるオシャレアイテム

    合皮の何が悪いねん!!ユニクロやGUで買える超おすすめ合皮アイテム5選
PAGE TOP