おすすめブランド

ユニクロばかりじゃ嫌だ!5000円程度で買える【脱UNIQLO】神コスパアイテム5選!

 

スポンサーリンク

 


 

「そろそろ洋服欲しいけど・・・ユニクロ以外でおすすめないかなぁ」
と思っているそこのあなた!
 

今回はユニクロ以外のおすすめアイテムを5つご紹介します!
 

トレンドアイテムであるオーバーオール、でもマリオにならない!

 

ということで今回はユニクロ以外のおすすめアイテム5選!
それもZOZOTOWNで軽い気持ちでポチれる10,000円以下ののアイテムばかり。
 

つまり値段はユニクロに毛が生えた程度なのに満足度はブランド品というアイテムを5つピックアップしました。
 

 


LAKOLE
コーデュロイオーバーオール 6,490円


 

ポイント1:マリオにならないオーバーオール
 

これめちゃくちゃ良いアイテム。
最近どのブランドでもオーバーオールの展開が増えてきています。
オンラインストアや店頭でそんなオーバーオールを見ていると、つい着てみたくなるもの。
 

ただ・・・どれを着ても何となくマリオのように見えてしまうのがオーバーオールの難しいところ
1度でもオーバーオールを買ったことのある人なら一度は経験があるはず。
 

「なんでマリオみたいに見えて、ネットに載ってたモデルみたいにならないんだろう・・・」
と頭を悩ませた人も少なくないでしょう。
 

アウトドア路線のオーバーオールはシルエットがゆったりしすぎていたり、ポケットなどのディテールがものすごく多かったりして作業着のようにしか見えないことが多い。
 


 

対してラコレのオーバーオールはシンプルで細身なため、独特のワーク感やアウトドア感があまりない
 

胸もとにポケットがなくジップデザインでモダンな印象。
あとは何より細身で綺麗なのでダボダボとして見えない。
スタイリッシュに見えるオーバーオールとしてものすごくおすすめです。
 

 

ポイント2:黒のシンプルなアイテムだけれどしっかり差別化!
 


 

白Tシャツに黒パンツのシンプルなスタイルをオーバーオールに変えるだけでこれまでと印象がガラッと変わります。
トレンドアイテムとはいえまだまだ着ている人も少なく差別化もしやすいので、今取り入れるのはすごくおすすめ
 

ポイント3:6,490円と破格!
 

厚みのあるコーデュロイ素材でパンツの両サイドにはポケットもあって機能的。
胸元にジップがついているため着脱も簡単で着やすく見た目もスマート。
 

ただ「そうはいうけど着用画像をみてもマリオっぽくないか?」と思うかもしれません。
オーバーオールは慣れてしまえば何ともないけれど、着始めで「これで外出る勇気ないな」と思う人もいるはず。
 


Photo by https://zozo.jp/shop/urbanresearchsonnylabel/goods-sale/53079644/?did=88216058
 

オーバーオールを着慣れておらずしっくりこない場合は、是非ハットをプラスしてみてください
カジュアルなアウトドア系のアイテムにハットを合わせると合わせると着こなしが一気に整います。
 

つばの広い黒のハットは元々スーツで使うドレスなアイテム。
そのドレスアイテムであるハットをワークやカジュアル系のアイテムと合わせるとドレスとカジュアルのバランスが取れて「ぽく」見える
 

なのでオーバーオールが苦手な人は是非ハットを用意してみてください。
 


LAKOLE
コーデュロイカーデジャケット 4,290円


 

あとは同ブランドのラコレで展開されている、オーバーオールと同じ素材のカーディガンジャケットを合わせるのも手
 


 

少しオーバー気味ですがそこまで遊びのあるシルエットではないの綺麗に着られる。
この同素材のジャケットをオーバーオールと合わせると、ウエストがどこにあるかわからなくなり普通のセットアップよりもはるかに脚が長く見えます
すごくかっこよく見えるので本当におすすめ。
 

厚手のコーデュロイ生地で全く安っぽくないのに、オーバーオールとジャケットをセットで買っても11,000円で済む。
是非騙されたと思って試してみてください、本当に良いアイテムですよ。
ここまで綺麗なオーバーオールは正直見たことがありません
 

普通のセットアップやミリタリーアイテムは持っていて正直飽きている方も多いはず。
でもオーバーオールは試してことのない方が多いと思うので、是非試してみてください。
脚がものすごく長く見えて本当におすすめ。
 

 

ただサイズ選びだけ要注意。
大きすぎるとダボダボでマリオのような印象になってしまいます。
僕は175cm67kgでMサイズを着用しています。
 

普段はLサイズを選びますが今回はワンサイズ下げてMサイズにするとちょうど良いサイジングです。
 

あとは裾がダボダボすると野暮ったくなるので、アジャスターを短くしましょう。
すると裾にクッションがつかなくなります。
 

この2つに気をつけて是非試してみてください。
 

 

発色や風合いがユニクロでは絶対に出せないシャツ

 


GLOBAL WORK
快適オープンカラーシャツ 4,290円


 

ポイント1:洗えてシワになりにくいイージーケア
 

レーヨンが入っていてシルクのような光沢があり、一見ナイーブそうな素材ですが・・・
実はマシンウォッシャブルなので家庭用洗濯機で洗えて、しかもシワがつきにくいイージーケア。
 

普通のシャツだと洗濯機で洗ったらアイロンが必要ですが、これなら手軽に洗濯機で洗えてアイロンなしで使えるのでものすごく便利です。
 

 

ポイント2:4,000円とは思えない光沢感とドレープ
 


 

シルクのようなツヤとなめらかなドレープ感があり発色が綺麗
この素材感と発色はユニクロにはないものですね。
 

 

ポイント3:ユニクロでは絶対にできない色展開
 

サックスブルーなど無地はもちろん、ストライプ柄もあり色展開が豊富なのも魅力。
 

ユニクロの色展開はどこまでいってもユニクロっぽいカラーリングになってしまう。
このシャツは高級ブランドのようなカラーリングでストライプ柄もすごく高そうに見えるデザインでユニクロには絶対にないカラーリング
 

ブランド面になるシャツなので是非試してみてください。
ベーシックなホワイトやブラックも良いけれど、ここまで色展開が豊富ならストライプやサックスブルーを選んでみても良いですね。
 


 

フレアのスラックスと合わせて着てみると高級感が出ますね。
こうした色味のあるアイテムなら白Tシャツ、黒パンツ、黒の革靴というシンプルな着こなしの上から羽織っても地味にならないのが良いところ。
 

発色と風合いがここまで綺麗なシャツはシンプルに着こなしても「ぽく」見えるので、ものすごくおすすめです。
 

 

ブルゾンなのに大人顔!ユニクロにはない個性派アウター

 


GLOBAL WORK
TR ZIPブルゾンF 6,490円


 

これはものすごく高級感があります。
グローバルワークは素材を選ぶのが本当に上手。
 

 

ポイント1:洗えてシワになりにくいイージーケア
 

これアウターなのですが実はマシンウォッシャブルで家庭用洗濯機で洗濯できてシワになりにくい
スウェットやパーカーと同じ感覚でガラガラ洗ってガツガツ使えます。
 

 

ポイント2:ウール風に見えるTR素材!再現度が高い
 

TR素材というのは「T=テトロン(ポリエステル)」「R=レーヨン」、つまりポリエステルとレーヨンの混紡素材を指します。
 


 

TR素材の中にはウール見えするものがあり、このブルゾンもスーツで使われるようなウール見えするTR素材が使われています。
 

見た目は高級感のある天然ウール風ですが、実際は化学繊維だからイージーケアで型崩れしにくくケアがとても楽でガツガツ使えるところがポイント。
 

 

ポイント3:ブルゾンだけど大人顔なスイングトップ
 

ブルゾンはどちらかというと子どもっぽい印象がありますが、スイングトップはシャツ襟がついていて細身で綺麗な印象
 

ミリタリージャケットやワークジャケットだとカジュアルな印象が強いけれど、スイングトップはどちらかというとスーツのような印象に近い。
 

シャツ襟つきでウールライクな素材感、ダークトーンでジャケットのような印象なのにブルゾン。
カジュアルだけれどドレスライクという程よいバランス感なのでどのアイテムとも合わせやすいのが特徴
 

デニムやチノと合わせても野暮ったくならないし、スラックスを合わせてもキメすぎにならない。
キメすぎにも崩しすぎにもならないのでどんなパンツと合わせてもコーディネートがバランス良くキマります。
 


 

このようにオーバーオールと合わせてトリッキーな着こなしでもかっこ良く見えます。
 

カラー展開は豊富ですが個人的にはネイビーとブルーのチェック柄を選びました。
無地ももちろんかっこいいのですが、こうしたチェック柄ならモノトーンのコーディネートに合わせても地味にならないのでおすすめです。
 

 

ユニクロには絶対にない1枚でブランド見えするデザインシャツ

 


NUMERALS
ベーシックカラーシャツ 6,600円


 

ヌメラルズは「niko and…(ニコアンド)」で展開されているラインの1つです。
 

ポイント1:マットな風合いで高級感のあるシャツ
 

素材がブランドもののようにマットな風合いでいかにも量販店な安っぽい印象がない
ユニクロでは絶対に見かけないような素材感。
 

洋服好きには伝わるかもしれませんが「TEATORA(テアトラ)」のような印象。
テアトラとは都会的なの機能服を展開しているブランドでシャツだと6〜7万円、コートだと10万円くらいの価格帯。
このシャツはそんなテアトラのデザインや風合いにすごく近しい印象です。
 

 

ポイント2:スナップボタンやプリントなど高級ブランド感がある
 


 

大きめな胸ポケットがついていたり、そのポケットの端にさりげなくプリントやドローコードが施されていたり、スナップボタンになっていたり・・・
普通のシャツっぽいけれどしっかりデザインが入っていて、しかもそのデザインが安っぽくなく程よいデザイン性でブランド品のシャツのように見える。
 

これがもしシワが入りやすいペラペラな素材感だったらデザインを入れても安っぽくなるだけ。
しかしハイブランドのようなマットな素材感で程よくデザインを入れているからテアトラのように見えます
 

6,600円には見えないアイテムです。1〜2万円くらいのブランドシャツに見えるのですごくおすすめ。
 

 

ポイント3:シンプルだけれど程よいデザインで一枚でもサマになる
 


 

サイズ感は大きめでプリントやボタンが特徴的なので、このシャツに黒のスラックス、スニーカーとシンプルに合わせても地味にならない。
 

だからといってデザインは派手なわけではないのでうるさくもならない。
この「うるさくならないけれど地味にもならない」という程よいポイントを狙い、しかも高級感があるのがこのシャツのすごく良いところ
 

個人的にヌメラルズは割と好きでセットアップやダンボールニットのパーカーやスウェットパンツなど良いアイテムがたくさんあるので、知らない方は是非チェックしてみてください。
値段も安いしすごくおすすめなブランドです。
 

 

ということで今回はユニクロ以外のおすすめアイテムを5つご紹介しました。
個人的に1番気に入っているのはオーバーオール
ただ使いやすいのはグローバールワークのオープンカラーシャツかな。
どのアイテムもそこまで値段が高いわけではないので、是非チェックしてみてください。

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月550円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

携帯キャリア決済を希望される方はこちら(note)から登録ください。(内容はまぐまぐメルマガとほぼ同様です)

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. ワークマン

    え!?この服全部ワークマンなの!?2020秋冬ワークマンマストバイ!
  2. 流行解説

    2015~2016年流行の着こなしを解説!!つば広ハット、ロングカットソー、タートルネックなど!!全てルーツと理由がある流行だった!!
  3. スーツについて

    【新生活対策!】スーツで使える裏技7選
  4. 告知

    【ヘビーアウターが売れない理由とは?】12,500円で購入可能なMBシャツジャケット発売!
  5. 雑記

    11月度のMBラジオ出演、radikoで聴くことができますよー!
PAGE TOP