おすすめブランド

【ZOZO対UNIQLO】最強のルームウェアはどれ!?全部買って試してみた!

 

スポンサーリンク

 


 

「コロナで家にいる時間も多いし、
部屋着としても使えてちょっとそこまで出かけられるような格安のルームウェアないかなぁ
と思っているそこのアナタ!
 

・・・実はあるんです。
今回はユニクロ・GU・ZOZOで買い漁ったルームウェアの中からおすすめをご紹介します。
 

トレンドの「ワンマイルウェア」ってどんな服?

 

ルームウェアに関しては正直言って去年、一昨年まではユニクロ・GUの圧勝でした。
ただ最近はZOZOを覗いてみるとルームウェアだらけで正直ユニクロ・GUが追いやられている印象があります。
 

今回全7型のルームウェアをご紹介しますが、一番気に入ったものはユニクロ・GUではありませんでした。
 

一番気に入ったアイテムを紹介する前に・・・
まず「ワンマイルウェア」とは何か。
 

ワンマイルウェアとは1マイル=1.6km範囲くらいまでなら出かけられるおしゃれ服のこと。
つまり部屋着としても使えて、コンビニに行ったり近くのラーメン屋さんでご飯を食べたりできるくらいの外出着としても使えるもののこと。
 

海外では特に支持されていて欧州ではワンマイルウェアのトレンドがかなり強くなっています。
日本ではGUが先駆けてワンマイルウェアに取り組み、売上の下支えをしている状態。
コロナ禍でアパレル業界は大打撃を受けた中、GUはワンマイルウェアでいち早く売上を補填しました。
 

そういうわけでワンマイルウェアの需要は強くなってきています。
「家にいる時間が長いなら家着にお金をかけよう」「どうせお金をかけるならおしゃれな家着にしてちょっとそこまで出かけられるようにしたい」
という需要を叶えてくれるのがワンマイルウェア。
 

今回は全7アイテムを点数・メリット・デメリットに分けて解説。
175cm65kgで全アイテムLサイズ着用、上下セットのルームウェアのみをご紹介していきます。
 

安さ重視ならコレ!最低限度のデザインで楽しめる

 


GU
ラウンジセット(半袖) 990円

ラウンジセット(半袖) | GU(ジーユー)公式通販オンラインストア
コットン素材を使用したTシャツとショートパンツとのラウンジセット。程よい厚みを持った素材なので、Tシャツ単品でも着まわしができます。毎年ご好評いただいているお...

 

メリット:とにかく安い
 

今回ご紹介している7型の中で一番安いのがこちら。
ZOZOや楽天で探してもここまで安くてクオリティが高いものは見当たりませんでした。
 

あとは上下で色を切り替えてあるのでパジャマっぽく見えず外にも着ていきやすい。
素材は薄手で肌触りが良く着心地はとても良いです。
「薄いと安っぽいんじゃない?」と思うかもしれませんが、ツヤもちゃんとあってチープな雰囲気は全然ありません。
 

デメリット1:ポケットがない
 

今回紹介する全7型の中でポケットがないのはGUのこのアイテムだけ。
 

ポケットがないものはワンマイルウェアとは言えないですよね。
外に行くときにスマホや財布、鍵などを手で持たないといけないので。
手で持ちきれないとバッグが必要になるけれど、ワンマイルウェアにバッグはおかしい。
なのでポケットは欲しかった・・・。
 

デメリット2:シンプルすぎるデザイン
 


 

あとはあまりにも簡単すぎる作りなのも残念なポイント。
外着に見せたいなら胸ポケットをつければ済むことなのですが・・・あまりにもシンプルすぎる。
 

ただその分値段は安いので「しょうがないか」と思えるか、もう2,000円くらい出してもいいからおしゃれな物が欲しいと思うのか、というところ。
 

超個人的に点数をつけるとすると
総合得点:80点
価格:◎
機能性:×

 

ただ素材感も悪くなくとにかく安く手に入るので節約したい方にはおすすめです。
 

1,000円台なら買い!高級感あるシンプルデザイン

 


UNIQLO
エアリズムコットンセット(半袖) 1,990円


 

メリット:見た目と機能性の両立
 

素材は表側がコットン、裏側がエアリズムなので外からはおしゃれ着に見えるけれど裏側は接触冷感で通気性が高い。
非常にバランスのとれた作りで機能性や着心地だけなら全7型の中でもトップクラスです。
 

こちらもGUと同じく非常にシンプルなデザインですが、胸ポケットがついていてパジャマじゃないアピールもしてあります。
首元には細身のバインダーがついていて凝っているデザイン。
そして上下で異なる配色で外着感があるのも良いですね。
 

デメリット:シンプルすぎて物足りない
 

快適で使いやすく特に気になるところはないけれど、ここまでシンプルだとテンションは上がらないかな。
おしゃれをしている感じがあまり出ないのが正直なところ。
 

総合評価:90点
価格/素材◎
デザイン△

 

ただシルエットや細かなディテールも考えられていて、独自のエアリズム素材は質も高く1,000円台で値段も安い。
すごくクオリティの高い物づくりをされているので「困ったらユニクロ」という頼れる存在ですね。
 

MBイチオシ!高級感ある風合いと着心地は最高クラス

 


FRUIT OF THE LOOM
パイル 半袖Tシャツ&ショートパンツ ワンマイルウェア
4,070円


 

メリット:高級感のある風合いと着心地
 

今回個人的な意見として全7型の中で一番気に入ったのはこちら。
毛足の短いパイル素材ですごくツヤ感がありベロアっぽく見える。
4,000円でこれだけ高級感のある素材なのでものすごくおすすめです。
 


 

ただひとつだけ気になったのはブランドのワンポイント。
フルーツオブルームを知っている人からすると「あ、高そうだけど意外と高くないのかな」とバレてしまうのでなくてもよかったなと。
 

でもそれ以外は完璧。
シルエットは少し細身ですが不満点はないし着心地はジェラートピケのようなパイル素材のモコモコ感が楽しめる。
ジェラピケのパジャマって結構毛が抜けるんですよね。
布団に毛がついたり、洗濯するとネットに毛がいっぱいついていたり・・・
 

でもこのフルーツオブルームのルームウェアは同じパイル素材でも毛が抜けにくく、かつジェラピケのような着心地が楽しめるので個人的には最高。
 

デザイン自体はすごくシンプルですが、素材に表情があるので地味さを感じないのもポイント。
 

デメリット:サイズが若干タイト
 

若干タイト気味なので今のトレンドからは外れている。
今っぽくするならワンサイズ上にしてXLでもよかったかな。
ただそこまでピタピタではないのですが、トレンド感を気にする方は普段よりワンサイズ上げてみてください。
 

総合得点:95点
価格/素材◎
サイズ△

 

4,000円でこの素材と着心地のクオリティ。そして外を歩いていても問題ないくらいのラグジュアリー感があるのでおすすめです。
 

女子ウケしそうなニュアンスカラー!もちもちスウェットが〇


Kappa
別注 【エフォートレス ラウンジセットアップ】ロゴ刺繍 オーバーサイズ ポンチ半袖スウェット&ハーフパンツ 6,490円


 

メリット:絶妙なニュアンスカラー
 

真っ青でもないし白でもないという今流行りの中間色。
こういうニュアンスカラーは女子ウケしますよね。
女性らしさのあるカラーリングですが私みたいなオッサンが着ても特に問題なく着られるので安心してください。
 

あとはスウェット生地が通常のスウェットよりももちっとしていてルームウェアっぽく着心地を考えて作られている
スウェット特有のゴワつきはなくやわらかい素材です。
 

デメリット1:スウェット素材の上下はパジャマ感が強い
 

すごくかわいい色味で素材感も良いし胸元にデザインも入っていて良いけれど、上下で着るとやっぱりパジャマ
これで外に出ると「パジャマで外出てるな」と思われかねないので、やはりスウェットの上下はラフすぎますね。
 

デメリット2:裾のリブの締め付けが強い
 

トップスの裾のリブの締め付けが割と強めですが、ルームウェアだからもう少しゆるくても良かったかな。
リブがきついと歩いたときに裾がどんどん上がってきてお腹が出そうになるので、この締め付けは失敗だったんじゃないかと思います。
 

総合得点:70点
 

是非次回作があるならもう少し裾のリブがゆるいと理想的ですね。
 

リラックス感のあるワッフルセットアップ

 


antiqua
ワッフルルームウェア 3,960円


 

メリット:ビッグサイズで着心地抜群
 

他のアイテムは化学繊維が入っていますがこちらはコットン100%で肌が弱い方も着られます
 

デメリット:ちょっと頼りないワッフル素材
 

値段から考えると頑張って作られた商品だとわかるのであまり言いたくないけれど・・・
3,000円台という値段を考えれば腑に落ちる反面、1回洗うとヨレが出やすくちょっと頼りなさが感じられるワッフル素材でした。
 

このあと紹介するニコアンドのワッフルルームウェアは厚手ですがその分値段が高い。
なので「値段をとるのか or 素材感をとるのか」という話になってくる。
 

素材感だけで言うならニコアンドの方が上。
ただ値段は6,000円と倍近く上がるので「ルームウェアにそこまで出せないよ」という方はこちらで良いと思います。
 

総合得点:75点
 

サイズ感はトレンド風で良いけれどもう少し素材に高級感があると良かったかな。
 

外出に最適なセットアップ

 


JOURNAL STANDARD
【シャツ+ショーツ+巾着袋3点セット】ホームウェア SUMMER セットアップ 8,800円


 

メリット:トップスがボタンのあるシャツ
 

トップスがシャツなので本当にルームウェアには見えません。
パジャマとして使えるくらい素材はすごくやわらかくて軽く着心地が良いけれど、ボタンが付いていてノーカラーで今っぽい雰囲気なのでパジャマに見られることはないと思います。
外出着としてかなりクオリティは高い。
 

あとは色柄の展開がとても多く、好みのものを選べるのも良いですね。
 

デメリット1:いつ使うかわからない巾着
 

旅行先にも持っていきやすいよう巾着がついていますが、個人的に旅行に行くときにルームウェアを巾着に入れて持ち歩かないので・・・皆さんどうなんでしょうか。
個人的にはわざわざルームウェアと同じ色柄にして巾着を作る必要があるのかなと正直思ってしまいました。
 

巾着を作るくらいならコストは大して変わらないのでサコッシュにすると良いのになと。
もう少しストラップを長くして肩から下げられるようにすれば、ちょっと出かけるときにスマホや財布、鍵くらいなら入れられて便利かな、と。
 

デメリット2:色柄選びが難しい
 

あとは色展開が多いので1歩間違えるとおみやげのアロハみたいな印象になってしまう。
 

デメリット3:値段が高い
 

そして単純にルームウェアとしては値段が高い。
素材感も良いし作りもしっかりしていてさすがジャーナルスタンダードだと思う反面、他のアイテムと比べるとちょっと高い。
 

総合得点:75点
 

値段の高さがネックですがルームウェアとしてはクオリティが高いのでこだわりのある方はこれを選ぶのもアリ。
ただ個人的にはもう少し値段を安くしてルームウェアに寄るか、値段を高くして外出着に寄った方が良かったかなと思います。
 

がっしり厚手のワッフルで高クオリティ

 


niko and…
[セットアップアイテム]ワッフルワンマイルウェア 6,490円

[セットアップアイテム]ワッフルワンマイルウェア | [公式]ニコアンド(niko and ...)通販
ストレスフリーなワンマイルセットアップ 目付のあるワッフルのワンマイルウェア。 上下セットでも、別のアイテムと組み合わせも可能なマルチな仕様になっています。 ...

 

メリット:生地がしっかりしている
 

6,490円を高いととるか安いととるかは難しいところですが、がっしりとした生地感でこのクオリティならギリギリアリかなと。
 

あとは首元にはV型に、胸元には横線でステッチングが入っていてラガーシャツっぽいデザインになっている。
そして前側はラグランスリーブで後ろ側がセットインスリーブというマルジェラなどがよく取り入れる細かなデザインが入っている。
だからおしゃれ着として十分使えるクオリティでデニムと合わせても全然アリ
 

デメリット:値段が高い
 

製品クオリティは確かに高い。
ただGUでは3ケタでルームウェアを販売している中、6,000円という金額が高いと感じる方も当然いると思います。
 

総合得点:85点
 

値段があともう少し安ければ最高でした。
 

というわけで今回はユニクロ・GU・ZOZOで買ったルームウェア7型をご紹介しました。
MB的イチオシはフルーツオブルームのパイル半袖Tシャツ&ショートパンツ。
是非ルームウェア選びの参考にしてみてください。

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月550円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

携帯キャリア決済を希望される方はこちら(note)から登録ください。(内容はまぐまぐメルマガとほぼ同様です)

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. 雑記

    アンルート二子玉川店が2018年1月に閉店決定。ありがとうアンルート。君の思い出を語ろう。
  2. メルマガ告知

    3000円台で春のロングコートが買えちゃう!?初心者絶対必見の格安良品着こなし情報!!&MBカットソーついに完成!!【メールマガジン2016年4月10日配信予告】
  3. オシャレになる前の基礎知識

    実は洋服は「高級品であるほど長持ちしない」って知ってますか?
  4. メルマガ告知

    個性の作り方を提案!!定石コーディネートを少しずつ崩そう!
  5. おすすめブランド

    【汗っかきに超朗報】ナノユニバースが本気出してきた
PAGE TOP