シルエットの基本

【ショップスタッフのようにサマにならない!!】ブルゾン、ジャケットの着こなしのコツはインナーの着丈にあり!!【春のアウタースタイルに!!】

お店でショップスタッフさんが着ていたアウター。
実際に買ってみたけど、なんだか違う…。

 

「あれ?このアイテム俺には似合わなかったのかな…?」

なんて思った経験ありませんか?
ほんとに「似合ってない」だけなんでしょうか?
着こなし方を間違えているだけなんじゃないでしょうか?

ad

アウターが似合わない原因はインナーにあり

毎週日曜日に配信しているメルマガでよくこんな質問をもらいます。

「先日○○でアウターを購入したんですが、どうもうまく着こなせません…。具体的には××と△△で合わせています。この合わせは間違いですか?このアウターはどんなアイテムと合うんでしょうか?」

画像添付でこのような相談をよく頂きます。

 

多くの人に言えることですが、
アウターとインナーとボトム。大きな間違いをしていません。

 

特にボトムはこのKnowerMagでも

「万能ボトムはスキニーパンツだ!」
「黒ボトム黒シューズで合わせれば簡単に下半身がまとまる」

など述べているので、
ボトムで失敗している人はあまり見かけません。

 

となると後、合わせを決定づける要素としては
インナーが有る訳ですが・・・

 

こちらも大きな間違いをしている人はあまりいません。
白シャツやシンプルなカットソーなどで合わせている方が多く、
スタンダードな白シャツやカットソーなどに合わないアウターなどほとんど有りません。

 

でもなんだか「サマにならない。」

 

多くの人が悩んでいます。

ショップスタッフに言われた通り、
見本の通り、
スタンダードに、
合わせているはずなのに、何故かサマにならない。カッコよく見えない。

 

実はその原因の一つに・・・
よくやってしまう失敗の一つに・・・

「インナーの着丈の間違い」があるのです。

 

日本人だからこそ気を配らなくちゃいけないポイント

こちらの3スタイル。
3人に共通して言えることがあります。

 

もしこのスタイルを日本人がやってしまったら、
全然カッコ良く見えないでしょう。

 

・・・そうです。
懸命な読者さんならお気づきでしょうが・・・

 

着丈の長さが足りないのです。

 

これは主にショート丈のアウターを着た時に間違いがちなのですが…
アウターよりも着丈が短いインナーを選んでしまうのです。

 

そうするとどうなるか。
短い着丈のアウターに更に短い着丈のインナーを合わせると、
ウエスト位置が必要以上に強調されてしまいます。

 

ファッションにおいて、日本人が抱える最大のデメリットは
「胴長短足」の体型。

 

身体のラインを強調してしまう「洋服」において、この体型ハンデは致命的です。
だからこそ日本人が「洋服」を着る時は、必要以上に、外人以上に、
シルエットと身体の見え方に気を配る必要があります。

 

ちなみに日本人のために作られた「和服」は直線的なカッティングを用いて
体型を隠してくれています。複雑な曲線を多用する「洋服」と大きな違いです。
だからこそ日本人は和服が似合うのですね。

 

胴長短足の日本人体型を隠すために・・・

さて、では胴長短足を隠すために何をしなくてはいけないか。

 

それはインナーの着丈を長くすることです。

 

アウターよりも少し着丈を長くするだけで、
あらビックリ、足がスッキリ長く、スタイルが良く見えます。

 

これ、着丈の長いカットソーと短いカットソーを使って、
鏡の前で試してみてください。
見え方に圧倒的な違いがあります。

 

このようにアウターから少し裾が出るだけでもかなり違います。

 

作用している視覚効果は2つあります。

 

①ウエスト位置を誤摩化し足を長く見せる

長い着丈により、腰の位置を分かりにくくしています。
そのためどこからが足で、どこからが胴なのか
分かりにくく、目立ちにくくなります。

 

短い着丈を着てしまうと、ウエスト位置が必要以上に強調されてしまうので、
胴長短足体型が分かりやすくなってしまいます。

 

②アウターの丈をさらに短く見せる

これは対比効果です。
長い着丈のインナーを合わせることで、
対比でアウターの丈が短く見える訳です。

 

前回記事で説明した「女子高生のルーズソックス」と同じような話ですね。
読んでない方は是非そちらも。

※参考記事
ユニクロで買えるオシャレアイテム!!1000円以内で成立する春夏オススメカットソー!!

 

アウターの丈が短く見えることで、
胴が短く、足が長く見えるわけです。

 

長い着丈のインナーの具体例は・・・

「似合わないんじゃないか・・・」と思って着ることをやめてしまったアウターを
もう一度インナーを変えて合わせてみてください。

 

「長い着丈のインナーが分からない」

のであれば、
こちらの記事を参照ください。

※参考記事
ユニクロで買えるオシャレアイテム!!1000円以内で成立する春夏オススメカットソー!!

この記事で紹介しているユニクロのプレミアムコットンカットソーは、
かなり着丈が長く設定されています。

 

もしくはシャツなども良いでしょう。
シャツは基本的にカットソーよりも着丈が長く設定されています。
(パンツインに対応するためでもあります)

 

どうも似合わないな、と思ったら
合わせるアイテム、テイストなどを気にする前に…
まずインナーの着丈の長さを考え直してみましょう。

 

このように少しニットなどを長めにしても良いでしょう。
1サイズ大きめを選んでインナー用として使うのもアリです。

 

中央の彼のようにインナーをルーズにレイヤードするのも良いでしょう。
外人らしいナチュラルなモードスタイルです。

 

ad

 

さてメルマガのご案内を・・・
3月2日号のメルマガでは
アンダー1万円で購入できる大人デニムをご紹介!!
まさにマストバイ!!
たった数千円で極上シルエットのデニムが買えちゃいます。

 

メルマガ未チェックの方はそちらも是非!!
上のメニューから詳細を見る事ができます。

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. メルマガ告知

    体型などの悩みがある人へ。パーソナルな質問にも回答する「Q&A特集」!!
  2. MBラボ

    MBラボ第3期生募集!!家と仕事で終わらせない。充実した人生に必要なのは「部活」である。
  3. メルマガ告知

    最速でクールビズをオシャレに見せる方法
  4. 告知

    21日昼12時より「MB×ADAM ET ROPE」ZOZOTOWNで全色全サイズオーダー可能になります!!
  5. アクセサリー編

    【ハッピーソックス?靴下屋?】メンズはどのソックスを選べばいいの?見せソックスの合わせ方と正解について解説!
PAGE TOP