ユニクロで買えるオシャレアイテム

【着こなし重視でこんなに使える】メリノウールニット / ユニクロで買えるオシャレアイテム

こんにちは。MBです。

advertise

定期連載コーナーを作りました。
題して

「ユニクロで買えるオシャレアイテム」

どうですか、この安っぽいタイトル(笑)
格好良さの欠片もありませんが、やってることは大真面目です。

何度も繰り返し述べる通り、

洋服を「知って」いればユニクロでもオシャレができます。

私は職業柄 高いものも買いますが、いざアパレル業界から離れたら全身ユニクロでもいいなと思ってます。

「わかったよ、ウンチクはいいからよ。早いとこ、すぐ買えてすぐ使えるオシャレアイテムとやらを教えろよ。」

という読者さんの想いを汲み!定期連載に踏み切りました!!!
どうです!!優しいでしょ!!??knowerMag!!
ダテに仕事サボりながら書いてるだけあるでしょ!!

…あ、ちなみに

「こんな記事を投稿してほしい!」
「こんなことを教えてほしい!」
「どうでもいいからさっさと更新頻度を上げろ!」

などのご意見ご要望、いつでもどこでも大歓迎です。
Facebookでもtwitterでも送ってきてください。

個別返信はメルマガサービスで行ってますので
個別に相談などある人は是非登録を。

例えば写メを添付して「明日デートなんで、このコーディネートのアドバイスを下さい!」とかも可能なんです。

思い立ったあなたは是非詳細チェックを。

 

…ちょっと横道にそれました。
てなわけで、第一回目。「ユニクロで買えるオシャレアイテム」。

第一回目なので私が長年お世話になっている商品を。

エクストラファインメリノ 長袖セーター

毎回微妙に商品名変わってる気がするので、正しい表記か分かりませんが。
まぁ、ウールのニットです。

毎日のように必ずユニクロのチラシが家に届きますが、冬はニットとフリースだらけです。

一口にニットと言ってもメリノウール、カシミヤ、ラムウールと色々やっているようですが

私のオススメはこのメリノウールタイプです。

ハイゲージニットは品良くて簡単にオシャレに見えます。

ちなみにハイゲージとは編み目が細いニットのことを言います。
逆の言葉はローゲージ。いわゆる「ざっくりニット」などはローゲージです。

これがローゲージですね。
編み目が粗いものを指します。

ハイゲージのニットはトラッドな雰囲気があり、品よく、大人っぽく見せてくれます。
スラックスや洗いをかけていないノンウォッシュのデニムなどによく合います。
(逆にローゲージはカジュアルな印象。色落ちデニムやチノパンなどと相性が良いです。)

「おじさんっぽくならない?」

と思っている方は是非試してみてください。
ヨーロッパのオシャレさんは冬はハイゲージニット率 超高いです。
ハイゲージのニットにロングコートを合わせて、細身の綺麗なデニムなど。

これがインナーがコットンのカットソーなどでは、「ラフ」な感じが強く出てしまうのですが
ハイゲージのニットを使うことで「綺麗」「大人」な印象がプラスされ
程よくかしこまったカジュアルを作りだすことができます。

気をつける点は


1 インナーは見えないようにタンクトップか首の開いたカットソーなどを入れること

2 ジャストサイズよりも1サイズ大きめを選ぶこと

3 (特にこだわりが無ければ)黒の細いデニムを合わせること

これだけで十分です。

1を挙げた理由は前述の「おじさんっぽさ」を消すためです。

ニットはカットソーなどに比べて落ち着いた「大人」なイメージがある分、着方を間違えるとおじさんっぽく見られがちです。

特に首元からインナーの白いTシャツなどがチラリ見えていたら、
ちょっと清潔感に欠けますし、だらしないおじさんの部屋着を連想させます。

首元に肌がチラリ見えることで、セクシーな印象と綺麗な大人っぽい雰囲気を保つことができます。

ニットのインナーは要注意です。合わせ方で簡単におじさんになります。
シャツなどを入れるのも素敵なのですが、慣れないうちはとにかくインナーを見せないように心掛けましょう。

2を挙げた理由も1と同じ。おじさんっぽさを消すためです。
ニットは裾や腕がキュッと細くなっているものが多いです。(リブと言います)
すると通常選ぶサイズを買っても、なんだか丈が短いように感じてしまいます。

ジャストサイズでニットを着て合わせを間違えると、おじさんが「昔かったつんつるてんのニットを着てる」イメージになります。

学生の方は「成長してちょっと丈が足りなくなっちゃった」みたいに見えてとてもかっこわるいです。

ニットみたいな「綺麗なアイテム」を上手く着こなすには、1も2もそうですが

「少しだけ着崩す」

という行為が必要です。

普通オーセンティックなニットの合わせは「シャツの上にニット」でしょう。
普通サイズは普段のサイズに合わせて着るでしょう。

そこを少しだけ「崩す」のです。

するとニットの上品さが上手く作用し、

「遊び心と余裕のあるオシャレな着こなし」
に変身するのです。

ちなみに私は買う時はほぼ毎回XLを買ってます。(私の普段のサイズはMです。)
XLに細身のスラックスなどを履くのがお気に入りです。

慣れてない人は私みたいに大胆なサイズ選びをする必要はありませんが、
1サイズくらいは上げていいと思います。

…具体的でしょ?

「オシャレに必要なものは 1 買う時は必ず試着する!」

みたいなくだらないサイトじゃないでしょ?
そんなサイト多いですよね(笑)

んなもん知ってるよ! みたいな(笑)

私はひたすら皆さんをオシャレにすることを考えてこのサイトを運営しています。
出来る限り具体的にいきますからね!

最後に3を挙げた理由ですが、これは本当はどうでもいいです。
私はスラックスで合わせてますしね。

でも

「着方がわからない」
「オシャレが慣れない」
「自信がない」

そんな人は迷わず細身の黒のデニムを選びましょう。
洗っていないノンウォッシュタイプだとなお良いです。

1、2でも挙げている「おじさん」くささを消すためにもデニムは最適です。

ですが、太いシルエットや、古着感のあるインディゴカラーなどは
せっかくのハイゲージニットの品良い印象を薄くしてしまいます。

ニットの長所を最大限に活かした、まとまりのあるスタイルをするならば、
細身のノンウォッシュ黒デニムが論理的でしょう。

ついでに

「足下は何を履けばいいの?」

と言う人がいましたら、とりあえず黒のシューズを選んでください。
なるべく「真っ黒」がいいですね。スニーカーでも紐も何もかも真っ黒なものがいいです。
思いつかなかったらコンバースのオールスター、黒を選んで下さい。
ABCマートなら3000円くらいでGETできます。

この理由はまた後日、別の記事で解説しますが、

是非鏡を玄関に持って行って、黒い靴と白い靴、それぞれを履いた全身を比べてみてください。
なんとなく理由は分かるはずです。

ついでに

「ニットだけじゃ冬は寒いよ!」

という人は試しに今書いたスタイルで何でもいいから手持ちのコートを羽織ってみてください。

・・・ね?
なんかいつもと違うでしょ。

インナーとボトムと足下がまとまれば、アウターなんて結構テキトーでも
割とオシャレに見えちゃうものです。

さてさて、ちなみにオススメの色は、

ブラック

ベージュ

グレー

この3色以外は買う必要ありません。

パープルなどの色物はハイゲージニットの品の良さを軽減させてしまいます。
軽薄に見えます。

今年はダークグリーンなども展開しているようですが、ちょっとハードルが高いです。
私も上述の3色をローテーションで着ています。ハイゲージニットではテッパンの色なので持っていて損はないでしょう。

ちなみに、何故ラムウールとカシミヤを選ばないかは下記の理由です。

ラムウール
ふんわりとしすぎていてカジュアル感が強すぎる
上手に着ないとかんたんにおじさんっぽさが出てしまう。

カシミヤ
高い

以上です。
カシミヤいいんですけど、ユニクロで7千円出すなら他で買いましょう。
もうちょっとがんばれば、良いニットがゲットできます。

でも断言しますが、このメリノウールニット。今は確か1900円くらいですが
私は5000円でも抵抗なく買えます。

素材感も形も何も文句ありません。

んで、実は黒が毛玉だらけになったので、先ほど黒のXLを注文しました。
届いたらUPでもしようかな。

そんなわけで第一回「ユニクロで買えるオシャレアイテム」終了です。

 

 

advertise

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. 幸服論

    本日「幸服論 人生は服で簡単に変えられる 」発売です
  2. 素材について

    なぜ昔の貴族は召使いに着替えを手伝わせていたのか?
  3. メルマガ告知

    究極の万能パンツ「MBスキニー」ついに再発売します!!
  4. 流行解説

    10分であなたもトレンドが理解できる!2016年春夏は何が流行るの?ベトジャン、スカジャン、タッキーって何??
  5. 雑記

    「ファストファッションマストバイ」「ZOZOTOWNマストバイ」などなど。夏のコーディネートを徹底サポート!!
PAGE TOP