シルエットの基本

「ジャストサイズを選べ」は間違っている!

 

スポンサーリンク

 
 

「ジャストサイズを選べ」と始めに言い始めたのは誰なんでしょう。

 

 

ジャストサイズを選ぶべきではない?

 

14201118872520
Photo by https://zibunlog.com/wp-content/uploads/2015/01/14201118872520.jpg

 

どのファッション指南書も「自分の体にあったジャストサイズを選びましょう」と書かれています。
これを読んでいらっしゃる方も「自分の体に合ったものが一番良い」「自分のサイズはMサイズだ」などと「サイズを固定」して考えている人が多いのではないでしょうか?

 

しかし「自分の身長体重に合わせたサイズを選ぶこと」なんて文言が法律にあるわけじゃないんだから、別に自由にサイズを選んでかまわないはずです。
いやむしろ「体型を綺麗に見せるためにはジャストサイズに縛られるべきじゃない」のです。

 

例えば私の様に中年に差し掛かり「お腹が出ている体型」になってしまった人などは、トップスをジャストサイズで選ぶと得てしてお腹周りの凹凸が気になるはずです。肩周り腕回り腹回り・・・上半身にコンプレックスを抱く人は決して少なくないはずです。そういった方々はジャストサイズを選ぶよりもむしろ、少し大きめのサイジングを選んであげる方が実は「体型をすっぽり隠せてごまかせる」ものなのです。

 

 

もちろん単純に大きなサイズを選ぶだけだと野暮ったくなってしまいます。
そこでファッションには「シルエット論」があるのです。

 

Yライン(上半身が太く、下半身が細い)
Iライン(上半身が細く、下半身も細い)
Aライン(上半身が細く、下半身が太い)

 

この3つが基本となるのですが、体型の印象を決める「シルエット」は上下のバランスで決定されます。
例えば上述のようにTシャツを大きめサイズにしてあげて上半身を隠すとしましょう。

 

agj019_2
Photo by http://image.rakuten.co.jp/3rd-hiphop/cabinet/otherbrand/agj019_2.jpg

 

上半身だけでなく、何も考えずにボトムス・下半身もルーズにしてしまうと・・・HIPHOPの様なスタイルになってしまいます。文化としてこういったスタイルがあるのはもちろん理解していますが、客観的に見て万人が「あの人素敵!」となるかはちょっと難しいでしょう。こうした上下ルーズなシルエットはとかく「子供っぽい」印象になりがちです。

「シャープなシルエット」は大人な印象を、「ルーズなシルエット」は子供な印象を与えるものです。感覚的にも理解できるはずです。

 

そこで上の「基本3シルエット」を考えてみください。上半身をルーズにした時のシルエットは「Yライン」が適用されやすいでしょう。上をルーズにした分、下をタイトにしてあげるのです。

 

16-8-15MrMB-387

 

 

すると上半身が大きく体型が隠れてしまうため、「上半身が一体どんな体型をしているのか?」がパッと見では分からなくなるのですね。そして一方で下半身はキュッとタイトなシルエットになっています。ここがまさにポイントで、

上半身が見えない分、上半身も下半身と同じように細身の体型」だと感じてしまうのです。

(ちなみに上画像はトップスをXLサイズ、ボトムスをMサイズで着ています)

 

これが上下シルエットによる「メリハリの妙」です。
上をルーズにして体型を隠し、逆に下半身をシャープで細身にすることで、「上半身まで含めた体型全てをすらりと綺麗」に感じさせることができるのです。

 

 

そもそもこの「シルエット論」は体型を隠し、綺麗に見せることを念頭に置いているので・・・自分がコンプレックスを感じている部分に応じて作るシルエットを選ぶのも良いでしょうね。

例えば
上半身にコンプレックスを感じている人は「Yライン」、
下半身にコンプレックスを感じている人は「Aライン」、
均整の取れた体型ならば上下ジャストサイズの「Iライン」。

まずは体型カバー法としてそんな風に考えても良いでしょう。
もちろん「体型を隠すこと」がオシャレの全てではありませんが、体型を整えるとオシャレに見えやすいのも事実ですから、意識して損はないはずです。

 

 

毎週末のメルマガでは単純に「このアイテムが着まわしやすい」などだけでなく、こういった論理に裏付けされた「サイズの選び方」「色の選び方」「着こなし方」などを提示しています。
こうして法則や考え方を積極的に学ぶことで「その場限り」ではない、「オシャレ」を育てられるのです。自分の手持ちのワードローブをどう活かせば良いのかも理解できるはずです。興味ある人は是非ご参考に。

 

7000人以上が購読している日本最大の「おしゃれ」をマスターするメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第3位となりました。(堀江貴文さんが第2位)

2014年、2015年部門別「まぐまぐ大賞」も受賞。なんと7000人以上の読者を抱えています。多くの方に支持され絶賛配信中です。

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

「現役メンズバイヤーが教える洋服の着こなし&コーディネート診断」

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. 告知

    2017年最初のイベントはビジネス系トークセッション!1月15日東京神田で行います!
  2. 雑記

    2016年末、今年最後の怒涛の更新!動画にビジネス系連載にメルマガに!
  3. メルマガ告知

    ファストファッションとブランドモノ、一挙に学べる新企画「チープ&ラグジュアリー」!!
  4. 魔王は服の着方がわからない

    「魔王は服の着方がわからない」amazon予約開始しております!!
  5. ユニクロでオシャレをする!

    ユニクロでオシャレは出来る!!「ファストファッションマストバイ晩夏〜初秋号」今週配信!!
PAGE TOP