オシャレの秘伝

夏の地味コーディネートを簡単にオシャレに変えてしまう「肩がけスタイル」の有用性。

 

スポンサーリンク

 


肩がけが便利すぎて

やめられない。

 

 

「肩がけ」が一過性ではなく定番として根付いた理由

 

肩がけスタイルってありますね。

 

20140516195847587_500
Photo by http://i7.wimg.jp/coordinate/e3iigf/20140516195847587/20140516195847587_500.jpg

 

Tシャツやカットソーやシャツなどの上に、肩からニットなどの服をかけるスタイル。
80年代のTVプロデューサーを彷彿とさせるイメージもありますし、
数年前ほどに80年代リバイバルトレンドの際に男女問わず幅広く支持され広まりました。

この「肩がけスタイル」、一過性のトレンドかなと思いきや定番として今でも根強く残っています。

 

女性ファッションはもはや定番中の定番で、トレンドではなく今も老若問わず幅広く愛されていますし。
男性ファッションでも街中はもちろん、
メンズノンノなどの若年層から、ビギンやUOMOなどの中年層、レオンやマデュロなどの高年齢層など多くの雑誌でも肩がけ着こなしが確認できます。

 

何故「一過性のトレンド」として消費されずに、定番として生き残ることができたのか。

それは「肩がけがあまりにも便利だから」です。

 

 

体型隠しに効果的!

 

1b4fbe11-c53e-48ac-bf04-cf9d9317591c
Photo by https://live-seconds-clipkit.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/item_images/images/000/039/676/medium/1b4fbe11-c53e-48ac-bf04-cf9d9317591c.jpg

 

まず一つは体型隠しに大変効果的。

上述の通り老若男女に実践されている肩がけファッションですが、実はどちらかというと男性より女性の方が圧倒的に多いです。ガウチョパンツ/ワイドパンツのトレンドなどもそうですが、多くの場合「体型カバー」に役立つ服はメンズよりレディースの方が支持されるものです。

 

女性は体型を美しく見せることに積極的であり、私たち男性よりも遥かにシビアです。
より足を長く、より細く美しく、視覚効果を積極的に使い、体型を整えて見せる努力を怠りません。
男性は「革靴って窮屈だからいつもスニーカーがいい。」なんて人も多いですが
女性はあれだけ歩きにくく不安定なパンプスを皆好んで履きます。男性よりも遥かにシビアです。

 

で。肩がけも同じ。
体型隠しに役立つ着こなしのため、男性よりも女性側から支持されやすいのです。

 

16-6-16MrMB-188

 

肩がけは肩にニットなどをかけるわけで、肩幅や腕回りを隠す効果があります。

「肩幅が広くてイカつく見えてしまう」
「肩が広くてトップスが似合わない」

なんてスポーツ体型な人に大変効果的です。

 

また逆に、

「痩せ型で肩幅がなく頼りなく見えてしまう」
「華奢な体型がコンプレックス」

なんて人にも効果的です。肉感のあるニット素材などであれば
上半身の体型を上手に隠すことができますから、華奢な胸周り肩周りなどが目立ちにくくなります。

 

 

otm-idol-2013070886
Photo by http://www.nikkansports.com/blog/idol/wp-content/uploads/2013/07/otm-idol-2013070886.jpg

 

また顔周りにニットが来るわけですから「小顔効果」にも役立ちます。
アイドルや女性は写真を撮られる時に必ずといって良いほど、「顔周りにピースサイン」を出します。
これは「顔周りに何かあると、対比で顔が小さく見える」という視覚効果を狙ったもの。
もちろん理屈立てて理解している人ばかりではないでしょうが、感覚的に理解している人は多いはずです。
実際に顔周りに手を当てた写真と、当てていない写真で比較すれば一目瞭然です。気になる人はやってみてください。

 

肩がけも通常よりも顔近くにニットなどの布が来るわけで
この「女子の手を当てる写真」と似た様な効果を生むことができます。

 

また「小顔」に見えると全身の体型が綺麗に見えます。
「八頭身」なんて言葉があるくらい「頭の大きさ」は体全体のバランスを図る基準点となっています。
モデルさんは皆顔が小さいですね。基準点となっている顔(頭)の大きさは、体型のバランスを左右する最重要ポイントなのです。

 

ストールを巻くと「なんかオシャレになった気がする」でしょう?
あれは「ストールを巻いている」ことが「おしゃれだぞ!」と主張していることにつながっているから・・という理由もあるでしょうが、小顔効果で全身がいつもより整って見えるようになるので「オシャレになった気がする」のです。

 

 

夏はストールもないし、重ね着もできない。
体型隠しにおいては最も難易度の高いシーズンです。

夏の期間において、唯一といって良いほど、上半身の体型隠しに効果的な着こなしが「肩がけ」です。
体型に難アリな人、自信を持てない人は女性だけでなく男性も、積極的に活用すべきです。

 

 

地味スタイルから脱却できる!

 

4bbcf134-s
Photo by http://livedoor.blogimg.jp/cubki/imgs/4/b/4bbcf134-s.jpg

 

また単純に「着こなしに変化をつけることができる」のも肩がけのメリットポイントです。

 

トップス1枚・ボトムス1枚と最低限度のコーディネートしか組めない夏シーズン。
使う服の枚数が少ない分、なかなか変化をつけにくく、どうしても「地味」「シンプルすぎる」着こなしになりがちです。

 

しかし肩がけがあるとシンプルなスタイルに簡単に変化をつけることができます。
無地Tシャツに肩がけをすれば簡単に着こなしが変化します。
他人と差別化をするのがオシャレの基本です。
皆が地味な服装になっているからこそ肩がけなどの着こなしで変化をつけるのは有効です。

 

 

あとは「機能的な意味」でも肩がけは有効です。
例えば夏の夜の飲み会など。
ビアガーデンのテラス席などで案外寒かったりとか・・・
屋内で冷房が効きすぎて肌寒かったりとか・・・
夏の「寒さ対策」も実は結構必要なもの。

肩がけをしていれば寒い時にパッと着れば良いだけ。
女の子とデートの時などに、寒がっている女の子にニットを貸してあげたりも出来ます。

 

 

まずは同色からチャレンジ

 

「どんな肩がけをすればいいの?」
「肩がけなんてやったことないから抵抗がある」

という人は超簡単な肩がけ法を。

 

トップスの色と同じ色の服を肩がけすると良いでしょう。

 

例えば白Tシャツなら白ニットなどを。
黒Tシャツなら黒ニットなどで構いません。

 

16-6-16MrMB-011

 

すると同じ色になりますから肩がけがそこまで「悪目立ち」しなくなります。
かといって全く意味がないわけでもなく、肩がけによる凹凸も見られますし、上述の「小顔効果」も「体型隠し」も「変化のある着こなし」もきちんと成立します。

 

またニットも別に新しい服を買う必要などなく冬使っていたものを引っ張り出してくればOK。
どうしてもないのなら・・・

 

35_173211
Photo by http://im.uniqlo.com/images/jp/pc/goods/173211/item/35_173211.jpg

 

なんとこの時期から狙いをつけているかのようにユニクロは秋の新作ニットをラインナップしています。
このあたりならそこまで値段もしないし、良いでしょう。

 

 

夏の着こなしを変化させ、良い効果を沢山もたらしてくれる「肩がけ」着こなし。
是非シンプルで変化の乏しい夏だからこそ活用してみてください。

 

7000人以上が購読している日本最大の「おしゃれ」をマスターするメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第3位となりました。(堀江貴文さんが第2位)

2014年、2015年部門別「まぐまぐ大賞」も受賞。なんと6000人以上の読者を抱えています。多くの方に支持され絶賛配信中です。

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

「現役メンズバイヤーが教える洋服の着こなし&コーディネート診断」

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. 雑記

    6月26日のメルマガは夏のオシャレの決定版。基本も応用も網羅した「正しいコーディネートの作り方」を徹底伝授します。
  2. ショップ紹介

    H&Mが手がけるハイブランド業態!?最安で一流デザイン服を楽しめる「COS/コス」に注目せよ!!
  3. アクセサリー編

    夏服飽きたでしょ?今買うなら「小物」がオススメ!!7月からの夏セールでは「アクセサリー」を中心にGETしよう!!
  4. 未分類

    古着MA-1を3万円のブランド服に見せる裏ワザ
  5. MBの思考

    「サンクコスト」が貴方のオシャレを阻害している話。
PAGE TOP