MBの思考

新潟市中央区古町の居酒屋名店「霜鳥/シモトリ」。完成度の高いサービスとは何かを思い知る。

 

スポンサーリンク

 

 

以前の記事でも語った通りですが、
実はすごしやすい新潟と、物と情報がたくさん落ちている東京と、

2拠点生活を考えています。

 

月の3分の2くらい東京にいて3分の1を新潟でゆったり過ごす。
新しいものにも触れられて、刺激的な人にも会えて、
慌ただしさのないゆったりとした時間も確保できる。

そんな2拠点生活、何気に究極の働き方なんじゃないかなと思うようになってきました。

 

 

そんなわけで最近田舎である新潟にいることも少なくないのですが、
「地域活性」じゃないけど愛すべき地元のためにちょっとローカル情報もたまに発信しちゃおうかなと思ったり。

今日はMBがガチで通っている居酒屋さんの紹介。

 

 

細部にまで行き渡る「意識」。「完成度が高い」ということ。

 

o0550036511974509341
Photo by http://stat.ameba.jp/user_images/20120515/17/msyasu/d9/b9/j/o0550036511974509341.jpg

 

新潟は下古町にある「霜鳥/シモトリ」さん。

実はもう何年も前から足繁く通っており、MB的に大好物のお店なのです。

 

醤油からジンジャエールまで全て手作りでこしらえている居酒屋さん。

「できうる限りの手作りを提供する」というのがコンセプトのお店。

いわゆる「大衆居酒屋」的な雰囲気ではなく、内装はどちらかというと「割烹」的な落着いた雰囲気。といっても狭いですが。
席はテーブルとカウンターがありますが、かなり狭くフルでも20人入らないんじゃないかな?
なのでもし行く際は一度連絡して席の空きを確認してからの方がオススメです。

 

マスターが一人でやっている路地裏のひっそりとしたお店なのですが、
リピーターが多いらしく結構いつも席は埋まっています。
入り口から2Fにつながる階段が見えるのですが、2Fは貯蔵庫の様で席は1Fのみ。経営効率の悪そうな作りですが、その分味は保証できます。こだわりを持って作っていらっしゃるのが端々から伝わります。

 

サービス業などは特に顕著ですが、
佇まいなどから提供している人の考えが透けて見えるものです。

 

手間暇かけてこだわりを持って作ったものは、当然のことながらその深みを説明したくなりますし、
その魅力が存分に伝わる内装やお皿を選びたくなります。
丁寧な物作りは丁寧なサービスを生み、それが連鎖的に波及し全体の印象を形成します。

 

ファミレスの「しゃせー、禁煙席どぞー。」は
何のこだわりも手間暇もないからそうなるわけです。インスタントな物作りにはインスタントなサービスが生まれます。
これは世の中の理であり真理です。

 

洋服屋さんも内装や店員さんの表情を見ればなんとなく推し計れたりします。
極端な話facebookのプロフィールとかでも分かります。
テキトーなお店にいる人は自分の職業に「ショップスタッフ」とか書きますが、
きちんとこだわりを持っているお店にいる人は「ショップの店名」を書くものです。
「コムデギャルソン南青山店勤務」とかってね。
プライドとこだわりは末端まで刺激して波及するものです。

 

よく「トイレが綺麗じゃないお店は売り上げが立たない」なんてこと聞きますよね。
あれは事実ではあるんです。「トイレという末端まで意識が及んでないということは、それだけプライドとこだわりがないお店なのだ。」ということを端的に表しているわけです。

 

ただ勘違いしちゃいけないのは

「トイレを綺麗にしたからといって、売上があがるわけじゃない」ということ。
バカにすんなと思うかもしれませんが、これ勘違いしている店長さんは多いんですよ。

 

「成功しているあの店は朝礼での声出しがすごい!ウチも朝礼で声出し頑張ろう!」
ということを言い出す店長さんは世の中に本当に多いです。

 

朝礼での声出しがすごいから、大成功しているわけじゃなくて、

大成功しているから、末端である「朝礼」にも意識が及ぶんですよ。

 

「皇居の周りを走っている人には年収1000万以上のハイクラスが多い」
→「だから皇居の周りを皆走りましょう」

という間違いと同じですね。
意識から生まれた行動と、
トレースだけして真似した行動には雲泥の差があることを忘れてはいけません。

 

 

話が逸れていますが、この霜鳥にはそんなこだわりのある「意識」が隅々まで及んでいます。
店主の接客や態度、お店の佇まいやメニューの書き方一つに至るまで。
もっといいましょうか。もしお店に行ったら「お箸」や「爪楊枝」まで見てください。他のお店と違うこだわりが隅々まで見えるはずです。「完成度が高い」とはこういったお店のことを言うのです。

 

FullSizeRender

 

行ったら頼んで欲しいものは山ほどありますが、
「酒肴の盛り合わせ」は是非試してみてください。
まずコレを頼んでお酒を一杯進めてから、次に頼むものを決めましょう。

 

ありきたりな酒肴ではありますが、その一つ一つに趣向が凝らしてあります。(ダジャレみたい)
トマトは湯剥きされて味噌漬けにした複雑な味わいのものですし、
キュウリは単なる漬物ではなく喉に入れた後にスモークの香りが感じられます。
尻尾から頭まで食べられるエビはお味噌がたっぷり、バリバリとした気持ちの良い食感だけでなく「しょっぱい」とも「甘い」とも言えない複雑な味が待っています。

 

値段は少し高めではありますが、価値は十分にあります。
こういったこだわりのあるお店には自然と客層も良く、今まで通っていて騒いでるようなお客さんと鉢合わせたことは一度もありません。静かに粛々と味を楽しむことができます。「高め」といってもお酒飲んで食べても大体一人6000-8000円くらい。大事な記念日などにはちょうどよい価格帯でしょう。

 

IMG_6107

 

お酒は見た事のないものが沢山そろっていて、
「これはもう今年限りで来年から出回らないお酒です」とか
「このお酒はウイスキーのようにクラッシュアイスと合わせて飲むのがおすすめです」とか
一風変わったものが多いです。

 

国賓をもてなす際に出すお酒、なんてのも用意があったり。話のネタにも良いですよ。

 

 

私が地元に戻ると必ず行くお店です。
また誰か大切な来客があった時には必ずお連れするお店でもあります。

 

ちなみに女の子を連れていくなら食後に「醤油のアイス」を頼むのがオススメです。
ビックリするほど美味しいし、他では絶対に無い味わいなので。皆喜びます。

 

近郊にお住まいの方は是非。

 

7000人以上が購読している日本最大の「おしゃれ」をマスターするメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第3位となりました。(堀江貴文さんが第2位)

2014年、2015年部門別「まぐまぐ大賞」も受賞。なんと6000人以上の読者を抱えています。多くの方に支持され絶賛配信中です。

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

「現役メンズバイヤーが教える洋服の着こなし&コーディネート診断」

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. 書籍「最速でおしゃれに見せる方法」

    9月16日10:00より書籍発売記念トークショー&サイン会、受付開始します!!
  2. ファッションニュース

    2015秋冬メンズ、「VALLIS by FACTOTUM /ヴァリスバイファクトタム」に見る東京コレクションの今後。【コレクションの洋服をどう着るか?】
  3. メルマガ告知

    今週末のメルマガは「ユニクロU世界最速レポート」!!
  4. オシャレになる前の基礎知識

    いきなり「テーラードジャケット」から買ってはいけない!誰も教えてくれない最短でオシャレを作る方法【トップスとは何か?ボトムスとは何か?】
  5. セール情報

    2017年ナノユニバースの福袋を購入して中身を確認してみた。
PAGE TOP