40代50代のためのおしゃれ指南

中年太りでもオシャレに見せる唯一の方法「Yラインシルエット」。

 

スポンサーリンク

 

「体型を綺麗に見せよう」と思って

細身を選ぶと失敗する。

 

 

体型を隠そうと思って細身を選ぶのは注意!

 

いや必ず「失敗する」わけじゃもちろんないんですけどね、ちょっと格言っぽく書いただけです笑。

ただ・・・
「体型を綺麗に〜」
「体を綺麗に〜」
「スタイリッシュに〜」

とシルエットに気を配ると、途端に細身に傾倒する人は少なくないはずです。

 

もちろんそれが「間違い」というわけではないのですが、

案外「体型を綺麗に見せようと思ったら太めのトップスを選ぶ」って効果的なんですよ。
特に私のように30代以上の中年太り男子にとっては。

 

 

メリハリある「Yライン」を目指すこと

 

16tg01
Photo by http://www.mensfashion-skyocean.com/data/sky-ocean/product/16tg01.jpg

 

例えばTシャツでもカットソーでも良いですが、細身のトップスを選ぶとどうしても体型の凹凸がモロにわかってしまいます。
ある程度整った体型をしている人ならもちろん問題ないですが、
お腹がポコッとしている人はフィット感のあるTシャツには少々ご用心。

簡単にお腹の凹凸から外見からわかってしまいます。

 

そこで
体型を隠したいなら是非ビッグサイズのTシャツなどを選んでみてください。

 

「体型を綺麗に見せる=ルーズなシルエットのものを選ぶ」

というのが感覚的にピンとこない人も多いです。
「太く見せたくないのに、太いTシャツを選ぶの???」とはてなマークがいっぱいになる人も。

 

しかし、上述の通り細身じゃどうしてもお腹の出っ張りを隠しきれないのだから、
太めを着て凹凸が出ないように隠すしかないのです。

 

 

ただ「その分、パンツはスッキリ細めを選ぶ」のがポイントです。
上下ゆったりだとどうしてもルーズで野暮ったい印象が際立ちます。

 

dpjt020_ss2
Photo by http://image.rakuten.co.jp/3rd-hiphop/cabinet/dawnofproof/dpjt020_ss2.jpg

 

HIPHOP的なスタイルがお好みならば良いのですが、
上下リラックスシルエットでオシャレに見せるのは慣れないうちは避けておいた方が賢いです。
なかなかハードルの高い組み合わせのはず。

 

体型を隠すために上をゆるめにするのなら、
その分下は細くするのがセオリーです。

これを「Yラインシルエット」などと呼びます。

 

何故下は細くするのか?

それは対比効果を狙うためです。

 

上もゆるく下もゆるいとなると「単なるデブ」に見えなくもないですが、
上がゆるく下が細いと対比効果で下半身が過剰にスッキリ見えるものです。

 

matome_20141023075205_5448b3a5173d7.png
Photo by http://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/matome-img/matome_thumb/matome_20141023075205_5448b3a5173d7.png

 

90年代に女子高生の間で流行ったルーズソックスと同じ理屈ですよ。
あれはボリュームのあるソックスを履くことで、対比で自分の足を細く見せるという視覚効果です。

それと同じで上をゆるく、下をほそくしてしまえば、下半身が過剰に細く見えて、

「本当はスッキリとした体型だけど、あえて上だけゆるくしているんだよ。」

というのが外見から伝わるようになるのです。

 

 

何も「思いっきりルーズなシルエットのTシャツを選べ」というわけではありません。
いつもより1サイズUPでも十分です。

 

20160416180842

 

ユニクロで今年の春夏爆発的なヒットを飛ばしたアイテムに「ビッグサイズTシャツ」があります。
こちらなどを試してみてください。
これならいつも通りのサイズを選んでも肩幅と身幅がかなりゆったりとしたサイズ感になっているので
ボリューム感があり体型を綺麗に隠してくれるはずです。
(相当売れているらしいですよ・・・)

 

ただビッグサイズTシャツは何も考えずに合わせてしまうと「単なるデブ」になっちゃうので・・・
あくまでもボトムスは細くまとめましょう。
そうすることで対比効果「Yラインシルエット」が生まれ
シルエットがスッキリと見えるようになります。

 

16-4-27MrMB-060

 

こんな感じがお手本です。
(上はXLサイズ、下はMサイズを着用しています。詳しくはメルマガに掲載してあります。)

 

 

細身が穿けないのならテーパードに頼ろう

 

「下を細くったって・・・下も太ってっから困ってんだよ、馬鹿野郎。」

と思うかもしれません。
下半身が太っていても大丈夫です。

その際は「テーパードパンツ」を合わせるようにしましょう。

 

 

「テーパードパンツ」とは「裾に向かって徐々に細くなっているパンツ」のこと。
ここ数年のトレンドでもあります。ウエスト周りはゆったりしていても裾だけキュッと細い形ですね。

 

8333473B_16_D_500
Photo by http://img5.zozo.jp/goodsimages/473/8333473/8333473B_16_D_500.jpg

 

こんな感じ。

 

下半身太りが気になる人はこのテーパードパンツを合わせてみてください。
「え?でもさっき上下ゆったりだと”単なるデブになる”って言わなかった??」

 

そうです。何も考えずに上下ゆったりサイズを選ぶと”単なるデブ”にもなりますが、
テーパードパンツなら大丈夫です。

何故なら・・・

裾だけ細くすると下半身はスッキリ細身に見えるものなのです。

 

 

パンツの細さ、シルエットの太い細いを決定するのは
いったいどこでしょうか??

それは実は「裾」です。

 

パンツの裾がキュッと細いと
どんなにウエスト周りモモ周りがゆったりサイズでも、
スッキリ細身に見えるものなのです。それがテーパードパンツの魅力です。

 

つまり30代以上の中年太り体型であっても、
スキニーを履くことができなくても、
「裾が細いパンツ」さえ履ければそれでOKなのです。

 

 

16-5-18MrMB-236

 

こういう感じですね。
このパンツもウエスト周りはゆったり(むしろウエストはゴムになっていて超楽チン)ですが
裾は見ての通りスキニー一歩手前くらいの細さになっています。

 

「下半身を細く」と言ってもピタピタのスキニーを選ぶ必要はありません。

こういった裾だけ細いテーパードパンツを選べば

十分「Yラインシルエット」は作れるのです。

 

 

中年にさしかかり体型が崩れ、何を着てもなかなかオシャレになれない・・・と
悩んでいる人も少なくないかと思います。

 

しかしファッションとは所詮「客観的な見た目の問題」ですから。
他人の目を視覚効果などで誤魔化すことも当然できるわけです。

 

毎週配信のメルマガではこういった視覚効果の実例なども踏まえて丁寧に解説を行っています。
気になる人は是非どうぞ。

 

7000人以上が購読している日本最大の「おしゃれ」をマスターするメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第3位となりました。(堀江貴文さんが第2位)

2014年、2015年部門別「まぐまぐ大賞」も受賞。なんと6000人以上の読者を抱えています。多くの方に支持され絶賛配信中です。

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

「現役メンズバイヤーが教える洋服の着こなし&コーディネート診断」

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?
  2. 連載媒体mine、4月1日より値上げします!!読むなら今がオススメ!!

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. 雑記

    集英社よりMB新刊「ほぼユニクロで男のオシャレはうまくいく スタメン25着で着まわす毎日コーディネート塾」発売します !!
  2. 服を着るならこんなふうに・補足

    GUのイージーアンクルトラウザーCLでガリガリ体型をごまかしちゃおう【服を着るならこんなふうに・補足】
  3. おすすめブランド

    【WhiteMountaineeringホワイトマウンテニアリング?goodthingグッドシング?】評判良いシンプルなメンズカジュアルウェアはコレ。ユニクロ以上デザイナーズブランド未満な良質アイテム
  4. 告知

    2017年最初のイベントはビジネス系トークセッション!1月15日東京神田で行います!
  5. メルマガ告知

    ユニクロよりも安い!?ZOZOTOWNがはじめたプレセールが凄い!!オススメプレセール品情報【メールマガジン2015年6月21日号紹介】
PAGE TOP