ユニクロでオシャレをする!

UNIQLOでオシャレが出来る理由。靴小物含めて【全身1万円】でも「街で振り返られるオシャレ」が作れる!!

 

スポンサーリンク

  

毎週配信しているメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」ですが、

 

今週末は3年間配信している中でも最も人気の企画「ファストファッション・マストバイ」です。

 

 

「ユニクロや無印良品などでオシャレをする」

企画です。

 

莫大な洋服量の中から本当のオススメを抽出

 

FullSizeRender 2

FullSizeRender

FullSizeRender 3

 

私の事務所は洋服の保管用に一部屋潰しているのですが・・・これはその一角の画像。
業務用の超大型ハンガーラックを使用しており、さらにその奥に大型のクローゼットも用意してあります。

 

業務用ハンガーラックは180cmほどの高さがあり、200cmほどの横幅があります。
上と下で区画が分かれており洋服を上下に隙間なくかけることができます。また手前と奥、二重にかけることができるのでその収納力はかなりのもの。ここに実に限界ギリギリ、パンパンにハンギングしています笑。

 

また奥の広いクローゼットもほぼ同様の収納力がありこちらもパンパン。他にもニットやカットソーなどを収納するスペースもあり

「洋服部屋」だけで大型セレクトショップの店頭品以上の洋服量があります。

 

 

この他シーズンが過ぎて使わない洋服は自宅にも大量に保管してあります。

30年以上生きてきて、プロ/アマ含めて私以上に洋服を持っている人を見たことがありません笑。

 

 

 

1枚30万円ほどする高価なものから、1枚300円の格安品まで超幅広いラインナップがあります。気になるものはとにかく買います。レディースだろうが子供服だろうがハイブランドだろうがH&Mだろうが購入し、作りやシルエットや着まわしなどを吟味します。

 

 

メルマガ上で概ね2ヶ月に1度程度で行う「ファストファッション・マストバイ」はそんな私の集めたワードローブの中から、「特に手頃で手に入り、かつ着まわしやすくオシャレコーディネート用に使えるもの」を紹介するコーナーです。

 

もちろん着まわし例も紹介。手頃なアイテムで構成していることが多く「全身ファストファッション」なんかも少なくないですが、高価なものも分け隔てなく紹介しています。読者の方にはすっかりおなじみでしょうが。

 

 

ユニクロでオシャレが出来る理由

 

bb3160e7c77632f9b997981612b6f43a
Photo by http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/67/00/bb3160e7c77632f9b997981612b6f43a.jpg

 

「格安品ではどうしてもオシャレが出来ない」

と思い込んでいる人がいます。はじめに言いますがそれはもう「思い込み」でしかありません。

また「高いものと安い物は明確に違いがある、やはり高いものは魅力ある」と言う人もいますが、それもまた「思い込み」です。・・・もちろん気持ちは分かるんですが、冷静に考えると理解できます。そもそも「値段の高い安い」は一体何の担保になるというのでしょう??

 

そもそも「値段が高いから良いものだ」とは限りません。
まず「良いもの」の定義にもよりますが、例えばそれを「品質」とするならば明確に、「間違い」であると断言できます。

 

 

何故なら大概の商品は「数」をこなせば値段はいくらでも安くなるからです。

5年前は1万円しても珍しくなかった「スーピマ綿のカットソー」は、ユニクロが大量発注・生産することで「二枚で990円」まで下がりました。未だに幾つかのハイブランドは「スーピマ綿のカットソー」を1万円もの値段で出していたりしますが、ユニクロがここまで安くしてしまったため「希少で高級な素材だから高いんです」というセールスは通用しなくなってしまいました。

 

「モノは数を作れば単価が低くなる」

高校生くらいでも理解できる理屈です。
「高いから品質が良い」なんてのはそういった経済原理を無視した「幻想」か、ブランドビジネスが作り上げた「ファンタジー」です。

 

 

また「シルエットが違う」「デザインが違う」という主張もあるでしょう。それはもちろん正しいです。
結局「数をこなす」ということは「万人に売れる」ことが宿命となりますから、誰でも着れる形にしなければなりません。そうするとどうしても「オシャレな形」になりにくいですね。デザインもシンプルにシンプルにと傾倒しがちです。

 

しかし、実は大量生産品の中でも「着こなし次第」「サイズ選び次第」でシルエットを綺麗に見せることができるものも存在します。時にそれは「レディース品」だったりもします。審美眼があればそれを選ぶことが出来ます。

またデザインも「シンプル」と言いましたが、今やどこのブランドもシンプルに傾倒しています。別に格安品でも中堅クラスのブランドでもぶっちゃけさして変わらないものも多いです。

 

 

実は「超高価で特別なデザイン」「手頃な価格でベーシックデザイン」静かに洋服は二極化しています。
5年前程度までなら中間層が存在していましたが、今では壊滅状態です。

 

「2万円のシャツ」「1万円のTシャツ」など「中堅クラス」のブランドがポンポン売れていた時代がありましたが、10年以上かけて静かに衰退。一つは上述の生産効率の良いファストファッションなどが台頭し「良いものが安く作れる」時代になってしまったため、こういった中堅ブランドは駆逐されてしまいました。

 

気がついてみると市場に残ったのは「ベーシック」なものと「特別なデザインもの」の二極化。
そうなると皆、わざわざ高いお金を出して「モノ」で勝負するのではなく、安いものを「着こなし」で勝負する様になりました。

 

 

話が少しそれました。
そんなわけで手頃なものでも「着こなし」や「サイズ選びなどの審美眼」があれば十二分にオシャレができるのです。

それを体現したのがメルマガの人気企画「ファストファッションマストバイ」なわけです。

 

3

9

DSC7831

 

これらは過去のファストファッションマストバイの画像。
着こなしやサイズ選びなどの審美眼で、オシャレは可能です。これ着用品のほぼ全てが格安で手に入る「ファストファッション品」です。

 

そりゃもちろん私も高いものも買うし、メルマガでも分け隔てなく紹介しています。
高価な服を否定しているわけじゃありません。「それなりの理由がある高い服」は当然存在しますよ。

 

しかしですね、

街を歩いていて”あの人オシャレだね”と言われるくらいのオシャレなら、

ユニクロや無印などで十分実現できるんです。

 

ファッションは難しい、ファッションはお金がかかる、ファッションはセンスが必要だ。

 

 

そんなのぜーーーーーーんぶ嘘ですから安心してください。

皆が客観的に評価するものなのに法則がないわけがない。センスなんて感覚的なものじゃなく論理的な定理があるんです。
お金は掛けようと思えばかかりますが、手頃なものでオシャレも十二分に実現できます。また実際私は「プロ」としてブランドの展示会や東京コレクション(ファッションウィーク)を周っていますが全身ユニクロでまわることも珍しくないです。そしてそれを褒められることの方が多いです。

 

 

 

難しくもない、お金もかからない、センスも必要ない。
楽しいファッションの世界、興味のない人もほんの少しだけ垣間見てみませんか。

 

明日からユニクロでの買い物が劇的に変わるはずです。

 

今週末日曜日配信のメルマガは「ファストファッションマストバイ」。
今回は超必見です。お見逃しなく。

 

 

6000人以上が購読している日本最大の「おしゃれ」をマスターするメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第3位となりました。(堀江貴文さんが第2位)

2014年、2015年部門別「まぐまぐ大賞」も受賞。なんと6000人以上の読者を抱えています。多くの方に支持され絶賛配信中です。

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

「現役メンズバイヤーが教える洋服の着こなし&コーディネート診断」

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. セール情報

    今日はamazonプライムデイ。プライム会員限定で表示価格から25%OFFセールとかやってるよ。
  2. GUでオシャレになる!

    GUの2018年春夏展示会から見るプチ・トレンド情報
  3. ユニクロでオシャレをする!

    ユニクロとルメールのコラボ品は「買わなきゃ損する」レベルになる!!H&Mやユニクロが手がけるコラボについて!!
  4. メルマガ告知

    数千円のファストファッションから、30万円のハイブランドまで。「高い服が何故高いか、何故それでなくてはならないのか。」教えます。
  5. メルマガ告知

    MBサンプルセール 先着で100名無料ご招待します!!
PAGE TOP