女子にモテる服装

忘年会・新年会で「あ、それオシャレですね!」「かわいい!」と女子から褒められる方法

 

スポンサーリンク

 
 

12月1月は忘年会&新年会にクリスマスと何かと飲み会やパーティーが増えるもの。

その中で男子の欲求は当然「女性から褒められたい」。

 
 

会社員などは特に、
「普段スーツ姿だけど飲み会はカジュアル服なので、そこでオシャレだと思われたい!」
と思うことがあるでしょう。

今日は「忘年会・新年会で女性に褒められるには?」まとめてみました。

 

 

女子との会話を弾ませる魔法のワザ「レディースのストールを使う」

 

 

まず女性から洋服を褒められることは結構難しいです。
というのも多くの女性は「男性のどの服がオシャレなのか」詳しく知りません。自分の知っている範囲外だからこそあまり褒めるべきポイントが明確じゃないのですね。なので褒めるとしても「全体の雰囲気」になることが多いです。

 

同性である男ならば「お前のそのコートかっこいいなあ」「そのパンツどこで買ったんだよ?」なんて部分の褒め方もしてくれますが、女性は基本的に・・・

「おしゃれだね」
「かっこいいね」

と全体の印象を褒めてくれるものです。これは女性側を褒める際も然りですね。あなたは女性の「そのワンピースかわいいね」とか褒められないでしょう?異性のファッションにあまり詳しくないぶん「部分」を褒めることはなかなかできないのです。的外れになるのも怖いですしね。

 

では全体の印象を「おしゃれ」にするにはどうするか?それは「ドレスとカジュアルのバランス」です。ここに関しては下記リンクを一読ください。メンズファッションを簡単におしゃれに見せる大原則が書いてあります。

 

※「ドレスとカジュアルのバランス」について未読の方はこちらをお読みください
【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

 

 

上記リンクの通り「ドレスとカジュアルのバランス」を意識して「全体をおしゃれに」すれば当然女性から褒めてもらえる回数は増えますが・・・忘年会新年会があるのは近日!

 

出来ることならすぐに簡単に

褒めてもらえるポイントを

作りたいはずですね。

 

 

そこでオススメしたいのがストールやマフラーです。

 

3655652_8_D_500
Photo by http://img5.zozo.jp/goodsimages/652/3655652/3655652_8_D_500.jpg

 

ストールやマフラーは「それかわいいね」「そのストール、おしゃれだね」と簡単に部分で反応してくれます。それは何故か?

それは、女性も男性もストールやマフラーに関しては「差」がないからです。男女のマフラーやストールのデザインに差はほとんどありません。

 

自分の知っている範疇のアイテムなので

「部分」で褒めることができるのです。

 

 

あなたもワンピースやドレスは何が良いのか分からないから褒めにくいけど、女子がNIKEのスニーカーを履いていたら褒められるでしょう。「それかわいいね!」「NIKE俺も好きだよ!」みたいな。人は自分の知っている範疇のものについては言及しやすいのです。当たり前の話ですが。

 

なので忘年会や新年会に限らず、女性に褒めてもらいたければストールやマフラーを使うのが吉です。

それもレディースブランドの

ストールやマフラーを

あえて使うのが「手」です。

 

これメチャクチャおすすめです。

 

上述の通り男女でマフラーやストールに作りの差はありません。だからこそレディースブランドのストールやマフラーを男性が使っても全く違和感は生まれません。もちろんピンク色のかわいいらしいフリルがついたようなデザインだったら気持ち悪いですが・・・

 

a27216-01_5
Photo by http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/stylife/cabinet/item/216/a27216-01_5.jpg

 

こんな感じのプレーンなマフラーやストールならば抵抗なく使えるはずです。むしろレディースの方がマフラーやストールは大判のものが多くボリュームが出てオシャレ感を出しやすいはずです。ボリュームストールは小顔に見せてくれる効果もあって一石二鳥です。「顔が小さい」ということは「頭身」が整えられるということ。「八頭身」という言葉がある通り、体型が綺麗かどうかを決める基準となるのが「顔の大きさ」です。ストールやマフラーで顔を小さく見せればその分体型が綺麗に見えるのです。モデル体型に見せられる超簡単な方法ですね。

 

 

「別に女子に褒めてもらいたくなんてねえよ、肝心なのはお持ち帰りできるかどうかだよ。」

なんて思う肉食系男子もいるかもしれませんが、この「レディースのストールを使う術」は会話を弾ませるきっかけにもってこいです。

 

「そのマフラーかわいいね」と女性が食いついたならチャンス
「実はこれ〜〜ってブランドなんだよ」と多くの女性が知っているようなレディースブランドの名前が出れば
「え!?そうなの!?〜〜ってメンズもあるの!?」と会話が続くでしょう。

 

そこから「いやレディースなんだけど好きだから使ってて〜」「〜〜ちゃんもあのブランド着るの?」なんて話を次へ次へと弾ませることが出来ます。

 

「レディースで有名なブランドってどれか分からない・・・」

という人も大丈夫。対象としている女性が20~30代であれば新宿ルミネなどに入っているレディースブランドからチョイスすれば概ね誰もが知っているものばかりのはず。

 

会話が弾めば当然仲良くなります。その後の展開にもつながるかもしれません。忘年会新年会のみならず「合コン・プチテクニック」としても機能するでしょう。これ真似する人がどんどん出てくると機能しなくなりそうなので・・・皆さんほどほどにしてくださいね笑。

 

 

60代でも唯一許される柄ポイント「靴下」を活用せよ!!

 

5a272ec539eec419830256da2150fbbdcd7f6d55
Photo by http://blog.uktsc.com/data/original/0/25/5a272ec539eec419830256da2150fbbdcd7f6d55.jpg?1368353723

 

女子の褒めポイントとして

使えるもう一点が「靴下」です。

 

 

靴下も上述のマフラー、ストールと同じですが、「男女問わずデザインが変わらないもの」の一つです。見慣れたものだから審美眼がついており褒めやすいんですね。

 

またどんなに年配の方でも「派手な柄」が許される唯一と言って良いアイテムです。派手な水玉模様の柄のシャツやジャケットは60代の方が着ていれば「年甲斐もなく・・・」と評価が下がることもあるでしょうが、靴下だけは「かわいい!」と褒められるものです。

 

これは柄ソックスを履いたことのある方だったら誰もが経験あるかと思いますが、柄ソックスは本当に褒められます。上記の2要素が原因ということに加えて、意外と足元って目立つ箇所なんですね。首・手首・足首の3箇所は「3首」と呼ばれ、視線が集中しやすい部分です。柄の靴下が見えるのは面積にすればわずかなものですが、「3首」は先端部分ゆえに目に付きやすい。例え面積が狭くても柄モノにちゃんと反応してくれるのです。

 

「それは分かったけど・・・どんな柄を選べばいいのか・・・」
「柄モノって抵抗があって怖い、派手だと恥ずかしい・・・」

 

そう思う人もいるでしょう。そんな方には色数を抑えた柄靴下がオススメです。

 

imgrc0061978789
Photo by http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/ttclub/cabinet/items/03205039/imgrc0061978789.jpg?_ex=320×320&s=2&r=1

 

「柄モノ」と聞くと真っ赤な花柄などいかにも派手なものを連想しがちですが、別にモノトーンの柄モノでも良いんです。男性の靴下は多くが真っ黒の無地か、あったとしてもワンポイントが多いもの。モノトーンの柄モノでも十分差別化でき「かわいい」という評価を得ることが出来ます。

 

特に忘年会・新年会においては靴を脱いで靴下が露出する機会が多いもの。この「柄靴下で女子に反応してもらう」ワザは是非実践してみてください。面白いように女子は声をかけてくれます。「それカワイイね!」と。

 

 

女子のトレンドを押さえることも効果的!!

 

 

「女性が反応しやすいアイテム」と考えるのであれば多くの女性が気にするであろう「流行」を意識することも効果的です。私達男性よりも女性ははるかにトレンドを重視します。「これは去年の流行りだからもう着ない」なんてことが割と当たり前に行われています。男性にもトレンドはあるものの、ベーシックアイテムが女性よりもはるかに多いもの。「トレンド?なにそれ?」な男性も世の中には大変多いです。

女性は男性と比べて洋服一品の単価も低く「着捨てる」という行為が当たり前に行われています。トレンドを多くの女性が意識しており、毎年同じもの・・・ということはなく、「今年は今年らしいものを」と求めます。

 

それだけに「レディースのトレンドアイテム」を男性が着用しているのは女性にとって「褒めやすいポイント」でもあるわけです。忘年会・新年会で女性の反応を求めたいのであれば是非取り入れるべきでしょう。

 

「レディースの流行と言えば・・・ガウチョパンツやワイドパンツとか?」

と思うかもしれませんが、メンズのワイドパンツは少々ハードルが高め。簡単に取り入れられる「レディースのトレンド」としてオススメしたいのはビッグサイズのニットです。

 

20151104144108567_500
Photo by http://i7.wimg.jp/coordinate/g54e9d/20151104144108567/20151104144108567_500.jpg

 

街を歩けば納得ですが、今年レディースのスタイルで「ワイドパンツ+ビッグサイズニット」の組み合わせは大変多いです。メンズでもビッグサイズのニットは見かけますが多くの男性は「難しいんじゃないか?」と抵抗しがち。しかしワイドパンツよりはずっと簡単です。

 

一番簡単な組み合わせとしてはビッグサイズのニットに、黒のスキニーデニムを合わせた着こなし。上が大きく下が細くメリハリある着こなしは「Yラインシルエット」と呼ばれ、体型の難を隠してくれて綺麗に見せてくれる小技の一つです。いつものスキニーデニムに取り入れるだけで意外とすんなりサマになるものです。

 

気をつけてほしいのが「ビッグシルエット」だからとカジュアルなワッペンや柄の入ったデザインが市場には並んでいることも多いです。しかしメンズファッションで重要なのは「ドレスとカジュアルのバランス」です。シルエットが「ビッグサイズ」というゆったりとしたカジュアルなものであるからこそ、デザインはシンプルで無地の「ドレスライク」なものを選ぶべきなのです。それが「バランス」です。

柄が入った派手なビッグサイズニットなどは

どう着ても「子供っぽさ」から抜け出せず

着こなしが難しいものです。

 

1.デザイン
2.シルエット
3.カラー(素材)

洋服が持つ以上の3要素の中でどこかにドレスライクな要素をもたせて、「大人っぽさ」をプラスすることを忘れないようにしましょう。そうするとビッグサイズのニットでもある程度サマに見せることは簡単なはずです。

 

ちなみに11月22日配信のメールマガジンでは「ユニクロで買えるビッグシルエットニット」を一点紹介しています。気になる人は是非そちらも参考にしてみてください。

 

 

忘年会新年会など飲み会が多くなるシーズン。女子と飲む機会も増えてくるでしょう。そこで・・・

「あ、それかわいい!」
「すごいオシャレなんですね!」

 

なんて言われるのは男性としてはやはり嬉しいもの。そしてそれは別にオシャレを全体で表現せずとも、上記の様に「部分的」にでも十分成り立つものです。是非試してみてください。

 

 

 
 

あなたの人生をほんの少し楽しくしてくれる「おしゃれ」をマスターするメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、上記の様な具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第4位となりました。(堀江貴文さんが第2位)

2014年「まぐまぐ大賞」も受賞。多くの方に支持されています。

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

「現役メンズバイヤーが教える洋服の着こなし&コーディネート診断」

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. メルマガ告知

    個性を出すコーディネートを作ってみよう!!
  2. 雑記

    7月17日17時から夕日をバックに海岸で生放送をします。
  3. 雑記

    次回関西ショウルームにて「完全オリジナルのMBアクセサリー」を無料配布します。
  4. 流行解説

    2018年以降のメンズファッショントレンドは「DAPUMPのUSA」から見えてくる
  5. メルマガ告知

    結婚式の二次会って何着ればいいの??「ATTACHMENT」とMBのコラボタンクトップが製作決定!!
PAGE TOP