ユニクロで買えるオシャレアイテム

2018秋冬ユニクロUメンズ全型レポート【予想編】

 

スポンサーリンク

 

世界最高のルメールデザインを世界最安のユニクロ価格で手に入れられるチャンス!!

 

プロが選定する「ユニクロU2018夏物これを買うべきマストバイ品」!!

 

毎年恒例のユニクロUですが、今年は9月14日発売となっております。

今回はメンズ全型「予想」レポートをお届けします。まだ現物を見てないので「予想」になっちゃいますが・・・9月14日発売後にメルマガにて「マストバイレポート」を送りします。9月16日配信のメルマガは必見!!

 

メルカリなどでも高値で転売されるユニクロ屈指の人気ライン「ユニクロU」。
買い逃しのないように今回もチェックしましょう。
ではまず「予想」をお届けします!

 

予想70点「合わせやすいMA-1風ブルゾン」

 

ミリタリーフーデッドブルゾン 6,990円

 

恒例のナイロンブルゾン。昨年は悪く無いものの色によっては「作業着」の様な印象もあった。今年はフードなどのディティールなど「おしゃれ着だよ!!作業着じゃないよ!!」という主張が加わった感。

ミリタリーのMA-1っぽい印象ですが、フードが付いているのが嬉しい。MA-1はノーカラーのためどうしても首元が寂しくなりがち。シャツやタートルネックなどインナーに襟高のものを合わせないとなかなかサマになりません。こちらはフードがついていることで通常のMA-1よりも合わせやすいでしょう。

ただまあよく見かけるといえば見かけるデザイン。あとは素材次第か・・・。

 

予想70点「サイズ感が気になるが、悪くなさそう」

 

ウールブレンドジャケット 9,990円

 

ワイドパンツとセットアップで使えるジャケット。
ユニクロのウールブレンドの風合いは少し毛羽感があってカジュアルな印象があるのが玉に瑕ですが、この値段で秋冬に使えるスタンダードなセットアップが買えるのは嬉しい。ウールブレンドだけに防寒性ありそうなので、中にインナーダウンを入れれば冬まで使えるか・・?

 

毎年ジャケットは「ちょいユル」のサイズ感がちょっと中途半端で納得いってませんが、今年も変わらずかな?それでも悪くはなさそう。ちょいユルでルーズな印象がある分、上下セットアップで大人っぽく合わせればOK。子供っぽいシルエットなら着こなしで大人っぽくすれば良いので。

 

予想70点「素材次第で評価は変わりそうだけど、多分合格点は取れるんじゃないか・・・」

 

ウールブレンドチェスターコート 14,900円

 

ルメール自身が得意なウールコート。今回は下手な小細工ナシにスタンダードなデザインの模様。リラックスシルエットがルメールの特徴でもありますが、こちらも肩が落ちたゆったりとした表情の様です。

この手のスタンダードなチェスターは過去にも何度かありましたが今年は撥水性のあるウールツイル素材を使っているのが特徴か。素材の風合いとボタンの素材感などで安っぽい印象が出てしまうこともあるので、素材次第で評価は変わりそう・・・!!

 

予想90点「ワーク調でも大人っぽい、名作コートの予感」

 

ブロックテックコート 14,990円

 

こりゃ良さそう。英国バブアーの様なワークコートデザイン。シンプルなロングコートは小物などで味付けしないとどうしても地味な印象が出てしまいますが、ポケットディティールなどで味付けしてあるこちらはシンプルに着てもサマになりそう。でも野暮ったくならないようにボタンやポケットなど無駄な色の切り替えをつけず全部同色でまとめているのはえらい。ワーク調だけど大人っぽい印象をキープできてそう。

 

ブロックテックは機能面も素晴らしい(春でも冬でも着用できる万能素材)けど、それ以上にツヤ感とハリがあるのも嬉しい。ユニクロでも安っぽい印象がほとんどないので「ブランド品のフリ」して着用できます。シルエットは着用しないとちょっと判断できないけど、これは今回のマストバイになりそう・・・。

 

予想70点「インラインと何が違うのか・・・?」

 

ブロックテックステンカラーコート 12,900円

 

これとっても良さそうなんですが、すでにユニクロのインラインで発売されているブロックテックステンカラーコートと一体何が違うんだろう・・・?

 

インラインのものでもすでに名作の域なので期待が膨らみますが・・・たいして変わらないなら存在意義ナシ。

 

予想60点「ぺらっとした風合いが気になるかも・・・」

 

ポケッタブルコーチジャケット 4,990円

 

定番のコーチジャケット・・・だけど今年は「ポケッタブル」か。
ポケットに小さく収納できる便利なアイテム。旅行用などにはとても良いかも。

 

ただ当然ですがポケッタブルにするために素材は薄手で軽量のものになります。そうするとコーチジャケットなどの場合は・・・ペラッとした素材にすると「スタッフジャンパー」みたいに見えちゃうんですよね。

もちろんスタッフジャンパーでも悪くはないんですが、着こなしを間違えると「イキった大学生」みたいになっちゃう。30代以上の大人が着用するには少し安っぽい印象になることも。便利なポケッタブルをとるのか、それともハリのある素材の高級感をとるのか・・・今回はポケッタブルなんでしょうけど、いささか不安です。

 

予想80点「この価格でモッズコートが買えるのは嬉しい」

 

ポケッタブルモッズコート 9,990円

 

「ポケッタブル」というと大体はショート丈のパーカーなどですが、こちらはモッズコート。モッズコート本当にポケッタブルになるのか・・・?笑。レインコートのような薄い素材なのかな??

 

雨用コートとして割り切れば良さそう。下手にデザインもいじっておらずミリタリーのモッズコートをきちんと踏襲したもの。これなら安っぽさもないかな。9,990円でロング丈のコートが買えるのも嬉しい。

 

予想60点「一体インラインと何が違うのか?」

 

エクストラファインメリノクルーネックセーター(長袖) 3,990円

 

さてこれはインラインとどれだけ印象が変わるのかな・・・
最近のユニクロUでありがちなんですが「これインラインでもあるじゃん?」的な商品がチラホラ・・・。せっかくルメールとのコラボなのでドラスティックな提案を望みたい。

 

エクストラファインメリノのクルーネックはすでに何年もユニクロのインラインで展開しているわけで、しかもカラー展開も豊富。ほぼ同じような印象なら展開する意味があまり無い気がしますが・・・。色はルメールらしいヨーロッパのイメージを思わせる中間色で素敵ですが(ヨーロッパはライトグレーやチャコールグレーやベージュなど中間色を使うのがとても上手、一方でアメリカンは赤や黄色など原色使いが多い)、インラインと大きな差があるとまでは言えないなあ。

 

現物を見てからですが、多分「マストバイだ!」とまではいかないんじゃないかと。

 

予想60点「一体インラインと何が違うのか?」

 

エクストラファインメリノタートルネックセーター(長袖) 4,990円

 

上に同じですね。

 

予想80点「案外便利なのではないか」

 

エクストラファインメリノカーディガン(長袖) 4,990円

 

こういうのなら納得できます。
インラインでは存在しない襟付きのカーディガン。インラインではVネックのカーディガンのみですが、こちらは襟がついて首元の開きがない上品なタイプ。シャツとカーディガンを合わせたような印象でドレスライクなイメージです。インナーとしても使えるし、アウターとしても使える。簡単なデザインですが案外便利そうです。

 

予想85点「素材次第で名作にも・・・!!」

 

ウールVネックセーター(長袖) 3,990円

 

これは素材感が気になる・・・。
今年は「装飾」が一つファッショントレンドの大きなテーマ。無地とシンプルな着こなしが特徴の「ノームコア」から発展し今年は「ノームコアにプラス一点装飾する」くらいのスタイルが好ましい。ファッションは相対的な評価なので年々わずかずつアップデートしていくものです。ノームコアを2年も3年も4年も続けてたら「シンプルでかっこいい」からいつのまに「シンプルでかっこいい・・・けどちょっと地味だね」くらいに少しずつ評価が落ちていくものです。

 

しかしもちろんメンズで「装飾」と言われてもなんとも抵抗がある。そこで今年は「素材で表情をつける」のが一つおすすめ。同じ装飾でもプリントやワッペンやら切り替えやらで表現してしまってはいかにも子供っぽくなりますが、素材に変化をつけるのなら大人っぽい印象のまま装飾を纏えます。

 

このニットどうも表面に変化のある編み地の様。シンプルデザインにほんの半歩一癖つけた素材・・・これは期待してます。

 

予想85点「素材次第で名作にも・・・!!」

 

ウールVネックカーディガン(長袖) 4,990円

 

上に同じでございます。

 

55点「年々パワーダウンしていないか?」

 

オープンカラーシャツ(長袖) 2,990円

 

こちら先行発売ですでに店頭に並んでおります。
毎回恒例のオープンカラーシャツ。昨年の春夏シーズンに発売されたものは落ち感ある素材が魅力だったのに・・・次のシーズンから素材はパワーダウン。ガサッとしたカジュアルな素材感となってしまい「高級ブランド顔負けのシャツ」から「量販店でよく見かけるシャツ」くらいにパワーダウンしてしまいました・・・今回のモデルも残念ながら変わらず。決して悪くはないんですが求めているのはこーゆー普通のじゃないんだよなあ・・・。普通のシャツならインラインで買うんで。。。

 

予想85点「落ち感ある素材を使ってドレスライクに昇華したワークシャツ」

 

オープンカラーシャツ(長袖) 2,990円

 

上では「ガサガサした素材が嫌!」とダダをこねましたが、こちらはその分満足させてくれる出来の様。落ち感のあるテンセル素材をつかっており、なめらかで高級感のある印象になっていると予想。

 

 

ちなみに落ち感についてはこちらの記事を参考に。
両胸にポケットのあるワークデザインですが、落ち感のある滑らかな素材でドレス感をUP。野暮ったい印象にならずにすみそうです。またルメールの得意技であるポケットを下方向にズラして付けるディティールも健在。ポケットがズリ落ちたような印象はジャストサイズでもリラックスした雰囲気に。滑らかなシルク調シャツのカッチリとした印象を程よく緩和してくれます。

 

予想85点「ヨーロッパ的アメカジシャツ」

 

オープンカラーフランネルシャツ(長袖) 2,990円

 

こちらもワークシャツから着想されたネルシャツ。アメリカンなネルシャツと異なりルメールが作るネルシャツはどこかヨーロッパライク。深いダークトーンの色合いとドレスシャツのような光沢あるボタン使いで品のある表情に。

また今年はチェック柄がおすすめ。今年トレンドの柄である「チェック」、一枚は押さえておくと良いでしょう。トレンドもあるし、今までのユニクロUでは展開がなかった分かなり人気が出そう。

 

予想90点「秋にアウター、冬にインナーとして使えるロングシャツ」

 

スーピマコットンジャージーシャツ(長袖) 2,990円

 

滑らかで落ち感のあるスーピマを使ったシャツ。ロング丈のシャツは前回のユニクロUでも人気でした。
長丈のシャツは初秋にはアウター的に使えるし、冬はインナーとして活躍する万能アイテム。また腰まわりをすっぽり隠してくれるため脚長効果も期待できます。

 

100%買うであろうアイテム。少し地味ですがマストバイです。

 

予想70点「良品だろうけど・・・」

 

ブロードシャツ(長袖) 2,990円

 

まあ良い素材だろうし、良いシルエットだろう。
でもユニクロのインラインの「エクストラファインコットンブロードシャツ」で十分満足なんだよなあ。

モノは悪くないと予想できますが、ユニクロインラインにわざわざ足して発売するほどの価値があるのかどうか・・・。

 

60点「悪くないけどレディースの方が良い」

 

クルーネックT(半袖) 1,000円

 

これも先行発売ですでにリリース済み。メンズライクなガッシリとした風合いのTシャツ。
これ悪くないんですけど・・・できればレディースで展開されているTシャツの素材にしてほしいなあ。

 


https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/406456-12

 

レディース側で展開されている素材は落ち感のあるテロンとしたもの。Tシャツでもカジュアル感がなくなり大人っぽい表情になるんです。サイズUPしてもレディースなので袖が短すぎて気になる・・・できれば同素材でメンズサイズ展開してほしい。

 

80点「秋の一枚着として十分使える」

 

ウルトラストレッチドライクルーネックT(長袖) 1,990円

 

前回のユニクロUから展開されているテロテロとした落ち感ある素材の長袖Tシャツ。
長袖Tシャツってなんとなく肌着っぽくて野暮ったい印象がありますが、こうしてツヤ感あるテロッとした素材にしてあげるだけで随分高級感と大人っぽさが加わるもの。これなら1枚で着用してもサマになります。

 

写真を見て
「ただのロンTじゃん」
と思う人もいるでしょうが・・・是非騙されたと思って試して見てください。コレ本当に良いですよ。

 

コレですね。
速乾性ある素材のためトレーニングウェアとしても。

 

予想80点「良いけどもう半袖いらないよね・・・?」

 

スーピマコットンクルーネックT(半袖) 1,500円

 

上と同じような半袖のTシャツなのですが、こちらは滑らかな素材を使ったりバインダー(首の切り替え部分)を細く仕上げたりカジュアル感を削ったデザインがポイント。とても良いアイテムだと思うんですが、ぶっちゃけこの時期に半袖ってもういらなくない・・・??もう2週間もすれば都内でも秋の装いになるで??

 

予想60点「良いけどもう半袖いらないよね・・・?」

 

ボーダーT(半袖) 1,500円

 

上に同じ。良いけど半袖こんなにいらないよう。

 

予想80点「リブ付きで袖まくりに便利」

 

スーピマコットンクルーネックT(長袖) 1,990円

 

長袖バージョンのスーピマTシャツ。
そうそう欲しいのはこーゆーのだよ。

袖先にはリブがついており袖まくりが楽チン。細かいことだけど袖まくっても落ちてくるのがストレスだったりするからね。リブがついて固定されているのは嬉しい。

滑らかなスーピマ素材とリブつき袖で文句なし。1990円なら買い。

 

予想70点「ハイネックでドレスライクに仕上げたロンT」

 

オーバーサイズモックネックT(長袖) 2,990円

 

「モックネック」とはつまりハイネックのこと。タートルほどではないけれど襟が高めに設定されている首元のこと。
襟が高いとドレスライクな印象が生まれます。ドレスはシャツやネクタイからも分かる通り襟の高いものを着用します。一方でカジュアルはTシャツなどから理解できる通り襟のないものを好みます。

この構造から分かる通りですがこちらは「カジュアルな長袖Tシャツをハイネックでドレスライクにした」ものなワケ。ハイブリッドで使いやすいアイテムとなっております。

 

【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

 

予想70点「シンプルだけど使える一枚」

 

タートルネックT(長袖) 2,990円

 

個人的にカットソー素材のタートル大好きです。
ニットだとチクチクする上に、冬場にならないと暑すぎて着用できない。
カットソー素材ならニットより毛羽が少ない分チクチクしないし、秋口からでもロンT感覚で着用できる。(それとニットより少し安い)

そしてこちらアクリル混紡となっているので落ち感も多分ありそう。

 

半端な時期に使えるタートルネック。
今年はワイドパンツと合わせて使いたい。

 

予想60点「悪くないけどインラインで良いんじゃない?」

 

スウェットシャツ(長袖) 2,990円

 

とっても素敵なんですが、インラインでスウェットは十分すぎるくらいのクオリティを実現できているので特に必要ないかも。色展開は変化があって面白いですが・・・。

 

予想80点「ちょっと食傷気味だけど毎度完璧です」

 

スウェットプルパーカ(長袖) 3,990円

 

ユニクロのパーカーを見てパーカーの展開を諦めたブランドがあるほど、ユニクロのパーカーはクオリティが高い。フード部分だけ生地の混率を変えるなどして「フードが立ち上がり小顔に見えるデザイン」を追求したもの。私もパーカーはユニクロ愛用しまくっております。

ユニクロUはインラインよりさらに肉感のある素材にしたヘビーウェイトバージョン。さらにフードは大きく立ち上がり対比で小顔に見えるのが嬉しい。

「八頭身」という言葉がある通りですが、顔の大きさは体のサイズを測る基準点となっています。我々は他人の手足の長さを無意識のうちに顔との大きさ比較で判断しています。「八頭身」とは頭の大きさを基準に考えたものですからね。顔が小さく見えればスタイルは良く感じるもの。フードの大きなパーカーとはつまり「スタイルアップに最適なアイテム」なのです。

 

予想75点「パンチは弱いが悪くなさそう」

 

イージーワイドフィットアンクルパンツ 3,990円

 

ポリエステル素材とありますが、おそらくウールライクに見せたものだと思います。ドレスライクなスラックスだけど耐久性がありシワになりにくい、イージーウエストで穿きやすいというのがウリかな。

 

ワイドシルエットで裾も広い印象ですが、アンクル丈で足首が出るのでそこまでルーズなイメージにはならなそう。足首は下半身の中で最も細い部位なのでここを露出すると全体の印象もスッキリと細身に感じるものです。ワイドでもルーズすぎないように足首が出るように・・・と考えられたアイテム。ワイドが苦手な人にもおすすめ。

 

予想70点「シルエットが気になる」

 

ウールブレンドワイドテーパードパンツ 5,990円

 

これは上のジャケットとセットアップになるパンツの様。
どうせ買うならセットアップで手に入れたい。写真ではスラリと細いテーパード型の様だけど・・・ワイドと書いてあるのでややリラックスしたシルエットなのかな??シルエットで評価は変わるかも。

 

予想60点「テーパードの方が良い予感がするけど・・・サイズ感次第」

 

レギュラーフィットアンクルパンツ 3,990円

 

膝から裾にかけて細くなっているのがテーパードシルエット。テーパードの場合、視線が止まりやすい先端に位置する「裾部分」が細くなっているので「ウエストはゆったり楽チンだけど、しっかり細身に感じる」のがウリ。こちらはテーパードではなくストレートに近いシルエットの様。膝から裾にかけてまっすぐ落ちているラインの様に見えます。

 

悪くないと思いますが後述のテーパード型の方が良いんじゃないかな。日本人は脚の形が悪いのでテーパード推奨です。
あ、でもこれ前回と同じタイトな形なのかなあ・・・それだとシルエットはもっと綺麗かも。うーんサイズ感次第で評価が決まる。

これ前回のパンツ。ここまでタイトなら使いやすいけど・・・果たして?

 

予想「こちらの方がマストバイか」

 

ワイドフィットテーパードアンクルチノ 3,990円

 

上の通り。
こちらは名作の予感。スラックスデザインだけど、耐久性の高いチノというのも良い感じ。スラックスだと家庭で洗えないしね。ダメージ受けないようにと気使っちゃうし。チノならガンガン穿ける。

 

予想70点「昨シーズンも人気だったアイテムの再販か?」

 

ワイドフィットテーパードカラージーンズ 3,990円

 

こちら昨シーズンもあったテーパードパンツ。
シルエットも綺麗でした。

 

予想85点「昨シーズンも人気だったアイテムの再販か?」

 

ワイドフィットテーパードカラージーンズ 3,990円

 

これは売れるでしょう。
先シーズンでもかなり好評だった様です。特に薄い色のモデルは人気が出そう。ロングコートなどのドレスライクなアイテムの崩しとして使えます。

このへんと近い形かな?

 

予想50点「普通」

 

ベースボールキャップ 1,990円

 

うん。ベースボールキャップだね。
悪くないけど普通。

 

予想99点「ニットと組み合わせてアンサンブルで」

 

エクストラファインメリノマフラー 1,990円

 

これは欲しい。
同素材のニットと合わせてアンサンブルで着用したい。
言葉で説明するのが難しいので詳しくは発売後のレポートで!!

 

予想50点「もう沢山あるからね」

 

サコッシュバッグ 1,990円

 

サコッシュは良いんだけどユニクロのインラインで十分名作だから・・・。

 

【洋服比較】Dior13万バッグ、ユニクロのウエストバッグ、MUJILABOのサコッシュを比較してみた。

 

予想50点「安っぽい印象にならないか?」

 

ショルダーバッグ 2,990円

 

この手のバッグはどうしても安っぽい印象になりがち。
ロングコートなどのドレス感たっぷりのスタイルに合わせるなら「ハズシ」として機能するが、例えばブルゾンなどにあわせると単なる大学生にもなりそう。

 

同じショルダーバッグでも少し素材にツヤ感ある良いものを使うだけ雰囲気はグッと上がるもの。
バッグなんてどうせトレンドがさほど変わらないのだから、良いものを買ってながーく使う方が賢い。
悪くはないけど値段相応な感。

 

予想55点「サイズ感次第で化けるかも」

 

チャッカスニーカー 5,990円

 

試してみたいけど、ちょっと高いなあ・・・。
GUが3000円ほどで革靴を出しているのを見るともう少し頑張れるんじゃ・・・と思っちゃう。もちろん作りは良いのだろうけれど。

 

ただ丸っこく作りがちなチャッカブーツを細身のフォルムにしてドレスライクな革靴風にしたのは良さそう。足を通してみたい。

 

 

10月12日発売分

 

ここからは10月12日発売分。
先駆けてこちらも予想しちゃいましょう。

 

予想80点「いつも通りなら評価高い」

 

エクストラファインメリノミラノリブジャケット 7,990円

 

ミラノリブのジャケットはインラインでも展開されていたうような・・・
ツヤ感のあるミラノリブ素材で作ったジャケットは高級感抜群。

肩パッドなどがなく芯のない作りなだけにジャケットらしいカッチリ感が少なくリラックスした印象。「ジャケットだけど仕事着には見えない」程よく崩れたイメージ。使いやすくオススメです。

 

予想60点「襟をつけて大人っぽく見せたダウン?」

 

ダウンジャケット 12,900円

 

なんか想像しにくいデザインだな・・・。
毎度毎度ダウンはボリュームがありすぎて不恰好なものが多いでのですが、こちらは襟がついた大人っぽいデザイン。実物を見てみないとなんともな感がありますが・・・悪くはなさそう。

 

予想90点「名作の予感」

 

フリースジャケット(長袖) 6,990円

 

上でも述べた通り今年は「変化のある素材」が人気。
特にボアなどは今年人気で、変化のある素材の典型です。

昨年もユニクロUフリースのカーディガンが大人気でしたが、これも期待できそう。

 

予想90点「間違いなく発売日にサイズ欠けや色欠けがおこる」

 

フリースカーディガン(長袖) 4,990円

 

インナーに入れれば秋アウターが冬まで延命するインナーカーディガン。
防寒性抜群な上にボア素材で変化のある表情もあり地味な印象を払拭する助けにも。

この防寒性とデザインで4000円台は破格。
昨年も大ヒットとなったため、再販でしょう。

 

予想60点「ラムウールってあんまり好きじゃないんだよな」

 

プレミアムラムクルーネックセーター(長袖) 4,990円

 

ラムウールって・・・特にユニクロの作るものは毛羽感が強く高級感にかける。
悪くないんだけどメリノウールの方がツヤ感が強くておすすめ。ただメリノウール寒いのが難点だけど。
こちら「プレミアムラムウール」とあるのでちょっと期待していますが・・・果たして。

 

予想120点「待っていたのはコレだった」

 

ミラノリブモックネックセーター(長袖) 4,990円

 

ツヤの強いミラノリブを使ったモックネックセーター。
モックネックでドレスライクな印象があり、雰囲気抜群。ツヤのあるミラノリブなので高級感もたっぷりでしょう。4990円の値段とは不相応な雰囲気になる予感。楽しみです。

 

予想80点「メランジも変化があって良いね!」

 

メランジクルーネックセーター(長袖) 3,990円

 

ムラがある表情のメランジニット。
こちらも今年にふさわしいアイテムでしょう。素材次第ですが、良さそうな感じ。

 

予想50点「う〜ん・・・」

 

コンパクトパデッドマフラー 1,990円

 

う〜ん・・・確かに温かいんだけどあまり・・・。
ナイロン系のストールってどうもメンズのイメージはないな。

 

予想50点「メンズの印象ではない」

 

フリーストートバッグ 2,990円

 

これもイマイチメンズらしくないアイテム。
レディース向けの小物なのでしょう。

 

以上。
発売は9月14日。発売後すぐにメルマガでレポートを書きますのでそちらもお楽しみに!!

 

9月16日配信のメルマガは必見です!!

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. スニーカー編

    せっかく買ったスニーカーが上手に合わせられない・・・秋冬にスニーカーを使う基本的な考え方!!
  2. 雑記

    「MBラボ」商品開発部が盛り上がっています!!
  3. メルマガ告知

    ユニクロルメールマストバイ速報前編&コーディネート診断大特集!!3月初回大ボリュームでお届けします!!【メールマガジン2016年3月6日配信予告】
  4. 雑記

    7月17日17時から夕日をバックに海岸で生放送をします。
  5. 告知

    全国のブランドさんとお店さん必見。MBと対談してみませんか?
PAGE TOP