ユニクロで買えるオシャレアイテム

【ユニクロ新作】絶対完売するから早めに見て!UNIQLO最強のカシミアキャップ!

 

スポンサーリンク

 


 

今回はユニクロのとっておきアイテム「ウールカシミヤキャップ」をご紹介します。
 

「いやいや・・・キャップなんてどこの買っても一緒でしょ」
と思っているそこのアナタ!
 

騙されたと思って一度手に取ってみてください、きっと度肝を抜かれますよ・・・!
 

 

毎年人気のユニクロキャップが今年はアップグレード!

 


UNIQLO
UVカットウールカシミヤキャップ 1,990円


 

実はこのウールカシミヤキャップは一昨年にYouTubeで紹介して大反響を頂きました。
「秋冬はこのキャップばかり使っている」という方も多かった。
 

すっかり人気アイテムとなったウールカシミヤキャップ。
実は今回値段はそのままにアップグレードしているので、改めてご紹介します!
 
 

 

ポイント1:帽子が変われば着こなしが変わる!90%ウール10%カシミヤの極上素材
 

「帽子なんて何でも良いだろう」と思っている方も多いかもしれませんが・・・
決してそんなことはありません。
 

帽子1つで印象は大きく変わります
 

 


Photo by https://otokomaeken.com/wp-content/uploads/2018/11/77951-750×396.jpg
 

考えてみてほしいのですが・・・皆さん人と会うときはどこを1番見ますか?
もちろん全身に目がいきますが1番目がいくのは「顔」ですよね。
 

当然人と話をするときは目を中心とした顔周りに視線が集中するので、顔周りが目立つわけ。
 

ビジネスでも何でも効果の高い重要なところに投資をするのは当たり前。
このジャンルが伸びているからお金と人を入れて伸ばしていこう、と考えるもの。
 

洋服も全く同じで全身均一に投資をするより視線の集まる目立つところに投資した方が当然効果は高い
 

だから例えば外から見えないタンクトップに力を入れても、ジャケットの裏地に拘っても他人から見た印象としては変わらないわけ。
 

 

 

では費用対効果の最も高いところはどこかというと視線が集まるところ
 

その視線が集まるところは具体的にどこなのかというと顔周り。
人と会ったときは必ず顔を見るし、顔を見ずに人を判別できないでしょう。
 

顔を隠されると誰だかわからないけれど、顔を見ると誰かわかる。
つまり認識や判別にあたって顔の重要度はものすごく高いわけ。
 

そう考えるとコーディネートにおいて顔周りはものすごく重要なのです。
 


Photo by https://otokomaeken.com/wp-content/uploads/2020/02/DSC_2956.jpg
 

ストールやマフラー、帽子、メガネ、マスクなど顔周りのアイテム次第でコーディネートの印象が引っ張られてしまう。
 

だから安っぽい帽子などを被ってしまうと残念な印象になってしまうこともある。
せっかくTシャツやパンツ、コートなどで良いアイテムを揃えても、「何でも良いや」と思って適当に帽子を選んでしまうとせっかくのコーディネートがくすんでしまう。
 

なのでストールやマフラー、帽子、メガネなど顔周りにつけるアイテムは価格というよりこだわりを持って良く見せられるものを選ぶべきです。
 

 

 


 

そこで今回ご紹介するのがユニクロのウールカシミヤキャップ。
1,990円で特に高いものではありませんが・・・
素材がウール90%カシミヤ10%なのでものすごく光沢感が強くパッと見で高級感がわかるアイテム
ユニクロの商品写真からも光沢が伝わってくるくらい。
 

キャップは基本的にキャンバス素材が多いでしょう。
キャンバスなら季節問わずいつでも使えて便利ですが・・・秋冬はあえてウールとカシミヤ素材のキャップを被ってみてください。
 

無地のTシャツやスウェット、パーカーにキャンバスのキャップを被るとストリートっぽい印象になるでしょう。
でもそこにウールカシミヤなど高級感のある素材のキャップを被るとラグジュアリーブランドがハズしで使っているキャップのように見える
 

帽子は本当に気を抜かないように!
値段が高い必要はなく、光沢があって高見えするものを選ぶだけで印象が激変するので是非試してみてください。
 

 

 

このUVカットウールカシミヤキャップはユニクロ得意のウールとカシミヤの混紡素材で光沢がものすごく強い。
 

去年以前のモデルと比べると今回のモデルは若干起毛感が減っています。
正確に素材を比較したわけではないのであくまで僕の体感になりますが・・・
去年のモデルは割と毛羽立ちがあったけれど今回はやや抑えめで高級感が増している印象があります。
 

あとは後ろのベルト部分には本革が使われている。
ベルト部分が安っぽいとツバを後ろにして被れないけれど、ベルトに高級感があると後ろ向きにしてラフに被っても高級感を保ったまま使えるので是非試してみてください。
 

 

ポイント2:起毛感とステッチがなくなり過去品番からアップデート
 

僕の体感では起毛感がなくなっている気がします。
 

あともう1つ過去品番と明確に違うのはツバに入っていたステッチがなくなったところ。
 


【去年モデル】
 


【今年モデル】
 

以前はツバに3本ほどステッチングが入っていていかにもストリートライクな印象でしたが、今回ツバのステッチがなくなりツルッとしたウールカシミヤの風合いがはっきりと表現されてよりラグジュアリーな印象になりました。
 

この素材のキャップをこの価格で作れるのは本当にすごいと思う。
できれば同じ素材でハットやキャスケットなども作ってほしいですね。
 

 

ポイント3:サイズ感は浅すぎず深すぎず最高のバランス!
 

ニューエラなどのベースボールキャップはプクッと膨れた硬めな素材なので、頭からポコっと浮いてしまい「いかにも帽子を被ってます!」という印象が強く出てしまう。 
 

先ほども言った通り顔周りのアイテムは印象を大きく左右するので、わずかな差が響いてきます
 

だから深めのフォルムで少し頭から浮いているだけでカジュアルな印象が強くなってしまう。
かといって浅すぎると風が吹いたときに簡単に飛んでいってしまい機能性が失われてしまう。
 

そんな中ユニクロのウールカシミヤキャップは深すぎず浅すぎず絶妙な深さで非常に使いやすいです。
シンプルで被りやすくしっかり頭をホールドしてくれるけれど深すぎないから子どもっぽく見えないところがこのキャップの非常に良いところ。
 

サイズが59センチで僕は頭が大きい方だから普段59センチだときついときもあるけれどこれは問題なく使えます。
後ろにレザーのアジャスター部分で簡単なサイズの調節ができるので、女性から僕のように59センチじゃ普段きついという方でも対応できそうです。
 

公式の情報では59センチと書いてありますが、他の59センチのキャップより明らかにゆるい気がするので頭が大きめの人も是非試してみてください。
 

 

カシミヤウールキャップのおすすめカラー

 

カラーはネイビー・グレー・ブラックの3色展開。
ブラックとネイビーを比べるとネイビーの方が光沢感は強く若干カジュアルな印象。
 


 

ただブラックの方がシックな印象は強いので迷ったらブラックを選ぶと良いかな。
グレーはツヤのある非常に綺麗な色味なので全身ブラックコーデのハズしとして使うと良いですね。
 

 

 

基本的に帽子の色で迷った場合は、髪色に合わせて暗い色を選んでみてください
金髪の方は街を歩いていてもパッと目に入るでしょう。
なぜ目に入るかというと皆と違うから。
 

日本の髪色の大多数は黒やダークブラウンなどの暗めの色。
鏡を見たときに「帽子似合わないな・・・」と思ってしまうポイントの1つは普段の自分とあまりにも印象が乖離しすぎているとき。
 

黒やダークブラウンの髪色なのに明るめな色の帽子を被ると、普段とあまりにも頭の色が違うので違和感をもちやすい
すると「これ似合ってないんじゃないか?」というジャッジになりやすいわけ。
 

実は客観的に見ると自分が思っているよりも何ともないことの方が多いけれど、本人的に毎日見慣れているものと明らかに違う色が頭に乗っていると違和感をもちやすいのです。
 

なので普段ブラックやダークブラウンの髪色ならなるべく暗めの色を選んだ方が違和感を抱かずに済みます。
今回のキャップならブラックやネイビーですね。
 

自分で帽子が似合ってないと思いながら外に出ると「大丈夫かな」とドキドキするでしょう。
まずは自分で似合っている、かっこいいと思えることがファッションの第一歩だと思うので最初に明るい色を選ぶはちょっとハードルが高いかもしれません。
 

グレーの色味はものすごくおしゃれなのですが迷ったらネイビーかブラックがおすすめ。
 

特におすすめなのはブラック。
日本人のベーシックな髪色は黒なのでブラックを被って似合わない人はあまりいないと思います。
 

 

 


 

このキャップは割とツバが長めでツバの影が顔にかかるので小顔に見えます。
そして顔が小さく見えると体のバランスが綺麗に見える。
 

「八頭身」という言葉通り頭の大きさというのは体のバランスを図る基準点。
顔が小さく見えると対比で手足が長く見えやすいわけです。
 

なのでこうしたツバの長いキャップを被ると顔に影がさして顔が小さく見え、結果的に手足が長く見えるので洋服が似合いやすくなります。
「体のバランスを整えて洋服を似合いやすくする」という意味でもキャップはすごくおすすめなので是非手に取ってみください。
 

 

 

ニューエラなどキャンバス素材で大きなロゴが入っているキャップだとカジュアルで子どもっぽい印象が出てくるけれど
ウールカシミヤでツヤのある大人っぽい素材なのでキャップでもそこまでカジュアルになりすぎないので抵抗感なく様々なスタイルに合わせやすいのがポイント。
 

極端にいうとTシャツにデニムにこのキャップを合わせても崩しすぎにもならないしロングコートにスラックス、革靴に合わせてもキメすぎにならない。
 

カジュアルな着こなしにもドレスなスタイルにも使える非常にバランスの取れた良いアイテムです。
 

そしてこのキャップ毎回油断しているとすぐ完売してしまいます。
おそらく生産数もそれほど多くない。
 

今回はウールカシミヤ素材でUVカット機能がついていてクオリティも高いので今回もおそらく長く在庫は残らないでしょう。
すでにオンラインストアでは欠品しているので気になる方は在庫がある店舗になるべく早めチェックしに行ってみてください。
 

 

ということで今回はユニクロのUVカットウールカシミヤキャップをご紹介しました。
是非参考にしてみてください。

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月550円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

携帯キャリア決済を希望される方はこちら(note)から登録ください。(内容はまぐまぐメルマガとほぼ同様です)

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. アクセサリー編

    アンクルカット、クロップドパンツなどの「半端丈」の足元は寒くないの?秋冬はどうすればいいの?「リブ無しソックス」で解決!
  2. アウター編

    9月10月などの微妙な時期は何を着ればいいの?秋に使えるオススメアウターは?【カーディガン、ステンカラーコート、ダウンベスト】
  3. MBの思考

    私たちは洋服を買う時、何にお金を払っているのか?
  4. ユニクロで買えるオシャレアイテム

    【ストールの簡単な巻き方】ヒートテックマフラーのススメ /ユニクロで買えるオシャレアイテム
  5. 女子にモテる服装

    忘年会・新年会で「あ、それオシャレですね!」「かわいい!」と女子から褒められる方法
PAGE TOP