ユニクロで買えるオシャレアイテム

【UNIQLO】秋物はじめに買うならコレでしょ!ユニクロの最高傑作!新型メリノウールニット登場!

 

スポンサーリンク

 


 

「今年の秋冬はタートルネックが流行るって聞いたから首元高めなトップスが欲しいけど、タートルネックってチクチクするから嫌なんだよなぁ」
 

と思っているそこのアナタ!
 

大丈夫です。
ついにユニクロからモックネックのエクストラファインメリノウールが発売されました!
 

ユニクロ史上傑作シリーズからモックネックが登場!

 


UNIQLO
エクストラファインメリノモックネックセーター(長袖) 2,990円


 

ということで今回ご紹介するのがこちら。
これめちゃくちゃおすすめです。
 

首元がタートルネックよりも低く、クルーネックよりも高いモックネックのエクストラファインメリノセーターが今年初めてユニクロから発売されました。
 

ポイントを3つに分けて紹介するので 是非最後までご覧ください。
 

 

ポイント1:ユニクロ史上最高の傑作素材「エクストラファインメリノウール」
 

ユニクロの傑作アイテムには
カイハラデニムやユニクロのスーピマコットン、カシミヤ、プレミアムリネンなど様々なアイテムがありますが・・・
 

その中でもエクストラファインメリノウールは歴史に残るアイテムとしてトップ・オブ・トップの伝説的なアイテムだと思います。
 

19.5μの繊細な極細メリノウールを使用した超高級仕様のニット。
この「エクストラファインメリノ」という名称はユニクロが勝手につけているわけではありません。
 

メリノ種というウールの中でも光沢があるものがファインメリノ。
そしてさらに極細で光沢のあるものをエクストラファインメリノ。
 

ユニクロではこのハイブランドでも使用されるエクストラファインメリノを使ったニットを定番商品として展開しています。
 


Photo by https://www.johnsmedley.jp/photo/2021AW/KERSHAW/zz-KERSHAW_STG-1.jpg?1597728600
 

ハイゲージのニットでは「JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)」が有名ですね。
ユニクロのエクストラファインメリノと比べてみるとジョンスメドレーの方が圧倒的に良いけれど、値段が2〜3万円と高価。
 

対してユニクロのエクストラファインメリノなら2,000円台で購入できる
 

およそ10倍の価格差があるわけですが、ジョンスメドレーを買って10倍分の満足度があるかというと・・・正直言ってそこまでではないかな。
 

もちろんこだわるのある方はジョンスメドレーを選んだ方が良いと思うけれど、正直パッと見はほとんどわからないくらいユニクロのエクストラファインメリノは高級感を出しています
 

そして素材が良いだけに発色がとても綺麗。
ニットは素材感が良くないと発色がボケたりくすんだりしますが・・・
 


 

ユニクロのエクストラファインメリノは発色も文句なしに綺麗です。
高級ブランドと見比べても遜色がないくらいものすごく高見えするのがこのエクストラファインメリノの特徴
 

ウールと聞くと
ケアが面倒だなと思うかもしれませんが・・・
 

実はウールという天然素材は吸湿性、防臭性に優れています。
天然ウールは湿気を外に逃してドライタッチでい続けてくれて、汗の臭いなどをある程度消してくれる効果がある
 

なおかつユニクロのエクストラファインメリノはマシンウォッシャブルで、家庭用洗濯機で何度洗っても毛玉ができにくい構造。
 

高級ブランドのエクストラファインメリノウールだと家で洗えないクリーニング推奨のものが多いけれど、ユニクロでは加工が施してあり縮まないようにしてある。
自宅の洗濯機で洗っても風合いが変わりにくいのが特徴です。
 

もちろん毛玉が全くできないわけではありません。
例えばリュックを背負うなど擦れると簡単に毛玉ができてしまうけれど、洗濯で毛玉ができることはあまりない。
 

通常のニットよりはるかに優秀なので、ガンガン洗っても問題なし。
ただ手洗いモードの方が長持ちはするかな。
 

ケアも簡単で高級感があり、通気性と放湿性があって着心地が良いすごく良いアイテムです。
 

 

快適に今年のトレンドを取り入れられる注目アイテム

 

ポイント2:タートルネックがトレンド、でもチクチク感が苦手な人に
 

エクストラファインメリノウールは名作だけあって
クルーネック、ポロシャツ、ベスト、タートルネック、Vネック、カーディガンなど様々なアイテムが展開されていますが・・・
 

実はモックネックタイプは今回初
 

無印良品ではモックネックタイプが販売されていましたが、残念ながら無印は色展開がそこまで多くない。
そんな中ユニクロから発色の綺麗な赤が楽しめるモックネックタイプが発売されました。
これは期待していた方も多いはず。
 

今年は間違いなくタートルネックがトレンド
パリやミラノコレクションではインナーにはタートルネックを入れたフォーマルライクな着こなしがたくさん見られるので是非取り入れたいところ。
 

ただタートルネックはどうしても チクチクしてしまう。
かといってクルーネックだと普段と変わらない。
 


 

そんなときに便利なのがタートルネックとクルーネックの中間であるモックネック。
 

ユニクロのモックネックはわざわざ首元だけ伸縮性があって柔らかく肌触りの良い素材にしてあるので、チクチク感が気になる方でも大半は大丈夫だと思います。
 

もちろん個人差はあるので試着してから購入するのがおすすめ。
ただタートルネックよりは明らかに締め付け感やチクチク感が少ないので、苦手な方は是非試してみてください。
 

 

ポイント3:カラー展開が少なめ
 

かなり期待していたのですがカラー展開は今回少なめ。
 

クルーネックタイプが9色展開なのに対して、モックネックタイプは5色展開しかないのがちょっと残念
既存ラインでモックネックタイプを展開するのが初めてだからおそらく売れないことも相当して色展開を絞ったのでしょう。
 

できればクルーネックと同じく色展開がもっと豊富だと良かった。
 

ただネイビーや黒、グレーなどベーシックなカラーは揃っているし、差し色になるボルドーカラーも揃っているので是非チャレンジしてみてください。
 

 

モックネックセーターはこう着こなそう!

 


 

最後はコーディネート例。
175cm67kgで3XLを着用しています。
 

ジャストサイズでももちろん問題ないけれど、大きめにゆるっと着るとかわいいかなと。
 

というのもここまで綺麗な素材感でジャストサイズだと若干ビジネス風に見えてしまうことも。
スラックスと合わせるスタイリングだと特にビジネス感が出やすいので、大きめのサイズにしてシルエットを崩すことで程よくカジュアル感が出て普段着にちょうど良くなります。
 

普段着用に使うなら1、2サイズ、思い切って3サイズくらいアップしても問題ありません
 

光沢感があり落ち感の強い素材なので大きめのサイズを選んでもダボダボに見えることもない。
3XL、4XLと聞くと大きすぎないか心配になるかもしれませんが、実寸を測ってみると東京のデザイナーズブランドがLサイズで展開している採寸とそれほど変わりません
 

なので3XL、4XLでも言葉の印象ほど大きい印象はなく普通に着用できます。
 

 


 

着こなしとしてはネイビーのモックネックにスラックスを合わせました。
 

ニットの素材感が綺麗なのでシンプルな組み合わせでも没個性的にならないのが良いところ
スカーフなどポイントになるアイテムがあると尚良いですね。
 

ニットとパンツはユニクロ、靴はGUと全てファストファッションのアイテム。
それでも雰囲気のある着こなしができるのは素材にこだわるユニクロならでは。
 

 


 

こちらはボルドーのニットを差し色にしたスタイル。
コーデュロイ素材のシャツアウターと同素材のスラックス、足元はオペラシューズと全てGUです。
 

黒のセットアップはメンズなら秋冬にやりがちなスタイルですが、どうしても地味になりがち。
そんなときはインナーに差し色として赤を入れるとかっこよく決まります。
 

ただ同じ赤でもスウェットとニットでは見え方が全く異なります
スウェットのようなスポーティな印象の素材で色味をつけると子どもっぽくなりがち。
もちろんコーディネート次第ではありますが、着こなしのハードルは高くなる。
 

色というのは使えば使うほど子どもっぽくなります。
なので色を使う場合はハイゲージのニットなど高級感のある大人っぽい素材を選ぶと、色を使った分の子どもっぽさが中和される
 

色で子どもっぽくなった分素材で大人っぽさを担保しているわけ。
 

デザインが子どもっぽいから素材を大人っぽくする、色味は大人っぽいからデザインで遊ぶ・・・
このようにデザイン・シルエット・色(素材)の3つの要素をシーソーのようにバランスをとって考えるとコーディネートがしやすくなります。
 


 

このコーディネートの場合は
全身黒で地味になりがちだからインナーは赤にして色で遊ぶ。
でもインナーをスウェットなど子どもっぽい印象の素材にすると、色と素材どちらも子どもっぽい印象になってしまう。
だから色で遊んでいる分素材はハイゲージで大人っぽくしてバランスをとる、というわけ。
 

こうしてバランスを考えられるようになるとコーディネートはグッとしやすくなるので是非参考にしてみてください。
 

 

一枚でもインナーとしても使えるのがモックネックタイプのメリット。
襟に少し高さがあると大人っぽい印象が出ます。
 

スーツスタイルでは基本的にネクタイを締めるからシャツの襟は高くなっているでしょう。
ドレスな着こなしではインナーに襟の高いアイテムを持ってくるのがセオリー。
なのでインナーに襟の高いものを持ってくるだけで大人っぽくなる
 


 

実際にTシャツとタートルネックを鏡の前で比べてみてください。
タートルネックの方が明らかに大人っぽく見えるはず。
 

色味のあるニットでもモックネックなど襟が高いものならグッと大人っぽく見えるので是非試してみて下さい。
 

 

ということで今回はユニクロのエクストラファインメリノのモックネックタイプをご紹介しました。
今年はタートルネックがトレンドなので襟高ニットは1枚抑えておきたいところ
ただタートルだとどうしても首元がチクチクする、という方は是非モックネックタイプを手にとってみてください。

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月550円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

携帯キャリア決済を希望される方はこちら(note)から登録ください。(内容はまぐまぐメルマガとほぼ同様です)

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. アクセサリー編

    過去最高のコスパ!!「MBストール」が出来ました!!(MBウォレットも!!)
  2. 告知

    10月1日、八重洲ブックセンターでトークショーを行います!なんと偶然にもMBの誕生日!
  3. クールビズについて

    仕事着と普段着で同じスーツを流用していいの??【ビジネスカジュアルのススメ】
  4. アパレル業界裏話

    D2Cとは何か?インフルエンサーが取り組むべきD2Cについて解説
  5. MBラボ

    MBラボ第5期生募集開始 !!失われた青春を取り戻そう、ここは「終わらない部活」!!
PAGE TOP