メンズファッションの解剖図鑑

MB4冊目の自著(7冊目の関連書籍)、「メンズファッションの解剖図鑑」発売します!!!

 

スポンサーリンク

 
 

メンズファッションの解剖図鑑amazonページへ

 

というわけでMB7冊目の関連書籍、4冊目の自著である

「メンズファッションの解剖図鑑」(エクスナレッジ)が

12月2日発売となります!!

 

 

私の本文は社会の「幸せの総量」を増やすこと

 

 

エクスナレッジ社の人気シリーズ「〜〜の解剖図鑑」のメンズファッション版として執筆させていただきました。今回は「メンズファッションの解剖図鑑」と銘打ってなんとイラストで「面白おかしく」ファッションを解説する書籍となっております。

 

 

私のコンテンツのコアターゲットは
ファッション雑誌を手にするような「ファッションエリート」ではありません。

今までファッションはよく分からなくて、
感覚的な「センス」という概念に納得いかなくて、
「服」「おしゃれ」「センス」なんてものにどこか抵抗を抱きつつ遠ざかってしまった方に・・・
想いを届けたいと思っていつも筆をとっております。

 

 

別にオシャレを知らないからと言って死ぬわけはありません。
たかがいちカルチャーの話であり、別に肩肘張る必要もありません。
興味なければそれで構わない、ただそれだけのものです。

 

しかしながら100人が100人着用する洋服だけに

コミュニケーションツールとして、社会を生きるベースとして、大変に有用なものです。

 

オシャレをして「自分はかっこいい」と自信がつけば人は変わります。
女性と話す時にオドオドせず堂々とできるでしょう。
臆することなく「バーで一人飲み」が楽しめるでしょう。
推しのアイドルにも「おしゃれな人」と好印象を持ってもらえるでしょう。
レストランでウェイターさんを呼ぶ時に大きな声ではきはきと「すみませーん」と言えるでしょう。

 

私は上の内容を度々書きますが、
「全て自分ができなかったこと」だから書いているのです。

 

私は青春時代は内気な少年で、オタクでした。
当時はまだまだ今ほどオタクに市民権が与えられておらず、「オタク=ダサい、気持ち悪い」などのイメージが先行していた様に思います。毎日学校帰りにアニメイトに行き、好きなアニメのレーザーディスクの発売日をチェックしたりしてました。

 

彼女ができてデートした際も、
「カプリチョーザ」で緊張してましたし・・・
手をつないでエスコートもなかなかできませんでした。

 

そんな私を変えてくれたのは兄が教えてくれた「ファッション」でした。

「これが今はかっこいいんだぞ」と兄からファッションを教えてもらい服を借りると、
途端に休日友達と遊ぶのが楽しくなったことを覚えています。

 

「外に出たい」
「こんなかっこいい自分をもっと見てもらいたい」
「誰かと会いたい」
「喋りたい」

気持ちは前向きになり行動が起こせるようになりました。

 

洋服はたかがいちカルチャーです。
しかし人は洋服で他人を判断しがちです。
警察官の服装を着ていれば警官に見られるし、学生服を着ていれば高校生に見られます。
服装心理学的にも例えば赤色を着ていると「収入が高く見える」、黄色は「自信がついた態度に見える」など色々あります。
そういった意味でも簡単に他人の印象を左右することができるのが「ファッション」です。

 

また私たちの行動の要となるものが「自信」です。
自信のある人は何をやっても成功します。営業でもナンパでも仕事でもスポーツでも。自信は自分を高めてkくれる最高の活力剤です。ポジティブに行動的に前向きにしてくれて全てを良い方向へと進ませてくれるものです。
逆に自信がなくネガティブになりがちだと全てに逃げ腰になってしまい、行動を萎縮させます。失敗への道へと進みかねません。

 

「おしゃれ」はそういった「自信」や「他人からの印象」を良い方向に補うことができるのです。

幾多の自己啓発書は読んだからといって全ての人のマインドが変革するわけではありません。
しかし洋服はオシャレは、完成した瞬間に「俺かっこいい!」と自信のあるマインドに変革させてくれるのです。
「オシャレは最高の自己啓発である」
これは私が次回作の著書で予定しているテーマでもあります。

 

 

この素晴らしい「オシャレ」の世界をもっともっと多くの人に伝えたいと思っています。
だからこそファッション雑誌やコーディネートブックなど既にあるアプローチはなるべく避けて
「漫画」「ラノベ(来年度開始予定)」「イラスト」などあらゆる媒体を使って、
今までファッションに触れてこなかった人に、この人生の幸せの総量を底上げしてくれるナイスなツールである「オシャレ」を伝えていきたいのです。

 

 

笑えるイラストで楽しめるメンズファッションを

 

 

今回発売する「メンズファッションの解剖図鑑」は全編イラストで面白おかしく書いています。
私のコンテンツは全ての人がオシャレになれるように、「再現性」を高めるため「論理性」に重きを置いています。それだけにどうしても著書は小難しく文章だらけになりがちで、どこかとっつきにくい印象を受けてしまう方もいたのではないでしょうか。

 

そこで今回はイラストというアプローチを採らせて頂きました。
表紙にもある通り、どこか「ゆる〜い」イラストで笑える内容となっています。
時には「赤い○星シャ○」に似たキャラクターが登場したり、
時には「マイ◯ルジャ○ソン」が登場したり・・・。

パロディ満載、笑えるギャグ要素満載で「クスッと笑いながらファッションの真髄を知ることができる」著書となっております。

 

暇つぶしにと電車の中で読むために買ったとしても

「面白いだけじゃなくて・・・コレ凄い内容かも・・・!!」

と思ってもらえると確信しています。

 

もちろん私のメルマガを購読の方にとっては既知の内容が多いかと思いますが
イラストというアプローチが加わったことで別の面白さが広がっています。
既存読者の方にも手にとってもらえるような内容ではないかなと考えています。

 

 

メンズファッションの解剖図鑑amazonページへ

 

是非気になる人は手にとってみてください!

絶賛予約受付中です!!

 

 

 

8000人以上が購読している日本最大の「おしゃれ」をマスターするメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第3位となりました。(堀江貴文さんが第2位)

2014年、2015年部門別「まぐまぐ大賞」も受賞。なんと8000人以上の読者を抱えています。多くの方に支持され絶賛配信中です。

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

「現役メンズバイヤーが教える洋服の着こなし&コーディネート診断」

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. アイウェア編

    レイバンはもう要らない!?1500円で買えるユニクロ版レイバン!!
  2. 告知

    【追記あり】「幸服論」発売記念!!4月6,7,8日と東京・福岡・大阪の3箇所でトークショー&サイン会を開催します!
  3. 告知

    ニコニコ動画”ニコニコ公式チャンネル”内にて「MBチャンネル」配信開始しました!!
  4. アイテムの基礎知識

    【MONCLER/モンクレール?DUVETICA/デュベティカ?】ダウンジャケットのオススメと歴史とコーディネートの考え方
  5. ユニクロでオシャレをする!

    ユニクロ2016秋冬コレクション速報【展示会に潜入してきました】
PAGE TOP