おすすめブランド

シンプルTシャツをカッコよく着るには〇〇にこだわれ!!

 

スポンサーリンク

 

 

今回はシンプルな細身のTシャツだけれど他と差別化できるすごいアイテムを2つご紹介します。
「無地のシンプルなTシャツなんてユニクロとか無印でいいじゃん」と思っていませんか。
実はTシャツも素材で印象が全く異なります。今回ご紹介する2つのTシャツは、素材の良し悪しを見極められない方が見ても、印象の違いに気づくすごいアイテムなのです。
 

普通のTシャツを差別化するのに必要なのは?

 


 

白黒のシンプルな無地Tシャツを差別化させるためには、いくつかの方法があります。
例えばアクセサリーをプラスしたり、メガネを掛けたり帽子を被ったりと装飾をプラスすることで差別化は可能です。
あともう一つはシルエット。オーバーサイズやドルマンスリーブなどでも差別化できます。
ただ・・・大人になればなるほど、小物を身に付けたりオーバーサイズやドルマンスリーブなど特徴的なものに抵抗があり踏み出せない方も多いと思います。
そうなるとシンプルな白黒の無地Tシャツを差別化することはできないと思うかもしれません。
 

実は装飾をプラスしたり、シルエットに変化をつけたりしなくても差別化できる方法があるのです。
洋服にはデザイン・シルエット・素材(色)という3要素があります。
今回の場合、デザインはTシャツ、シルエットは細身、色も白黒なので差別化できないと考えがちですが・・・誰でも着ているような白黒の細身な無地Tシャツでも、素材にこだわれば全く違うものに見えるのです。
 

素材にこだわるとはどういうことか。Tシャツに関して言えば、ツヤ感のあるものを選べば良いわけ。
Tシャツを大人っぽくおしゃれに見せるには、やはり高級感をプラスするのが一番簡単です。

 

なぜかというと、白黒のシンプルなTシャツというのはスーツで着用しないカジュアルなアイテム。
だからこそ子どもっぽく野暮ったい印象に見えるのがTシャツの特徴ですが、これを大人っぽく着こなせたときに「あの人みんなと同じようにTシャツ着てるのに、なんか大人っぽくてかっこいいな」という評価になるわけです。
 


 

ではTシャツに大人っぽさや高級感をプラスするにはどうすればいいのか。
これはとても簡単で、スーツに寄せてあげればいいのです。
ドレスというのはスーツスタイルのこと。スーツに近づけば近づくほど高級感と大人っぽさが表現できます。
そしてスーツで使われている素材というのは、ツヤがある素材なわけですね。
細いウールの糸を使い、ツヤを綺麗に出したものが高級スーツの証しであると言われています。スーツというのは、良いものであればある程ツヤ感が強くなる。
非常にもろい素材であるカシミヤやシルク、モヘアなどの希少な天然繊維をわざわざ使ってツヤ感を出すこともあります。スーツの耐久性を落としてまでそうした素材を使うのは、ツヤが綺麗に出て大人っぽくおしゃれな印象を表現できるからなんですね。
ポリやナイロンでは出せないようなツヤ感がシルクやウール、モヘアには存在します。
 

このようにスーツスタイルではあらゆるところにツヤを入れる。革靴はすり減るくらい磨いてツヤを出すでしょう。そうすると簡単に高級感のある大人っぽい雰囲気が出せる。
つまりTシャツをよりかっこよく見せて差別化するには、ツヤを出せばいいわけですね。そうしたコンセプトで作られたのが、今回ご紹介するパブリックトウキョウのTシャツです。
 

ビジネスマンのために作られた究極のツヤ感Tシャツ

 


FABRIC TOKYO
T-SHIRT for JACKET 7,480円


 


 

画像で見てもわかるくらいのツヤ感ですね。どうしてこのようなツヤ感が出せるのかというと・・・そもそもツヤの出し方にはいくつかの方法があります。
例えばアイロンで強い熱をギュッと当ててコーティングをかけることもあれば、糸を寝かせてツヤを出すこともあります。ただそうするとツヤを維持することはできません。洗濯するほど加工が取れてツヤがなくなり高級感が失われていきますが、その分値段を安く提供できるというメリットがあります。
 

個人的にはTシャツに関して言うと加工でツヤを入れても全然構わないと思いますが、パブリックトウキョウのTシャツはわざわざ糸でツヤを出しています。
女性の髪は男性に比べて細いでしょう。だからヴィダルサスーンのCMのように、髪をふわっとかき上げるとツヤ感が出る。
でも男性がふわっとしても大してツヤは出ないことが多いですよね。
 

なぜかというと、髪の毛が太いからツヤが出ないんです。
ツヤは繊維が細いことで表現されます。細い糸を使うことで女性の髪のようにツヤ感が出るわけです。
しかし糸というのは基本的に、細くなるほど値段が高くなる傾向があります。
このTシャツは120番手というドレスシャツで使われるようなかなり細い糸を取り入れてツヤをつけています。

これは高級ブランドが行うTシャツの作り方と近い。こうして糸でツヤを出すと、本当に素材の原価が高くなってしまうんですね。
なのでこのTシャツ、本来はとても高いはず。にもかかわらず7,480円という価格なのでかなりお買い得です。
 


 

さらにこのTシャツの特徴はツヤ感だけではありません。
ファブリックトウキョウはオーダースーツを作っているブランドです。オーダースーツを作っているブランドがなぜTシャツを作ったのかというと・・・昨今のクールビズの流れを受けているわけ。
都内などは特に、ネクタイを締めている人を電車の中で見かけることが少なくなりました。
ではどんな格好の人を見かけるかというと、Tシャツにジャケットというラフな着こなしの人が多くなってきているんですね。
 

日本政府がクールビズを推進してから10年近く経っているわけですが、随分と民間に浸透してきました。それに合わせてファブリックトウキョウでは、「スーツの中に着るTシャツ」というコンセプトでこのデザインを作ったわけ。
ジャケットを羽織ったときに袖が邪魔にならないよう細く作られているなど、様々な工夫がなされていて7,000円少しなのでかなりお得だと思います。こうしたシンプルなTシャツは素材感で印象がガラッと変わるので、これだけで差別化が可能です。
 

「デザインや色柄を入れたくない」「シルエットもいじりたくない」「シンプルが好き」という方は、どうしても暑い時期の着こなしに困るはず。
白や黒のTシャツは皆が着ているので、差別化しておしゃれに見せるのは難しい。そういう方は素材に逃げるのが一番良いと私は思っています。
そしてこのTシャツの面白いポイントは、着丈の長さやネックを好みに合わせて選べるところ。ぜひ1度チェックしてみてください。
 

夏に最適なフォーマル度の高いニットTシャツ

 


nano・universe
FORMAL JERSEY クルーネックカットソー 半袖 8,800円


 

そしてもう一つおすすめしたいのが、nano・universe(ナノユニバース)のフォーマルジャージーシリーズのTシャツ。こちらも先程のTシャツと同じようにツヤ感がとても強いTシャツです。
これとても良いですよ。パブリックトウキョウのTシャツとほとんど似たような印象ではありますが、こちらは8,800円と少し高めの価格設定ですね。
 

違いはどこかというと、実はこれ布帛(フハク)ではなくニット素材です。布帛とはタテ糸とヨコ糸を織って作るもののこと。平織や綾織などは布帛に分類されます。対してニットは1本の糸を編んで作るもののこと。
そしてナノユニバースのTシャツは布帛ではなくニット素材です。
ニットだけれど、着心地はドライでニットよりもツルっとしていて暑い時期にちょうど良い風合いなのが特徴。
ニットのTシャツはどうしても暑苦しく重い印象があり、それを好まない方もいると思いますが・・・この布帛に見せたニット素材のTシャツは、ライトウェイトな印象で夏に適した素材になっています。
そして袖や裾の縁が切り替えになっているので、ファブリックトウキョウのTシャツよりさらにフォーマルな印象ですね。
 


 

どちらのTシャツも甲乙つけがたいところではありますが・・・ファブリックトウキョウの方はTシャツライクでサイズやデザインを選べる工夫がある。
ナノユニバースの方はニットだけれどTシャツのような肌あたりで、夏でも快適に使えて、伸縮性があり着心地も良い。それぞれこうした特徴があるのでおすすめです。

 

2つのアイテムをご紹介しましたが、今回の主題は「ツヤ感のあるTシャツを取り入れてみてはいかがですか」というところ。
ガサガサしたTシャツも確かに良いけれど、それだけだとどうしても差別化が難しい。
シルエットやデザイン、柄などを変える勇気はない、本当にシンプルで細身なTシャツが好き、という方は素材で差別化した大人っぽいTシャツを選ぶのがおすすめです。
 

今回ご紹介した2つのアイテムは、本来7,000~8,000円代では買えないくらい、かなり値段を抑えて原価率も犠牲にしているアイテムだと思います。これらは15,000円程でも全くおかしくないレベルの品質だと思うので、ぜひ手にとって風合いの確かさを体感してみてください。
 

ということで今回は一見普通のTシャツだけれどただのTシャツではない、素材感が素晴らしいアイテムを2つ紹介しました。ぜひ参考にしてみてください。

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月550円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

携帯キャリア決済を希望される方はこちら(note)から登録ください。(内容はまぐまぐメルマガとほぼ同様です)

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. メルマガ告知

    春のファストファッション・マストバイ大特集!!!5000円以下で買える超優秀アイテムを一挙紹介!!必読要実践の永久保存版!!【メールマガジン2015年4月19日号紹介】
  2. 未分類

    ワークマンでおしゃれはできるのか!?2019秋冬編
  3. ce'u.

    椎名そらオリジナルブランドcéu.6月7日からローンチ開始!
  4. シューズ編

    ファッション初心者が最初に買うべき革靴「パドローネ・ダービープレーントゥ」「GU」「HARUTA・スポックシューズ」
  5. 雑記

    3月3日14時から東京青山のNHKカルチャーセンターにて特別講義を行います
PAGE TOP