ユニクロでオシャレをする!

外出自粛中にUNIQLOユニクロのコンフォートジャケットを買うべき7つの理由

 

スポンサーリンク

 

 
今回は外出自粛中でリモートワークに励む皆さんに買うべき洋服を一着ご紹介します。
 

 
UNIQLO
コンフォートジャケット(袖丈着丈標準) 5,990円

【ユニクロオンラインストア】コンフォートジャケット(袖丈着丈標準)
きちんと見えてラクに羽織れるのが魅力。さらにどんな気温でも羽織りやすい素材に進化。

 

それはユニクロのコンフォートジャケットです。
なぜコンフォートジャケットの買うべきなのか、その理由を7つお届けします。
 

コンフォートジャケットを買うべき7つの理由

 

【買うべき理由1.フォーマルな印象になる】
 

これはシンプルな理由ですがとても重要です。
なぜならリモートワークでオンライン会議をする時に、Tシャツやパジャマで出るわけにはいきませんよね。本当に仕事してるのか…?と先輩や上司に思われてしまいかねない。そこでちゃんと仕事してる感を主張するためにジャケットが必要なわけです。
そんなときにコンフォートジャケットが役立ちます。ただこのコンフォートジャケット、おすすめしている理由はビジネス感が出せるというだけではありません。
 

【買うべき理由2.スウェット素材で着心地が良い】
 
スーツのジャケットをリモートワーク中に着続けるのは結構辛いですよね。ゴワゴワしてストレッチ性がなくシルエットがタイトでシワにもなりやすい。
そしてシワが目立つ度にクリーニングに出すのも面倒くさい。
普通のジャケットよりラフで着心地の良いものが欲しい・・・そう思ったときにぴったりなのがコンフォートジャケットです。
 

最近はユニクロも様々なジャケットを発売しています。感動ジャケットもあれば本格的なストレッチウールジャケットもある。
それらとコンフォートジャケットの何が違うのかというと、ずばり着心地です。
コンフォートジャケットはスウェット素材で本当に着心地が良いんです。そしてストレッチ性があるだけでなくスウェット素材で柔らかさがプラスされています。
ストレッチ性と柔らかさ、この2つがプラスされると着心地はTシャツ並みに楽。

Tシャツやパーカーのように部屋着感覚で着られるジャケットなので本当にストレスフリーなのです。
 


 

そしてスウェット素材でもユニクロのテクノロジーできちんとツヤがありつるっとしたウールに近い風合いになっていて見栄えも良い。なのでもしコロナウイルスが収束してこのジャケットで会社に出勤しても全く問題ありません。着心地が良いだけでなく素材感も追求してあるので、普段のONスタイルでも問題なく使えます。
 

【買うべき理由3.洗濯機で洗えるイージーケア】

 

これは簡単な話で洗濯機で洗えます。スーツを洗濯機で洗うことに抵抗がある方もいるかもしれませんが、コンフォートジャケットは洗濯機でガラガラ洗ってそのまま干してもシワはほとんど残りません。
なので手入れがとても簡単で楽なのが魅力です。
 

【買うべき理由4.値段がとにかく安い】
 

このジャケット5,990円という値段から見るとありえないほどの風合いです。普通のブランドが作ると2万はするはず。
私も元々スーツの販売員なので様々なスーツを見てきましたが、この風合いとこの綺麗な形でよく5,000円代で出せるなと本当に思います。
どのファストファッションやセレクトショップを見てもこの値段、このクオリティで出しているところは1社たりともありません。世界で一番安いと思います。
 

【買うべき理由5.低身長男子に朗報!細かいサイズ調節ができる】
 


 
UNIQLO
コンフォートジャケット(袖丈2㎝短め着丈1㎝短め) 5,990円

【ユニクロオンラインストア】コンフォートジャケット(袖丈2cm短め 着丈1cm短め)
とても柔らかくてラクに羽織れるのが魅力。気軽にジャケットスタイルが楽しめる1枚。

 

これはオンラインショップ限定になりますが、実はコンフォオートジャケットには袖丈短め着丈短めのモデルがあります。
これが何のためかと言うと、一つは低身長の方のため。
低身長の方は、例えば標準タイプのXXSやXSサイズを選んでも着丈と袖が長くなってしまう。
かと言ってサイズを小さくしすぎると、今度は身幅や肩幅が窮屈になってしまうという特有の悩みがあると思います。
これが袖丈短め着丈短めのモデルを選ぶとちょうど体のバランスに合うサイズ感で着用できるのです。
 

そして太り気味体型の方にもおすすめです。
太り気味体型の方は低身長の場合と逆で、肩幅や身幅に合わせると着丈と袖丈がやたら長くなりルーズな印象になってしまう。
この場合も着丈と袖丈の短いモデルなら、肩幅と身幅を広げても袖や着丈がダボつくことはありません。
なので低身長の方もしくは太り気味の方におすすめできるアイテムです。
通販限定ですが返品も可能なので試してみる価値はあります。
 

【買うべき理由6.オールシーズン着用可能】

 

これは外出自粛後の話になりますが、春秋冬の3シーズン使えるのがコンフォートジャケットのいいところです。
春と秋は普通にジャケットなので着用できることは想像に難くないですが、問題は冬。
実はこのジャケット、冬にインナーとして使えます。
「普通のジャケットだってコートの中に着られるじゃん」と思うかもしれませんが、普通のジャケットをコートの中に着るとゴワゴワして着心地が良くない。
なぜかというと通常ジャケットには裏地や肩パッドが存在するので着たときにゴワつきやすいわけです。
 


 

しかしコンフォートジャケットは肩パッドも裏地も芯地もありません。着心地としてはカーディガンに近いため、インナーで使ってもゴワゴワしないわけ。なのでコートのインナーに入れるジャケットとして使用可能なのです。
そういうわけで春秋だけでなく冬もインナーとして3シーズンガンガン使えます。

 

【買うべき理由7.カジュアルシーンでも使える】

 


 
肩パッドや芯がないのでカジュアルでも使いやすい。実際私はカジュアルでデニムに合わせて着ていることが多いです。あとはチノパン、デニム、カーゴパンツなどカジュアルなアイテムに合わせても全く問題ないので、ONスタイルでもOFFスタイルでも問題なく使えます。
 

【年代別】コンフォートジャケットのおすすめコーディネート

 
コンフォートジャケットの買うべき理由を7つ挙げましたが、最後に年代別のコンフォートジャケットおすすめコーディネートをお伝えします。
 

【10代におすすめのコーディネート】
 

 

コンフォートジャケットにスキニーデニムとプリントTシャツを合わせた着こなし。
スキニーを合わせて上下細身の綺麗なIラインシルエットを作り、10代の引き締まった体型の良さをアピールできるようにしてみました。
 

10代の方はカジュアルな着こなしが多いと思うので、あまり大人っぽいスタイルに寄りすぎると周りから浮いてしまう可能性もありますから、インナーのTシャツはもっと派手目にしてもOKです。
例えばパーカーや派手目のプリントを入れてもそこまで子どもっぽくはなりません。
大学生や高校生の方はまだ何を着ていいかよく分かっていない方も多いので、そうなると結構派手目なものを着てしまいがち。しかし10代の方は顔がまだ幼くて子どもっぽいのでそこに子どもっぽい服を選ぶとどうしても男性的な大人っぽさが出しにくい。
 

なのでインナーにカジュアルなものを持ってきてもいいけれど、アウターはジャケットでフォーマル見せるとドレスとカジュアルのバランスが取りやすいので、10代の方にはこうしたスタイルもおすすめです。
 

【20代におすすめのコーディネート】
 


 

20代はトレンドを盛り込んでみましょう。
ボトムスのシルエットも細身ではなくワイドシルエットにしています。
一口にワイドシルエットと言っても、デニムやパーカーなどカジュアルなアイテムでワイドシルエットを作るとどうしてもダボダボして90年代のヒップホップスタイルのようになるため、どこかに大人っぽさを入れないといけません。
 

ではどこで大人っぽさを入れるかというと、色と素材で大人っぽさを出してあげればいいわけです。つまり色や素材をスーツに近づければいいわけ。
なので画像の着こなしでは、パンツはワイドシルエットだけど色は黒で素材はつるっとしたスラックスに近い素材にしています。そうするとフォーマル感が出て大人っぽい印象になり、さらにジャケットを羽織っているので子どもっぽく見えない。
インナーはシンプルなユニクロのTシャツでタックインしています。最近タックインがすごく流行りなのでぜひやってみてください。
だらっとタックアウトするよりも、タックインしたほうが清潔感も出るし今っぽい印象になります。

 
ただタックインをすると脚が短く見えてしまうことに注意。タックインをしてなぜ脚が短く見えるかというと腰の位置が強調されて足の長さがバレてしまうから。
ではどうするかというとパンツと靴を同じ色にして、靴の分だけ脚を長く見せましょう。

パンツと靴の色を合わせれば、パンツと靴の境界線がなくなるので靴の分も脚としてカウントされてスラっと長く見えるわけです。
なのでタックイン初心者はパンツと靴の色をできるだけ同じ色にすると覚えておくと、こうした着こなしがスムーズに行えます。
 

【30代におすすめのコーディネート】
 


 

30代はちょっと上級者風に着こなしてみましょう。
基本的な考え方としてスーツで使うドレススタイルは黒と白が基調となります。対してカジュアルなプリントTシャツやデニム、チノパンなどは大体色が入っている。
つまりドレスである程モノトーンでカジュアルな程色味が多いということになります。
そうなると色味を使って大人っぽく見せるのは結構難しくなりますが、30代の着こなしでは「色を使っててもこんなに大人っぽく見せられるんだぜ」という上級者なコーディネートをぜひして頂きたいです。
 

このコーディネートはジャケットにネイビーカラー、シャツにサックスブルー、パンツはブラウン、靴もブラウンと実は黒を1色も使っていません。
それでもドレスライクな大人っぽい印象に見えますよね。なぜかというと色で遊んだ分デザインを大人っぽくしているからです。
使っているアイテムはジャケット、シャツ、スラックス、革靴と全てスーツで使うアイテムですが、全部色で崩してある。
 

洋服を構成する要素というのは「デザイン」「シルエット」「カラー(素材)」の3つ。

この3要素のどこかをカジュアルに、どこかをドレスにしてバランスを取るのがコーディネートの基本です。
この30代の着こなしでは色でめちゃくちゃ遊んでいる分デザインで大人っぽくしているというわけです。
30代の方は色で遊ぶと子どもっぽくなるという常識を覆した上級者スタイルをぜひ試してみてください。
 

【40代におすすめのコーディネート】
 

 

40代は白を基調にまとめてみました。
なぜ白を選ぶかというと実は色には印象があります。これは色彩心理学の話になってきますが、カーキやチャコールなどのくすんだ色は老いを感じさせる色として認識されます。対して赤や黄色や白などの明るい色は若さを感じさせる色
この対比はなんとなく感覚的に分かると思いますが、40代以上で全体をくすんだ色合わせにすると若々しい印象が消えてしまいます。なのでパンツに白を選んでみました。
ネイビーや黒ジャケットにはぜひ白のスラックスを合わせてあげましょう。
こうすると若々しい印象をプラスでき、老いを感じさせにくいコーディネートになります。
 


 

もしインナーの白Tシャツが肌着っぽくて嫌ならニットを入れても全然OKです。
そしてこれも脚長に見せたい時の豆知識なんですが、インナーとパンツの色を合わせても脚長に見えます。

これもまた「パンツと靴の色を同じにする」ことと同じ理屈で、腰の位置をごまかせるわけです。
例えばインナーとパンツの色が「白×白」や「白×白に近いベージュ」などの同じような色味だと遠くから見たときに腰の位置がわかりにくくなる。
なので同色で合わせて腰の位置をぼかしてあげると脚が長く綺麗に見えます。
 

ということで年代別のおすすめコーディネートをご紹介しました。年代に関しては着こなしに迷っている方にわかりやすく表現しているだけで、もちろんどの年代の方がどの着こなしを試しても全く問題ありませんので気になる着こなしがあれば参考にしてみてください。
 

そんな感じでコンフォートジャケットの買うべき理由7つと年代別のおすすめコーディネートをご紹介しました。ユニクロのどのジャケットよりも優秀なアイテムだと思うので、興味があったらチェックしてみてください。
 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

携帯キャリア決済を希望される方はこちら(note)から登録ください。(内容はまぐまぐメルマガとほぼ同様です)

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. ユニクロで買えるオシャレアイテム

    【ユニクロのスキニーを1万円のパンツに見せる裏技】テーパードパンツの着こなし!!肝はロールアップと”あるお直し”にあり!!
  2. 短パン

    ユニクロのステテコを外出着として使っちゃいけない理由。
  3. シルエットの基本

    「ジャストサイズを選べ」は間違っている!
  4. メルマガ告知

    革靴・バッグ・帽子・シルバーの実力派ブランドを一挙紹介!!
  5. 告知

    山本あきこ嬢と「3800円の最強無地Tシャツ」作ったったで!
PAGE TOP