ワークマン

話題のワークマンプラス!!おしゃれの専門家が徹底レビュー!!

 

スポンサーリンク

 

ユニクロを超える可能性がある??眠れる獅子・ワークマン!!

 

 

 

というわけでワークマンに行ってきました!!

昨今アパレル業態に乗り出し話題となっているワークマン。すでに既存店800店舗とユニクロとほぼ同程度の展開数があり、開発ロットは10万着が基本ベース(同じ服を大量生産しているということ)、粗利率(儲けのこと)は35%を超えないルールなど、ユニクロ同様に「超格安高品質」を作る土壌が既に出来ているのがワークマンです。800店舗もあったのねワークマン・・・ナメてたわ。

過去にも説明した通りですが洋服は工業製品的論理で商品の質と値段が決まります。100個作るよりも10000個作った方が当然単価は下がるわけですから、生産背景が大きく資本が強大なほど単価を下げることができます。ただし洋服は「増え過ぎれば価値を失う」稀有な業界なので、ZARAやH&Mなど工業製品的でなくアパレル的な発想を持っているブランドは「型数を多く、1型あたりの点数は少なく」することで「他人と被り、価値を失う」ことを避けてるわけです。洋服を知ってるいかにもヨーロッパ的な発想ですね。

我らがユニクロはその反面いかにも日本的と言えるかもしれません。大量ロットでコストを下げてその分極上素材を格安で提供するビジネスモデル、大量生産大量消費・工業製品の土壌があるいかにも日本のブランドらしい発想と言える。10年以上売り続けてもおかしくない「被ってもそこまで価値が失われない定番品」を提供することで彼らはその地位を確立しました。

そして今回のワークマンはとんだ伏兵、眠れる獅子。店舗数も生産体制も会社の歴史も存分に持ち合わせている上に「作業着」という異ジャンルではあるものの洋服の生産を熟知している企業です。彼らが本気でカジュアルアパレルに乗り込んだら・・・ユニクロですら凌駕しちゃうんじゃないか・・・?売る場所も持っている、作る技術も持っている・・・アパレル的なデザインセンスやマーケティング力はまだまだでしょうが、可能性は十分に感じます。

そんな彼らがカジュアルアパレル業態に乗り出し、旗艦店をオープンさせました。特に話題となっているのは東京は立川立飛にあるららぽーと。「ワークマンプラス」と題した店舗でアパレル的な陳列やコーディネート提案で「おしゃれなワークマン」を打ち出しいているというのだから、こりゃあユニクロも戦々恐々だ。

 

立川のワークマンプラスに行ってみた!

 

 

そんなわけでSPA!編集部とともに本気の市場調査に乗り出しました。
広い店内にぎゅうぎゅうに詰められた洋服を一点欠かさず漁ってまいりました。

 

R006 透湿レインスーツSTRETCH 〇| 4,900円

R006 透湿レインスーツSTRETCH 〇| | 作業着のワークマン公式オンラインストア
「シューイチ」 「がっちりマンデー」 で放送されました! 防水性・透湿性・伸縮性を兼ね備えた、全天候型アウトドアウエア!

 

「一番売れている」と噂のこちらをまずは購入。

「シューイチ」
「がっちりマンデー」
で放送されました!

防水性・透湿性・伸縮性を兼ね備えた、全天候型アウトドアウエア!

こちらの商品は「FIT STYLE(細身シルエット)」となっております。

パンツの裾は、ボタンで調整可能

商品番号/R006
素材/ポリエステル100%(TPUラミネート)
耐水圧/10,000mm
透湿度/5,000g/㎡ 24h
収納袋/縦25cm×直径13cm

まず・・・
これパンツとセットで4990円なの!?・・・まじで!?

 

いわゆるアウトドアで言うところの「GORE-TEX」的な素材、ユニクロで言うところの「ブロックテック」的な素材、透湿防水ですね。外からの雨や水を弾いてくれる上、内部の湿気は逃してくれるため蒸れることもない高機能素材。

かつてアウトドアの世界では「ゴム」などで雨を弾くことは出来ていましたが、外からの水気を弾こうとすると密閉性が高くなってしまい「内部で蒸れが生じてしまう」デメリットを解消できずにいました。すると本気の登山シーンなどでは雨を防ぐために内部では汗が体に付着し、気化熱で体温が奪われ、最悪の場合死亡してしまう例すらあったのです。だから、水は弾くけど裾が大きく広がっていて蒸れを抑えることができる「ポンチョ」が開発されたのですね。先人の知恵で洋服は発展しているのです。

そして現代ではそんな湿気に対する問題を高機能な化学素材で解決しています。それが透湿防水、内部からは水を逃し外部からは水を入れない仕様です。

ただし透湿防水などの高機能素材はどうしたって高い。ユニクロのブロックテックですら5000円を切ることができません。にも関わらずワークマンはパンツとセットで4990円、価格破壊著しい。コロンビアやモンベルが泣き出すレベルです。

 

ZIPも高価な止水モデルをつかってます。通常ZIPは噛み合わせ部分から水の侵入を許しますがこちらの止水ZIPなら問題なし。また素材感はユニクロのブロックテックよりもはるかに固く、体の線を拾わずシルエットも美しく見えます。これガチでワークマンの天下来たんじゃね・・・?

 

しかしながらパンツはちょっと「おまけ感」が強い。
撥水性のある素材ですがシルエットがイマイチ・・・。細くもなく太くもない野暮ったい印象。ガサガサとしたいかにも「俺、雨防ぎます!」という主張がビリビリ伝わってくる仕様。オシャレ感はゼロに近い。

 

ワークマンはカジュアルアパレル専用に商品開発をしているわけではなく、あくまで既存店舗でも売るれっきとした作業着。アパレル向けの「ワークマンプラス」に関しては「見せ方」や「街着としても使えるもの」を集積したものに過ぎず、だからこそ実作業や動きやすさを意識したものが多い。それがオシャレ着としての完成度の邪魔になっているのも事実だと思います。このアイテムもアウターは良いけどパンツはダメ、このへんも作業着と普段着の最適ポイントを見ようとしているからこその歪みかもしれません。

下げ札も異常にダサいしね。
まあでもそれがワークマンの存在価値とも言えるのかも。作業着としても普段着としても使えるよ、その分高品質で低価格だよ、という。。。

もちろんこちら上述の通りアウターだけでも十分安い価格設定。パンツはおまけだと思ってもお釣りが来るレベルでしょう。

 

グラミチ風のデニムパンツが2500円!!

 

CS003B AERO STRETCH(エアロ ストレッチ)デニムクライミングパンツ〇[調Z] 2,500円

CS003B AERO STRETCH(エアロ ストレッチ)デニムクライミングパンツ〇[調Z] | 作業着のワークマン公式オンラインストア
春夏 ワークマン史上最軽量!AERO STRETCH(エアロ ストレッチ)シリーズ AERO STRETCHクライミングパンツのデニムタイプ! 丈夫

 

パンツはグラミチ風のものも。
パッと見はデニムですが、素材はストレッチ性の高いもの。ビヨンビヨンに伸びるため着心地はかなり良い。

 

ワークマン史上最軽量!AERO STRETCH(エアロ ストレッチ)シリーズ
AERO STRETCHクライミングパンツのデニムタイプ!
丈夫で動きやすい伸縮率120%のデニム生地!
股を大きく広げてもつっぱらないクライミングカット。
あらゆるシーンで活躍します。

おすすめポイント
・ウエスト部分ゴム仕様
・全方向ストレッチ。
・左太ももにファスナーポケット。
・右太もも部分にポケット。
・反射プリント付き。
・カラビナループ付き。
・3Dムービングカットで動きやすい。
・紫外線を90%以上カット。

こちらはFIT STYLE(細身シルエット)の商品となります。

商品番号/CS003B
素材/綿70%・ポリエステル28%・ポリウレタン2%

 

このデニム2500円ですよ・・・スゴい。

シルエットは「ワークマン」を想像するとぶっといパンツなのか・・・と思いきや、かなり細め。ウエストやもも周りはかなり細くフィット感を覚えるほど。一方裾幅はそこまで細くないので現代のトレンドであるテーパードからは少し半歩置いたつくり。このへんのトレンド感はさすがにまだまだありません。

 

ただ素材感はかなり良質。紫外線カットやスマホ入れなど充実した機能面も相まって2500円なら激安レベルでしょう。シルエットはちょっとイマイチですが、ある部分を気をつければごまかせるかな・・・詳しくはメルマガにて。

 

25日のメルマガにて忖度ゼロの徹底レビュー!

 

他にも小物やカットソーやライトアウター類など大量に買い込んできました。
詳しいレビューは来週25日配信のメルマガにて!!

 

巨人・ユニクロ超えのブランドが誕生か!?はたまた所詮は作業着メーカーの思いつきレベルなのか!?
商品を自腹で買って忖度のない徹底レビューを行います!乞うご期待!!!

 

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. メルマガ告知

    【ブーツ購入指南】メンズはどんなブーツを買えばいいの?ドクターマーチン?トリッカーズ?正解はどれ?
  2. 雑記

    ラウンジリザードデザイナーが新しく立ち上げる「MAIN ATTRACTION/メインアトラクション」に期待大!
  3. メルマガ告知

    ユニクロだけじゃない!ハイブランドを織り交ぜた「MBの私服」を紹介!
  4. 告知

    アーバンリサーチ・MBコラボ「スカーフ付きポロシャツ」本日から予約開始
  5. オシャレの秘伝

    Tシャツにジーンズでもオシャレが出来る!?肝心なのは欧米人と我々の「差」を意識すること。
PAGE TOP