フレグランスについて

プチプレゼントに最適「DIPTYQUE/ディプティック」買うべきマストバイ3選!

 

スポンサーリンク

 

DIPTYQUE/ディプティックって知ってる?

 

 

 

上記のつぶやきをした結果、なんだか凄まじい勢いでDIPTYQUE/ディプティック公式通販から在庫が無くなっている模様。ホント責任を感じます…半端な気持ちで紹介できない。

 

さてDIPTYQUE/ディプティックですが、実はもうずっと前から愛用しています。

ディプティックの歴史は、クリエイティブな情熱を分かち合う3人の仲間たちによって、パリのサン・ジェルマン通り34番地で始まりました。そこはパリで唯一の思いがけないオブジェが見つかる、シックなバザールのようなブティックでした。1963年から香りの創作を手がけるようになり、フレグランスキャンドルに続いて、1968年には最初のオードトワレ「ロー(L’Eau)」を発売しました。今日メゾン ディプティックは、過去からの豊かな遺産に導かれて、比類ない独特のフレグランスを創り続けています。(公式サイトより引用 http://www.gpp-shop.com/shop/c/c4021/)

ご存知の通りですが私は基本的に自腹で買って使って良かったものしか紹介しません。広告的に無料で頂戴したものや、金銭の報酬があって紹介したことはありませんしこれからもしません。これは綺麗事じゃなくて、情報を有料販売(メルマガ)しているからには当然こと。報酬もらって紹介するのは広告と一緒で価値がありません。だって雑誌の広告とかTVCMとかタダだから見るんであって「広告だけの雑誌」とか「CMだけの番組」とかにお金出そうとは思わないでしょ?それが世の中の理で、別に正しいも間違ってるもなくそうじゃないと情報の有料販売が構造的には受け入れてもらえないと思ってます。

 

そんなわけでDIPTYQUE/ディプティックは長年私が愛用しているフレグランスブランドなわけで、今回ツイッターに書いたのもたまたま気が向いたから載せただけなのです・・・。ただ案外にもこのツイートの反響が大きかったので今回「DIPTYQUE/ディプティックのおすすめ3選」を書いておきます。

女性へのプチプレゼントにも最適なDIPTYQUE/ディプティック。是非参考にしてみてください。

 

DIPTYQUEマストバイ3位「香りのオーバル」

 

DIPTYQUE(ディプティック)香りのオーバル ベ(BAIES)

DIPTYQUE(ディプティック)香りのオーバル ベ(BAIES)|GPPオンラインショップ
陶器で出来た楕円形のケースの中に手作業で注入された硬い高濃度の香りのワックスが入っています。このオーバルを引き出しの中やクローゼットの中に下げて香りをお楽し...

 

これプチプレゼントに最適です。
例えばバレンタインのおかえし(ホワイトデー)とか、例えば退職などのお祝いとか、例えばパートナーじゃない友達の誕生日とか(パートナーにプレゼントするにはお手頃すぎるかもしれないので・・・わからんけど)。

写真だけでは「なんじゃこれ?」と思うかもしれませんが・・・

私はこんな風に使ってます。寝室のサイドテーブルにつけてます。
ちなみにこのサイドテーブル、アメリカのヴィンテージ家具…と言っても全然格安なのですが。気に入って使ってます。中には収納スペースもあって機能性も抜群。

寝室がほんのり良い香りになって良い感じ。

こんな風にドアにつけている人も多いんじゃないかなあ。
デザインとしてもクラシカルでおしゃれなので自室のドアが急にランクアップした気になるのも嬉しいです。

 

何よりこうしたディフューザー系って香りが強すぎて気になるものが多いですが・・・DIPTYQUE/ディプティックのこちらオーバルは「ほんのり香る」くらいの自然なもの。

さすがフランス製、品があります。香水プシュプシュぶっかけたような派手な匂いではなく「なんか良い匂いするね〜」くらいの自然な感じ。だからこそ嫌う人もいないし、ナチュラルでとても良い。

私が使っているのはバラとカシスの香りの「BAIES」。クリーンな石鹸のような匂いの中にほんのりバラとカシスのようなツンとした匂いが漂います。

 

これプレゼントとして使うと「えー!めっちゃおしゃれ!!」と200%喜ばれます。これ以上センスの良いプレゼントもないし、これ以上嫌われにくいプレゼントもないと思う。プチプレゼントに完璧です。

 

外側は陶器で中が石鹸のような固形で匂いを出す仕組みに。使っていくと徐々に中の石鹸が小さくなっていくのですが、1年たってもまだまだ匂いを放ってくれます。部屋の広さにも寄ると思いますがかなり長期間楽しめるのでコスパも良し。奥さんのご機嫌取りにも是非どうぞ。

 

ただし陶器製のためドアノブにつけるといちいち「ゴツン」と音がするのが少々難点。もう少し軽めの素材にしても良いと思うのだけどなあ。そのあたりの不満を鑑みて3位としました。

 

DIPTYQUEマストバイ2位「カーディフューザー」

 

DIPTYQUE(ディプティック)カー ディフューザー

DIPTYQUE(ディプティック)カー ディフューザー|GPPオンラインショップ
美しく、モダンで、技術的に洗練されたオブジェ。車の通気口に取り付けるタイプのディフューザーです。<FONT color=#ff0000>※インサート(香りのカプセル)は別売...

 

さて2位はこちら、車につけるカーディフューザー。

こんな感じで使います。エアコン口に取り付けることで空気が通り車内に良い匂いが漂う仕組み。これも見た目がクラシカルで車内空間を格上げしてくれるのがポイント。もしかするとエアコン口に合わない車もあるかもしれないので注意ですが・・・おそらく形状的にほとんどのものにマッチするかと思います。

 

こちら匂いの強さを調整できる機能付き。上のゴールドのバーを左右させると香りの強さを幾分か調整できます。

 

助手席のドアを開けた時にフワッと良い香りが漂う上に、センスの良いディフューザーのデザインで褒められること間違いなし。個人的にも気に入って使っています。

 

しかもこちら香りを出すカプセルは交換式。匂いが弱くなったらカプセルを変えてあげればまた使えます。ただカプセルがこれまた高ぇんだ・・・。

 

このディフューザー、数ある車内芳香剤の中でトップクラスにセンスあると思いますが・・・残念なのがエアコンガンガン使う「暑がり」「寒がり」の人にとっては匂いがキツく感じることもあります。私はかなりの暑がりなので夏以外の時期でもエアコンガンガン使っちゃうのですが、すると妙に香りが強くなりすぎてちょっと気になることも。

ただしワンタッチで外したり付けたりできるので「匂い強いかな」と思ったらサッと外せます。ちょっと面倒ですがそうした手間は必要かもしれません。その辺を鑑みて2位に。

 

DIPTYQUEマストバイ1位「ソリッドパフューム」

 

DIPTYQUE(ディプティック)ソリッドパフューム フィロシコス(PHILOSYKOS)

 

そして1位はツイッターでも書いた通りですが「練り香水」もう私香水はこれだけで良いくらい。

練り香水とはつまり香水を固形にしたもの。「オロナイン」みたいに体に塗る感じ(例えが悪いけどw)。通常のふりかける方式の香水と異なり匂いはかなり弱め。近づいた時に初めてフッと香るくらいです。

・・・でもね、体臭がキツい欧米人と違い我々日本人は基本的に体の臭いが少なめ。香水を過剰につける必要ってないんですよ。だからこそガンガン香水振りかけてるイケイケねーちゃんなどは電車で隣に座られると違和感を覚えちゃう。匂いに敏感な私なぞはちょっと具合悪くなるくらい。

とりわけ男性は香水の匂いがキツいと嫌味な印象を与えてしまいがちな、自然な匂いが求められます。そこで香水よりも匂いが弱く品の良い練り香水が良いのではないかと思うのです。

 

こうした弱めの練り香水は「体臭っぽく」感じるのが嬉しい。
香水と違い「なんかほんのり良い匂いする」わけで、体臭とか髪の匂いとかと間違われやすいのです。「MBさんってなんか良い匂いする❤️」なんて女子から思われたら嬉しいでしょ。ただでさえ加齢臭が心配な僕みたいなおっさんは今すぐ取り入れるべし。

 

ちなみに私が使っている香りはフィロシコス。これがまた本当に微細な香りで・・・香水のような調合感のない自然な匂いなのです。香りは「ホワイトシダー」とありますが、ホワイトシダーがどんな匂いするのか全く知りませんけど不自然じゃない天然っぽい匂いが嬉しい。香水のツンとした匂い嫌いなんですよね。

 

そしてこちら外装もむちゃくちゃおしゃれ。ディプティックの刻印がしてある重さのある陶器のケースはまるでアンティークの小物の様です。おしゃれすぎて泡吹いて倒れます。

 

値段はちょいとしますが、何気になかなか減らない。香水よりコスパが良いんじゃないかなあと私は思ってます。首筋や手首にほんのちょっと塗って半日ほのかに香るくらいかな。是非試してみてください。

 

以上、プチプレゼントに最適「DIPTYQUE/ディプティック」買うべきマストバイ3選!でした!

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. お金をかけないオシャレ

    アウターが1980円!?MBとアベイルが奇跡のコラボレーション!!
  2. ニット編

    「アンサンブル」って着こなし知ってる??アウター脱いでもカッコいい「ニット」の特殊な着こなし
  3. ユニクロでオシャレをする!

    ユニクロU2017SS発売日決定!!「買うべきアイテム」を最速レポート(ちょっとだけよ)
  4. MBラボ

    「週間MBラボ」本日19〜19時半あたりから放送開始です。
  5. オシャレの秘伝

    【オシャレの近道】メンズファッションにおける上下黒、全身黒コーディネートの魅力
PAGE TOP